建設事業部です。現在施工中の林道災害復旧工事ですが、県産材の丸太を型枠材として使用した擁壁が無事完成しました。事前に3次元モデルで打合せし、完成形状を把握していたため、安全でスムーズな作業となりました。           ※過去記事→【3Dモデルで打合せ