2016年07月28日

大衆ビストロ 煮ジル 五反田店

五反田にある人気のお店です。

3人で、6,565円。
2016-07-05-18-43-19
2016-07-05-18-49-02
2016-07-05-19-25-54
2016-07-05-19-51-16

CPが良く、人気なのも納得です。
今の時代に合わせた(流行りそうな)感じのお店です。

大衆ビストロ 煮ジル 五反田店
http://www.bistro-jill.com
http://tabelog.com/tokyo/A1316/A131603/13175129/  
Posted by watanabestyle at 03:45Comments(0)TrackBack(0)│ │その他 

松記鶏飯

小川町にある、シンガポール料理のお店です。

海南鶏飯(900円)
2016-07-04-12-56-14

鶏はかなりしっとり弾力があり、味も残っていて、良い火入れ加減です。
正直、シンガポールで食べたどのチキンライスよりも美味しい気がします。
日本人が丁寧に作ると、こう仕上がるんだよなぁ。。。

松記鶏飯
http://tabelog.com/tokyo/A1310/A131002/13160030/  
Posted by watanabestyle at 03:37Comments(0)TrackBack(0)│ │鶏飯・肉骨茶 

2016年07月26日

珈琲屋(東日本)

【北海道】
LICHT(リヒト)
(2015.11)ラ・ソンブラ(ブレンド):中深煎り。
(2015.11)珈博(ブレンド):中深煎り。
(2016.03)パルミラ(ブレンド):中深煎り。

RITARU COFFEE
http://www.ritaru.com/
(2016.06)△グアテマラ:中深煎り。ただコーヒーっぽく焼いただけ、という味わい。

嘉多山珈琲
http://katayamacoffee.com
(2016.06)○ブラジル・ドナネネン農園・ピーベリー:中深煎り。香ばしい。
(2016.06)◎パプアニューギニア・クムル農園:中深煎り。香ばしい。

宮越屋珈琲
http://www.miyakoshiya-coffee.co.jp/
(2016.06)△グアテマラ:深煎り。ちょっと焼き過ぎじゃないかなぁ。
(2016.06)▲コスタ・リカ:中深煎り。

【宮城県】
DAMO KAFFEE HAUS(ダモ・コーヒー・ハウス)
(2016.03)グァテマラ:中浅煎り。酸味が目立つ味わい。少し日にちが経ったら酸味が弱くなって良くなった。
(2016.03)コロンビア:中煎り。ドリップで軽い酸味以外特徴なく、プレスでしっかりと味が出て楽しめた。

FLAT WHITE COFFEE FACTORY(フラット・ホワイト・コーヒー・ファクトリー)
http://shop.flatwhite.jp
(2016.03)ホンジュラス・フロル・デ・カフェ農園:浅煎り。軽い甘み、スモーキーさ、柔らかい酸味。これは良いなぁ。
(2016.04)グアテマラ・サント・トーマス・パチュージ農園:浅煎り。後味にダークチョコレート。けっこう酸味。
(2016.05)▲ホンジュラス・エル・セロン農園:浅煎り。かなりの酸味。
(2016.06)◎グアテマラ・ペニャロハ農園:浅煎り。浅煎りですが、やや濃いめに淹れても楽しめます。

SPARK COFFEE ROASTERS(スパーク・コーヒー・ロースターズ)
http://www.sparkcoffeeroasters.com
(2016.05)エルサルバドル・ブエノスアイレス・エリテ:浅煎り。濃いめに淹れると酸味が強く、薄めの方が楽しめる。酸は柔らかく、浅煎りならではの色々な複雑な味わい。
(2016.05)エチオピア・イルガチェフ・アラモ:浅煎り。華やかさがあるような気もしますが、酸味が強いなぁ。

コーヒービーンズストア ろじーな
http://www.c-beans-store.net/
(2016.05)エチオピア・イルガチャフェG1・フルシティロースト:中深煎り。昔ながらのコーヒーといった味わい。
(2016.05)エチオピア・イルガチャフェG1・フレンチロースト:深煎り。濃いめに淹れると、どしっとした深煎りの良さを楽しめる。

