◆6◆食物と酒、嗜好品の歴史@日本史板

5159uRkZnkL



1: 日本@名無史さん 2014/07/02(水) 21:37:11.30
日本の食文化の歴史全般について語りましょう。

続きを読む

【考古】「犬の骨も一部あったが、食用か愛玩用だったかは不明」 高知・帯屋町遺跡、高級品の尾戸焼出土…上級武士の暮らし知る史料

1: ニカワ ★ \(^o^)/ 2016/09/24(土) 06:55:41.26 ID:CAP_USER9
帯屋町遺跡から出土した土佐藩の御用窯で焼かれた尾戸焼=高知市本町5で、柴山雄太撮影
no title

17世紀前半に掘られたと見られるゴミ捨て穴=高知市本町5の帯屋町遺跡で、柴山雄太撮影
no title

江戸時代の木札が大量に出土した帯屋町遺跡(高知市本町で)
no title

出土した木札の一部。右側には清酒を進呈したことを示す「進上御諸白」の文字が、左側には「山内織部」と人名が書かれている
no title


 高知市教委は22日、17~19世紀(江戸時代)の帯屋町遺跡(同市本町5)で、土佐藩の御用窯で作られた尾戸(おど)焼の茶わんや中国・景徳鎮の磁器の破片などが出土した、と発表した。初期の尾戸焼は本来、藩外向けの贈答用高級品で、藩内で見つかるのは珍しい。文献には周辺に家老など屋敷があったと記されており、市教委民権・文化財課は「上級武士の豊かな暮らしぶりがうかがえる史料」としている。25日に現地説明会がある。【柴山雄太】

 県庁南側の市役所の建て替えに伴い、2014~16年度に4回に分けて発掘し、今回は7月から市民図書館跡地の約1540平方メートルを調査。屋敷の境界を示す溝のほか、ゴミを捨てた穴とみられる遺構が多数出土した。穴からは陶器や金属製品などと共に動物の骨や貝殻、木札などが大量に見つかった。

 食器類では、景徳鎮や土佐藩の御用窯の品ほか、蒔絵(まきえ)を施した漆塗りのわんも確認され、上級武士の優雅な生活ぶりが見てとれる。

 また、シカやイノシシの骨が部位ごとにバラバラに出土していることから、切り分けられた肉を購入して調理したと見られる。犬の骨も一部あったが、食用か愛玩用だったかは不明という。

 木札は、土佐藩の家老が連名で宇和島藩の家老と見られる人物に贈り物をした荷札や、酒や米の荷札などがあり、当時の交遊関係や流通状況を知る手掛かりになるという。

 現地説明会は25日午前11時から小中学生向けに、午後1時から一般向けに、それぞれ開かれる。小学生は保護者同伴。問い合わせは民権・文化財課。

http://mainichi.jp/articles/20160923/ddl/k39/040/337000c
http://www.yomiuri.co.jp/local/kochi/news/20160922-OYTNT50120.html

続きを読む

◆5◆食物と酒、嗜好品の歴史@日本史板

619rBMwLctL




1: 日本@名無史さん 2011/12/04(日) 18:43:17.15
日本の食文化の歴史全般について語りましょう。

続きを読む

◆6◆食物と酒、嗜好品の歴史@世界史板

61GEsO7bbpL



1: 世界@名無史さん 投稿日:2005/05/18(水) 11:11:56
古今東西、食文化の歴史について語りましょう

続きを読む

◆3◆ 戦国時代の食事


31MgBRg030L



1: 名無しさん@お腹いっぱい。 2006/06/15(木) 07:17:55 ID:rCMhzApJ
さあ、語れ

続きを読む
 当ブログについて
当ブログについて にほんブログ村 ニュースブログ 2chまとめニュースへ
にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加

当ブログは勝つーる.dat様の編集ツールでまとめております





     Twitter
こっそりTwitter始めました。
   最新コメント
記事検索
  スポンサードリンク
    無料アプリ
NEWSch

大手ニュースサイトから、 2chまとめブログまで、 情報収集に最適 antenna 無料アプリ
10個のカスタムチャンネルがすごく便利。
テレビのチャンネルを変えるかのようにニュースの各ジャンルを変更する快適機能 リーダー

逆アクセスランキング
  • ライブドアブログ