2017年07月23日

東京クラス別&東京ボディフィットネスから 1週間が経過しました…

今日は 日曜日だと いうのに 朝から

アパッチパンツ軍 盛り上がりました
image

激戦が終わりまだ 1週間しか経っていないのに 定員越えの 大賑わいです

どうしてかといいますと

今週は スポルティクカップ 関東ボディビル&ボディフィットネス選手権 オールジャパンメンズフィジィークと 大会が 目白押しです

中には 同じ週に 複数の大会に出場 なんて方もいます

ボディビル メンズフィジィーク ボディフィットネス と 異種カテゴリーの 練習は お互いに吸収する事が多く

後で 映像を確認すると たったの 90分のレッスン(交代交代でやるから実際の時間はかなり短い)なのに どの選手も 前半と後半は 別人のように見えますね

ボディビルとメンズフィジィーク 両方を考えている 選手なんか 面白いですよ

ボディビルのポージングから メンズフィジィークのポージングをつかみ

メンズフィジィークのポージングから ボディビルのポージングのコツが 解るなんてのは ザラですよ

ボディフィットネスの選手も 女子ボディビルから女子フィジィークへの ポージングの移行から 色んな事をつかみます

たたですね 観戦が少ない選手は 残念ながら あまり上達しませんね

選手も指導者も 観戦しないのは駄目ですね

映像は日頃 観戦している場合は かなりの資料になりますが

しっかりと 普段 肉眼で観戦している事が重要です


1週間前の 東京クラス別&東京ボディフィットネスも しっかりと観戦している選手と そうでない選手の差は 明らかでしたね

ただ 選手なのに観戦もしない ってのも 良くないんですけど

そんなの関係無しに

『大会 見てみたい!』って 思わせる 大会を 運営していない ってのもあると 思います

観客のほとんどが 知ってる選手の応援なんですよ

だから エントリーの多い大会は お客さん沢山入るんですけど

ピックアップ審査が 終わると 客席が空くんです(予選通過出来ないと帰ってしまう選手は論外ですね舞台裏で見た選手がステージではどう見えるか?見るチャンスを逃してます)

ですので 決勝前の順位付けからは 結構良い位置で見る事出来るんですよ

あっ だからね 知り合いの出番無くなると お客さん帰ってしまうんですね

『最後まで見たい』って 思える大会なら 選手以外も 沢山来ると思うんです

そうなると 今度は『やってみたい』って人も増えると 思うんですよ

私なんか 1981年の 日本選手権が 最初だったんですけど

何にもわからずに チケットもらったから 見に行ったんですよ

その時の ゲストが 須藤孝三さん と 杉田茂さんだったんです



私は 雑誌の付録かなんかで 須藤孝三さんの写真は 見た事あったんですが どれ位 凄い選手か 知らなかったので

本当に ビックリしました

本当に行って良かったと思ったんですけど

今のコンテストって カテゴリー増えて 選手は 色々 進化しているのに

JBBFの大会運営そのものは 1981年のこのころと あまり 変わってないと思うんです

ボクシングやプロレス あるいはダンスの大会とかって 昔と演出が全然違いますね

そういう進化って しないと 人って来ないんですよ

後発団体は そういうの 凄く努力していますね

NPCJやBBJとかSAMASUTA とか 凄くかっこいいです

いやいや 他のアマチュアスポーツも かなり 変わって来てます

もっと カッコよく 若者がデートに使えるような イベントじゃないと いけませんね

いざ 『試合に出たい』でも 『見た事無い』なんてのは 困るんですけど

その前 段階の人が 『おもしろい』って 思えない のは 良くないですね

image
これじゃ〜ね

私のとこの アパッチパンツ軍(ポージング練習会)は

『出たい』って思ってる カテゴリーの観戦してないとか

予選落ちしたら 試合見ないで 帰るなんてのは

お断りです 来ないでください

でも

そんな事 言わないで良いような

『見たい』イベントに なってくれるのが 1番なんですよ

これから 行われる 大会 どんどん 良くなると 良いんですけどね

さあ 今週を 皮切りに これから ほぼ毎週 試合です

頑張ろう




watanabe_dojo at 16:05|この記事のURLComments(0)

