2022年01月23日

コーヒー(東京)

【東京都】
AMAMERIA ESPRESSO(武蔵小山)
http://www.amameria.com
(2018.09)インドネシア・ゲガラン:中煎り☆☆
(2018.09)エチオピア・シャキーソ・ナチュラル:中煎り☆☆

アンリミテッドコーヒーバー(とうきょうスカイツリー)
http://www.unlimitedcoffeeroasters.com
(2019.04)ニカラグア・ハイメ・モリナ:中浅煎り☆
(2019.05)ブラジル・へクレイオ:中煎り☆☆☆

珈琲屋 うず(下北沢)
https://coffee-uzu.shopinfo.jp
(2020.08)インドネシア:深煎り☆☆
(2020.08)エチオピア:深煎り☆☆
(2020.08)ブラジル:深煎り☆☆

ヴェルデ(恵比寿)
(2021.02)ブラジル・サントスNo.2・中深味:極深煎り☆☆
(2021.02)タンザニア・キリマンジェロ・AA・酸味:中煎り☆☆

COFFEA EXLIBRIS(コフィア・エクスリブリス)(下北沢)
http://coffeaexlibris.shop-pro.jp
(2015.12)ブルンディ・ムニンヤ農園:浅煎り☆
(2015.12)インドネシア:中深煎り☆

COFFEA EXLIBRIS kettle(コフィア・エクスリブリス・ケトル)(東府中)
http://coffeaexlibris.shop-pro.jp
(2018.11)ブラジル・ボアビスタ農園:浅煎り☆☆
(2018.11)ケニア・ギチェロリ:中深煎り☆☆

オリハラコーヒー(中野)
(2019.04)モカ:中浅煎り☆☆
(2019.04)マンデリン:中浅煎り☆☆

蕪木(蔵前)
http://kabukiyusuke.com
(2017.09)モカ・ヤンニハラール:深入り☆☆
(2017.09)オリザ(ブレンド):中深煎り☆

北山珈琲店(入谷)
http://kitayamacoffee.com
(2015.12)アラビアンブラック:極深煎り☆
(2015.12)ペルー:深煎り☆☆
(2017.03)アラビアンモカブレンド:深煎り☆
(2017.03)マンデリン:深煎り☆☆
(2017.04)コロンビア:深煎り

KLAVIER(クラヴィア)(大島)
(2016.01)モカマタリ:中深煎り☆

倉木コーヒー(神保町)
http://www5b.biglobe.ne.jp/~kuraki/
(2020.06)ブラジル・浅煎り:中浅煎り☆☆☆
(2020.06)ブラジル・中煎り:中煎り☆
(2020.06)キリマンジャロ:中浅煎り☆

The Cream of the Crop Coffee(ザ・クリーム・オブ・ザ・クロップ・コーヒー)(清澄白河)
http://www.c-c-coffee.ne.jp
(2016.01)エルサルバドル・パカマラ・ハニー:浅煎り☆☆

GLAUBELL COFFEE(グラウベルコーヒー)(世田谷代田)
http://www.glaubell.net
(2017.09)ニカラグア・ラスゴロンドリーナス:中深煎り☆
(2017.10)タンザニア・タリメ:深煎り☆☆

CROSSING Coffee Roastery(自由が丘)
https://www.crossingcoffeeroastery.com
(2021.10)エチオピア・イルガチェフェ:中浅煎り☆☆☆
(2021.10)マイルド&スムース・ブレンド:中煎り☆☆

K.Base Roastery Lab.(狛江)
https://www.kbase.jp
(2020.07)コスタリカ・セントタラスSHB:中煎り☆☆
(2020.07)イエメン・マタリ9:浅煎り☆☆
(2020.08)タンザニアAA:中浅煎り☆☆
(2020.09)ブラジル・カラメリッチ:中煎り☆☆☆

CAFE STYLE COJIRO(本所吾妻橋)
http://cafe-style-cojiro.que.jp
(2017.06)エチオピア・シャキッソ:浅煎り☆
(2017.06)スマトラ:深煎り☆☆

COZY STYLE COFFEE(落合)
https://cozystylecoffee.com
(2019.05)インドネシア・マンデリン・クィーンスマトラ:深煎り☆
(2019.05)ペルー・カフェオルキデア:極深煎り

コフィノワ(蔵前)
https://coffee-nova.com
(2021.03)グアテマラ・ヌエボ・オリエンテ・ナチュラル:中浅煎り☆☆
(2021.03)エルサルバドル・サンタ・リタ・ナチュラル:中浅煎り☆☆

焙煎工場 さかいち(早稲田)
http://www.sakaichi.com
(2016.10)グアテマラSHB:深煎り☆
(2016.10)イメメン・マタリ・クラシックモカ:中深煎り
(2018.04)ケニア・ギキリマ農協:中深煎り☆

SUNSHINE STATE ESPRESSO(蔵前)
http://sunshinestateespresso.com
(2017.07)ホンジュラス・レイナメルセデス:中煎り☆
(2017.07)ルワンダ・キャヒンダ組合:浅煎り☆

sunday zoo(サンデー・ズー)(清澄白河)
http://www.karny.jp/sundayzoo/
(2016.02)ホンジュラス:中煎り☆☆
(2016.10)ブラジル:深煎り☆
(2016.10)グアテマラ:深煎り

Cafe Sucre(カフェ・シュクレ)(曳舟)
https://cafe-sucre.com
(2019.05)ブラジル・ボンジャルディン農園:深煎り☆☆☆
(2019.05)ニカラグア・ブエノスアイレス農園:中煎り☆☆
(2019.05)マンデリン・ミトラ:深煎り☆☆

筋金珈琲焙煎所(下北沢)
http://cafeuse.com
(2021.08)スジガネブレンド:深煎り☆☆
(2021.08)エチオピア:深煎り☆☆☆

すずのすけの豆(東小金井)
https://www.facebook.com/suzunosukecoffee/
(2016.12)タンザニア・スイートナチュラル:中深煎り☆
(2016.12)ケニア・レッドマウンテン:極深煎り☆☆

