RTR201304030081

 みんなの あるあるプロ野球



reddit実況スレより



Arthur_Dayne
5回終わって70球か
9回には130球になるな



smot
↑6回終わって82球だ
ちょっとましになった



NinjaChemist
AAAstrosは今年何度ノーヒッターされるんだろう



warhawk754
↑今年は特にひどい
AAstrosだな



ijustwantcoffee
↑何言ってんだAstrosだろうが



philb
↑君がいい奴なのかどうか俺にはわからない



JV19
↑アストロズファンも自分で'strosとか言ってるしなあ



ChillwaterBroklahoma
↑Lastrosが好きかな俺は



CynicSatire
↑やっぱDisastrosが一番だろ
(アストロズファン)



Hungry_Texan
お前ら見てろよ
今は再建中なだけだからな
(アストロズファン)



jpalm101188
↑そうだといいなあ
(アストロズファン)





7回を終える


CydoniaKnight
今何球だ?



reddityeah
↑93球



Rock-O-
これはパーフェクトかノーヒッターいくんじゃね?



Ricos_Roughnecks
スライダーやべえな





8回 カーター 三振


Tharticus
あと5アウト



DistinguishedTrout
すげー





アンキール 三振


the2belo
やばいやばい今のバックドアマジやばい



commenter
もしやったらESPNの見出しはこれだな
"Here's looking at Yu"
それかこれだ
"Yu da man!"



swedishfish007
ああやべえ カモン Yu



arottenmango
実にアストロズらしい最高のスタート



smackavelli
↑昨日勝ったんだがな
少なくとも一日は首位にいたんだぞ



DistinguishedTrout
”1日でもライオンとして生きることは、羊として生きる100年より良い。”

-ベニート・ムッソリーニ





マクスウェル セカンドゴロ


Snuhmeh
8回終わっちまった



geekgal212
Yu can do it!



RLLRRR
心臓バックバクいってるよ俺



Atraktape
MLB.TVのサーバー逝くんじゃねこれ





9回 カストロ ショートゴロ


speedyjohn
8.1



Other_World
Wow 熱中しすぎて息継ぎ忘れてたぜ



juanloco
光ってるよ輝いてるよ
クレイジーダイヤモンドYu



ivarngizteb
あと二人!





コーポラン セカンドゴロ


berenjenaa
2アウト!
let's go Yuuuuuuu!



commenter
あと1アウトで終わる



TexansRaised
あと3つのストライク!
あと1つのアウト!





ゴンザレス センター前ヒット


InsaneDon12
OH MY GOD NOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOO



Other_World
ooooooooooo fuck.



Dr_Corndog
OH MY GOD! NO!



ahshitsticks
FUCK



Other_World
マーウィン・ゴンザレスを
4月2日今この時をもって共産主義者と認定する



r1y23
クソアストロズめ
ちゃんと負けることもできないのか



astro45s
ヒャッハー! 俺達の勝ち!
 
スコア見ろって?
わかってるよそんなもん見なくても

でも俺達の勝ち!(アストロズファン)



Dr_Corndog
マーウィン・ファッキン・ゴンザレス
パーフェクトぶち壊しやがって



Mizzydizzy
Oh no Yu didn't.



RLLRRR
Wikipedia
27人目でパーフェクト逃した人たち



boxcutter3005
↑もう追加されてるのかよw早いなおい






試合記事より



ユー・ダルビッシュは守備が上手い。
日本ではゴールドグラブも獲得している。
だが、ボールの勢いが強すぎた。


「あれは取れません。」

ダルビッシュは、MLB史上24人目のパーフェクトゲームを打ち破った、
アストロズのショートストップ、
マーウィン・ゴンザレスの打球についてこう振り返った。


レンジャーズのショート、エルビス・アンドラスも、
取れなかったことを悔しがった。


「せめてYuがグラブに触れてくれれば絶対なんとかする
って祈ってたんだけどね。
飛びついたけど届かなかった。打球が強かったんだ。
ちょっとあれは無理だよ。」



そのシングルヒットは、
ダルビッシュの111球目、26人を完璧に抑え
目前に迫ったMLBの歴史に名を刻むチャンスを奪い去るものだった。


「僕よりチームメイトのほうが残念がってましたね。」

ダルビッシュはこう語る。

「もしパーフェクトを達成できたとしても、
それがチームにとって3勝や5勝になるわけでもありません。
ただの1勝です。周りのみんなの方が悔しがってたと思います。」



ロン・ワシントン監督は、ヒットを打たれた時点で、
ダルビッシュを降板させた。

マイケル・カークマンが引き継いで、
ホセ・アルチューブにヒットを許すものの、
続くJDマルティネスを打ち取りゲームセット。

ワシントン監督は、111球の球数は、
シーズン最初の登板にしてはもう十分だったと述べた。
パーフェクトを達成するしないにかかわらず、
ダルビッシュには次の登板が待っているからだと。


