2022年05月12日

厚切りとんかつ 信かつ

渋谷にオープンして間もない、とんかつ屋さんです。

(SPF霧島)ロース・ヒレミックス190g(1,980円)+ミニカレーソース(165円)
E47022C0-C3F4-4C04-841C-FD957E4B6A26

場所的に個人店ではないと思うのですが、シロート感の強いお店です。
コンセプトの部分で(ちゃんとした)プロが入っていない印象です。

厚切りとんかつ 信かつ
https://tabelog.com/tokyo/A1303/A130301/13269878/  
Posted by watanabestyle at 00:03Comments(0) │ │とんかつ 

2022年05月11日

コーヒー(東京)

【東京都】
AMAMERIA ESPRESSO(武蔵小山)
http://www.amameria.com
(2018.09)インドネシア・ゲガラン:中煎り☆☆
(2018.09)エチオピア・シャキーソ・ナチュラル:中煎り☆☆

アンリミテッドコーヒーバー(とうきょうスカイツリー)
http://www.unlimitedcoffeeroasters.com
(2019.04)ニカラグア・ハイメ・モリナ:中浅煎り☆
(2019.05)ブラジル・へクレイオ:中煎り☆☆☆

珈琲屋 うず(下北沢)
https://coffee-uzu.shopinfo.jp
(2020.08)インドネシア:深煎り☆☆
(2020.08)エチオピア:深煎り☆☆
(2020.08)ブラジル:深煎り☆☆

ヴェルデ(恵比寿)
(2021.02)ブラジル・サントスNo.2・中深味:極深煎り☆☆
(2021.02)タンザニア・キリマンジェロ・AA・酸味:中煎り☆☆

COFFEA EXLIBRIS(コフィア・エクスリブリス)(下北沢)
http://coffeaexlibris.shop-pro.jp
(2015.12)ブルンディ・ムニンヤ農園:浅煎り☆
(2015.12)インドネシア:中深煎り☆

COFFEA EXLIBRIS kettle(コフィア・エクスリブリス・ケトル)(東府中)
http://coffeaexlibris.shop-pro.jp
(2018.11)ブラジル・ボアビスタ農園:浅煎り☆☆
(2018.11)ケニア・ギチェロリ:中深煎り☆☆

オリハラコーヒー(中野)
(2019.04)モカ:中浅煎り☆☆
(2019.04)マンデリン:中浅煎り☆☆

珈琲譚(用賀)
(2022.02)スマトラ・マンデリン:深煎り☆☆☆
(2022.02)コロンビア・スプレモ:中煎り☆☆
(2022.02)ブラジル:深煎り☆☆

蕪木(蔵前)
http://kabukiyusuke.com
(2017.09)モカ・ヤンニハラール:深入り☆☆
(2017.09)オリザ(ブレンド):中深煎り☆

北山珈琲店(入谷)
http://kitayamacoffee.com
(2015.12)アラビアンブラック:極深煎り☆
(2015.12)ペルー:深煎り☆☆
(2017.03)アラビアンモカブレンド:深煎り☆
(2017.03)マンデリン:深煎り☆☆
(2017.04)コロンビア:深煎り

KLAVIER(クラヴィア)(大島)
(2016.01)モカマタリ:中深煎り☆

倉木コーヒー(神保町)
http://www5b.biglobe.ne.jp/~kuraki/
(2020.06)ブラジル・浅煎り:中浅煎り☆☆☆
(2020.06)ブラジル・中煎り:中煎り☆
(2020.06)キリマンジャロ:中浅煎り☆

The Cream of the Crop Coffee(ザ・クリーム・オブ・ザ・クロップ・コーヒー)(清澄白河)
http://www.c-c-coffee.ne.jp
(2016.01)エルサルバドル・パカマラ・ハニー:浅煎り☆☆

GLAUBELL COFFEE(グラウベルコーヒー)(世田谷代田)
http://www.glaubell.net
(2017.09)ニカラグア・ラスゴロンドリーナス:中深煎り☆
(2017.10)タンザニア・タリメ:深煎り☆☆

黒田珈琲(祖師ヶ谷大蔵)
https://twitter.com/soshigayacoffee
(2022.03)マンデリン:深煎り☆☆

CROSSING Coffee Roastery(自由が丘)
https://www.crossingcoffeeroastery.com
(2021.10)エチオピア・イルガチェフェ:中浅煎り☆☆☆
(2021.10)マイルド&スムース・ブレンド:中煎り☆☆
(2022.04)インドネシア:深煎り☆☆
(2022.04)ルワンダ:中浅煎り☆☆

