2018年08月20日

この世界

 お昼前に急に雨が降り出しました。短時間でしたが、結構な雨量でした。甲子園は大丈夫みたいですね、近江に勝った金足農を応援しています。決勝進出を決めました。この勢いで秋田県勢初優勝を願います。

 昨夜のNHKスペシャルは、戦場から届かなかった手紙を遺族へ送るものでした。20歳で散った伯父は戦闘機乗りだったので、遺書や手紙を持っていても南の海の中だったと思います。ですから、昨日の放送で取り上げられた遺族の方々は、幸運とは言いませんが良かったなと。その後、「この世界の片隅に」 を見ました。つくづく戦争はいけないと思いますね。ただ、もう過去に起こってしまったことはどうしょうもありません。ですから、日本はもちろんですが、世界から武力による紛争をなくす働きかけをしないといけません。それが戦争によって亡くなられた方々に唯一報いることだと思います。

watayo at 14:15|PermalinkComments(0)

2018年08月19日

惜しいなぁ〜

 昨夜のテニス教室、今朝の町内溝掃除と今までの暑さならなかなか厳しいところ。ここ数日の涼しさで、快適とは言いませんが楽に出来ました。まあ暑さがまた戻ってくるんでしょうけど。この涼しさは助かりますね。

 OBでもない僕がかなり悔しがっているので、学校関係者、まして選手達の悔しさはいかばかりでしょうか。昨日の夏の高校野球準々決勝、近江高校対金足農業。劇的なサヨナラ2ランスクイズで決着がつきました。勝てば準決勝は18年前の決勝のリベンジ日大三高で、残るチームの中では一番勝機があると思っていました。そうなると全国制覇も夢ではなかった・・・。結果的に7,8回の好機を生かせなかったのが響きましたね。特に8回は、無死1、2塁のチャンスに無策のまま無得点。「なぜ??」 との疑問も、勝てば問題なかったのですが・・・。抜群のコントロールの林君が、決め球を真ん中に投げ無死1、2塁。続く打者への四球で勝負ありでした。スクイズは分かっていたんでしょうでど、満塁にしていたのが響きました。しかし、金足農業は勢いがありました。球場も後押ししてましたし、流れが行ってしまいましたね。しかし、大健闘というよりも、勝つべくして勝ち上がった8強だったと思います。そして、昨日の試合は間違いなく後世に語り継がれる試合になったと思います。でも惜しいなぁ〜。


watayo at 10:43|PermalinkComments(0)

2018年08月18日

78歳

 皆が意外そうに 「近江校強いなぁ〜」 と話しますが、これくらいはやれるんじゃないかと思ってました。昨日は圧勝でしたが、問題はここから。金足農の吉田君が盤石だと苦しですが、連投というのは近江に有利な状況。これでもっと気温が上がるとなお有利なんですけどね。この後の試合が楽しみです。

 16日、無事に地蔵盆が終りました。町内会長としての一大イベントなんで、ヤレヤレです。その地蔵盆での話題は、行方不明だった2歳児を発見した78歳男性のこと。僕も帰ってから新聞記事やネットニュースを見ました。「こんな人がいるんだ」 というのが率直な感想です。あまりに素晴らしくて、もうピンとこないくらい。と同時に、そういえば同じ78歳のアマチュアボクシングの元会長。どうしてこんなに人格が違うのか。同じように幼少時は貧しかったと聞きました。謙虚に人に尽くす78歳。自分を神に選ばれたカリスマと言い放つ78歳。人生の終盤にお二人は何を思うんでしょうか。

watayo at 13:13|PermalinkComments(0)

2018年08月15日

終戦記念日

 本当に、本当にスズメの涙程度の雨が降りました。それでも気温が昨日よりも5,6℃低いので、若干過ごしやすいのが助かります。明日は地蔵盆ですが、雨仕様にするかどうか、今晩はイライラしそうです。

 今日は終戦記念日。天皇陛下が 「今日の日本は戦没者の犠牲の上にある」 とおっしゃられました。まさにその通りです。とくに僕は伯父を戦争で亡くしているので、その想いが同世代の人の中でも強いんだと思います。とにかく幕末から昭和の初めにおいては、世界的に理不尽なことこの上なかったと思います。欧米がアフリカ、アジアを植民地化していました。もちろん異論はあるでしょうが、それに立ち上がった(もちろん富国の面はいなめませんが)日本。ただ、前にも書きましたが戦争の終わらせ方があまりにお粗末でした。SF作戦(フィジー、サモア攻略) からガダルカナル島の惨敗。マリアナ海戦での敗北。もうここで勝機はなかったはず。前線の状況も把握せず、失敗に失敗を重ね国民の多大な犠牲を強いた当時の軍部の責任は大き過ぎます。国民を守れなかった国には、大きな責任があります。(もちろん当時統治していた人たちもです) そのことを陛下はお言葉として、発せられたんでしょう。

watayo at 14:50|PermalinkComments(0)

