2017年12月13日

やっとだよ

JBBFから やっとです

http://www.jbbf.jp/Information/2017_Information/171212_SensyuToroku_TaikaiSyutsujyo.pdf
image

この件について 思う事は 改めて書きます

しかし 発表まで 随分とかかりましたね
watanabe_dojo at 10:10|この記事のURLComments(0)

2017年12月07日

連日の相撲関係のニュース

毎日 の ニュース

情けないですね

いろいろ 言う前に

これらの事が 解ってて 言ってんのか?

疑問になります

別に私は 相撲ファンでは無いですが

◎横綱の『綱』とは なんですか?

◎どうして力士は『丁髷=ちょんまげ』なのか?

◎行事の服装が 神主と 同様な理由は?

この三つくらい わかってないとね


今回の問題は 単なるスポーツのトラブルでは無いんですよ

全く 情けない


watanabe_dojo at 11:21|この記事のURLComments(0)

2017年12月05日

何をやってんだ?俺は…

今年も もうすぐ 終わりです

2017『DJ-ひよこ』落書きカレンダー
image
も もう終わりに近づいてます

でっ

2018バージョンも 作りました

今回は 2017同様に 落書きカレンダーで

DJ-ひよこ と ひよ娘 が 毒を吐きます

がっ それとは 別に

DJ-ひよこ の 誕生の秘密がわかる
image
紙芝居バージョンも 作成しました

これ 日本選手権の時に選手の選手の お子さんに 見せようと 紙芝居作ったんですけど

ちょうど12枚で 終わるので カレンダーにしてみました

これは 落書きでは 無くて 頑張って書いた物なので なかなか 良くできています

でっ

落書きカレンダーと 言うと
image
こちらは 思った時に ソッコー書いた物を 集めたので

かなり 魂がこもってます

えっ 誰の?

もちろん DJ の ですよ

今回は 人気の ひよ娘 も 4カ月登場します

絵の部分の面積も でっかく バージョンアップされてます

facebookとインスタ で 購入希望者を 募ったら かなりの数の 注文が ありました

ですので こちらでも 注文を受け付ける事にしました

紙芝居バージョン 落書きカレンダー 共に

1部 \800 郵送の場合は 1部 \1000


紙芝居バージョン 落書きカレンダー

セットの場合は ちょっと お得で \1500
郵送の場合は\1800となります

ご希望の方は

LINE か facebookのメッセンジャー インスタのメッセンジャー まで お願いいたします

しかし 夜な夜な よく 書いたな

何やってんだ 俺は…
watanabe_dojo at 12:29|この記事のURLComments(0)

2017年11月22日

毎年 同じ事を聞かれます

ボディビルシーズンも終わり

選手の皆さん は 来るべき 来シーズンの為に

着々と準備を進めていると 思います

オフに ちゃんとやらないと シーズン中 何をやっても 駄目ですから

ここちゃんと 過ごさないとね

逆に オフに 良いトレーニングしても

ちょっとした 事で ぶち壊し に なります

1つは いつも言ってる 自虐的な調整ね こういうのは オフがダメな人が 落ち入りやすいんだけど

たまに「◯◯さんに言われたから」とか どうしようもない 理由で せっかくオフに作った 体がダメになってくんですね

もう1つは これも いつも 言ってますけど

ポージングですね ポージング下手くそだと 体が良くても ぶち壊しです

さらに ポージング練習ちゃんとやれば 仕上がりますけど やらないで 余計な有酸素運動の時間増やすのも 馬鹿馬鹿しいです

自虐的調整 ポージングに ついて 毎年 聞かれますけど

答えは 同じです

それと これも 毎年 聞かれますけど

大腿部のカットについてです

これなんか 本当にオフ頑張って

試合前も頑張ったら どうにかなりそうですが ならないんです

では どうするか?

ポージングで 大腿部を コントロール出来る!

これは 当たり前

では どうする?

何の事は無いです 筋肉量 体の大きさに よって 違いますが

『脚のトレーニングを休む』これだけです

どれくらい? と 言うと 個人差はありますけど

試合の 1週間から 2週間前です

この事に 私は大学生だった 1984年に 気が付きました

当時 そんな事 言うと みんな信じてくれませんでしたけど

勇気を出して 踏み出すと 効果覿面です

もちろん ちゃんとトレーニング出来てればですよ!

