収録アルバム未定曲

「日をまたいで見た夢の外」

テーマパークの入り口で
手を繋いでいたら
いつも振りほどかれた後
夢が覚める

路地裏でキスをしてても
顰め顔を作って
いつも好きといった後に
僕を払う

二度と戻らないときなら
もうすこしでいいから
素直になって夢を見せてほしい

日をまたいで見たあの夢の外で
何度も影を抱きしめたよ
愛してるが幾重に重なったなら
君の核(とこ)まで後一歩なのかな
たどり着けない場所はないから

人影の少ない歩道で
手を繋いでいたら
いつも振りほどかれた後
夢が覚める

体が壊れた後でもなお
恐れは要らないから
このままの夢を見せたいだけだよ

日をまたいで見た夢の中でさえ
正しさに苛まれていた
どこへも行けないとわかったから
どんな場所へもたどり着けないけど
たどり着けない場所はないから

日をまたいで見た夢がかすれ
戻されてしまいそうになる
君が連れ戻してくれるから 明日も

日をまたいで見たあの夢の外で
何度も影を抱きしめたよ
愛してる気持ちを伝え合えたなら
同じ核(とこ)まで後一歩なのかな
たどり着けない場所はないから

たどり着けない場所はないから


にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村
  バナー

レッツ・クリック!