K.Base Roastery Lab.(狛江)
https://www.kbase.jp
(2020.07)コスタリカ・セントタラスSHB:中煎り☆☆
(2020.07)イエメン・マタリ9:浅煎り☆☆
(2020.08)タンザニアAA:中浅煎り☆☆
(2020.09)ブラジル・カラメリッチ:中煎り☆☆☆

CAFE STYLE COJIRO(本所吾妻橋)
http://cafe-style-cojiro.que.jp
(2017.06)エチオピア・シャキッソ:浅煎り☆
(2017.06)スマトラ:深煎り☆☆

COZY STYLE COFFEE(落合)
https://cozystylecoffee.com
(2019.05)インドネシア・マンデリン・クィーンスマトラ:深煎り☆
(2019.05)ペルー・カフェオルキデア:極深煎り

コフィノワ(蔵前)
https://coffee-nova.com
(2021.03)グアテマラ・ヌエボ・オリエンテ・ナチュラル:中浅煎り☆☆
(2021.03)エルサルバドル・サンタ・リタ・ナチュラル:中浅煎り☆☆

焙煎工場 さかいち(早稲田)
http://www.sakaichi.com
(2016.10)グアテマラSHB:深煎り☆
(2016.10)イメメン・マタリ・クラシックモカ:中深煎り
(2018.04)ケニア・ギキリマ農協:中深煎り☆

SUNSHINE STATE ESPRESSO(蔵前)
http://sunshinestateespresso.com
(2017.07)ホンジュラス・レイナメルセデス:中煎り☆
(2017.07)ルワンダ・キャヒンダ組合:浅煎り☆

sunday zoo(サンデー・ズー)(清澄白河)
http://www.karny.jp/sundayzoo/
(2016.02)ホンジュラス:中煎り☆☆
(2016.10)ブラジル:深煎り☆
(2016.10)グアテマラ:深煎り

G P COFFEE ROASTER(初台)
https://www.instagram.com/gp_coffee_roaster/
(2022.02)ブラジル:深煎り☆
(2022.02)インドネシア:極深煎り☆☆
(2022.02)ニカラグア:中深煎り☆☆

Cafe Sucre(カフェ・シュクレ)(曳舟)
https://cafe-sucre.com
(2019.05)ブラジル・ボンジャルディン農園:深煎り☆☆☆
(2019.05)ニカラグア・ブエノスアイレス農園:中煎り☆☆
(2019.05)マンデリン・ミトラ:深煎り☆☆

筋金珈琲焙煎所(下北沢)
http://cafeuse.com
(2021.08)スジガネブレンド:深煎り☆☆
(2021.08)エチオピア:深煎り☆☆☆

すずのすけの豆(東小金井)
https://www.facebook.com/suzunosukecoffee/
(2016.12)タンザニア・スイートナチュラル:中深煎り☆
(2016.12)ケニア・レッドマウンテン:極深煎り☆☆

カフェ ゼロサン(早稲田)
http://www.cafe-03.net
(2019.03)エチオピア・イルガチェフェ・アリーチャ:中煎り☆☆
(2019.03)マンデリン・アチェガルーダ:深煎り☆☆☆
(2020.01)ブラジル・手摘み完熟豆・ドゥアスポンチス農園:中深煎り☆☆☆
(2020.01)エクアドル・ピチンチャ・ティピカ:中深煎り☆☆
(2020.01)ブラジル・ブルボンピーベリー:深煎り☆☆
(2020.01)ブラジル・フレンチ・アレイア農園:極深煎り☆☆
(2020.01)マラウィ・ウシンギニAAA:中深煎り☆☆
(2020.02)ニカラグア・サンタ・マウラ農園「オメテペ」・パカマラ:中深煎り☆☆
(2020.02)ニカラグア・サンタ・マウラ農園「エル・ボスケ」・ブルボン:中煎り☆☆

Daphne(ダフニ)(田町)
(2019.06)サンイルガチェフェモカ:中深煎り☆☆
(2019.06)ダフニ:深煎り☆☆
(2019.06)イルガチェフモカ:中煎り☆
(2020.07)イブラヒムモカ:深煎り☆☆
(2020.07)ムニールモカ:中深煎り☆☆