2017年07月19日

お待たせして 申し訳ございません


http://blog.livedoor.jp/watanabe_dojo/archives/52276164.html
前にも 書きましたが

image
こちらの パラレルプルダウンシャフト(大小)ですが

製造が追い付かず お待たせしております


ベルトとか靴とは 違い 1人に1つ とかの物では無いので

ストレートプルダウンシャフトやレードルローイングジムも 評判は良いし 安定して出てはいるんですけど

製造が追い付かない なんて事は無かったんですよ それは パラレルプルダウンシャフトも同じでした

ところが 再度 製造元に問い合わせたら

何故か 今年に入って 例年の数倍の数の注文が入っているそうです

ストレートプルダウンシャフトと違い パラレルプルダウンシャフトは

手曲げの部分が 2箇所 溶接箇所が11もあるので 確かに 作るのに手間がかかりますし

素手で使う物ですので 仕上げもしっかりとしなければなりません

他のパラレルプルダウンシャフトと 鋼材も違います

違いが解る方が増えたのは 大変嬉しいのですが

今回のは 想定外です

私が個人的に頼んだのも まだ 来ていませんので

驚いています


注文された方 本当に申し訳ありませんが

もうしばらく お待ちください
watanabe_dojo at 15:44|この記事のURLComments(0)

2017年07月18日

ゴールドジム会員の皆様 朗報です

これは 朗報です

日本で最初の ハーブ&アロマ専門店

『カリス成城』

ここの社長 なんと 私と小学校の同級生

そんな繋がりから ここ数年 選手の体調管理のサポートを お願いしています

皆さん よく御存知の

チャンプ鈴木選手 お姫様 エミー オオモリ 小人博士 を はじめとした

多くの選手の健康状態を損なう事なく コンディションアップするのに 大きな力になっています

カリス成城 ノース東京の隣駅である 池袋の東武デパート に お店が入ってるので(店舗は他にもあるよ)

ノースに来てるトレーニーの方は ついでに寄れるんだけど

近くに 無いなんて 方からの問い合わせも多く

私も良いものは 伝えたいし 危険な自虐的な調整はやめてもらいたいので

ハーブ&アロマ 手軽に手に入るようになると良いなあと考えてたんです

でも ハーブ&アロマ どこのでも良いっわけでは無いので

そこんとこ 同級生に提案したら

こんな コラボレーションが 実現しましたよ
image

ゴールドジム会員の特典企画です

やっぱり 同級生は 頼りになります

ハーブティーを上手く使えば 危険な 塩抜き水抜きから スルーできます

バスソルトなんかもあるし バスソルトは刺激が強いなんて人に 入浴剤も 良いのがあります

乳液も今まで使った中で一番 なんて 声もききます

チャンプは アロマを部屋で炊いてるそうです

健康元気に ハーブ&アロマを 活用しましょう
watanabe_dojo at 17:32|この記事のURLComments(0)

2017東京クラス別ボディビル&東京ボディフィットネス選手権を見て…

まず 会場に入ると こんなです
image
スポンサーバナー 相変わらずこれだ!

いい加減どうにかしないと かっこ悪いし 協賛者様に失礼ですよ

こちらは今年の長崎県連盟
image
カッコいいし これなら協賛金を払いたくなりますね

さらに
image
予め選手の身長をリサーチして 選手とかぶらないように 工夫されています

後発団体も
image
こんなです

ほんとに どうにかしないと いけませんよ


次に 開会式
image
数年前から 東京連盟は 開会式は 記念Tシャツ着用です これは とても良いと思います

ただ 同じバーベルを使う競技なのに
image
こちらはウェイトリフティングのジャージ

image
こちらはパワーリフティング

協賛企業のバナーが デザインとして 貼り付けられています

こうしたら 良いのではないですか?

スポンサーロゴっ そのまま デザインになるし 協賛企業の方も 喜ぶと思うんですよ

同じバーベルなのに 連係が無いのは 寂しいですよ


審査員席の位置ですが
image
位置はそのままですが 余計なプラットホームを廃止する事により 奥行きがありますので
image
今までよりも かなり改善されていると 思います

審査員が近く 奥行きが無いと
image
image
このような 問題が生じますので 公平な審査のためにも 各連盟の方 よく考えて いただきたいと思います

ここ数年 東京連盟以外でも プラットホームを廃止 している 連盟が増えて来ました

これは とても良いと 思います

がっ
image
一昨年のジャパンオープン ですが こりゃ酷いですね

ただでさえ 狭いステージに無理やり プラットホーム置いて その上で 審査する意味が解りません

危ないし 選手を 扇型に 並べる事が出来ません

昨年は 主要な大会のほとんどが プラットホーム無しで 良かったのですが

神奈川で行われた 日本クラス別は プラットホーム有りでしたね

今年は 日本クラシックとジャパンオープンが 神奈川で開催ですので プラットホームは廃止にして ステージの奥行きと審査員席の 位置を改善して欲しいと思います

日本選手権 オールジャパン 日本クラス別 ジャパンオープン の ような 大規模な大会は 会場の規模も合わせて その大会に 相応しくするべきだと思います

おっ と 東京の試合の事でしたね

今回は 進行も スムースで スケジュールが押す事も無く タイムスケジュールは 見事でした

ただですね

『東京』という 大門が付いている以上

どこの連盟よりも 進んでいて より良い 大会であって欲しい と 思うのは 私だけでは無いはずと 思います

次の 東京オーバーオール選手権では

より良い

より凄い

よりカッコいい

大会 を 期待しています


大会レポートについては 気が向いたら 書きますね




watanabe_dojo at 13:33|この記事のURLComments(0)

