2005年06月

2005年06月30日

コンビニに行けば、好きなものが売っている
お金を出せば手に入れられるものが並んでる
欲しいものを手にとってレジへ向う時に

ふっと、何かを考え込む自分が居る


それは、誰にも関係の無いこと
もしかしたら、最初から何も考えて無かったかも知れないけど
お釣りを貰う頃には、全て吹っ飛んでいる

(13:57)

2005年06月27日

来ましたよ俺にも遂に禁断のバトンが来ましたよ。




■ Total volume of music on my computer

(今パソコンに入ってる音楽ファイルの容量)

ライブ音源とか合わせたら4Gくらいかなぁ
無しなら2Gとちょいと位だと思うよきっと。


■ Song playing right now: (今聴いている曲)

曽我部恵一:世界のニュース

シャッフル再生してたら、何故かこれだった。


■ The last CD I bought [最後に買ったCD]

BLOCKPARTY:SilentAlarm
レミオロメン:エーテル
↑2点を同時期にお買い上げ致しました。

■ Five songs I listen to a lot, or that mean a lot to me:

(よく聴く曲、または自分にとって特に思い入れのある5曲 )

スピッツ:夜を駆ける
普通に良いです。どなたでも美味しく聴けるはずです。

マンソン:SweetDreams
何でか、初めて弾けるようになった曲です。
初めて弾けたのがこれって、どうなんだろうか。

NIRVANA:れいぷみー
タイトルがやばくて、聴いてみてもやばかった。
麻薬はダメだと思いました

THEBACKHORN:何処へ行く
何て言うか日本人で一番自分の感覚に合ってる音楽って
多分こんな感じの暗くてうるさい奴だと思うんですよ。
今は、メロコアをLowにした感じになりかけてますが
メジャーでやってるからそれは仕方ないことなのでしょう

Syrup16g:リアル
本当のリアルはここにある と
何の根拠も無く高らかと歌い上げる五十嵐には脱帽です
皆もこれを聞いて根暗になりましょう。



■ Four people to whom I'm passing the baton:
(5人にこのバトンを送る)

これ確かに問題ですね
一気に、ここまで筆が進んだのですが・・・・


にんじゃ
http://ninnja.exblog.jp/

エロゾウ
http://blog.livedoor.jp/sugar_boy/

Geiz
http://uten.air-nifty.com/utenikki/

シャアさん
http://www.kasyo.com/blog/

不平を叫ぶWiz
http://www.hakusi.com/grumble/


誰か一人は書いてくれるだろう


(20:28)

2005年06月26日

よしおさんはひまが休業したよ♪


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「よしおさん」が書きました。


(09:12)

2005年06月25日

自分とは、この地球上に存在し
固有名詞を与えられ、日常をひっそり生きているもの
そして、大したこともせず、死のうとも思わず
ただ、そつなく毎日をこなしていくだけの存在。
ワイドショーの解説に怒りを覚え
泣く時にはヒッソリと泣いて 
楽しみたい時は出来るだけ少数で楽しむ
そして、喜びを分かち合おうなんて思わない人。

命尽きて、誰も俺のこと分らなくても
化けてでることが出来ると、信じて疑わない人。

(02:18)

2005年06月21日

2005年06月20日

俺が、携帯を持ったのは、高校1年生の春でした。
昔は良く、チェーンメールなんてのが流行りましたよね。
すんげー怖かったのが、1通回ってきたことがあります。

内容は、良く覚えてないのですが、こんな感じの。

ヤンキーが、誰かに殺されて、犯人を探してる
逃げても無駄だと思わせるためにメールをまわしてる
回さなかったりしても、ちゃんと分るからな!だから回せよ!

いやー、今なら笑いながらスルーできるメール何ですが
あの時の若さや、世間知らずな自分。そして1年生と言う立場上
怖くて怖くて仕方なかったです。リアルに怖いメールはダメですよ。

それと、もう一個電波系のも、結構怖かったなぁ
カタカナで何書いてあるか、良くわからん奴。


考える奴中々凄いと思いますわー
形変えて広まっていく様は、まるで何かの進化みたいですよね。
これも、前書いたミームみたいなもんなんでしょうか


どうなんでしょうかねぇ

(02:43)

2005年06月19日

信じあう喜びを 大切にしよう
今日の日は さようなら
また 会う日まで 

続きを読む

(05:25)

2005年06月17日

骨折する勢いで、原付のスロットルに指をぶつけました。
突き指を凌駕した、ハイパー突き指しました。
激しく痛いです。突き指如きで指が腫れたのは初めてです
間抜けすぎる自分に腹が立ちました。


今日で福祉施設の実習は全て終了になった。

彼等は純粋だ。顔はおっさんなのに、目が綺麗だった。
機械みたいな人格を無理やり捻じ込まれて
生きていくしかない俺は、彼等を羨ましいとさえ思った。
しかし、俺は彼等以上に他のことを知っている
知らないまま、狭い世界で生きて行くのと
知りすぎて、やりたいことセーブして生きて行く広い世界
どっちが良いんだろうなぁって思った。

彼等みたいに、皆が皆最高の今を生きれたら良いのになぁって
そんな風に思った4日間だった。
大嫌いな倫理が、すこーしだけ好きになった気がした。

(21:48)

2005年06月14日

一度は行って見たいと思った福祉施設
行ってみて思ったことは・・・俺には無理かなぁ

施設は知的障害者の自立援助を目的とした
工場を持ってる福祉寮って言い方が良いのかな。

素直な感想を言えば、結構やかましい所だなぁと思いました。
絶えず奇声が聞こえてきます。最初は素で怖かったのですが
時間も立てば、慣れてくるもので、普通に話してました。
居心地も結構良くって、昼休みには一緒に外で遊んでました。
たーだ、これは、福祉施設の良い面ばかりを見てるわけで
実際内部は、相当大変だと思いました。
何が大変かは、また後日にでもぉ。
やりがいは、すっごくあると思いますがねー
貴重な体験を、後3日できるので、頑張って来るつもりです。

今日終る時間が来る頃には、僕も一緒になって
ギャーギャーいうておりました。 

障害者の人達は、楽しんでましたが
職員や健常者の方は、かなり引いてました。

皆しっかりしてますよ。
何で、あんな賃金で働かなくちゃいけないんだろう
あれくらいの仕事なら、時給800円はもらえると思うのに

と言う疑問を、職員にぶつけることが出来ずに
ただただ、一緒に作業をこなしてました。

(23:30)

2005年06月13日

暫くリネ休業しますゎ!

(18:26)