IWASA COFFEE PRODUCT(イワサコーヒープロダクト)
(2016.05)ケニア・カラティナ:深煎り。しっかりとした深煎り。

【茨城県】
Sugaya Coffee(スガヤコーヒー)
http://ameblo.jp/sugayacoffee/
(2015.11)エチオピア・ナチュラル:中浅煎り。浅過ぎず、豆の個性を存分に引き出している印象。

Fresta Plus(フレスタプラス)
http://www.frestaplus.com
(2015.11)ストロベリーモカ:浅煎り。浅過ぎず、しっかりと必要な火入れはされている印象。これは良いなぁ。

COFFEE FACTORY(コーヒー・ファクトリー)
http://coffeefactory.jp
(2015.11)グァテマラ・ラス・ティランシアス:中煎り。スムースな口当たり。

千年一日珈琲焙煎所
http://1001coffee.jugem.jp
(2015.10)エチオピア:中浅煎り。少しの酸味と少しの香ばしさ。

【埼玉県】
つかだ珈琲
http://akio1950.blog.fc2.com
(2015.11)コスタリカ ラ・ロマ農園:中浅煎り。酸が強く、ジャマな印象。
(2015.11)エチオピア・ウォッシュド・モカ・イルガチェフ:中煎り。カラメルのニュアンスがあり、これは良いなぁ。

珈琲工房 楽
(2016.07)○モカマタリ:深煎り。濃く淹れた方が楽しめる。

【神奈川県】
宍戸珈琲
https://twitter.com/sisicoffee
(2016.02)グアテマラ・フロレンシア農園:中浅煎り。柔らかな酸味。優しい味わい。
(2016.02)パナマ・ベルリナ農園:中浅煎り。柔やか〜な酸味、スモーキーさも少し。優しい味わい。  
Posted by watanabestyle at 20:17Comments(0)TrackBack(0)│ │コーヒー 

2016年07月22日

珈琲屋(西日本)

【岡山県】
折り鶴 http://ori-zuru.jugem.jp
2015.11 イブラヒム:極深煎り。低めの温度で濃厚に淹れると、本領を発揮する印象。
2015.11 パプアニューギニア・オールド:深煎り。
2015.12 ブラジル・完熟下坂:極深煎り。濃く淹れても少し薄めに淹れても良さを感じる。
2015.12 グァテマラ:極深煎り。甘みをしっかりと引き出していて、グァテマラらしさを感じる味わい。
2016.02 ヤーフェ:極深煎り。かなりの深煎りで、独特な香り。
2016.02 モカ:深煎り。あれ?これは凡庸だなぁ。香ばしさだけで味がない。
2016.02 マンデリン:極深煎り。しっかりとマンデリンらしい香りがあって、パワフルな味わい。
2016.03 濃味(ブレンド):極深煎り。名前の通り、濃厚な味わい。
2016.03 マンデリン:極深煎り。
2016.04 完熟・トミオ・フクダ:極深煎り。
2016.04 パナマ・パカマラ:深煎り。淹れ方によって、良かったり凡庸だったり。淹れ方が難しいなぁ。

倉敷珈琲館 https://www.kurashiki-coffeekan.com
2015.12 マタリ・モカ:深煎り。モカらしさがあり、深い中に香りを楽しめる。濃く淹れると本領を発揮する印象。

辻珈琲 http://www.tsuji-coffee.com
2016.03 グアテマラ・ラス・カメリアス農園:中煎り。ちょっと焦げっぽい。

Aroma Coffee Roastery(アロマコーヒーロースタリー) http://aroma-coffee.jp
2016.04 エル・サルバドル・エル・ミラドール農園:中深煎り。高い温度で淹れたほうが良い印象。

【広島県】
green coffee(グリーン・コーヒー) http://www.green-web.jp/shop.html
2015.10 エチオピア:中煎り。あまり特徴のない豆。
2015.10 グァテマラ:深煎り。低めの温度で入れると、苦味が柔らかく。

Smile(スマイル) http://www.smilecoffee.net
2015.10 ホンデュラス・シェミー:中浅煎り。薄く淹れると、後味にダークチョコレートのような香り。

Classico(クラシコ) http://www.classico-coffee.jp
2015.10 グアテマラ:浅煎り。酸っぱい。
2015.10 インドネシア:極深煎り。ちょっと焼きすぎな印象。