カフェ ゼロサン(早稲田)
http://www.cafe-03.net
(2019.03)エチオピア・イルガチェフェ・アリーチャ:中煎り☆☆
(2019.03)マンデリン・アチェガルーダ:深煎り☆☆☆
(2020.01)ブラジル・手摘み完熟豆・ドゥアスポンチス農園:中深煎り☆☆☆
(2020.01)エクアドル・ピチンチャ・ティピカ:中深煎り☆☆
(2020.01)ブラジル・ブルボンピーベリー:深煎り☆☆
(2020.01)ブラジル・フレンチ・アレイア農園:極深煎り☆☆
(2020.01)マラウィ・ウシンギニAAA:中深煎り☆☆
(2020.02)ニカラグア・サンタ・マウラ農園「オメテペ」・パカマラ:中深煎り☆☆
(2020.02)ニカラグア・サンタ・マウラ農園「エル・ボスケ」・ブルボン:中煎り☆☆

Daphne(ダフニ)(田町)
(2019.06)サンイルガチェフェモカ:中深煎り☆☆
(2019.06)ダフニ:深煎り☆☆
(2019.06)イルガチェフモカ:中煎り☆
(2020.07)イブラヒムモカ:深煎り☆☆
(2020.07)ムニールモカ:中深煎り☆☆

CAFE DEUX OISEAUX(カフェ・ドゥワゾー)(阿佐ヶ谷)
(2019.09)グアテマラ:極深煎り☆☆
(2019.09)マンデリン:極深煎り☆☆

トーアコーヒー(大久保)
http://www.toa-coffee.co.jp
(2021.02)エチオピア・イルガチェフ・アリーチャ・ナチュラル:中煎り☆☆☆
(2021.02)ブラジル・シティオ・ダ・トーレ農園:深煎り☆☆☆
(2021.03)キングアーサー・ブレンド:中深煎り☆☆
(2021.03)ケニア・カビンガラ:中煎り☆☆
(2021.04)トスカニーニ・ブレンド:中深煎り☆☆
(2021.04)エルサルバドル・モンテシオン農園:中煎り☆☆
(2021.08)ブラジル・ファゼンダ・サンタ・イザベル:中煎り☆☆
(2021.08)サマーブレンド:中深煎り☆☆
(2021.09)ブラジル・ファゼンダ・フォルタレザ:中煎り☆☆☆
(2021.12)クリスマスブレンド:中深煎り☆☆
(2021.12)ストロング・タイプ・ブレンド:深煎り☆☆
(2022.01)ブラジル・シティオ・ダ・トーレ農園:中深煎り☆☆☆

自家焙煎珈琲 どりっぷ(国分寺)
http://drip-coffee.com
(2018.10)コスタリカ・浅煎り:浅煎り☆☆
(2018.11)マンデリン・深煎り:深煎り☆☆☆

永田珈琲倶楽部(小平)
http://www.nagatacoffee.com
(2017.04)ルワンダ・レメラ・ブルボン:中深煎り☆☆☆

南薫堂珈琲(上町)
http://www.nankundo-coffee.com
(2018.03)マンデリン・イタリアンロースト:極深煎り☆☆
(2018.05)コスタリカ・フレンチロースト:深煎り☆☆

NOZY COFFEE(三軒茶屋)
http://www.nozycoffee.jp
(2018.06)ニカラグア・リモンシリョ:中浅煎り☆☆
(2018.06)ホンジュラス・チチカスタル農園:浅煎り
(2019.11)ペルー・カンデラリア農園:中浅煎り☆☆
(2019.11)コスタ・リカ・ファラミ農園:中煎り☆

PASSAGE COFFEE(祖師ヶ谷大蔵)
https://passagecoffee.com
(2020.12)エクアドル・マプト:浅煎り☆☆
(2021.02)エチオピア・ベンサ・ボンベ:浅煎り☆☆
(2021.03)エチオピア・カイヨン・マウンテン・Lot.1:浅煎り☆☆

cafe Bach(カフェ・バッハ)(南千住)
http://www.bach-kaffee.co.jp
(2016.01)グアテマラ:中浅煎り
(2016.01)タンザニア:中煎り☆☆

HARMONY(ハーモニー)(駒沢大学)
http://www.harmony2.net/index.html
(2015.10)マンデリン:浅煎り
(2015.10)グァテマラ・ピーベリー:中浅煎り☆☆☆
(2019.11)ブラジル・フルボディ:深煎り☆☆
(2020.11)マンデリン:極深煎り:☆☆

早川亭(東中野)
http://hayakawatei.jp
(2018.01)エチオピア・グジG1・ウォッシュド・ブルーナイル:中浅煎り☆
(2019.03)マイルドブレンド:中深煎り☆☆
(2019.04)ブラジル・サンアントニオ・プレミアムショコラ:中深煎り☆

be-wood(一橋学園)
http://kurasinocoffee.tamaliver.jp
(2018.07)メキシコ:深煎り☆☆☆
(2018.07)strong:深煎り☆☆
(2018.07)mild:中深煎り☆☆

珈琲豆屋 ぺると(保谷)
http://coffee.webyou.jp
(2020.03)タンザニア・深煎り:極深煎り☆☆
(2020.03)タンザニア・浅煎り:中煎り☆☆
(2020.03)グァテマラ:深煎り☆
(2020.03)エチオピア・モカ:中煎り☆☆

堀口珈琲(狛江)
http://www.kohikobo.co.jp
(2016.09)グァテマラ・サンタ・カタリーナ:中深煎り☆
(2016.09)エチオピア・イルガチェフェ・ウォテ・ウォッシュト:深煎り
(2016.12)パナマ・カフェ・コトワ・ダンカン・LCF・リザーブ・ナチュラル:中深煎り☆
(2016.12)パプアニューギニア・キガバ農園:中煎り☆
(2018.12)コスタ・リカ・ロス・クレストネス・エル・アルト:深煎り☆☆
(2018.12)エチオピア・ウォテ・ナチュラル:中深煎り☆☆
(2019.03)ミャンマー・ユアンガン:中煎り☆
(2020.05)インドネシア・マンデリン・オナンガンジャン:深煎り☆☆