CAFE DEUX OISEAUX(カフェ・ドゥワゾー)(阿佐ヶ谷)
(2019.09)グアテマラ:極深煎り☆☆
(2019.09)マンデリン:極深煎り☆☆

トーアコーヒー(大久保)
http://www.toa-coffee.co.jp
(2021.02)エチオピア・イルガチェフ・アリーチャ・ナチュラル:中煎り☆☆☆
(2021.02)ブラジル・シティオ・ダ・トーレ農園:深煎り☆☆☆
(2021.03)キングアーサー・ブレンド:中深煎り☆☆
(2021.03)ケニア・カビンガラ:中煎り☆☆
(2021.04)トスカニーニ・ブレンド:中深煎り☆☆
(2021.04)エルサルバドル・モンテシオン農園:中煎り☆☆
(2021.08)ブラジル・ファゼンダ・サンタ・イザベル:中煎り☆☆
(2021.08)サマーブレンド:中深煎り☆☆
(2021.09)ブラジル・ファゼンダ・フォルタレザ:中煎り☆☆☆
(2021.12)クリスマスブレンド:中深煎り☆☆
(2021.12)ストロング・タイプ・ブレンド:深煎り☆☆
(2022.01)ブラジル・ファゼンダ・サンタ・イザベル:中深煎り☆☆
(2022.01)ブラジル・シティオ・ダ・トーレ農園:中深煎り☆☆☆
(2022.01)コスタリカ・チャパラル:中煎り☆☆
(2022.02)エルサルバドル・モンテシオン:中煎り☆☆☆
(2022.04)コロンビア・フィンカ・アグリアリンダ:中煎り☆☆
(2022.04)キングアーサー・ブレンド:中深煎り☆☆
(2022.05)グァテマラ・コバン地区サン・クリストバル産:中煎り☆☆☆
(2022.05)アイスコーヒー・ブレンド:深煎り☆☆

自家焙煎珈琲 どりっぷ(国分寺)
http://drip-coffee.com
(2018.10)コスタリカ・浅煎り:浅煎り☆☆
(2018.11)マンデリン・深煎り:深煎り☆☆☆

永田珈琲倶楽部(小平)
http://www.nagatacoffee.com
(2017.04)ルワンダ・レメラ・ブルボン:中深煎り☆☆☆

南薫堂珈琲(上町)
http://www.nankundo-coffee.com
(2018.03)マンデリン・イタリアンロースト:極深煎り☆☆
(2018.05)コスタリカ・フレンチロースト:深煎り☆☆

NOZY COFFEE(三軒茶屋)
http://www.nozycoffee.jp
(2018.06)ニカラグア・リモンシリョ:中浅煎り☆☆
(2018.06)ホンジュラス・チチカスタル農園:浅煎り
(2019.11)ペルー・カンデラリア農園:中浅煎り☆☆
(2019.11)コスタ・リカ・ファラミ農園:中煎り☆

PASSAGE COFFEE(祖師ヶ谷大蔵)
https://passagecoffee.com
(2020.12)エクアドル・マプト:浅煎り☆☆
(2021.02)エチオピア・ベンサ・ボンベ:浅煎り☆☆
(2021.03)エチオピア・カイヨン・マウンテン・Lot.1:浅煎り☆☆

cafe Bach(カフェ・バッハ)(南千住)
http://www.bach-kaffee.co.jp
(2016.01)グアテマラ:中浅煎り
(2016.01)タンザニア:中煎り☆☆

HARMONY(ハーモニー)(駒沢大学)
http://www.harmony2.net/index.html
(2015.10)マンデリン:浅煎り
(2015.10)グァテマラ・ピーベリー:中浅煎り☆☆☆
(2019.11)ブラジル・フルボディ:深煎り☆☆
(2020.11)マンデリン:極深煎り:☆☆

早川亭(東中野)
http://hayakawatei.jp
(2018.01)エチオピア・グジG1・ウォッシュド・ブルーナイル:中浅煎り☆
(2019.03)マイルドブレンド:中深煎り☆☆
(2019.04)ブラジル・サンアントニオ・プレミアムショコラ:中深煎り☆

be-wood(一橋学園)
http://kurasinocoffee.tamaliver.jp
(2018.07)メキシコ:深煎り☆☆☆
(2018.07)strong:深煎り☆☆
(2018.07)mild:中深煎り☆☆