【福岡県】
豆香洞
http://www.tokado-coffee.com
(2016.04)コスタリカ・グレースハニー:中煎り。少しカラメルのような甘みだが、酸味がジャマする。

蘭館
http://rankan.jp
(2016.04)コスタリカ:中浅煎り。スペシャリティ推しのお店によくある感じの酸味と味わい。

COFFEE JO
http://blog.goo.ne.jp/cafejo223
(2016.05)コスタリカ:深煎り。香ばしく焼き上げている。

珈琲 美美
http://cafebimi.com
(2016.05)サン・イルガチェフェG1:極深煎り。

【熊本県】
岩下珈琲
http://www.iwashita-coffee.com
(2016.06)○エンレカン・カロシ:中煎り。
(2016.07)○エンレカン・カロシ:深煎り。ビターです。  
Posted by watanabestyle at 17:56Comments(0)TrackBack(0)│ │コーヒー 

2016年07月06日

だし処 丸佐屋

シンガポールです。
クラークキーから徒歩20分くらいの場所にあるお店です。
僕が日本でお世話になっている鰹節屋「マルサヤ」がやっているお店です。

2016-07-01-18-56-23
2016-07-01-19-26-17
2016-07-01-19-54-31

しゃぶしゃぶです。
鰹節屋らしく、利尻昆布に2年ものの鰹節出汁、そこにさらに追い鰹です。
かなり贅沢な味わいです。

だし処 丸佐屋
http://singapore.navi.com/food/387/  
Posted by watanabestyle at 14:03Comments(0)TrackBack(0)│ │シンガポール 

泰豊(THYE HONG)

シンガポールです。
オーチャードのウィスマ・アトリア内にある、ホッケンミーのお店です。

2016-07-01-17-48-35
2016-07-01-17-49-30
2016-07-01-17-58-23

ホッケンミー。

泰豊(THYE HONG)
http://singapore.navi.com/food/54/  
Posted by watanabestyle at 13:58Comments(0)TrackBack(0)│ │シンガポール 

幸運鶏飯餐館(LUCKY CHICKEN RICE)

シンガポールです。
オーチャードのラッキープラザ内にある、チキンライスのお店です。
オーチャードですが、ローカルな雰囲気です。

2016-07-01-17-18-43
2016-07-01-17-19-41
2016-07-01-17-22-14

あっさりとしたタレです。個人的に好みな味わいです。

幸運鶏飯餐館(LUCKY CHICKEN RICE)
http://singapore.navi.com/food/26/  
Posted by watanabestyle at 13:54Comments(0)TrackBack(0)│ │シンガポール 

阿仔海南鶏飯(AH TAI HAINANESE CHICKEN RICE)

シンガポールです。
マックスウェル・フード・センターにある、チキンライスのお店です。
「天天海南鶏飯」で長年働いていた方が、数軒隣りに出したお店です。

2016-07-01-14-21-16
2016-07-01-14-29-15

タレは醤油の味が強めで、チリソースはフルーティです。

阿仔海南鶏飯(AH TAI HAINANESE CHICKEN RICE)
https://www.facebook.com/AhTaiChickenRice
http://singapore.navi.com/food/77/  
Posted by watanabestyle at 13:49Comments(0)TrackBack(0)│ │シンガポール 

天天海南鶏飯(TIAN TIAN HAINANESE CHICKEN RICE)

シンガポールです。
マックスウェル・フード・センターにある、チキンライスの有名店です。
行列です。

2016-07-01-14-12-39
2016-07-01-14-12-52
2016-07-01-14-24-07

タレはちょっととろみのついた丸い味わいです。

天天海南鶏飯(TIAN TIAN HAINANESE CHICKEN RICE)
http://singapore.navi.com/food/197/  
Posted by watanabestyle at 13:43Comments(0)TrackBack(0)│ │シンガポール 

Ya Kun Kaya Toast 100AM

シンガポールです。
あちこちにお店がある、カヤトーストの有名店です。

2016-07-01-13-29-27
2016-07-01-13-35-00

バンズが茶色いのが特徴的です。
バターが多めです。

Ya Kun Kaya Toast 100AM
http://www.yakun.com  
Posted by watanabestyle at 05:31Comments(0)TrackBack(0)│ │シンガポール