カフェ・ポンテ(昭島)
https://www.facebook.com/caffeponte/
(2020.07)グァテマラSHB・マリランディア:中深煎り☆☆
(2020.07)ニカラグアSHG・ファティマ農園:中煎り☆☆

まほろば珈琲店(三鷹)
(2020.05)ブラジル:深煎り☆☆
(2020.05)マタリ:深煎り☆☆
(2020.06)ブレンド・No2:極深煎り☆☆☆
(2020.06)マンデリン:深煎り☆☆☆
(2020.06)タンザニア:深煎り☆☆
(2020.07)No.A(クリアー・アシィデティ)(エチオピア):中深煎り☆☆☆

皆川珈琲(祖師ヶ谷大蔵)
https://twitter.com/memecoffee
(2021.02)ブラジル・フレンチ:深煎り☆☆☆

南乃珈琲船(下北沢)
http://www.minamino-coffee-sen.com
(2016.10)ブラジル・ハイロースト:浅煎り☆
(2016.10)ブラジル・フレンチロースト:極深煎り☆

ミネルヴァ(武蔵境)
(2016.12)ベトナム・アラビカ2002:中煎り☆☆
(2017.01)エクアドル・ナチュラレッサ1997:中浅煎り☆
(2017.01)ジンバブエ2006:深煎り☆☆
(2020.09)エチオピア・カッファ・ウシュウシュ・ナチュラルG1:中煎り☆
(2020.09)ニカラグア・エル・ボスケ農園2016:中深煎り☆☆

cafe Mint(自由が丘)
https://www.instagram.com/cafemintcoffee/
(2021.10)エチオピア・クジゲイシャG1ナチュラル・ゲレナ農園:中深煎り☆☆
(2021.10)ブラジル・プレミアムショコラ:中深煎り☆
(2021.10)ミントブレンド:中深煎り☆

ムラタヤ(小川町)
(2018.12)No.5:中浅煎り☆☆
(2018.12)No.11:浅煎り☆☆
(2020.06)No.4(妖精):中煎り☆☆
(2020.07)No.9(夜):中煎り☆☆☆
(2021.11)No.100(すばる):中浅煎り☆☆
(2121.12)No.21(明星):中浅煎り☆☆
(2021.12)No.9(夜):中煎り☆☆

MEILI(下高井戸)
https://meilicoffee.base.shop
(2020.04)台湾・高雄・卓武山:浅煎り☆☆
(2020.04)台湾・台南・東山:浅煎り☆☆

Yamaki COFFEE(中板橋)
https://twitter.com/yamaki_coffee
(2019.05)タイ・チェンライ:中深煎り☆

yaya coffee(清瀬)
https://yaya-coffee.com
(2020.05)コスタリカ・セント・タラス:中深煎り☆☆
(2020.05)イエメン・マタリ:中煎り

横森珈琲(三鷹)
https://www.morisuke.tokyo/yokomori_coffee/
(2020.05)ブラジル:中深煎り☆☆
(2020.05)マンデリン:極深煎り☆
(2020.05)東ティモール・サントモンテ:深煎り

The Rising Sun Coffee(四ツ谷)
https://www.therisingsuncoffee.com
(2020.10)ワイプアウト・ブレンド:深煎り☆☆

Coffee Wrights(三軒茶屋)
https://coffee-wrights.jp
(2018.11)エチオピア・ゲデブ・バンコ・ゴティティ:浅煎り☆  
Posted by watanabestyle at 01:55 │ │コーヒー 

2022年01月18日

日帰り温泉(たまに宿泊)

【北海道】
《東川町》
湯元 湧駒荘☆☆☆☆(宿泊☆☆☆)
《上富良野町》
吹上温泉保養センター 白銀荘☆☆☆
湯元 凌運閣☆☆☆☆(宿泊☆☆☆)
フラヌイ温泉☆☆☆
《足寄町》
芽登温泉☆☆☆☆(宿泊☆☆☆)
《札幌市》
豊平峡温泉☆☆☆
《千歳市》
しこつ湖鶴雅リゾートスパ 水の謌(宿泊☆☆☆)
《登別市》
花鐘亭はなや☆☆☆(宿泊☆☆☆)
登別グランドホテル☆(宿泊☆☆)
《伊達市》
きたゆざわ 森のソラニワ(宿泊☆☆)
《倶知安町》
坐忘林☆☆☆☆(宿泊☆☆☆☆☆)

【青森県】
《青森市》
酸ヶ湯温泉☆☆☆☆
《黒石市》
長寿温泉 松寿荘☆☆☆
鶴の名湯 温湯温泉☆☆
ランプの宿 青荷温泉☆☆☆(宿泊☆☆)
《平川市》
新屋温泉☆☆☆
古遠部温泉☆☆☆☆
《弘前市》
新岡温泉☆☆☆☆
百沢温泉☆☆☆
《深浦町》
黄金崎不老ふ死温泉☆☆☆☆(宿泊☆☆☆)

【秋田県】
《大館市》
白神矢立 湯源郷の宿 日景温泉☆☆☆☆
《鹿角市》
ふけの湯☆☆☆☆
後生掛温泉☆☆☆☆
志張温泉元湯☆☆☆
《仙北市》
玉川温泉☆☆☆☆☆
妙乃湯☆☆☆☆(宿泊☆☆☆☆)
黒湯温泉☆☆☆☆
鶴の湯温泉☆☆☆☆☆
アルパこまくさ☆☆☆
露天風呂 水沢温泉☆☆☆
駒ケ岳温泉☆☆☆☆
《大仙市》
岩倉温泉☆☆
《湯沢市》
鷹の湯温泉☆☆☆
宝寿温泉☆☆☆☆
《東成瀬村》
須川温泉 栗駒山荘☆☆☆☆☆
やまゆり温泉 ホテルブラン☆☆
《にかほ市》
さんねむ温泉☆☆