珈琲豆屋 ぺると(保谷)
http://coffee.webyou.jp
(2020.03)タンザニア・深煎り:極深煎り☆☆
(2020.03)タンザニア・浅煎り:中煎り☆☆
(2020.03)グァテマラ:深煎り☆
(2020.03)エチオピア・モカ:中煎り☆☆

ホサキン工房(初台)
http://hosakinkoubou.com
(2022.01)ブラジル・サントス・No.2:中深煎り☆☆☆
(2022.01)Hono 7 Blend:深煎り☆☆

堀口珈琲(狛江)
http://www.kohikobo.co.jp
(2016.09)グァテマラ・サンタ・カタリーナ:中深煎り☆
(2016.09)エチオピア・イルガチェフェ・ウォテ・ウォッシュト:深煎り
(2016.12)パナマ・カフェ・コトワ・ダンカン・LCF・リザーブ・ナチュラル:中深煎り☆
(2016.12)パプアニューギニア・キガバ農園:中煎り☆
(2018.12)コスタ・リカ・ロス・クレストネス・エル・アルト:深煎り☆☆
(2018.12)エチオピア・ウォテ・ナチュラル:中深煎り☆☆
(2019.03)ミャンマー・ユアンガン:中煎り☆
(2020.05)インドネシア・マンデリン・オナンガンジャン:深煎り☆☆

カフェ・ポンテ(昭島)
https://www.facebook.com/caffeponte/
(2020.07)グァテマラSHB・マリランディア:中深煎り☆☆
(2020.07)ニカラグアSHG・ファティマ農園:中煎り☆☆

まほろば珈琲店(三鷹)
(2020.05)ブラジル:深煎り☆☆
(2020.05)マタリ:深煎り☆☆
(2020.06)ブレンド・No2:極深煎り☆☆☆
(2020.06)マンデリン:深煎り☆☆☆
(2020.06)タンザニア:深煎り☆☆
(2020.07)No.A(クリアー・アシィデティ)(エチオピア):中深煎り☆☆☆

皆川珈琲(祖師ヶ谷大蔵)
https://twitter.com/memecoffee
(2021.02)ブラジル・フレンチ:深煎り☆☆☆

南乃珈琲船(下北沢)
http://www.minamino-coffee-sen.com
(2016.10)ブラジル・ハイロースト:浅煎り☆
(2016.10)ブラジル・フレンチロースト:極深煎り☆

ミネルヴァ(武蔵境)
(2016.12)ベトナム・アラビカ2002:中煎り☆☆
(2017.01)エクアドル・ナチュラレッサ1997:中浅煎り☆
(2017.01)ジンバブエ2006:深煎り☆☆
(2020.09)エチオピア・カッファ・ウシュウシュ・ナチュラルG1:中煎り☆
(2020.09)ニカラグア・エル・ボスケ農園2016:中深煎り☆☆

cafe Mint(自由が丘)
https://www.instagram.com/cafemintcoffee/
(2021.10)エチオピア・クジゲイシャG1ナチュラル・ゲレナ農園:中深煎り☆☆
(2021.10)ブラジル・プレミアムショコラ:中深煎り☆
(2021.10)ミントブレンド:中深煎り☆

ムラタヤ(小川町)
(2018.12)No.5:中浅煎り☆☆
(2018.12)No.11:浅煎り☆☆
(2020.06)No.4(妖精):中煎り☆☆
(2020.07)No.9(夜):中煎り☆☆☆
(2021.11)No.100(すばる):中浅煎り☆☆
(2121.12)No.21(明星):中浅煎り☆☆
(2021.12)No.9(夜):中煎り☆☆

MEILI(下高井戸)
https://meilicoffee.base.shop
(2020.04)台湾・高雄・卓武山:浅煎り☆☆
(2020.04)台湾・台南・東山:浅煎り☆☆

Yamaki COFFEE(中板橋)
https://twitter.com/yamaki_coffee
(2019.05)タイ・チェンライ:中深煎り☆

yaya coffee(清瀬)
https://yaya-coffee.com
(2020.05)コスタリカ・セント・タラス:中深煎り☆☆
(2020.05)イエメン・マタリ:中煎り

