2006年12月02日

流行語大賞

今年の流行語大賞が決まりましたねぇ・・。

「イナバウアー」
オリンピックの金メダリスト荒川静香選手の得意技

「品格」
爆発的に売れた、数学者・藤原正彦氏の著書『国家の品格』からとった。


これを聞いて、私が抱いた印象は?というと



<イナバウアー>
そういえばオリンピックって今年の2月だったんですね。。
なんかもう、遠い過去の出来事のような気がしてきましたww

<品格>
儲かれば何でもいいとう風潮に、一石を投じた言葉と言っていいかも。。
藤原氏が受賞スピーチで
「もうコレで、品格のない事が出来なくなった」と述べたのが笑えます(爆)

他、上位トップ10はコチラ↓

「ハンカチ王子」

「エロカッコイイ」

「格差社会」

「脳トレ」

「mixi(ミクシィ)」

「シンジラレナ〜イ」

「メタボリックシンドローム」

「たらこ・たらこ・たらこ」


などなど。。

・・・皆さん、全部理解出来ました?ww

中には、「え?こんな言葉いつ流行ったの?」
と思い悩む言葉も・・・

たとえば
「ツンデレラ」・・・最近私は「ツンデレ」という言葉を学習した。ww

「メガドル」・・・・めがねっ娘の事だろうか?w

「GyaO」・・・・・・うーん、ナゾだ。。

ちなみに
昨年の大賞は
「小泉劇場」

「想定内(外)」

でしたねww

昨年暮れと、今の堀江貴文氏を比べると
天地雲泥の差のような?w

・・・ったく、人の運命とは、わからないものですねぇ。。
イナバウアー



















押していただけると励みになります♪

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by MEL   2006年12月03日 16:07
2001年の「恐れず怯まず捉われず」とか
2003年の「毒まんじゅう」は
本当に流行ったのかよってくらい
庶民が日常会話で使ってないっぽいですが
それに比べれば今年はましかなとw
2. Posted by ぶりあん   2006年12月03日 18:37
オリンピック今年だったのか…と思いました私も(^ ^;)ゞ
あとホリエモンもね、ジェットコースターみたいな人生だなぁと…
3. Posted by あんじ   2006年12月03日 20:46
5 流行語大賞と聞くともうそんな時期なのという感じかなw
私にとっては日々の新聞、雑誌に出てくる新しいというか専門用語的な言葉って意味わからなかったりで聞いたり、調べたりと全て大賞だったりしてww
おバカなものですからww

それにしてもwataさんの
イナバウワーの方がすごいかもwww
4. Posted by wata   2006年12月04日 00:11
MELさん♪
へ〜・・・
そんな言葉が流行ってたんですか〜w
よく耳にする言葉ならともかく
そうでない(一部でしか流行ってないとか)言葉だと
ちょい疑問ですよね・・・。w
それでも私にはまだまだよくわからない言葉が多かったです。(爆)
(トシのせいだべか〜?ww)
5. Posted by wata   2006年12月04日 00:11
ぶりちゃん♪
>オリンピック
ホント、いかに世の中の動きが早いかわかりますね。

>ジェットコースター
なるほど、浮き沈みが激しいですもんね。。
でもなんか、このまま黙ってるようなタイプではないみたいですね・・・
6. Posted by wata   2006年12月04日 00:12
あんじさん♪
一年って早いですね。
ホント、あっと言うまです。。
おバカを競うなら、私もあんじさんに負けていませんよ?ww

>イナバウアー・・・
ちょっと、荒川静香さんをトレースさせてもらいました。(爆)
昨日の真央ちゃん(NHK杯)も素晴らしかったです。。
7. Posted by 記号士   2006年12月04日 11:18
流行語の概念がいまいちわかりませんね・・・
フィギュアスケートも一秒もみていないわたくしとしては「イナバウアー」だって「なんだそれ?」な感じだったし・・・
8. Posted by wata   2006年12月05日 00:31
>流行語の概念
うむうむ・・
どっかで誰かが勝手にやってる・・・という感じで
イマイチなじみがないですね〜ww

>イナバウアーを一秒も見てない
逆に、そういう方も珍しいのではと・・・?(爆)w

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