【岩手県】
《盛岡市》
つなぎ温泉 湯守 ホテル大観☆☆
《八幡平市》
松川温泉 松楓荘☆☆☆
松川温泉 松川荘☆☆☆
藤七温泉 彩雲荘☆☆☆☆☆(宿泊☆☆☆)

【宮城県】
《栗原市》
新湯温泉 くりこま荘☆☆☆
駒の湯温泉☆☆☆☆
湯浜温泉 三浦旅館☆☆☆☆
《大崎市》
川渡温泉共同浴場☆☆☆
中鉢温泉☆☆☆☆
馬場温泉 外風呂☆☆☆☆
高友旅館 [1] [2]☆☆☆☆☆
東鳴子温泉 旅館 なんぶ屋☆☆☆
いさぜん旅館☆☆☆
旅館大沼☆☆☆(宿泊☆☆☆)
鳴子温泉 東多賀の湯 [1] [2]☆☆☆☆
鳴子温泉 西多賀旅館 [1] [2]☆☆☆☆
旅館すがわら☆☆☆
滝の湯☆☆☆☆☆
琢ひで☆☆☆
しんとろの湯☆☆☆
蛇のゆ 湯吉☆☆☆
中山平温泉 星の湯旅館☆☆
《川崎町》
湯元 不忘閣 [1] [2]☆☆☆(宿泊☆☆☆)
《蔵王町》
遠刈田温泉 壽の湯☆☆
《白石市》
鎌先温泉 最上屋旅館☆☆

【山形県】
《鶴岡市》
ショウナイホテル スイデンテラス☆(宿泊☆☆)
湯田川温泉 つかさや旅館☆☆☆(宿泊☆☆☆)
湯田川温泉 正面の湯☆☆
湯田川温泉 九兵衛旅館☆☆(宿泊☆☆☆)
湯田川温泉 隼人旅館☆☆☆(宿泊☆☆☆)
《大蔵村》
肘折温泉 上の湯☆☆
肘折温泉 丸屋旅館☆☆☆(宿泊☆☆☆☆)
カルデラ温泉館☆☆
《鮎川村》
羽根沢温泉 ホテル紅葉館☆☆☆☆
羽根沢温泉 加登屋旅館☆☆☆☆
《最上町》
ひやま山荘 お湯センター☆☆☆
瀬見温泉 喜至楼☆☆
《尾花沢市》
銀山温泉 しろがね湯☆☆
能登屋旅館☆☆☆(宿泊☆☆☆☆)
《東根市》
旅館 さくら湯☆☆☆☆(宿泊☆☆☆)
いしの湯☆☆☆
《河北町》
海老鶴温泉☆☆☆
《山形市》
健康天然温泉 八百坊☆☆☆
山形うわの温泉 天神乃湯
百目鬼温泉☆☆
蔵王温泉 おおみや旅館☆☆☆☆(宿泊☆☆☆☆)
蔵王温泉 蔵王国際ホテル☆☆☆(宿泊☆☆☆)
蔵王温泉 大露天風呂☆☆☆
上湯共同浴場☆☆☆
すのこの湯 かわらや [1] [2]☆☆☆☆☆
川原湯共同浴場☆☆☆
蔵王温泉 源七露天の湯☆☆☆
最上高湯 善七乃湯 [1] [2]☆☆☆☆☆
五感の湯 つるや☆☆☆☆
《上山市》
葉山公衆浴場 寿荘☆☆
新丁共同浴場(鶴の湯)☆☆☆
《南陽市》
とわの湯☆☆
山形座 瀧波☆☆☆(宿泊☆☆☆☆)
丹波館☆☆☆
《米沢市》
姥湯温泉 枡形屋☆☆☆☆☆(宿泊☆☆☆☆)
小野川温泉 尼湯☆☆
小野川温泉 高砂屋☆☆☆☆(宿泊☆☆☆)
白布温泉 東屋 [1] [2]☆☆☆
白布温泉 湯滝の宿 西屋 [1] [2]☆☆☆☆
新高湯温泉 吾妻屋旅館☆☆☆
滑川温泉 福島屋☆☆☆

【福島県】
《福島市》
元湯 富士屋旅館☆☆☆
鯖湖湯☆☆
旅館 ひげの家☆☆☆☆(宿泊☆☆☆☆)
土湯温泉 ニュー扇屋☆☆
野地温泉ホテル☆☆☆
《猪苗代町》
横向温泉 滝川屋旅館☆☆☆☆☆
《金山町》
滝沢温泉☆☆☆
大塩温泉☆☆
玉梨温泉 恵比寿屋旅館☆☆☆
金山町温泉保養施設 せせらぎ荘☆☆☆☆
《二本松市》
岳温泉 岳の湯☆☆☆
《郡山市》
郡山三穂田温泉☆☆☆
月光温泉 公衆浴場☆☆☆
《鏡石町》
新菊島温泉☆☆☆☆
《天栄村》
二岐温泉 大丸あすなろ荘☆☆☆
《西郷村》
新甲子温泉 みやま荘☆☆
甲子温泉 旅館大黒屋 [1] [2]☆☆☆(宿泊☆☆☆)
《塙町》
湯岐温泉 岩風呂☆☆☆☆

【栃木県】
《那須塩原市》
西那須温泉 大鷹の湯☆☆☆(宿泊☆☆☆)
《那須町》
那須温泉 鹿の湯☆☆☆
《日光市》
奥鬼怒温泉 加仁湯☆☆☆☆(宿泊☆☆☆)
奥鬼怒温泉 八丁の湯☆☆☆☆
日光澤温泉☆☆☆☆
平家平温泉 こまゆみの里☆☆☆
上栗山温泉 開運の湯☆☆☆