「パーフェクトを続けている間は投げさせるつもりで、
もし四球やヒットがでたら交代だと決めていた。
そういう意味ではヒットでよかった。
もし四球だったらダーツの的にされるところだったよ。」



ダルビッシュは、9回にはもうバテていたと認めた。
ゴンザレスに打たれたあとはこう思ったそうだ。

「これでダグアウトに帰れる。」


ダルビッシュは、レンジャーズ史上6人目のノーヒットノーラン
史上2人目のパーフェクトゲームに挑戦していた。

最後のノーヒッターは1994年7月28日エンゼルス戦、
ケニー・ロジャース。

9回二死からノーヒッターを逃したのはレンジャーズでは初。

ノーラン・ライアンは
レンジャーズで二度ノーヒッターを達成しており、
9回一死からノーヒッターを逃したこともある。


「どうやって祝福してやろうか考えてたんだけどね。
きちんと終わるまで終わったと思っちゃいけなかった。」


レンジャーズのセカンド、イアン・キンスラーが言う。

「残念だと言う気持ちはわかる。
でも彼の成長の糧になると思ってみてくれ。
今日のダルビッシュはまさしくマウンドの支配者だった。
その彼が今日の経験によってまた進化するだろう。
さらに成長したダルビッシュを見るのがとても楽しみだ。」



ダルビッシュは試合開始時点ですでに支配者だった。
最初の二人を三振にとり、最終的には14個の三振を奪った。
これはダルビッシュのメジャーでのキャリアハイだ。
97マイルの直球と多彩な変化球がアストロズを叩きのめした。

「カーブ、スライダー、スプリッター、シンカー
そして動くファストボール、全てが実に素晴らしかった。
すべてを駆使して支配者として君臨していた。」


ワシントン監督は言う。

これでメジャー通算30登板で、10度目の2桁奪三振となった。
これは歴代9位にあたる。
ドワイト・グッデンが30登板で15度、
ヒデオ・ノモが11度である。


「”速球の球速差”が最も印象的だった。」

アストロズ、ボー・ポーター監督は言う。

「89、91マイルが来たと思えば97マイルを投げてきた。
バッターからすると、
あらゆるカウントで速度の違う速球を投げ分けられることほど
打ちづらいことはない。」



「たしか5回ですね。誰も近づいてきませんでした。」

ダルビッシュは振り返る。

「それで気づきました。あ、パーフェクトかって。」


懸念されていたのは三振を多く奪うことによる球数の増加だ。
ダルビッシュは、開幕前のスプリングトレーニングで80球以上投げなかった。


ワシントン監督は言う。

「ダルビッシュは揺らがなかったな。
我々は6回が終わったあとに尋ねたよ。


”気分はどうだ?”

するとこう言った。

”バッチリ”」


ダルビッシュが9回のマウンドに向かうとき、
球数は107球だった。
だがジェイソン・カストロとカルロス・コーポランを3球で打ちとった。
そして9番打者のゴンザレスを迎える。
前2打席は三振と内野ゴロに打ち取っていた。

ダルビッシュが投げたのは91マイルの速球。
ゴンザレスはそれを打つ。
打球はダルビッシュの足の間を抜け、センターへ到達。
シングルヒットとなった。

「最後のアウトになりたくなかった。」

ゴンザレスは言う。

「好球必打を心がけていた。来た球を叩く。
考えていたことはそれだけだった。
JCとコーポランに対しては最初に速球を投げていたから、
それを狙ったんだ。」



こうしてダルビッシュの挑戦は終わったわけだが、
実は彼にノーヒッターの経験はない。
日本で支配者として君臨していた期間でさえ、
彼はノーヒットノーランを記録することはなかったのである。


「あそこまでいけば十分でしょう。結果には満足してます。」

ダルビッシュは言う。

「スプリングトレーニングでやってきたことを
本番でもやりたかったんですけど、
ちょっと緊張しましたね。
全体的には満足のピッチングでした。」




以下コメント


commenter
いやーツイてなかったなあ
でもナイスゲームだった!



azrangerfan
Yuにはほんと驚かされるよ
グッドゲームだった



longhornsr
CJ? 誰それ?



RedRanger1
Yuはきっとレンジャーズの真のエースになると思ってたんだ。
きっとサイヤング賞を取れる。



Skroobert
実に惜しかった
でも勝つところを久しぶりに見られて嬉しい。



yjchoi17
Yuのピッチングはもはや最高級の芸術品だった




このエントリーをはてなブックマークに追加 

 ダース・ヴェイダーとルーク(4才)

おすすめ記事

プロ野球スピリッツ2013

プロ野球スピリッツ2013 【PS3】【PSP】【PSVITA】