所沢湿地保全活動の一環として田植えイベントがありました。
3人の1年生が田植えに行ってきたので、今回はその3人に感想を綴ってもらいました!


はじめまして!今回が初投稿となります、1年の伊藤です。
27日に行われた、早稲田大学自然環境調査室さんが主催する田植えに行ってきました!
当日は小さな子どもから年配の方までいらっしゃり、ワイワイと楽しい雰囲気でした( ¨̮ )

田んぼに到着すると、胴長と呼ばれるつなぎを着用します。長靴でよいのでは?と思っていた私。甘かった。田んぼに入るとズブズブと沈んでいってしまうのです。一歩一歩歩くのにも体力を奪われつつ田植え開始。苗を3、4本まとめて植えていきます。ちなみに、苗2本でお茶碗1杯分になるらしいですよ。
そして子供たちはというと、田んぼに入ってカエルを見つけたりと楽しそうでした!

そして休憩の際には、ある女性の方がぶどうやバナナを差し入れてくださいました!疲れた体に染み入りました〜☺️ありがとうございます!

無事田植えが終了したのは予定時刻を少し過ぎた頃。頑張って植えた苗が順調に育ってくれるのを祈るばかりです。
えおか
(writer:伊藤)


最初に詳しく田植えの方法を説明してくださりわかりやすかったです。また田んぼも広く大きくて植えていてなかなか終わりが見えなかったけど自分の植えた列を見たりしながらモチベーションを上げて頑張りました
また、機会があれば行きたいです。
S__3751960
(writer:堀)

27日湿地保全活動に参加させていただきました!
予想以上の泥の深さ…気づけばヒザまで埋まっていました笑
大変だったけど達成感をすごく感じられた田植え!稲刈りにも参加したいと思います!
一緒にやっていた方とも仲よくなれて、とても楽しい1日でした!!
あいう
(writer:堀田)