【群馬県】
《前橋市》
にごり湯の宿 赤城温泉ホテル☆☆☆(宿泊☆☆☆☆)
《川場村》
川場温泉 かやぶきの源泉湯宿 悠湯里庵☆(宿泊☆☆)
《みなかみ町》
法師温泉 長寿館☆☆☆☆☆(宿泊☆☆☆☆)
猿ヶ京公衆浴場 いこいの湯☆☆☆
月夜野温泉 三峰の湯☆☆☆
谷川温泉 別邸 仙寿庵☆☆(宿泊☆☆☆)
宝川温泉 汪泉閣 [1] [2]☆☆☆(宿泊☆☆☆)
温泉テーマパーク 龍洞☆☆(宿泊☆☆)
仏岩温泉 鈴森の湯☆☆
川古温泉 浜屋旅館☆☆☆(宿泊☆☆)
《東吾妻町》
川中温泉 かど半旅館☆☆☆(宿泊☆☆)
《草津町》
草津温泉 奈良屋☆☆☆(宿泊☆☆☆)

【山梨県】
《北杜市》
増富佼成寮☆☆☆☆
不老閣☆☆☆☆
津金楼☆☆
ヨシヤーの湯
《韮崎市》
韮崎旭温泉☆☆☆☆
武田乃郷 白山温泉
《甲斐市》
玉川温泉☆☆☆☆
山口温泉☆☆☆☆
《甲府市》
山宮温泉☆☆
《身延町》
不二ホテル☆☆☆
《早川町》
元湯 蓬莱館☆☆☆
西山温泉 慶雲館☆☆☆(宿泊☆☆☆)
奈良田温泉 白根館 [1] [2]☆☆☆☆☆(宿泊☆☆☆☆)
奈良田の里温泉 女帝の湯☆☆☆☆
《南部町》
佐野川温泉☆☆☆

【神奈川県】
《箱根町》
箱根てのゆ☆☆
《湯河原町》
温泉旅館 水月☆☆
伊豆屋旅館☆☆
旅館 加満田☆☆☆(宿泊☆☆☆)

【静岡県】
《熱海市》
伊豆山浜浴場☆☆☆
日航亭 大湯☆☆☆
平鶴☆☆☆
あじろ温泉 磯舟☆☆☆
《伊東市》
割烹旅館 横浜 藤よし 伊豆店☆☆☆(宿泊☆☆☆)
《東伊豆町》
大川温泉 磯の湯☆☆☆☆
《伊豆市》
嵯峨沢館☆☆☆(宿泊☆☆☆☆)
《下田市》
蓮台寺温泉 清流荘☆☆☆(宿泊☆☆☆)
《静岡市》
清香旅館☆☆☆☆(宿泊☆☆☆)

【新潟県】
《妙高市》
燕温泉 黄金の湯☆☆☆☆☆
燕温泉 河原の湯☆☆☆☆☆
燕温泉 樺太館☆☆☆☆(宿泊☆☆☆)
旅館 登美屋☆☆☆☆
赤倉野天風呂 滝の湯☆☆☆
遠間旅館☆☆☆☆
ホテルアルペンブリック☆☆
《湯沢町》
雪ささの湯 [1] [2]☆☆☆
貝掛温泉☆☆☆☆(宿泊☆☆☆☆)
《魚沼市》
駒の湯温泉 駒の湯山荘☆☆☆
栃尾又温泉 自在館☆☆☆☆(宿泊☆☆☆)

【長野県】
《山ノ内町》
歴史の宿 金具屋☆☆☆(宿泊☆☆☆)
渋温泉 四番湯 竹の湯☆☆
渋温泉 五番湯 松の湯☆☆
渋温泉 六番湯 目洗の湯☆☆
渋温泉 七番湯 七操の湯☆☆
渋温泉 八番湯 神明滝の湯☆☆
渋温泉 九番湯 渋大湯☆☆
《須坂市》
仙仁温泉 岩の湯☆☆☆☆(宿泊☆☆☆☆☆)
《松本市》
湯々庵 枇杷の湯
さわんど温泉 梓湖畔の湯
さわんど温泉 上高地ホテル
せせらぎの湯☆☆☆
温泉宿 山栄荘☆☆☆
小梨の湯 笹屋☆☆☆☆(宿泊☆☆☆☆☆)
白骨温泉 煤香庵☆☆☆
白骨温泉 泡の湯旅館☆☆☆☆
坂巻温泉旅館☆☆☆
中の湯温泉旅館☆☆☆

【岐阜県】
《高山市》
新穂高ビジターセンター 神宝乃湯☆☆☆
中崎山荘 奥飛騨の湯☆☆☆☆
新穂高温泉 深山荘 [1] [2]☆☆☆
槍見舘☆☆☆
旅館 焼乃湯☆☆☆
麓庵 民宿 たきざわ☆☆
リゾートイン ちろり庵☆☆
旅館 藤屋☆☆☆
いろりの宿 かつら木の郷☆☆☆☆(宿泊☆☆☆☆☆)
山里のいおり 草円☆☆☆☆(宿泊☆☆☆☆☆)
元湯 孫九郎☆☆☆☆(宿泊☆☆☆☆☆)
奥飛騨ガーデンホテル焼岳☆☆
平湯の湯☆☆☆
平湯温泉 ひらゆの森
平湯温泉 山荘 湯乃里☆☆☆
荒城温泉 恵比須之湯☆☆☆☆
高山龍神温泉 龍リゾート&スパ☆☆☆(宿泊☆☆☆)
《下呂市》
下呂温泉 みのり荘
泉岳舘☆☆☆(宿泊☆☆☆)
濁河温泉 朝日荘☆☆☆☆(宿泊☆☆☆☆)
《白川村》
藤助の湯 ふじや☆☆☆(宿泊☆☆☆☆)
《中津川市》
付知峡倉屋温泉 おんぽいの湯
ラジウム温泉 かすみ荘☆☆
《岐阜市》
長良川温泉 十八楼(宿泊☆)
《羽島市》
羽島温泉