横森珈琲(三鷹)
https://www.morisuke.tokyo/yokomori_coffee/
(2020.05)ブラジル:中深煎り☆☆
(2020.05)マンデリン:極深煎り☆
(2020.05)東ティモール・サントモンテ:深煎り

The Rising Sun Coffee(四ツ谷)
https://www.therisingsuncoffee.com
(2020.10)ワイプアウト・ブレンド:深煎り☆☆

Coffee Wrights(三軒茶屋)
https://coffee-wrights.jp
(2018.11)エチオピア・ゲデブ・バンコ・ゴティティ:浅煎り☆

5048 COFFEE ROASTERS
https://mobile.twitter.com/5048coffee_mina
(2022.03)ブラジル・モンテアレグレ農園:深煎り☆  
Posted by watanabestyle at 01:26 │ │コーヒー 

2022年05月05日

渡なべ20周年記念らーめん 第2弾「幻の渡なべ 2022」

※2年前に書いたものの加筆・修正です。
5月6日(金)から提供を始める「幻の渡なべ」の説明です。

「渡なべ」のオープン直前まで(確か1週間くらい前まで)、今の「豚骨魚介」にするか、別の味にするかで迷っていました。
「びっくりさせる(新しい)ラーメン」か、「好きなラーメン」か。

「びっくりさせる(新しい)ラーメン」とは、今の「渡なべ」のラーメンです。
2002年当時、東京のラーメンシーンは、「青葉インスパイア系」と呼ばれるダブルスープの豚骨魚介が人気でした。
適切な煮込み時間で豚骨スープを作る、適切な煮込み時間で魚介スープを作る、それを合わせて完成。
これが「青葉」が広めたダブルスープです。
素材には適切な煮込み時間があって、それに適した煮込みをすることで、素材の良さを引き出せる、ということです。
そして、それを合わせることで、豚骨の良さも魚介の良さも味わえる、というものでした。

もちろん、それはそれで好きだったし、美味しいと思っていましたが、1つ疑問がありました。
これって違う角度から見ると、「どちらの魅力も半減させてない?」と思ったわけです。
魚介スープを合わせることで、豚骨の濃厚さを薄めるし、
豚骨スープを合わせることで、魚介スープの香りや旨みを薄めるし。
「だったら、そのどちらも濃くしたらもっと美味しくなるんじゃない?」と。
これが、「渡なべ」の「濃厚豚骨魚介」きっかけです。

作り方は簡単で、ダブルスープは合わせて薄くなるんだから、シングルで作ればいいじゃん、と。
濃厚な豚骨を作って、そこに魚介を合わせれば、どちらも濃厚になるじゃん、と。
これを初めて作ったのは2000年〜2001年あたりで、何回か試作をして、
石神秀幸さんや、「あびすけ」高橋くん、「麺の坊 砦」中坪さんにも試食してもらった気がします。
まだ大学生か卒業したくらいの時期で、僕の実家に来てもらって、食べてもらいました。
いま思うとですが、オープン前にこういうプロ達に試食してもらうって、すごく贅沢なことをしていました。

ちなみに、この味を作るにあたって、影響を受けたお店が3つあります。
全て閉店していますが。

白楽「すっごいよ」
「あびすけ」の発祥のお店です。
僕よりも若い高橋くんがやっていることに大きな影響を受けましたが、
同時に、濃密で濃厚な豚骨に「こういう豚骨もあるのかぁ」と。

駒澤大学「よさこい」
「せたが屋」の前身です。
前島さんの1号店です。
確か2ヶ月くらいで閉店してしまったのですが、
醤油の効かせ方、魚介の効かせ方がかなり好みでした。

新宿「晴れる屋」
新宿閉店後、西荻窪や大久保でやっていましたが、新宿の味が印象的でした。
すごくゼラチンの効いたラーメンで、面白い味わいでした。

古いフリークじゃないと知らないですよね。
古いフリークでも、3店とも食べている方は少ない気がします。
3店とも食べている方には、「渡なべ」の味に納得してもらえる気がします。

おまけ1。
僕が知る限りですが、「濃厚豚骨魚介」を出したのは、「渡なべ」が初ではないです。
初は、2002年初めか、2001年後半にオープンした、大岡山「しま坂」です。
ただ、この「濃厚豚骨魚介」というジャンルを広めたのは、「渡なべ」と自負しています。