トレーニング内容が『スポーツクラブ野郎!』なのが 何やったってダメです

これって 一見 脚のカットが 関係無さそうな カテゴリーにも 当てはまるんですよ

詳しい理由は 長くなるので 省きますけど

かなり 昔から 言ってるので とっくに浸透しているだろう と 思っても 実際はそうでも無いようです

今年も 『当然 こんな事は 知ってるだろう』と 思われる 選手 何人かに この話をする羽目になり

『かなり前から 言ってるのになぁ〜』と 思いながら 話しましたけど

聞くだけ聞いて やっぱり やらないのとか

聞くだけ聞いて ちゃんと 効果も出たのに 何にも言って来ないのとか

いましたね

言ったけど やらない

とか

聞いといて やってみたくせに 反応が無い

そういう人って

『同じ間違いを 同じ間違いって 認識しないで 繰り返す』

傾向がありますね


今年も 同じでした

オフから しっかり 頭を使いましょうね
watanabe_dojo at 16:09|この記事のURLComments(0)

2017年11月21日

NPCJを見て

image

image

あったら 良いのになぁ〜と 思ってた

スクリーンが ちゃんとあります

image
スクリーンでもですけど 各カテゴリーの説明が ちゃんとあります

image

なんと DJ が います

image

スポンサーバナーが 綺麗

こりゃー 運営に関しては かなりですね

image

今風です

ちゃんと 海外のコンテストを視察して それを 取り入れてるのが わかります

比較審査も 徹底的にやってました

進行 演出 共に 素晴らしい コンテストでしたね

選手の レベルは? と 言いますと

メンズフィジィークは JBBFの選手と 遜色無いレベルでした

女子フィジィークは 無くて フィギュア ビキニ モデルクラスと ありましたけど

フィギュアはレベル的には まだまだ と 言うとこは ありましたけど

将来的な事を 考えたら

今は まだまだでも ビキニから 転身する選手が 数年後に 現れる事は明らかなので

このカテゴリーを やるのは 大きな意味があります

そこ 解ってますね

NPCJについて いろいろ 言う人が居ますけど

選手 観客 将来的な事を 凄く良く 考えた 大会だと 思いました

それに 引き換え 老舗団体さんは

選手の頑張りだけで 運営については

??????? ですね


わざと 悪くなるように やってるかのようです

センスを 持ち込んだ 貴重な人を 排除したり

スポンサーバナーを カッコよくした 地区の連盟を 批判したり

わけが解りません


当日 観戦者を 見回すと

老舗団体の選手はいましたけど

関係者の方々を 発見する事は 出来ませんでした


これじゃ〜 移籍を考える選手が居ても 仕方ないですよ

本当に 考えないと アウトです!


watanabe_dojo at 01:16|この記事のURLComments(0)

2017年11月19日

行ってきました

image

観戦して来ました

バッテリーが 乏しいので 詳しくは

気が向いたらね

とにかく 今風の コンテストでしたね


watanabe_dojo at 22:58|この記事のURLComments(1)

2017年11月16日

相撲協会とNHKは我々を舐めてるのではないか?

http://www.hochi.co.jp/sports/sumo/20171116-OHT1T50069.html
——
連日連日 ニュースは こんなのや

https://www.bbc.com/japanese/amp/41996058

こんなの ばかりです

いいか

相撲ってのは ただの イベントじゃ無いんだよ

国技であり 神事なんだよ!
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E7%9B%B8%E6%92%B2

その頂点で ある 横綱 てのは

強いだけじゃ 駄目なんだよ!

あれが 横綱なら

相撲協会は 体がでかくて 強くて チョンマゲしてれば 横綱です 中身は関係ありません!

って 世の中に 公言している事になるね!

横綱ってのは 我が国の神事の頂点なんだよ!


あれだけ 相撲取りがいるんだから

不祥事が 0 ってのは 無理だとは思う


しかし 横綱ってのは 特別なはずなんだよ!

それを 今回

神事の頂点を ゴロツキに 任せた 責任を取らずに 平気で 場所を続行

おかしく無いか?

自粛するべきだろ?


それと NHK そんな 失態を起こした 相撲協会の場所を

どうして 普段通りに 放映するんだ?

