2015年11月23日

お洒落な白いとダック木目洗面化粧台!セット25,000円から。幅さは60、75、90cmから選ぶことができます。

FROM: I-Ambest Limited (連絡や配信停止のご依頼は、お手数ですが、b_ambest@aol.com にメールくださいませ。)

■配信停止
配信を停止希望の方に、ご迷惑をおかけして申し訳ありません。配信停止のご要望の返信(b_ambest@aol.com まで)がいただいて、すぐ配信停止作業をいたします。

おせわになっております。I-Ambest Limitedです。

突然のメールにて失礼いたします。今度は、洗面化粧台を紹介いたします。
よろしくお願いいたします。

新しい設計、キャビネットは木板製品、品質良い、値段安い、取り付くも簡単極まりございます。
600mmのセット(ミラー、洗面台、キャビネット)は約¥24000円
900mm三面鏡のセット(ミラー、洗面台、キャビネット)は約¥44000円
 
今市場上あらゆる洗面化粧台系列は大体750mmサイズが一番人気物ですが、
でもアンケートデータによると一般的な家庭にとしては900mmサイズはもっとも適合した、
どうして適合するものは売上げ値が上がらない。この現状になるのは:
両方の値段と差別が大違います。
◆750mmの値段は大体 ¥30000円以下、櫃体材質は樹脂製、中身が空洞し、質感にも良くない、時間を経ると色は段々黄色に変えてしまう、作りコストが少ない。
◆900mmの値段は大体 ¥80000円以上、櫃体材質木板製、デザインはよい、しっかりしてるにより耐久性に拔群、外見の色は時間を経ると変色しない、作りコストが高い。
 
大手メーカーさん(TOTO/INAX…など)は段々750mm櫃体材質を木板製品に変えて、もちろん販売値段も上げてます。
なぜこのような行動が始めたのは、木板製品の材質は世間のみんなさんに気付いたからです。
頑丈、材質の良さを示したいという願望がありますから販売値段が樹脂製より何倍にも上げてきます。
 
幅600mm/750mm/900mm製造されたの櫃体材質はすべて木板製品、樹脂は一切使っておりません、
販売値段は市場上750mm樹脂製の近い値段で提供させていただきます。
900mm/600mm/750mmの間に合理的な差額があり、どんな家庭購入しでも低価額、高品質。
各部品も別々販売してますから、きっと満喫してると思います。 
もし興味があれば、ぜひご連絡ください。

 

カラメルにも検索できます。ご覧下さいませ。

 

ご興味があれば、直接カラメル.jpに“洗面台 ブラウン”をご検索くださいませ

■配信停止
配信を停止希望の方に、ご迷惑をおかけして申し訳ありません。配信停止のご要望の返信がいただいて、すぐ配信停止作業をいたします。

I-Ambest Limited
International House, Gresham House, 
24 Holborn Viaduct, LONDON, United Kingdom, EC1A 2BN




wataridenki at 15:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年11月25日

弊社は利用規約とポリシーを改定し、Privacy Basics(プライバシーベーシック)を導入します。

 
   
 
    Facebook
 
   
   
 
こんにちは、Hiroyukiさん
 
2015年1月1日にFacebookの利用規約とポリシーを改定し、Privacy Basics(プライバシーベーシック)を導入することをお知らせします。詳しくは以下をご覧になるか、Facebookでご確認ください。
 
この1年間、弊社はFacebookをよりいっそう活用できるような新機能や管理設定を導入してきました。その中で皆様から「Facebookが利用者の情報をどのように取得し、利用しているのか、もっとよく説明してほしい」というご要望をいただきました。
 
このたびのPrivacy Basics(プライバシーベーシック)の導入により、Facebook上のエクスペリエンスを皆様が管理する方法についてヒントや手順ガイドを入手できるようになります。また、利用規約データポリシーCookieポリシーも、導入する新機能に対応した理解しやすい内容に改定します。今後も引き続き広告の改良に努め、アプリやウェブサイトの利用履歴に基づく広告に対し、より広範に管理できるようにしていきます。
 
このたびの改定で、Facebookの利用はいっそう快適なものになるかと存じます。個人情報を保護し、効果的なプライバシーコントロール機能を提供することは、Facebookのあらゆる取り組みに優先するものです。弊社は本日の発表を、そのための重要な一歩ととらえています。
 
よろしくお願いいたします。
Erin Egan
(Facebook最高プライバシー責任者)

 
利用規約とポリシーの改定: Facebookのしくみと個人情報管理についてのご説明
 
プライバシーベーシック
「Privacy Basics(プライバシーベーシック)」は、Facebookで自分の個人情報を管理する方法についてのよくある質問にお答えする、インタラクティブ型のガイドです。たとえば、タグを外す、友達から削除する、ブロックする、投稿の公開範囲を指定するなどの操作方法を調べることができます。このガイドは36種類の言語で公開されます。
 
共有範囲の確認投稿の公開に関する利用者へのリマイダー、簡単に使える共有範囲選択ツールとともに、プライバシーベーシックは、皆様が意図したものを意図した相手にだけシェアできるようFacebookが取り組んだ最新の成果です。
 
