一念発起の週末菜園生活

週末は、いつもカラダがだるくて、寝てばかり。 そんなダラダラと「時間の無駄遣いをしては、ダメだ!!」と一念発起し、「まずは一年間だけでも」という気持ちで貸農園を契約した。 思い立ったのが季節外れ、でも気持ちがあるうちに始めないとダメだ!どうせやるならこの週末農園生活をブログで記録しよう。知識が無い中、農園もブログも始めたので、手ほどきお願いします。

いつも わさびーずの「一念発起の週末菜園生活」に
お越しいただきありがとうございます。
2017-10-14-08-16-33
本日の菜園は曇り、気温は18℃と先週と比較して10℃も低くなりました。
天気予報では「曇りのち雨」ということもあって、
多くの人が朝早くから菜園に訪れていました。
2017-10-14-09-58-58
本日メインの作業はC畝の畝たてです。
ここには、11月初旬に来期収穫のタマネギの苗を植える予定です。
先週サツマイモを収穫した後、鍬を入れ耕し苦土石灰だけ撒きましたが、
本日は堆肥をタップリと入れ、横にマルチ穴5穴が取れる幅で、
できる限り高さを取りながら畝を立ててみました。
手元にあった籾殻が途中で切れましたが、
来週さらに籾殻を畝表面に一杯にしてからマルチ掛けをし完成させます。 

他の作業は、トマトの整枝と野菜を各種収穫しました。
2017-10-14-09-56-50
D畝南側のホウレンソウです。
まだ小ぶりですが、食べられるサイズになったので収穫です。
2017-10-14-09-57-04
続いてD畝北側のチンゲンサイ。
こちらも小ぶりですが、綺麗な状態なので収穫しました。
写真でもわかるように、この2種の野菜は成長にムラがあり、
まだまだこれから成長していくような感じです。

そしてA畝のチェックです。
2017-10-14-09-57-39
南側で育てているカブも白い根が見えて来ました。
成長に差はありますが、どれも葉っぱのサイズは大きくなってきています。
今回防虫ネットをせずに育てていますが、意外と虫喰いは少ないです。
2017-10-14-09-57-53
続いて北側のダイコンです。
こちらも葉っぱの虫喰いが少なく、白い根が見えて来ました。
菜園ナビを使った管理では、
カブの収穫が早いもので、10月24日の予定。
ダイコンの収穫が早いもので、10月29日の予定となっています。
今の状態を見ていると、まだまだかかりそうな気がしますが、
ここから大きくなっていくのでしょうか?

最後に本日の収穫です。
2017-10-14-10-42-20
・ネギ 数本
・ホウレンソウ 1個
・チンゲンサイ 1個
・ナス 1個
ネギはトマトの中で埋もれていたもの。
昨年のネギを途中で半年ほど干して植え直したものですが、
少し細めながらもしっかりと育ってくれています。


↓ブログランキングに参加しています。
励みとなりますので、よければクリックお願いします。

 にほんブログ村 花・園芸ブログ 市民農園へ


 

いつも わさびーずの「一念発起の週末菜園生活」に
お越しいただきありがとうございます。
image
朝菜園を訪れると、昨日と打って変わって厚い雲が六甲山を覆っています。
しばらく作業をしているうちに晴れ渡ってきましたが、
気温は27℃、少し蒸し暑く感じました。
2017-10-08-08-24-02
昨日試し堀をしたC畝サツマイモを、今日は全て掘り出します。
まずは、蔓の根元付近を10cmほど残して伸びた蔓を撤去します。
2017-10-09-09-07-19
伸びきった蔓を撤去し根元部分が残った状態の畝です。
植え付けの時に、途中で枯れてしまったものもあったため、
今回はかなり余裕のある状態で蔓が植えられています。
マルチをはがし、端の方から芋を傷つけないように気を使いながら、
スコップで蔓の根元あたりを掘り起こし収穫していきます。
2017-10-09-11-16-47
全て撤去した後、次作タマネギを育てるために苦土石灰を撒きます。
来週畝周りも含めて鍬を入れ、堆肥を投入し畝たてをします。
さて本日収穫したサツマイモです。
2017-10-09-11-02-08
・安納芋 11個
・紅あずま 10個
昨年、安納芋は握りこぶし半分程度のものが多かったのですが、
今年はいびつな形ですが、そこそこの大きさに育ちました。


↓ブログランキングに参加しています。
励みとなりますので、よければクリックお願いします。

 にほんブログ村 花・園芸ブログ 市民農園へ


 