2018年08月14日

危機

 普通は今日からお盆休みですが、ここ数年はもうお盆休みの後半のような感じの14日です。明日、明後日は町内の地蔵盆ですが、どうやら雨になるかも。ずっと晴れていたにに、町内会長をしている今年のここに限って・・・。予報が変わることを祈ります。
 
 親日国のトルコ。ご縁はずっと昔に、遭難した船を救助したことに始まったと 「教科書では教えない歴史」 に書いていました。どうしたことでしょう、ひと昔前には100円近かった通貨トルコリラが今や16円。経済危機に晒されています。まあ大統領の政策というか、トランプ大統領にケンカを売ったような状況です。いつか矛を収めると思いますが、トランプ大統領を侮らない方が良いように思います。日本としても親日国に対して応援したいのですが・・・。
 
 

 
 

watayo at 11:20|PermalinkComments(0)

2018年08月13日

サヨナラ

 猛暑が力強く復活してきました。数日前は、車の窓を開けると涼しかったのですが、今日は熱風しか入って来ません。今年はホントに厳しい夏ですね。

 近江高校が二回戦突破。厳しいと思われた前橋育英にサヨナラ勝ち。今日は何といっても二番手に登板した林君に尽きますね。滋賀大会では見なかったスクリュー気味のチェンジアップが面白いように決まりました。また、これだけの暑さなので、投手陣を4枚持っている近江が後半有利かなと思っていましたが、予想通りになりました。これで優勝??一応権利は残りましたね。


watayo at 17:02|PermalinkComments(0)

2018年08月11日

命取り

 先週の土曜日から、大津西武百貨店さんのお盆お土産コーナーで販売をしております。毎朝できたての品をお持ちしております。是非ご利用下さいませ。

  昨日、一昨日と飲み会が続きました。ひとつは改まった感じも、そしてもうひとつはお気楽なものでした。まあ飲み会といっても、ウーロン茶ばかりですけど。「暑気払い」 というには、ちょっとだけ涼しい感じ。でも、それが終った今日は猛暑再来です。お盆の帰省などで、高速道路の渋滞が伝えられています。バッテリー上がりは文字通り致命傷になりかねません。体調とともに、車のメンテナンスにもお気を付け下さい。それにしても暑いですねぇ。
 

watayo at 14:44|PermalinkComments(0)

2018年08月09日

長崎

 辞めちゃいましたね山根会長。「男!山根明」 を連発されていましたが、辞めた理由は奥様から諭されたからとか。う〜ん、微妙ですね。でも奥様に従うのが男っていうのは、けっこう共感出来たりします。

 今日は長崎の原爆記念日。修学旅行が長崎だったので、広島よりも思い入れがあります。旅行先の宿で被爆体験者のお話を聞いた衝撃は、今も忘れられません。その後 「原爆を許すまじ」 を皆で歌ったのですが、教室での練習では小さな声しか出ていなかったのに現地では予想外の大合唱になりました。当時、学級委員長で進行を務めていたのでビックリしましたっけ。14、5歳ですから感受性が豊かだったんでしょう。やっぱり生の声を聞くというのは、とても大切だと思います。年々被爆体験者が減っている今、その恐怖と虚しさを伝えないといけませんね。そんなことを考える8月9日です。

watayo at 13:57|PermalinkComments(0)

2018年08月08日

初戦突破

 お昼過ぎに、アマチュアボクシング協会の山根会長が辞任を表明。会見はありませんでしたが、協会はもっと早く彼の口を封じておけばと思っているでしょうね。しかし、いろんな問題が露呈したのも彼の口のお蔭です。でも、こうなってはいけないという 「老害」 「独裁」 を体現されましたね。

 休みにゆっくりTV高校野球観戦。滋賀代表の近江が、強豪智弁和歌山に快勝でした。番狂わせのようなことを言われていましたが、そんなことはありません。互角以上の戦いでした。僕は昨日あえて智弁側に立って観戦しました。非常に苦しい点の取られ方で、終盤チャンスをつぶす。これで勝てと言う方が無理があるなと。先日も書きましたが、近江校は負けにくいチームです。守備も固く継投も手慣れたもの。そしてどの投手も制球力がある。智弁は投手力が厳しかったですね。きっと高嶋監督は 「不思議の負けなし」 と感じられたと思います。次は前橋育英ですか。こちらも負けにくいチーム。互角の試合を期待します。

watayo at 15:00|PermalinkComments(0)