【兵庫県】
有馬温泉 元湯 古泉閣☆(宿泊☆☆)

【岡山県】
《鏡野町》
奥津温泉 奥津荘☆☆☆(宿泊☆☆☆☆)
般若寺温泉☆☆☆☆
《真庭市》
茅森温泉
真賀温泉☆☆☆
湯原温泉 砂湯☆☆
湯原温泉 つるや☆☆

【広島県】
《廿日市市》
錦水館(宿泊☆)

【鳥取県】
《岩美町》
岩井温泉 岩井屋☆☆☆(宿泊☆☆☆☆)
《鳥取市》
吉岡温泉会館 一ノ湯☆☆
宝喜温泉館☆☆☆
《三朝町》
三朝温泉 三朝館☆(宿泊☆)

【山口県】
《山口市》
柚木慈生温泉☆☆☆☆
湯田温泉 梅乃屋☆(宿泊☆)
《長門市》
湯免温泉 うさぎの湯☆☆
長門湯本温泉 礼湯
別邸 音信(宿泊☆☆☆)
黄波戸温泉交流センター
俵山温泉 町の湯☆☆
《下関市》
王司温泉☆☆
川棚温泉 旅館 小天狗☆☆
一の俣温泉 グランドホテル
きくがわ温泉 華陽

【大分県】
《別府市》
竹瓦温泉☆☆
寿温泉☆☆
鶴寿泉☆☆☆
《由布市》
奥湯の郷☆☆☆
塚原温泉 火口乃泉☆☆☆☆
ゆふいん 束の間☆☆☆(宿泊☆☆☆☆)
《九重町》
筋湯温泉 うたせ大浴場☆☆☆
馬子草温泉 きづな☆☆☆☆
筌の口温泉 共同浴場☆☆☆☆
山里の湯☆☆☆☆☆
壁湯温泉 福元屋☆☆☆(宿泊☆☆☆)
《竹田市》
七里田温泉 下湯☆☆☆☆☆
三船温泉 城山☆☆☆
長湯温泉 ながの湯☆☆☆
ラムネ温泉館 [1] [2]☆☆☆☆
長湯温泉 大丸旅館 [1] [2]☆☆☆(宿泊☆☆☆☆)
赤川温泉 赤川荘☆☆☆☆☆
《佐伯市》
(番外編)塩湯☆☆

【熊本県】
《小国町》
わいた温泉 豊礼の湯☆☆☆☆
丘の湯温泉 ゆけむり茶屋☆☆☆
山川温泉共同浴場☆☆☆
しらはなシンフォニー☆☆☆☆
奴留湯温泉☆☆☆☆
《山鹿市》
山鹿温泉 さくら湯☆☆☆
平山温泉 家族温泉 ひらおぎ☆☆☆☆
平山温泉 湯の蔵☆☆☆
《菊池市》
不二の湯☆☆
辰頭温泉☆☆☆☆
亀の甲温泉☆☆
《人吉市》
人吉温泉 しらさぎの湯☆☆☆
人吉温泉 堤温泉☆☆☆
人吉温泉 鶴亀温泉☆☆☆
《上天草市》
湯楽亭☆☆☆☆(宿泊☆☆☆☆)

【長崎県】
《雲仙市》
湯の里温泉共同浴場☆☆☆
別所共同浴場☆☆
国民宿舎 青雲荘☆☆
小地獄温泉館☆☆☆☆
雲仙いわき旅館☆☆☆☆(宿泊☆☆☆)
小浜温泉 脇浜温泉浴場☆☆☆
小浜温泉 浜の湯☆☆
湯宿 蒸気家☆☆
《島原市》
旅館 海望荘☆☆
ホテルシーサイド島原

【沖縄県】
《沖縄市》
(番外編)中乃湯☆☆  
Posted by watanabestyle at 04:10 │ │温泉 

日田まぶし千屋

大分県日田市にある、日田まぶしです。

日田まぶし(3,500円)
FF772226-5F6F-422C-8471-BB259B47BC74

普通に美味しいです。

日田まぶし千屋
http://www.hita-yoroduya.com/restaurant
https://tabelog.com/oita/A4404/A440403/44000261/  
Posted by watanabestyle at 03:57Comments(0) │ │大分県 

キッチン丸山

大分県大分市にある、洋食屋さんです。
大分市内の「とり天」の元祖とも言われているお店です。

とり天大盛セット(1,050円)
0B72DC26-9A2D-46E5-BD86-F9F0A66C9C44

味が単調で、途中で飽きてきます。

キッチン丸山
https://tabelog.com/oita/A4401/A440101/44000565/  
Posted by watanabestyle at 03:53Comments(0) │ │大分県 

ゆふいん 束の間

大分県由布市の由布院です。
宿泊利用です。

1162A2D3-444F-4680-8B2E-F05993F1AB71
504DAC21-A5BA-4F64-9721-C2426E12E57F
69C995D0-104B-48E6-BE6B-CF0809DB2553

【源泉】自家源泉
【利用形態】源泉掛け流し
【泉質】ナトリウムー塩化物温泉
【料金】
【訪問日】2022年1月

全国的にも珍しい、青白いお湯です。
無臭で、ちょっとぬるっとします。
源泉の温度が高いため、お湯の投入量がかなり少なめです。
なので、有名な露天風呂の方が解放感があって雰囲気は良いですが、部屋のお風呂の方が鮮度が良い気がします。

ゆふいん 束の間
https://tsukanoma.club  
Posted by watanabestyle at 03:45Comments(0) │ │温泉 

ラムネ温泉館

大分県竹田市にある、長湯温泉です。
有名な日帰り施設です。

1F1580A4-10EE-48C0-9005-715B9C3A438F
5CD10C15-FE25-4E4B-9641-A04792F711CF
7350C332-1D9D-4C2E-ABFD-789F2AE4530B
03ABDFF3-1820-40F0-AF6B-5533DC1539CA
2E86CE2E-EDD0-4870-B701-3E75715EE58E
75CAEDFD-ED14-4AEC-A451-8A3851D2FEF1
427042EC-52DD-4514-9AE0-7A0C4576322B
3F373F84-6171-4B25-9F83-E9BF78832F5B
91CB0A43-069B-41C8-8DF2-9563A5CB3EF3
0179B615-A4EF-42DB-B4FD-17E259506D74