いつも わさびーずの「一念発起の週末菜園生活」に
お越しいただきありがとうございます。
2017-10-08-08-24-02 
C畝に蔓を植えたのが、5月28日。
収穫目安の4カ月が過ぎているので、そろそろ収穫期ですが、
昨年収穫したものが、あまりの小ささだったので収穫すべきか悩みどころです。
2017-10-08-09-15-16
アドバイザーの方から
「畝の真ん中あたりのモノを試し堀し、大きさを見た方が良い」と
アドバイスを受けたので、真ん中の2本の蔓を選択します。
2017-10-08-09-27-05
まずはC畝北側の「紅あずま」です。 
大き目のソフトボールくらいの大きさがありました。
次に、C畝南側の「安納芋」です。
2017-10-08-09-28-52
昨年「安納芋」は、大きいものでも握りこぶしより小さ目でしたが、
畝の横から掘り当てると、すでに握りこぶし大のものが2つ見えてきました。
なるべく傷をつけないように、周りの土をスコップで掘ります。
2017-10-08-09-52-34
すると、何個かの芋がくっついたようなものが獲れました。
まるで小さなカボチャです。しかし根の部分が割れています。
この蔓には、もう1つ「安納芋」が付いていたので掘り起こしました。
2017-10-08-09-52-19
「紅あずま」より一回りほろ大きい「安納芋」が獲れました。
昨日までの雨で土が湿っているので、本日はこの2個だけにとどめ、
明日、本格的に収穫していこうと思います。

それにしても、どちらの芋も変な形だ!

↓ブログランキングに参加しています。
励みとなりますので、よければクリックお願いします。

 にほんブログ村 花・園芸ブログ 市民農園へ



 

いつも わさびーずの「一念発起の週末菜園生活」に
お越しいただきありがとうございます。
2017-10-08-08-22-30
昨日までの2日間、しっかりと雨が降った後の菜園です。
本日はスキッと晴れ、六甲山の稜線もクッキリとしています。
気温は27℃、久々に少し汗ばむ日となりました。

本日の作業は
・各畝の確認
・ナスの収穫
サツマイモの試し堀 です。

まずはA畝南側カブの様子から
2017-10-08-08-22-58
先週の追肥と、今回の雨で一気に大きくなったように感じます。
今回他に播種した野菜も全て発芽が揃わず、成長に個体差があります。
このカブも大きな葉の下に、まだ小さな状態のものが隠れています。
2017-10-08-08-23-10
A畝北側のダイコンも個体差が、かなりあります。
しかし播種した場所全てのマルチ穴から本葉が出揃いました。

続いて、B畝南側のニンニクです。
2017-10-08-08-23-47
先週育苗ポットより移植した苗も、しっかりと根付いたようです。
写真では見にくいですが、アスパラガスとの境目に植えている
島ラッキョウも花をつけ順調のようです。
2017-10-08-08-24-02
そしてこちらが、C畝サツマイモの様子です。
こちらについては、別の記事で試し堀の様子をリポートします。

続いてD畝南側のホウレンソウです。
2017-10-08-08-24-19
この一つだけが大きくなってきており、他はまだまだといった具合です。
続いて北側のチンゲンサイです。
2017-10-08-08-24-49
こちらも一つだけがしっかりと育ち、チンゲンサイらしくなってきました。
再播種をしたところは、ようやく全てのマルチ穴から芽が出てきました。
来週の本葉が出てきているようであれば間引きをします。
2017-10-08-09-53-36
本日の収穫です。
・ナス 2個
この他、試し堀したサツマイモがありますが、それは別記事にて。


↓ブログランキングに参加しています。
励みとなりますので、よければクリックお願いします。

 にほんブログ村 花・園芸ブログ 市民農園へ




 

いつも わさびーずの「一念発起の週末菜園生活」に
お越しいただきありがとうございます。
2017-10-01-08-09-42
先週日曜日の菜園での作業をアップしていませんでした。
うっすらと白い雲が広がり、気温は24℃と過ごしやすい菜園です。
この日は、なぜか一列だけ芽が出ないB畝ニンニクの補植です。
2017-10-01-08-38-36
育苗ポット(左)のものを生えてこなかったところに補植です。
育苗ポットで育てていたものは、底からは根が出てくるほど成長しています。
この後根付くように、しっかりと水をやり菜園を後にしました。

このブログを書いているは、10月5日の土曜日。
雨で菜園に行くことが出来なかったのですが、
ちゃんと根付いているでしょうか?


↓ブログランキングに参加しています。
励みとなりますので、よければクリックお願いします。

 にほんブログ村 花・園芸ブログ 市民農園へ


 

このページのトップヘ