NHKってのは 我々の受信料で 成り立ってるんだろ?

だったら 国技・神事 を 愚弄した

相撲協会の 興行を 放映するべきでは無い!

そもそも 何があっても NHKが 放映料を 払ってくれる って 体制が悪い!

NHKは 直ちに 相撲中継を止め

その 損害賠償を 日本相撲協会に 求めるべきだろ?

我々が払った 受信料をなんだと 思ってるんだ!

すぐに 相撲中継は やめろ!

watanabe_dojo at 12:26|この記事のURLComments(0)

2017年11月15日

たまには 本業の話を

いつも 脱線ばかりなので たまには 本業の事でも話しますかね

私の提唱している事

それは 健康に快適に なんですけども

まあ 秋山選手に代表される

『健康 元気 強くて 綺麗!』って 事ね

でも これも 大前提が あって

それって『正しく 動く』って 事ですね

まあ それも 個人差が あるので 皆んなが同じでは 無いんですけど

共通するのは

◎体幹連動

◎対角線→原始的四つ足歩行→タイプ別の四つ足歩行→その応用

って事です

先日のセミナーでも 『肩』を中心に 実技を交えて やらせて 頂いたんですが

簡単に言うと 肩(肩周辺かな?)と 骨盤(下半身→脚と 言うべきかな?)の 対角線の動きの事を 説明させていただきました

でっ そういうのって 進化論から 導き出した事なんですね

image
image
この解剖図は 私の手書きなんですけど 肩甲骨と骨盤の 変化をあらわしてます

魚類から 原始的両生類→爬虫類

猿から 人

体幹 肩甲骨 骨盤が 進化と共に変化して行きます

同時に 筋肉も 変わって行きます

そういうのを いろいろ まとめて

動作を作って 行くんですね

ある時は 肉食動物のように

ある時は 草食動物のように

また

ある時は 両生類のように

動く 動けるように 筋肉を使えるように

する

そんなのが 基本的な考えです

かといって トレーニング中に 動物の真似をするんじゃ無いですよ

あくまで それらを 直立二本足歩行に 応用していくわけです

この 事に気付いたのは 現役最後の 2年前でしたね

そこから 効かない 効きにくい 箇所が無くなったんですね

むしろ 苦手だった 肩とか 脚部背面(尻からハムストリング)なんか 効きやすい場所に変わって行きましたから

その時から グリップやら足底の 使い方を 動物や進化論と 組み合わせて 考えていたんです

ただ その頃は 今の基本は構築していましたが

効率は 良くは無かったですね

引退してから もっと 効率的に成りましたけどね

でっ トレーニングなんですけど

スポーツの補強とかの場合は かなり 変わった種目があるんですけど

実際はそんなに 奇抜な物は無いんです

と 言うよりも 普通の良く知られている種目を よりわかりやすく体感出来るように するのが 大切なんですよ

その為に 大事なのは『仕込み』です

要はトレーニングの前に ちゃんと体が動くように 大げさに言えば『脳を教育』してしまうんですね

だから トレーニング自体は どおって事なく見えても 体の内部で起こっている事は

一見同じでも かなり違うんですね

それは ポージングも 同じで

ポーズ自体は そんなに 丁寧に指導してないんだけど

ポーズが 誰でも取れるような システムが 良いんですね 私のとこのは(自慢自慢)

でも トレーニングの仕込みも ポーズのシステムも

image

これの 意味わからない人には トレーニングやポージングに 応用 出来ないですねぇ〜

肉体の素質よりも そういうとこで 差が出るみたいですね

まあ そんな事を いろいろと 考えながら やって行く訳ですね

今年は 普通にやっている事が 予想通りに 進んだので

人に言われるまで 気にして無かったんですが

今年は 優勝者や 大きな大会での 入賞者 凄く 多い年でした

でも あまり 驚いたりした事は 今年は無かったですよ

逆に 苦戦するであろう ってのも なんとなくわかってましてので

いろんな面で 今年は モヤモヤは ありましたけど ワクワク ドキドキは 無かったですね

話がそれました

え〜っと 何だっけ?

そうそう 仕事の話しです


要は 普通の事が 普通に 出来るように

『仕込み』を充実させたり 『システム』を

作ってしまうって 事ですね


機会がありましたら また そこんとこを じっくり 書きますね


watanabe_dojo at 01:42|この記事のURLComments(0)

2017年11月12日

※加筆訂正有※これから どうなる?

