早稲田大学アルティメット部

大会結果・その他報告等出来る限り迅速にアップしていきます。

こんにちは。男子部に続き、今度は女子部の幹部代を紹介します。
今年の幹部は4人と少ないですが、そうは思わせないインパクトの持ち主ばかりです!


主将/学連委員
石田みのり
1454050780538~01

実力・スケール・役職どれをとってもソニックスの新しいシンボル。キャプテンと学連を兼任する我らが絶対的エース。空中戦においては右に出る者はおるまい。冷静沈着な分析眼を持つがゆえにエッジの効きすぎたツッコミもしばしば。ガラスのハートなら流血必至だがこれも彼女の愛の鞭。


副主将/宿係
石川加奈子
14

河川敷のシンデレラ(自称)、カナコ。彼女から繰り出されるスローとお下品なネタの数々は天晴れとしか言いようがない、ソニックスきってのムードメーカー。チャームポイントは(自主規制)で、一見お気楽そうに見えてちゃんと考えられる出来るお姉さん。ほっとくと1人で延々としゃべり続けるが、試合前と初対面の人の前では黙る。


会計/広報
鷦鷯亜操(4歳・学生)
1454050772933~01~01

ベイビーフェイスでいつも練習に愛嬌とおいしいパンを振りまくソニックスの秘密兵器。小中高をすっ飛ばし一昨年早稲田大学に飛び級入学したらしい。彼女の高身長を生かしたパワフルなシュートはチームの厚い信頼を集める。赤ちゃん扱いすると黙り、そして拗ねる。やはり赤ちゃん。


エントリー/ビデオ係
嵩井千遥
1454050786857~01

コートを縦横無尽に駆け回る特攻隊長。その名にふさわしく口にも行動にも(性癖にも)ブレーキが存在しないが、彼女の真っ直ぐで不器用な性格ゆえであり、そこがまた愛されポイントでもある。大概のことはこなせちゃう安定感抜群のアルティメッター。ただ、唯一できないことが自転車の運転なのは秘密。


こんな4人で1年間頑張っていきますので、今年もソニックスをよろしくお願いします。

どうも、2年オープンの徳田です。
先日、ついに幹部交代式を迎えることとなりました。
実質的な幹部代の交代は少し前に行われていたのですが、幹部交代式を経て実感が湧いた2年生も多いことでしょう。
例年よりもまだ早く就活で忙しくなってしまうほとんどの3年生方ですが、今後も熱烈なご指導ご鞭撻をいただけたらと思います。ほとんど昨年のコピペで申し訳ありません。では 幹部紹介します。


主将
飯塚元之介

パワプロもポケトルも白猫も勉強もゼミも恋人ですらすぐに冷めてしまう。ただ、唯一熱い思いが冷めないのがアルティメット。熱い思いで魅せるダイブやキャラハンにはただただ脱帽。


副主将 宿係
大竹尚也

チームのムードメーカー。理系でサークルもやっているのにやたらと地元民と遊ぶ忙しいやつ。金がすぐ無くなるのでバイトもしているらしいが、大学2年間でのバイト代は約30000円。


主務
佐久間遥

ヨー。チェケ。
俺の名前は佐久間はるか〜。
早稲田ソニックスのミドるだ〜。
シュートが飛んだら俺が取ろうか〜。
下手なサイド巻きシューですら〜。
ギリギリで俺がダイブしようか〜
でも頼りきりなら責任ちょうか〜。
どーだいこの見事なラッぷは〜。


会計
川崎智佑喜

高学歴で高身長、さらには天才的アルティメッターの化け物の子。こんなにもスペックが高いのに彼女がいないのは、次元が違うからなのかはたまた、◯◯だからなのか…。


学連委員 飲み会係
赤羽智紀
イケメン登場。ただし、完璧なのは顔だけ。想像できるだろうか、この顔に妊婦のような肉体。想像できるだろうか、この顔で他人の親にコー ヒーを作らせる図々しさ、駅まで送迎させる図々しさ。


ビデオ係
徳田圭輝

はーい。とっくんのあいうえお作文。みなさん手拍子お願い します。とっくんのと〜。飛び込まないで〜。とっくんのつ〜。捕まらないで 。とっくんのく〜。クスマスおいで〜。とっくんのん〜。今 日も一 ッツソニックス。

10月31日。世間が仮装パーティーに浮かれるなか、我々ソニックス一同は例によって河川敷に馳せ参じていた。新人戦である。今回は新人戦で活躍した選手を紹介していこうと思う。

まずは男子部、言うまでもなく佐久間選手である。選出の決め手は大会前日、富士へ向かう車の中でのこのプレーだ。高田馬場を出発した車には、男子部員4人と女子部員1人が乗っていた。事件はいきなり起こった。


佐久間「○○(1女)には申し訳ないんだけどさ……ペ○ペ○ハウスって番組あんじゃん?」


前触れのないまさかの下ネタに車内は騒然となった。1女は状況を飲み込めていない様子だが、どう考えてもセクハラである。わざわざ前置きを入れて注目を集めるあたりもいやらしい。