【源泉】自家源泉
【利用形態】源泉掛け流し
【泉質】にごり湯:含二酸化炭素ーマグネシウム・ナトリウム・カルシウムー炭酸水素塩温泉
    ラムネ温泉:含二酸化炭素ーマグネシウム・ナトリウムー炭酸水素塩温泉
    貸切・高温ラムネ温泉:マグネシウム・ナトリウム・カルシウムー炭酸水素塩温泉
    貸切・ラムネ温泉第2源泉:含二酸化炭素ーマグネシウム・ナトリウムー炭酸水素塩温泉
【料金】500円
【訪問日】2022年1月

有名なラムネ温泉は、温度がかなり低めで無色でアワアワです。
炭酸のピリピリ感があり、少し入っていると肌に泡が付いてきます。
分析書では、男女別のお風呂の方が遊離炭酸が多いですが、
貸し切りの方が浴槽が小さいせいか、湯の華も多く、泡付きが良いです。
にごり湯は、やや温めで、薄い黄土色で、鉄の香りです。
飲むと炭酸。
ラムネ湯とにごり湯を交互に入ると、いつまでも入っていられそうな温泉です。

ラムネ温泉館
http://www.lamune-onsen.co.jp  
Posted by watanabestyle at 03:35Comments(0) │ │温泉 

長湯温泉 大丸旅館

大分県竹田市にある、長湯温泉です。
宿泊利用です。

70130FDE-46E4-44A2-A38D-DFE7792B5DF4
0D0A175A-E8D0-49A8-A50D-A753A942EDF6
472BB12F-B926-4020-97E2-4EFFB1F1F1CB
F057C4B0-E75A-489D-A8E1-B80EF86B9EF9
CA876034-EE55-4EEC-9002-0C73F53CB606
47BA74E1-95AA-45F8-8A0D-30F9BB644EB1
E3ACFB57-54DA-482D-A593-635329ED0284

【源泉】自家源泉
【利用形態】源泉掛け流し
【泉質】マグネシウム・ナトリウム・カルシウムー炭酸水素塩温泉
【料金】
【訪問日】2022年1月

薄い黄土色、ちょっと鉄の香り、飲むとちょっと炭酸。

長湯温泉 大丸旅館
http://www.daimaruhello-net.co.jp  
Posted by watanabestyle at 02:58Comments(0) │ │温泉 

エリックサウス 八重洲店

南インド料理の有名店です。

エリックミールス(1,480円)
F8F6681B-CB7D-4DBF-8E43-BE69B062225E

インド料理を食べていつも思いますが、違いがあまりよく分からない(説明出来ない)です。
有名店で食べるとどこも「普通に美味しい」しか言えなくて、経験値の低さを痛感します。

エリックサウス 八重洲店
https://enso.ne.jp/erick-south/
https://tabelog.com/tokyo/A1302/A130202/13130363/  
Posted by watanabestyle at 02:14Comments(0) │ │インド 

2022年01月15日

2021年総括『印象に残ったお店・地方編』

続いて、地方編です。
一昨年に続き、コロナであまり地方に行けなかったので、少なめです。

鈴木そば(山形県鶴岡市)
「ケンちゃん」風なラーメンです。
1回めはかなり印象良く、2回めは「あれ?」と。
ブレが大きいのかなぁ。

㐂色(岐阜県羽島郡岐南町)
秋葉原「くろ㐂」出身なお店です。
今の「くろ㐂」とは違いますが、すごくイズムを感じるラーメンです。
何と言うか、「地方にこのクオリティのお店が出来たら、そりゃ話題になるよなぁ」と。

高長まるしげ(青森県青森市)
8月で閉店した「鳴海」の流れを汲むお店です。
すっきり煮干しです。
麺が不思議なねじれ方をしています。

たかはし中華そば店(青森県弘前市)
青森県の最重要店の1つです。
前回は一口めから酸味が目立ちましたが、今回は控えめです。
ブレなのかなぁ。

光龍益(大阪府大阪市・桜ノ宮)
「大阪でオススメのラーメン」を聞かれると、必ず挙げているお店です。
かなり久しぶりに。
独特な香り、独特なとろみで、ここにしかないオリジナルです。
やっぱり良いなぁ。

ロックンビリーS1(兵庫県尼崎市)
嶋崎さんから「つけめんが理想に近付いてきたから食べてみてよー」と言われて、「元祖 昆布水のつけ麺 Ultimate」を。
これはね、「昆布水のつけめん」をやっている方は必食なんじゃないかと。
それくらいの仕上がり、格の違いを感じます。

きんせい 総本家 夢風(大阪府高槻市)
土日しか営業していない、「きんせい」グループの総本山です。
ちゃんとラーメンを分かっている人が作った感じの、とても上質な塩ラーメンです。
正直、ノーマル「きんせい」とは別物です。

坂内食堂(福島県喜多方市)
かなり久しぶりですが、味の印象は前と変わらず。
塩と化調でキリッと分かりやすい味わいです。
この田舎っぽさが良いなぁ。

まこと食堂(福島県喜多方市)
初めて食べた高校生のときに、その美味しさにびっくりしたラーメンです。
大学生の頃はこの化調が許せなくて厳しい評価になり、そのあとちょっと許せるようになり、いま食べると、「この田舎感が良いんだよなぁ」なんて感じます。  
Posted by watanabestyle at 22:46Comments(0) │ │ラーメンの話 

2022年01月13日

2021年総括『印象に残ったお店・首都圏編』

昨年食べて印象に残ったお店の紹介です。
これは毎年念を押して言っていることですが、ここで紹介する基準は、「美味しかったお店」ではなく「印象に残ったお店」です。
なので、このブログを見てくれているラーメン屋さんの方、「うちのお店が入ってないじゃんっ」と言わないでください。
僕がなんて答えればいいのか困って、気まずい雰囲気になるので。。。