◎文中のプロリーグ アマチュアエリートリーグ アイアンマン誌を見ると 私の得た情報と違うので 訂正します◎
https://bodymakingtips.com/2017/11/07/mruniverse2017-results/
世界選手権 昨年に比べると 日本選手団 苦戦でしたね

毎年レベルも上がりますし 年毎に評価基準も変わるでしょうし

国内での激戦後の 国際大会ですので

コンディション作りも 難しいと 思います

とっ 思ってたら

マスターズ選手権の結果が出てますね
image

image

image


こちらも日本選手頑張っています

先日も 書きましたけど

IFBBが プロリーグ と アマチュアエリートリーグに 別れた為

選手は 何がなんだが わからない状態が 続いています

世界選手権 マスターズ選手権 は アマチュアエリートリーグなんですけど

◎訂正→アイアンマン誌によると『アマチュアは管轄こそヨーロッパ基盤のIFBBが統括…』とあります◎
合戸選手が 参戦した アマチュアオリンピアは プロリーグ開催の大会でした

◎ですので この記述は違うかもしれません◎

現在までに 私が得た情報ですと※しょっちゅう変わるからあてにはならないけど※

プロリーグは エンターテイメント色が 強くて

アマチュアエリートリーグは 目指せオリンピック的

なんだそうです

評価基準も 違ってくるようですけど

なんか よくわかりませんね!

私の勝手な考えですけど

キックボクシングとK-1 みたいな 違いと考えれば 良いのかな?

要するに 選手が どっちを やりたいのか

選べば良いんですよ

ボディビル 筋肉の限界に挑戦していくのか? クラシックフィジィークのように カッコよく行くのか?

フィギュア ヨーロピアンスタイルか?
アメリカンスタイルか?ちなみに リアルアメリカンコミックのような アメリカンスタイルのフィギュアが 好き

ビキニも NPCスタイルと フィットネスビキニは ちょっと違う

で アメリカコロンバスで 行われる

アマチュアアーノルドクラシック IFBB分裂前から 公式な IFBBの大会では 無かったですけど

権威ある大会で こちらも アーノルド発言から ちょっと 評価基準が違います

選手からすると 世界に目を向けた場合

どっちか 選びたいですよね

上に上げた

キックボクシングとK-1みたいに 同じ道場やジムで 練習してても 出場する興行は それぞれが 選び ジムあるいはマネージャー込みで ルールを守る

で いいんじゃないの?

だから JBBFの 大会は今まで 通りで

国外の大会は 選手1人1人が 主催者側の出す ルールを守れば いいんじゃない?

未だに JBBFからの 正式発表が無いので

みなさん 不安ですよね?


さてさて どうなりますかね?

これから また 変わるのか?

JBBFからは 今年になって 両リーグに 選手派遣の 実例を作っています

ただ 聞いたところでは JBBFは アマチュアエリートリーグ寄りだそうなので

そちらの 国際大会は 今まで通りで

プロリーグとか 出たい場合は 申請とかにしちゃったら よいのでは ないのですかね?

とにかく 今のところ よくわからないので JBBFからの 発表を待ちましょう


watanabe_dojo at 15:09|この記事のURLComments(4)

猿真似とは やっぱり かなり違うね

image
前に書いた
『復刻 ニコライ堂靴店 手縫い 握り留め』の 猿真似商品が 手元に届きました

写真 左が 猿真似商品 右が本物の『復刻 ニコライ堂靴店 手縫い 握り留め』

比べた感想?

言うまでも無いです

まっ めちゃくちゃ 悪くも無いですけど


我々が 試作の段階で 気が付いてした処理は されてませんね

それから 前にも書きましたが

縫い方 ですが『復刻 ニコライ堂靴店 手縫いトレーニングベルト』に 似せただけで

機能的には 別の形状の 縫い方でも 構わないんですよ

猿真似だから わからないけど なんか意味がある とでも 思ったのでしょうね

あっ 裏返しに縫うのは 私のアイディアですよ そこ しっかり パクってますけどね

まあ 所詮は 猿真似です

実際に 手に取って 比べたら わかりますよ





watanabe_dojo at 08:22|この記事のURLComments(3)