ブログネタ
コーギー に参加中!

シオさん と、ミール君のところで知った本です。

本

 

 

 

 

良い本をご紹介くださってありがとうございます(^^)

先生も来年7歳。いつまでも元気でいてくれるのにこしたことはないけれど。最近ふとしたときに、ちょっと以前と違うかなって思うことがあったり。やっぱり年を重ねてきてるのかな。。この本を知ってから読んでみたくて、ようやく購入できて一気に読みました。以前足を痛めたときに動けなくて、そのとき知っていればよかったなぁ。。なんてことも書いてあって勉強になりました(^^)室内排泄への移行とか耳の痛いこともぉ(^^;

結局先生まだ室内でオシッコが出来ません。今年に入ってからは根競べでずっとペットシーツの上でオシッコするのを待っていたら24時間しませんでした。かかりつけの獣医さんが知ったら「さくちゃんはオシッコがまんする事が一番体にいけないんですよぉ!」と怒られそうです(ToT)なので、とりあえず合図でオシッコが出来るように訓練中です。そのたびに「ワンツー、ワンツー」と声かけてますけど、まだオシッコと結びついてるかどうか・・??「もぉ〜早くしてよ、さくちゃん」って言ったときに、シャ〜としたり(^^ゞコレが合図になったらちょっとはずかしいかもぉ(笑)。そういえば長年そばにいるのが当たり前になっているからか、ワタシ普通に人に話すようにさくに話しかけてるなぁ。話し声だけ聞いてるとワンコ相手とは思わないかも(^^ゞ「お水飲んじゃいなよ、お水!」というと水をゴクゴク飲んだり。「さくちゃん、早くおいで!日が暮れちゃうから」というとトコトコやってきたり、だいたいすべてこんな感じです。なんだかとてもコマンドとは言いがたいような(^^;本犬が混乱もせずまあまあ理解してるようだかヨシ!としておりますけどけど。。。