2014年12月06日

早いもので2014年も

早いもので2014年も残りひと月を切っている。もはや見ている人は皆無だが、久しぶりに更新しよう。

☆武蔵小杉出張
出張で8月の下旬から11月の上旬までの大半を武蔵小杉で過ごした。
武蔵小杉の中原区ではないが、川崎市には学生時代に住んでいたこともあって、馴染み深い(地理はよく知らない)地域だったので、長期出張ながら内心喜んで仕事をしていた。
一度休みの日に昔住んでいた町を歩き、アパートを見に行ったが、取り壊されてコンビニになっていたのには驚いた。また自分の知っている町並みと現在の町並みに所々差があり、大学卒業から経った月日を感じさせてくれた。
そしてこの出張では、なにより学生時代のサークル後輩同期先輩達と飲みに行ったり遊びに行けたのがとにかく嬉しかった。飲み会に参加させてくれた後輩や、突然の誘いにかかわらず来てくれた先輩・同期に感謝だ。吉祥寺で携帯を紛失して後輩を道連れに終電を逃したのも良い思い出だが、大変申し訳なかった。

☆外食の多さ
出張が多いため、このところ外食が多かった。
武蔵小杉出張では泊まっていた所が南武線一駅の武蔵中原だったため、『越後つけ麺維新』と言う越後モチ豚を推した南魚沼だか湯沢本店のつけ麺屋に3日にいっぺん位のペースで通った。冷やし中華の麺みたいな香りのツルツルした太麺と、豚出汁の鍋みたいな味の美味いスープにドハマりしてしまったのだ。またニンニクと唐辛子の効いたパワーラーメンも癖になって週一で食べていた。
あと『やよい軒』と『マクドナルド』をよく利用した。お陰で週一回はマックのポテトを食べたくなる中毒になってしまった。
先日は、横浜へ一日おき通いの出張をしていたのだが、このときは高速のPA・SAの食事が楽しみで仕方がなかった。こういう所の食事はやっぱり食券制の軽食食堂が好ましい。大きな所だと外食チェーンが入っていたりするが、食欲をそそられない。当地の名物を食べられるのが良いのだ。チェーン店だと面白味に欠ける。
俺としては塩沢石内の下りが好きだ。モツ煮も美味かったし、越後モチ豚の生姜焼きもグッド。米もみそ汁も美味い。

☆漫画収集
金の使いどころがあんまりないので、漫画の単行本をたくさん買っている。もちろん新品だ。
今年の夏は水木しげる全集を集めようとしていたが、いかんせん金がかかり過ぎるので断念し、2カ月位かけて『銀魂』を既刊まで買った。そして最近『こち亀』を集め始めた。
こち亀を集めるにしても古い巻も揃っている本屋は長岡駅東口の宮脇書店ぐらいしかなく、ここで10冊単位で買う事にしている。明日も買いに行こうかと思う。

☆音楽
以前に比べてCDを買う事が減った。どうもあまり欲しいと思わないのだ。
それでも時々は買うし、ブックオフ等の中古ショップで90〜00年代の安いCDを漁るのは楽しい。中学・高校時代には散々目の敵にしていた青春パンクやOrange Rangeなんかを買って聴くあたり、単に自分が歳食ったのと輝かなかった自らの青春に未練がある現われだと思う。
あとLed Zeppelinの2014最新リマスターは良かった。各楽器がクッキリとしているのに、音がバラバラになっていない。グループとしての演奏を満喫できる。ジョンジーのベースってこんなにも気持ちよかったのかと目から鱗。そしてやっぱりZEPのアルバムはクオリティが高いことを知った。
ただボーナスディスクは、ミックス違いやオーバーダブやらで、個人的にはあまり有り難味を感じない物が多い。どうせならペイジ秘蔵のライブSB音源やデモ音源を収録して欲しかった。Train Kept A Rollin'やBlueberry Hillなんかをオフィシャルで聴きたい。いくらブートで全ライブが網羅されていると言われていても、ちゃんと公式で聴きたいのだ。

この記事へのトラックバックURL