しかし思い返してみれば、出発直後のなんとも言えない重い空気を佐久間選手は身を切ることで吹き飛ばしたのである。あれがなければ、間違いなく高速に乗るまでは車内の会話は当たり障りのないつまらないものとなっていたに違いない。

最大幸福のためなら進んで身を切る佐久間選手のプレースタイルに敬意を表し、今大会のベストプレーに選ばせていただいた。


一方女子部だが、大会MVPにも選ばれた石田選手を紹介したいと思う。順当すぎてつまらないと思った読者の皆様、このMVP受賞の裏には彼女の大きな決断がある。

夏に行われた学生選手権のスコアを見てみよう。石田選手は通算で0アシスト26ゴール。

一方で新人戦のスコアは11アシスト12ゴール。

お分かりいただけただろうか、自らアシストすることを解禁したのである。チームの勝利のため、美学を捨てて貢献した石田選手はまさにMVPに相応しいといえる。

あまり過剰に書くと怒られそうなので、この辺でやめておこうと思います。すいませんでした。


こうして今年の新人戦は、男子部準優勝、女子部優勝という輝かしい成績にて幕を閉じた。来年は1年生がさらなるドラマを生み出してくれることを期待して、筆を置こうと思う。


*一部過剰な演出が加えられているところがあります、ご了承ください。

はじめまして、早稲田大学アルティメット部ソニックス男子部新主将の飯塚元之介(政経・2年)です。
今年も幹部交代の季節がやってきました。良くも悪くもパワフルな前任の3年生方がこなしてきた膨大な仕事を引き継ぎ、早くも疲労困憊しています。
新幹部の面々を見ると、低いコミュニケーション力、他力本願な性格、内弁慶…といった幹部というイメージとは程遠い言葉が次々と連想されますが、そんな幹部メンバーの紹介はまた後日とさせていただきます。
なんとも弱気な挨拶となってしまいましたが、アルティメットの事となると熱意に満ち溢れた青年ばかり。まずは目下の目標である全日本大学新人アルティメット選手権での優勝に向けて、そして来夏の大学選手権で日本一となるため、日々の練習に真剣に取り組んでいますので、応援のほどよろしくお願いします。
また、アルティメットに興味を持っている未来の大学生の方がいらっしゃいましたら、翌年4月の新入生歓迎期の際にお待ちしていると共に、随時お気軽にご連絡ください!
長くなりましたが、今年度も早稲田大学アルティメット部ソニックスをよろしくお願いいたします。



こんにちは。この度早稲田大学アルティメット部ソニックス女子部新主将を務めることになりました、石田みのり(教育・2年)です。
これまで大黒柱としてチームを支えてくださっていた4年生の引退から、早いもので1ヶ月が経ちました。今年の幹部代は4人と少々物寂しいのですが、持ち前の情熱を遺憾なく発揮し、時には周りの人に頼りながら、1年間突き進んでいきます。
まずは明日から開催される全日本大学新人アルティメット選手権に向けて、この1ヶ月間、3年生やたくさんのOBOGの先輩方のサポートの元精一杯練習してきましたので、1・2年一同力を出し切ってきたいと思います。
その後はしばらく大きな大会もなく、本格的に新チームが始動するのは年明けからになりますが、年末も気を抜くことなく基礎力を磨き、チーム作りのベースにできればなと思います。
今後は私達幹部代が中心となりながら、現1.3年生と共に、また新年度からは新1年生と共に、一丸となって来夏の全日本大学アルティメット選手権優勝を目指して精進していきますので、応援のほどよろしくお願いします。


 

こんにちは、男子部主将3年の城山です。ガトリンでも正露丸でもありません。

ソニックスブログ、5月以来更新が滞ってしまいました。

6月は全日本選手権予選、UNGカップ(1,2年生大会)、全日本選手権本戦
7月はDUO(全国大会)、U23世界大会
8月はお台場カップ、夏合宿

話のネタ目白押しなのにも関わらず、更新がなかったことは怠慢以外の何ものでもありません。申し訳ありませんでした。どうかお許しを…


さて、今週末には今期最後の大会『全日本大学アルティメット選手権大会』が始まります。いわゆるインカレです。
この大会での優勝を目標に、今チームも一年間練習して参りました。

早稲田大学ソニックスはただ楽しくアルティメットをする集団ではありません。
練習場所はタダで使える河川敷。しかも日が昇る前に非公認の”場所取り"を行わなきゃ練習が出来ない。雨が降れば河川敷管理局へ使用許可を取らなきゃだし、大会ごとに(巨額の)エントリー費宿泊費がかかる。練習は土日込みの週4で長期休暇は無し、飲み会もほぼ無い。そんでもって、たっぷり日焼けしてしまう…。

マイナスな点は枚挙にいとまがありません。

なので、そんなマイナースポーツをなあなあにやるのは割りにあいません。
あくまで真摯に結果を目指してこそ、やっている意義があります。

今年の男子部は、
真面目で向上心もありアルティメットに真摯な一年生と
上級生からも下級生からも愛される二年生と
問題レベルで奔放な三年生と
四年生のチームです。

(躁鬱陰険集団?)早稲田大学ソニックスへの応援を、どうぞよろしくお願い致します。

このページのトップヘ