まず、首都圏編です。

嶋(西新宿五丁目)
行列が嫌で何度か回避していたのですが、いい加減食べないとな、と。
「支那そばや」と水鶏系の中間あたりな味わいです。
味はもちろん美味しかったのですが、ピリッとした雰囲気が素晴らしいです。

綾川(恵比寿)
昨年、ベスト3に入るくらいオススメしたお店です。
コンセプトが秀逸で、素晴らしいです。
これはやられたなぁ、という感じです。
これを資本のあるところにやられると、個人店はかなり厳しくなる気がします。

ののくら(亀有)
作り手の個性や想いを感じて、「やっぱり良いラーメンだなぁ」と。
10年後が楽しみなお店です。

深緑(埼玉県東松山市)
「四つ葉」の2号店です。
いろいろな意味で面白い(興味深い)お店です。
これからどういう方向に向かっていくのか、楽しみなお店です。

一風堂 浅草橋本舗(浅草橋)
「一風堂」としてはかなり稀少な、スープを店舗で炊いているお店です。
「今は工場生産になってるけど、ちゃんとしたモノを作れるんだからね!」というようなプライドを垣間見た気がします。
むしろ、そういうものを見せるための店舗な気もします。

中村屋(海老名)
か、な、り、久しぶりに。
時代を感じさせる、神奈川淡麗系なラーメンです。
正直、美味しいです。
これ、中村くんがお店に立ってたら、すごく評価が高くなるだろうなぁ。

厚木家(本厚木)
昨年食べた家系の中で1番良かったです。
しっかり材料を突っ込んで、分厚いです。
多くの方が絶賛するのも納得です。
活気があって、丁寧な接客で、すごく良いお店です。

健太(高円寺)
昨年、話題になったお店です。
くっさーでしゃばいです。
ホンモノです。
福岡にあるお店をそのまま持ってきた感じです。

あさひ町内会(板橋区役所前)
「20年前恋した味噌ラーメン」という限定がレギュラー化したらしく気になって。
公式Twitterに「濃い、しょっぱい、油が多い」とあるように、昔の「すみれ」を思い出させる暴力的な味わいです。
かつて「すみれ」に衝撃を受けた世代にグッと刺さるラーメンな気がします。

ぜんや(新座)
久しぶりに。
記憶よりもはるかに良いです。
あれ?こんなに美味しかったっけ?と。
なかなか話題には挙がらないお店ですが、食べてない方、もしくは久しく食べてない方には、ぜひとも食べてみて欲しいお店です。

FeeL(東京都青梅市)
「飯田商店」出身の、話題の新店です。
今でもさすがの仕上がりですが、数年後にどうなっているか、楽しみなお店です。

のんきや(東京都西多摩郡奥多摩町)
ナニコレ?田舎の食堂風なのに、店内に豚骨の熟成の香りです。
普通の中華そばなビジュアルなのに、熟成の香りです。
目隠しして食べたら、「豚骨ラーメン!」と言いそうです。
面白いです。
かなり遠いですが、かなりオススメです。

えもと(中目黒)
「恵本将裕」からのリニューアルです。
最近増えてきているネオノスです。
良く出来てます。
「永福町大勝軒」を感じる味わいで、クラシックでもあり今っぽくもあります。
好きな感じです。

なるめん(大岡山)
関内「ナルトもメンマもないけれど。」の、移転リニューアルです。
券売機の先頭が「辛いらぁめん」で、またずいぶんと振り切ってきたなぁ、と。
このオリジナルにこだわる姿勢がやっぱり良いなぁ。

じらい屋(武蔵小山)
フェイバリットなお店です。
食べたことがない方には、ぜひ食べてみて欲しいお店です。
味噌も塩もありますが、まずは醤油のとりたまトッピングで!

日陰(新川崎)
昨年、最もオススメしたお店です。
下北沢「麺と未来」の元店長(味を作った方)が独立開業したお店です。
説明し出すとかなり長くなってしまうので、割愛しますが、か、な、り、オススメなお店です。

たた味(小伝馬町)
「あさ利×アリラン×二郎」らしく、確かにそんな感じです。
このアイディア(コンセプト)が素晴らしいです。
その上で、それぞれの長所を消さずに上手く仕上げてます。

手もみラーメン 十八番(荻窪)
か、な、り、久しぶりに。
けっこう好きな味だったよなぁ、という記憶で、、、やっぱり好きな味でした。
アブラ、ニンニク、化調なラーメンです。
流行りとは正反対なラーメンですが、食べたことがない方はぜひ!

まっち棒(溝の口)
懐かしの「まっち棒」です。
和歌山ラーメンです。
ちょっと拍子抜けするくらいしゃばしゃばでしたが、良いニオイが出てます。

博多ラーメン しばらく(水天宮前)
「きら星」ヨシヒロくんに「『しばらく』とか行ってないでしょー」と言われ、かなり久しぶりに。
クサクサではありませんが、良い熟成感が出てます。
本場っぽいです。

御天 井草本店(下井草)
ここも「きら星」ヨシヒロくんにオススメされて、久しぶりに。
良い感じの臭さが出ています。
九州の豚骨とは違いますが、やっぱりこれも良いなぁ。

ひら井(北府中)
まだ荒削りな印象ですが、
「どこかの真似ではなく、自分のラーメンを作ろう」
という気持ちが伝わってくるラーメンです。
数年後が楽しみなお店です。

支那蕎麦 大丸(千葉県船橋市・鎌ヶ谷大仏)
あまり話題になっていなかったので、あまり期待していなかったのですが、かなりちゃんと美味しいです。
ここまでと思ってなかったので、ちょっとびっくり。
ここ、なんでTRY新人に入ってないんだろう?  
Posted by watanabestyle at 03:18Comments(2) │ │ラーメンの話