2018年08月07日

見事

 本当に久しく雨が降りません。庭の雑草も元気がありません。まあ草むしりの手間は省けますが、農作物の心配が出てきました。ひと雨欲しいですね、被害が出ない程度に。 

 闇カジノで処分されていたバドミントンの桃田選手、見事復活の世界制覇。東京五輪に明るい話題になりまた。名前は書きませんが、同じ処分をされた先輩選手は先に海外でプロになったはず。桃田選手は日本代表として、いわば茨の道を歩いて来たはず。その彼が優勝とは、感慨深いものがあります。これからも研鑽を積んで欲しいですね、元々実力はピカ一なんで。

 


watayo at 12:42|PermalinkComments(0)

2018年08月06日

100回

 昨日山形県で大雨の被害が出ました。もう全国規模で災害が起こるこの夏。本来なら、台風シーズンに聞く話ですから、秋になるとどうなるのか不安が募りますね。ここ数日、まったく雨の気配がありません。このままでは稲の生育に影響が出そうです。困ったものですね。

 僕が出場したのは63、64、65回大会(予選ですが) 今年で100回目を迎えた夏の甲子園。卒業してから母校は7回出場 (春の選抜は4回) ここ数年はご無沙汰ですが、母校が出場していない人がほとんどなんで、何ともありがたいことです。昨日の開会式、仕事先へ向かう車内でファンファーレと大会行進曲を聞きました。今でも胸が熱くなりますね。猛暑で大会運営に何かと批判がありますが、夏の甲子園だから成立するのが高校野球だと思います。やっぱり古いんでしょうか。 

watayo at 14:29|PermalinkComments(0)

2018年08月05日

キャラクター

 昨日初めてナイターテニス教室へ。昨年までは60人の定員がほぼいっぱいでしたが、今年の受講者は27人。拍子抜けするほどの少なさです。どうしたんでしょうね?受講料が値上がりしたから?ブームが終わったから?原因が分からず、謎だらけです。

 連日の騒ぎのアマチュアボクシング協会の山根会長問題。何が悪いのか理解されていないのが、一番キツイんですが・・・。ただ、過剰接待ネタはどうかと思います。講師をお願いしたりすると、出来るだけおもてなしをするのはごく自然です。まあ会長がお見えになったら、少しでも喜んでもらおうとするのは道理だと思います。「要らないのならなぜ断らない」 というのはどうかなと。もう少し本質的なことを追及された方が、今後のためになるのかなと。でもTVは最強のキャラクターを見つけましたね。しばらくこの話題で引っ張れそうです。

watayo at 11:47|PermalinkComments(0)

2018年08月04日

人は見かけに・・・

 昨日は観光物産協会の委員会へ。秋のイベントの打ち合わせですが、もう8月ですからお尻に火が点いてきましたね。この暑さですから、夏のイベントの盛り上がりがいまひとつ。秋は盛り上げるぞ〜。

 人は見かけによらない、人は見かけで判断してはいけない。なんですけど、ボクシング協会の山根会長、見かけ悪すぎです。終始弁明でしたが、結論は 「自分は何も悪くない」 「知人が暴力団に脅されたから立ち上がった」 などなど、ほぼご自身の都合によるものばかりでした。ドリフターズじゃないですけど、多くの人が 「ダメだこりゃ〜」 ってなったでしょう。真摯な姿勢や、協会のことを考えてなんてまるで別世界。告発された案件の事実関係は分かりませんが、「あの会長ならきっと・・・」 となるでしょうね。見かけじゃないんですけど・・・。


watayo at 09:27|PermalinkComments(0)

2018年08月03日

交代時期

 昨日アマチュアボクシング協会のことを書きました。今朝、大津へ向かう道中で、何と山根会長がTV生出演。車内で音声を聞きましたが、もうちょっと整理されてから出演された方が・・・。村田選手のことを 「生意気!」 と怒鳴り、成松選手のことを 「おとなしそうな顔に騙された」 など、生放送でこんなこと言うんやと思うことばかり。凄いなあ、誰か止める人いなかったんでしょうかねぇ。

 ここにきて、マスコミに協会や大学のお偉いさん方が批判に晒されることが少なくありません。今まではこれで良かったと思うことも、いろんなハラスメントが存在する今となってはご法度となることばかりです。これに対応するのに、やっぱり後期高齢者の年齢の人出は無理があるんでしょう。ちょっと考えが古い人を 「昭和やな」 と揶揄していましたが、もう平成も1年足らずで新年号になります。お偉いさん方の世代交代というか、時代交代の時期なんでそうね。


watayo at 15:35|PermalinkComments(0)

2018年08月02日

君臨

 朝仕事をしながら、「今日は何も予定がなかったかな?」 と考えていると、民生・児童委員の定例会があることを思い出しました。9時半からなのに、思い出したのが9時。ギリギリセーフですが、休み明けの水曜日は厳しいなぁ〜。
 