おまけ2。
同じ高田馬場ということで、度々混同される「俺の空」。
オープンは2001年ですが、初めはもっとあっさりとしたラーメンでした。
「渡なべ」オープン後、いつ頃だったか覚えていませんが、今の「濃厚豚骨魚介」にリニューアルしました。

前置きが長くなりましたが、もう1つの「好きなラーメン」が、今回の限定です。
僕のことを多少なりとも追ってくれている方ならご存知だと思いますが、
僕が好きなラーメンは、「永福町大勝軒」です。
高校1年か2年生のときに初めて食べて、
家で作り始めたときに最初に目標にしたのが、「永福町大勝軒」でした。

大学2年生のときに初めて納得するものが出来て、それの改良版(2022年版)です。

「びっくりさせる(新しい)ラーメン」か、「好きなラーメン」か、この2つで迷って迷って、、、
「やっぱりみんなをびっくりさせよう!」となって、今の「渡なべ」になりました。

人生って、紙一重ですよね。
今回の限定を作って、食べて、改めてすごく思いました。
個人的には、今の「渡なべ」よりも、今回の限定の方が好きです。
でも、もし2002年のオープン時、僕が「好きなラーメン」を選択していたら、
「渡なべ」のブレイクはなかったし、今の僕もなかったんだろうなぁ、と。
「びっくりさせよう!」と思ったからこそ、今の僕があるんだろうなぁ、と。

と書いていて、ふと。
「攻めてこそ、未来がある」のかも知れないですね。
最近、守りに入っていた感じがするので、もっと攻めないとなぁ。  
Posted by watanabestyle at 02:27Comments(0) │ │お遊び・限定らーめん 

2022年05月04日

薪焼 銀座おのでら

薪焼きをウリにした、ミシュラン1つ星のフレンチです。

2人で、23,100円。

和牛
タスマニアマスタード
IMG_4137

ロゼアスパラガス
帆立
IMG_4138

畝田さんからのお野菜
IMG_4140

地蛤
山菜ハンターリゾット
IMG_4141

桜鯛
甘夏 フルーツトマト
IMG_4142

仔羊
葉玉葱
IMG_4143

ホタルイカ
パエージャ
IMG_4144

焼きマシュマロ
IMG_4145

薪焼チーズケーキ
IMG_4146

焙じ狭山茶
IMG_4147


全体的にはっきりとした味付けで、分かりやすい味わいです。
普通に美味しいです。

薪焼 銀座おのでら
https://onodera-group.com/makiyaki/
https://tabelog.com/tokyo/A1301/A130101/13235042/  
Posted by watanabestyle at 02:05Comments(0) │ │フレンチ 

2022年04月29日

スタッフ募集!

スタッフ(社員・アルバイト)を募集しています。

【仕事内容】
・ラーメンの仕込みや調理、接客など、店舗業務全般
・製麺
・商品開発
・プロデュースのアシスタント
・イベント出店
普通のラーメン店よりも、いろいろなことを経験出来ます。

【求める人材】
・イチからラーメンを学びたい方
・ラーメンで独立したい方
・ラーメンで夢を掴みたい方
・とにかくラーメンが好きな方
「ラーメンで儲ける」ことよりも、「美味しいラーメンを作る」ことに重きを置いてます。
美味しいラーメンを作りたい!美味しいラーメンを提供したい!という気持ちの方をお待ちしています。

【ラーメンに対しての自信】
・スープ、具材はもちろん、麺も自家製で作っている
・化学調味料を使わないラーメン、使うラーメン、どちらも作っている
・頻繁に限定ラーメンを出している(いろいろなラーメンを学べる)

【修業先としての自信】
ラーメン王・石神秀幸氏にも「ラーメン界の虎の穴」と評され、数多くの有名店を輩出しています。
・宮城県仙台市「くろく」
・青梅「いつ樹」、新宿「五ノ神製作所」、神田「五ノ神水産」、あきる野市「五ノ神精肉店」
・町田「パパパパパイン」、町田「81番」、鶴川「龍聖軒」
・千葉県柏市「AKEBI」
・静岡県浜松市「浜田山」
・練馬「GOTTSU」
・芦花公園「中華蕎麦 きつね」
・巣鴨「麺創庵 砂田」

