早稲田大学アルティメット部

大会結果・その他報告等出来る限り迅速にアップしていきます。

今回は、近況報告がてら思った事をだらだらと書いていきたいと思います。まとまりのない文章ですが、どうかお付き合いください。


先ずは良い話から。新人チームがやってくれました!第1回東京都新人アルティメット大会、見事優勝です。この先続く大会かどうかは分かりませんが、初代王者となりました。

前回の記事は「自信を手に入れたい!」という内容でしたが、初めて主力として、トーナメントの頂点に登りつめた2年生達はかなり自信を得たのではないかと思います。


次にDUOと全日について。久々に学生に負けました。悔しい。西のチームは強かったです。でも、この敗北でチームの意識改革が起こりました。一度負けたという経験が、チームとしての成長を生んだと思います。

全日本戦では同志社にリベンジを果たしました。中京と戦えなかったのが残念です。


そして本戦といえば、エースである佐久間選手が胃腸炎で離脱という事件がありました。

一番被害を受けたのはやはり飯塚カーでしょう。まず会話が続かない。そして会話が弾まない。普段はムードメーカーな大竹選手も、佐久間選手なしでは流石に荷が重かったか。今までどれだけ佐久間選手に頼っていたかを痛感しました。

いつも車内に流れていた陽気なアップチューン(ほとんど西野カナ)も、やはりDJ.sakuがいてこそ盛り上がるもの。不在のあおりを受け、今回はスピーカーの出番もありませんでした。

「試合に関してはいてもいなくても大して影響無かったね」という声もあるようですが、やっぱりいないのは寂しいものです。

いつまでも練習サボってないで早く復活してほしいです。


次回は学生予選前にでも更新できればと思ってます。それでは。



"GET CONFIDENCE"

とあるインタビューで、「今シーズンの目標は何か?」と聞かれた錦織圭はこう答えた。

直訳すれば、

「自信を手に入れる」

となる。

現在世界ランキング6位。安定してTOP10をキープし、名実共に上位ランカーとして名を轟かせている。彼の次なる目標は、BIG4の牙城を崩すこと、そして悲願の4大大会制覇だろう。

下からは死に物狂いで挑戦され、上からはより一層厳しい対策を講じられる。過酷な環境の中で彼が自分に足りないと感じたもの、それが自信、つまりメンタルの強さだった。


今のSONICSも同じなのではないか。

振り返ればここ1年、公式戦で格下に負けた記憶がない。学生上位チームだと、胸を張れる結果は残してきた。

なぜ、学生優勝に手が届かないのか。

なぜ、同格かそれ以上の相手にここ1番で敵わないのか。

メンタルという言葉で簡単に解決していい問題ではないのかもしれない。だが確かに、メンタルという要素は勝敗を分けるだけの力がある。

去年のDUO、チーム内に「負けるかも…」という空気は無かった。誰もが優勝を信じていた。

ここから学生選手権までに、「自信を手に入れた」チームが優勝するだろう。全日とDUOは「自信を手に入れる」ための大会にしたい。


本日から理工キャンパスでもSONICSの新歓が始まります!そこでブースを紹介します。

まずJR高田馬場駅方面から門をくぐります。


まっすぐ進み57号館を右に行きます。


53号館を左に曲がります。


直進した、54号館前でお待ちしています!

アルティメットに少しでも興味のある方は是非お越しください!お待ちしています‼︎


新入生の皆さん、こんにちは。新3年の徳田です。

今年のブースの場所を紹介したいと思います(^^)


まず、正門から入ります。


大隈像まで行ったら

向かって右の通路へ行きます。

通路に入って右側のレーンに我らがアルティメット部、SONICSがおります。

スポ科生の皆さんも所沢にてお待ちしております!

フリスビーを触りたい、アルティメットってなに?なんて少しでも興味をもっていただけたなら是非ともお立ち寄り願います!!

こんにちは。男子部に続き、今度は女子部の幹部代を紹介します。
今年の幹部は4人と少ないですが、そうは思わせないインパクトの持ち主ばかりです!


主将/学連委員
石田みのり
1454050780538~01

実力・スケール・役職どれをとってもソニックスの新しいシンボル。キャプテンと学連を兼任する我らが絶対的エース。空中戦においては右に出る者はおるまい。冷静沈着な分析眼を持つがゆえにエッジの効きすぎたツッコミもしばしば。ガラスのハートなら流血必至だがこれも彼女の愛の鞭。


副主将/宿係
石川加奈子
14

河川敷のシンデレラ(自称)、カナコ。彼女から繰り出されるスローとお下品なネタの数々は天晴れとしか言いようがない、ソニックスきってのムードメーカー。チャームポイントは(自主規制)で、一見お気楽そうに見えてちゃんと考えられる出来るお姉さん。ほっとくと1人で延々としゃべり続けるが、試合前と初対面の人の前では黙る。


会計/広報
鷦鷯亜操(4歳・学生)
1454050772933~01~01

ベイビーフェイスでいつも練習に愛嬌とおいしいパンを振りまくソニックスの秘密兵器。小中高をすっ飛ばし一昨年早稲田大学に飛び級入学したらしい。彼女の高身長を生かしたパワフルなシュートはチームの厚い信頼を集める。赤ちゃん扱いすると黙り、そして拗ねる。やはり赤ちゃん。


エントリー/ビデオ係
嵩井千遥
1454050786857~01

コートを縦横無尽に駆け回る特攻隊長。その名にふさわしく口にも行動にも(性癖にも)ブレーキが存在しないが、彼女の真っ直ぐで不器用な性格ゆえであり、そこがまた愛されポイントでもある。大概のことはこなせちゃう安定感抜群のアルティメッター。ただ、唯一できないことが自転車の運転なのは秘密。


こんな4人で1年間頑張っていきますので、今年もソニックスをよろしくお願いします。

このページのトップヘ