2007年01月09日

クリスチャン・ディオール

クリスチャン・ディオール(Christian Dior)は、同名の人物(Christian Dior, 1905年1月21日 - 1957年10月24日)が設立した世界的に有名なフランスのファッションブランド。LVMHに属する。

1905年 クリスチャン・ディオール(Christian Dior)、フランスのノルマンディ地方グランビルで裕福な実業家の家に生まれる。
外交官を志して政治学院に学ぶが在学中に当時、台頭していたシュールレアリスムに魅せられ、友人と画廊を開設。ダリやコクトーなど多くの芸術家と親交を深めるが、1930年代の恐慌に見舞われ失職する。
1938年 ロゲール・ピゲに見込まれてモード界に入る。



1968年 「パルファン・クリスチャン・ディオール」がモエ・へネシー社(現LVMH)に買収される。
1970年 「マキシルック」発表。
1978年 親会社の「マルセル・ブサック・グループ」倒産。流通大手のウィロ兄弟によって救済され、「アガッシュ=ウィログループ」に入る。
1984年 ベルナール・アルノーがフランスの投資銀行「ラザール・フレール」と組んで「マルセル・ブサック・グループ」を買収。
1985年 グループ傘下の「クリスチャン・ディオール」を手に入れ、アルノーが社長となる。
1989年 主任デザイナーにジャンフランコ・フェレを据える。
1990年 アルノー、LVMHの社長に就任。
1996年 ジョン・ガリアーノが主任デザイナーに就任。
2001年 ディオール・オム主任デザイナーにエディ・スリマンが就任。

(抜粋)
クリスチャン・ディオール. (2006, 12月 25). Wikipedia, . Retrieved 06:46, 12月 26, 2006 from http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%83%AB&oldid=9666426.