Facebookがもっと皆様のお役に立つために
Facebookのアプリやサービスは、毎日多くの人々に、自分が関心を持つ人、場所、物の情報をチェックするために利用されています。より便利に使っていただけるよう、弊社はさまざまな新しいサービス製品を導入してきました。このたびのポリシーの改定は、それを反映するためのものです。また、Facebookのサービスのしくみを、より分かりやすく説明するものとなっています。その注目点をいくつかご紹介しましょう。
 
  • 今、自分の周辺で起きていることを見つける: 今回のポリシー改定案は、利用者が使うことを選んだ機能によってFacebookが位置情報を取得するしくみが分かるものになっています。お気に入りスポットへのチェックインや、[近くにいる友達]をはじめとするオプション機能は、何百万もの人々に利用されています(現在は一部の地域でのみ利用可能)。Facebookは現在、利用者の現在位置や友達の予定に基づいて関連性の高い情報を表示する技術に取り組んでいます。たとえば近い将来、利用者が現在位置のシェアを選択すると、近くのレストランのおすすめメニューや、付近にいる友達の近況が表示できるようになるかもしれません。
 
  • 買い物をもっと便利にする: 現在、Facebookは一部地域を対象に、利用者がFacebookサイトを離れることなく商品を探して買うことができる、[購入]ボタンをテスト中です。また、取引の利便性をいっそう高める新しい方法についても準備を進めています。
 
  • Facebookでのプライバシーに関する情報を、必要な時にすぐ見つける: 利用環境をより向上するため、プライバシーベーシックには多くのヒントや提案が記載されています。データポリシーをより簡潔で明瞭な、読みやすいものにします。
 
  • Facebookが受け取る情報の用途を理解する: たとえば、Facebookは、モバイルでの利用環境を最適化するためにバッテリー残量、信号の強さなどのデバイス情報を使用し、利用者がFacebookアプリをより快適に利用できるようにしています。Facebookは、チェックインや投稿に位置情報を追加するといったオプション機能を提供する際、お使いの携帯電話の位置情報を利用する許可を求めます。
 
  • Facebookの関連会社およびアプリがどのように連携しているかが分かるようになる: わずか数年で大きく成長したFacebookのファミリー企業や提供アプリ、サービスをよく知っていただくために、当社は皆様への情報発信を進めていきます。私たちは収集した情報を、皆様のエクスペリエンスを向上するために使用します。たとえば、Instagramアカウントにログインできなくなったとき、Facebookの登録情報を利用してパスワードを回復することができます。今回の改定案には、InstagramやWhatsAppなどの関連企業が個人情報とプライバシーを保護する誓約を変更するものは一切ありません。
 
  • 個人情報と広告配信: Facebook利用者の情報はどのように広告主に提供されるのか、という質問を時々いただきます。これについても、今回の改定案では何も変わりません――Facebookは利用者個人を特定できる情報を広告主に渡すことなく、広告主が利用者に関連性の高い広告を届けられるようお手伝いします。詳しくは、広告に関する詳細と、表示される広告の管理方法をご覧ください。
 
 
利用者が見たい広告をもっと自由に指定できるように
利用者の皆様からは「複数のデバイスやブラウザを利用していると、受信する広告タイプを設定する手間が煩雑になりがち」という声もあります。従来は、たとえばラップトップから特定タイプの広告をオプトアウトするように設定しても、携帯電話へ配信される広告にはその設定が適用されませんでした。今ではFacebookへアクセスするのに、携帯電話、タブレット、PCブラウザなど、複数のデバイスを利用する人が多くなっています。
 
そこでFacebookでは、使うデバイスにかかわらず、利用者が受信する広告について行った選択を尊重することにしました。アプリやウェブサイトの利用履歴に基づくFacebook広告の配信を停止するには、 Digital Advertising Allianceウェブサイトからオプトアウトしてください。iOSおよびAndroidの設定からもオプトアウトは可能です。オプトアウトすると、その選択はFacebookへのアクセスに使うデバイスすべてに自動で適用されます。また現在、広告の設定を米国以外の国でも利用できるように準備を進めており、まずオーストラリア、カナダ、フランス、ドイツ、アイルランド、および英国にサービス範囲を広げる予定です。
 
この改定は2015年1月1日から有効になります。これまでと同様、Facebookのポリシーに関する皆様のご意見をお待ちしています。
 
   
   
 
Facebook Ireland Ltd. 4 Grand Canal Square Grand Canal Harbour Dublin 2 Ireland; Facebook, Inc. 1601 Willow Road Menlo Park, CA 94025
   
 



wataridenki at 09:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年07月08日

Facebookからハッピーバースデー

ハッピーバースデー Hiroyukiさん お誕生日おめでとうございます。この1年がさらに素晴らしいものになるよう、お祈り申し上げます。 ?? Facebookチーム ??
 
ハッピーバースデー
Hiroyukiさん
お誕生日おめでとうございます。この1年がさらに素晴らしいものになるよう、お祈り申し上げます。
?? Facebookチーム ??



wataridenki at 09:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索