 去年の8月15日に、山中慎介選手が王座陥落しました。あれからもう一年ですか・・・。ボクシングはボクシングでもアマチュアのボクシング協会に大問題発生というか、発覚!まったく知りませんでした 「奈良判定」 や 「終身会長」 名誉会長じゃないんですね。この協会に君臨する会長は、どんな屈強な方かと思いましたが問題発覚後入院されたとか。まあ強打をかわしたり、よけたり逃げるのも戦法ですからしょうがありませんか。しかし、権力は腐敗するとはよく言ったものです。問題があるからか、その逆か、君臨する人の顔って悪人面ですね。(すいません、ちょっと偏見が入りました)


watayo at 08:32|PermalinkComments(0)

2018年08月01日

打ち上げ

 猛暑復活でしょうか。昨日はボイラーの入れ替えでしたが、業者の方はたいへんだったと思います。朝9時から17時までご苦労様でした。今朝から快調に働いれくれています。

 そして夜はトライアスロン実行員会の打ち上げがありました。50人くらいの参加があり、賑やかなものになりました。これで打ち上げも4回目で、この瞬間が一番 「やってて良かった」 と思います。ただ、昨日締めの挨拶でも話しましたが、打ち上げが終ると来年の大会へ向けてのスタートになります。第5回大会も、今年以上に良い大会になりますように。


watayo at 14:08|PermalinkComments(0)

2018年07月30日

記事

 昨日は午後から、八幡アリーナでファミリーバドミントンの交流会へ。間違って八幡中体育館に入って行くと、当たり前ですが中学生ばかり。「すごい若い人が参加するんや」 と思っていたら、アリーナはその隣。知りませんでした・・・。結果は真ん中くらいで、上出来でしょうか。

 昨日朝刊に、小さな事故の記事がありました。トラックを運転していた人が、信号機にぶつかって亡くなられたというもの。その事故をした人の名前が、よく店に寄ってくれる中、高校の同級生のものでした。何かの間違い化と彼の携帯に電話を入れましたが返事がありません。他の友人からも確認の連絡があるんですけど、まだ詳細が分かりません。つい先日も仕事で近所をバイクで走っているのを見たばかり。何かの間違いか、人違いであることを祈るばかりです。


watayo at 10:15|PermalinkComments(0)

2018年07月29日

堅実

 台風12号は午前3時くらいに通過したようです。風雨ともそんなに強くなく、無事を喜んでいます。これから通過する地域の方は、十分な備えを。「あ〜あ、備えは無駄」 で済むように。

 夏の甲子園、滋賀県は近江高校が制しました。圧倒的な強さというよりも、試合が進むにつれ、点差が開いていく感じです。安定した3投手に、堅実な守備。確実にランナーを進めて、快心の打球でなくともヒットになる。昨日の決勝戦も中盤で逆転されましたが、難なく再逆転。もう追い付く力が相手綾羽高校にはありませんでしたね。とにかく負けにくい堅実なチームなんで、トーナメントでは強みを発揮しますね。春は星稜にサヨナラ負け。借りを返す大会になるといいですね。


watayo at 10:02|PermalinkComments(0)

2018年07月28日

準備

 台風の影響で地区の納涼イベントが中止になりました。早くから準備されていたのに、よりによって台風とは・・・。残念ですが、予測が出来るので判断が早く食材など無駄になるものも、最小限だったと思います。楽しみにされていた方はガッカリでしょうね。

 僕が知る限り今回の台風のコースは初めてです。まさか関東から台風がやってくるとは。異常気象なんでしょうか、地球の歴史からすれば想定内なんでしょうか。たかだか50数年しか生きていないので、何とも言えませんね。ただこれからは 「今まではこうだった」 という概念で対応するのはとても危険だということです。「ちょっと大げさかな」 くらいの準備が必要になってきます。「転ばぬ先の杖」 よりも 「骨折しなくとも松葉杖」 くらいの周到なものでちょうどかもしれません。

 

watayo at 10:19|PermalinkComments(0)

2018年07月27日

遠のく

 夕方、会合から大津への道中、滋賀県に竜巻注意報が出ました。??そんな感じは琵琶湖畔では感じませんが、湖北の方はどんより曇り空。猛暑の影響か、接近中の台風の影響か。しかし、大雨のち酷暑のち台風ですか。命の危険を感じる夏ですね。困ったものです。

 そして大津からの帰り道、信号待ちで甲子園の映像を見ると激しい雨がグランドを叩いていました。これまたビックリですが、20分後に止むと流石阪の阪神園芸。7時10分には何事もなかったかのように試合開始。試合日程が厳しいからだと思いますが、普通なら完全に中止です。しかし、この阪神園芸の技術が裏目に出るとは・・・。映像で見ていませんが、藤浪の投球に口あんぐりでしょう。どうしたんでしょうね?夏の甲子園が似合うはずなのに。藤浪の復活と阪神の優勝が遠のいた夏の夜でした。


watayo at 11:06|PermalinkComments(0)