【プロデュース】
・池袋「瞠」
・神奈川県横浜市「麺匠 るい斗」
・神奈川県横浜市「niるい斗」
など、プロデュースを多数手掛けています。

【イベント出店】
2018年9月:ラーメン女子博 in大阪(大阪府大阪市)
2018年10月:東京ラーメンショー(東京都)
2018年11月:ラーメン女子博 in熊本(熊本県熊本市)
2018年11月:JAPAN FISHERMAN'S FESTIVAL(東京都千代田区)
2018年12月:ラーメンEXPO in万博公園(大阪府・万博記念公園)
2019年2月:名古屋ラーメンまつり(愛知県名古屋市)
2019年4月:台湾祭 in横浜赤レンガ倉庫(神奈川県横浜市)
2019年4月:あきたラーメンフェスタ(秋田県秋田市)
2019年7月:フジロック(新潟県・苗場スキー場)
2019年8月:スイートラブシャワー(山梨県・山中湖交流プラザきらら)
2020年2月:名古屋ラーメンまつり(愛知県名古屋市)
2021年8月:フジロック(新潟県・苗場スキー場)

以下、簡単な条件です。
勤務地:「渡なべ」「神保町 可以」「六坊担担面」「極み麺 池袋」のいずれか
給与:【週休1日社員】月給300,000円〜(研修期間は270,000円)
   【週休2日社員】月給250,000円〜(研修期間は220,000円)
   【アルバイト】時給1,200円〜
交通費:月に20,000円まで支給(アルバイトは相談)
服装:基本的には黒指定で自由
髪型・ピアス:自由

興味のある方は、電話かメールで連絡お待ちしています。
03-3209-5615(渡なべ)
info@watanabestyle.com  
Posted by watanabestyle at 00:00Comments(0) │ │お知らせ 

2022年04月28日

ねぎし 新宿エルタワー店

牛たんのお店です。

しろかつセット(1,350円)
IMG_4123

流行りを意識した感じの、白いとんかつです。
提供がかなり早いので、低温調理後に揚げている気がします。
値段を考えると、かなり良く出来てます。

ねぎし 新宿エルタワー店
https://www.negishi.co.jp/index.html
https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130401/13000802/  
Posted by watanabestyle at 03:24Comments(0) │ │とんかつ 

早稲田メーヤウ

早稲田にあった「メーヤウ」の復活店舗です。

チキンカレー(1,000円)+プリックナンプラー(100円)
IMG_4116

ココナッツの効いた、タイカレーです。
わりと辛めです。

早稲田メーヤウ
https://maeyao.jp
https://tabelog.com/tokyo/A1305/A130504/13246439/  
Posted by watanabestyle at 03:20Comments(0) │ │カレー 

かき氷の店 埜庵

鵠沼海岸にある、かき氷の有名店です。
夏は行列ですが、今なら並ばずに食べられます。

ゆずレモンとみかん(1,300円)
E2EE28FD-8320-4A0B-9C68-E6993A9D6D0D

今となっては特別感はありませんが、初めて食べたときは衝撃だったなぁ。

かき氷の店 埜庵
https://kohori-noan.com
https://tabelog.com/kanagawa/A1404/A140403/14002792/  
Posted by watanabestyle at 03:17Comments(0) │ │スイーツ・かき氷 

福福

小岩にある、評判の良い町中華です。

ニラソバ(850円)
IMG_4100

餃子(470円)
IMG_4099

炒飯(780円)
CEFA9B8C-70FC-4FDC-BC47-AD3BE695A4D1

どれも美味しいです。
お店の雰囲気も良いし、家の近くにあったらめっちゃ通うだろうなぁ、と。
そんなお店です。

福福
https://tabelog.com/tokyo/A1312/A131204/13018170/  
Posted by watanabestyle at 02:57Comments(0) │ │町中華 

こんにゃく寿司とかき氷 KON

幡ヶ谷にある、知り合いがやっているお店です。

9D6A26D4-BC4B-4F64-B1A9-99DAB90E48D7

かき氷・ローストアーモンドと生キャラメル(1,980円)
EC987AB1-A3F2-4997-AA07-084C79ACE45C

何度か行ってますが、やっぱりセンス良いなぁ。
僕もこんなお店を作りたいなぁ。

こんにゃく寿司とかき氷 KON
https://kon-kon.jp
https://tabelog.com/tokyo/A1318/A131807/13249780/  
Posted by watanabestyle at 02:55Comments(0) │ │スイーツ・かき氷