2017年07月16日

2017東京クラス別結果です

watanabe_dojo at 19:42|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

報告

小人博士=秋山千香子選手優勝
watanabe_dojo at 19:26|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2017年07月15日

いよいよ 明日です

明日 7月16日は
image
東京クラス別&東京ボディフィットネス 選手権 です

渡辺道場からは 3人の選手が

アパッチパンツ軍を含めると 6人の選手が参戦します

その中で 《写真提供アイアンマンジャパン》
image
3月にUSA コロンバスで行われた アマチュア アーノルドクラシック4位の
image
小人博士=秋山千香子選手が ボディフィットネス158儺蕕暴仂譴靴泙

アマチュアアーノルドクラシック日本女子選手団6人の中で 国内での優勝経験の無いのは 秋山千香子選手だけでしたが

その秋山千香子選手が日本女子選手団の中で最高順位でした

それについて 言いたい事は 山ほどありますが ここは 抑えて

明日の試合に 集中したいと思います

ボディフィットネス=フィギュア 競技とはなんであるか?

その1つの 回答を見せる事を第1に 今回は 必死に努力して来ました

基本方針は変わらず

『健康 元気 強くて 綺麗 !』です

そこを変えずに 頑張って来てるので 3月のダメージは 一切ありませんので

そこからかなり 進歩しています

THIS IS REAL FIGURE

皆様に お見せしましょう



watanabe_dojo at 18:15|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2017年07月13日

選手の方は よく読んでください

JBBFから 以下の文面が 出ています

http://www.jbbf.jp/Taikai/2017_Taikai/170730_MensPhysique/2017_MensPhysique_Oshirase.pdf

image


選手の方は よく読んでくださいね

watanabe_dojo at 10:58|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2017年07月08日

7月16日 東京クラス別に出場の選手の皆様へ

image
東京ボディビル連盟は 開会式の時に このように 選手は Tシャツ着用です

これは 良い事です

パンツ一丁で 長時間 これから試合を控えている選手を 立たせるなんて とんでもないです

それから 男女それぞれ 揃いの 大会記念Tシャツ と いうのも 統一感 清潔感が あって とても良い事です

さて 今年の

『東京クラス別ボディビル選手権&東京ボディフィットネス選手権』は

どんな Tシャツですか?

でっ 聞いて見ました


今年は

女子 『黄色』

男子 『赤』

だっ そうです!


選手の皆さんは Tシャツに合った パンツを用意しましょうね(ビルダーパンツじゃないよ)

開会式から 決めて行きましょう


ついでに
image
こういうのは やめて

image
こんな感じ



後発団体の
image
こんな感じに してくださいね



watanabe_dojo at 11:55|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2017年07月07日

スポルティクカップ

7月27日に 開催のスポルティクカップのエントリー表が出ました
http://www.jbbf.jp/Taikai/2017_Taikai/170727_SportecCup/2017_SportecCup_List.pdf
エントリー出来る条件が 厳しいのと 平日開催という事もあり 人数は少ないですが

参加メンバーを見ると 強豪揃いですね

オーバーオールですし かなり 面白いコンテストになりそうです

がっ …

なんで これだけの メンバーが オーバーオールで 闘うのに

ゼッケンが 身長順なんですかね?

こういう 試合こそ ランダムに 並べるべきですよ

他のカテゴリーの 試合もそうです

新陳代謝の激しい ブロック大会なら いざ知らず

日本選手権 日本クラス別 ジャパンオープンは 身長順だと

毎回 同じような選手が隣り合わせですよ

これでは マンネリ化しますし

審査も 先入観を払拭出来ないと 思います


スポルティクカップ 新しい大会ですし

初めて観戦 なんて お客さんも 多いと思います

ここは 思い切って 選手の 並び替えをしてくれる事を 期待したいですね

ここが 発信となって ジャパンオープン 日本選手権も

今までと違う 並び方に なると

かなり 面白いです

小さな選手は毎回前

大きな選手は毎回後

そういうの 変えなきゃ駄目です

image
こういうのも


かっこよく
image
こうなふうに

変えなくちゃ 駄目ですよ

センス良くしないと

後発団体に やられちゃいます



watanabe_dojo at 09:12|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)