2007年12月02日

心の闇

心の闇って何だ?心の闇って何だ?体の奥を探ったら、それはずっしりと存在している
あの心の闇って何だ?




例えば君は根暗な学生。
いっつもつっかかってくる生意気な男子学生がいる。彼はいつも君を茶化してくる。


それと同時に君の体のどこかに、ずっしりとしたものが積もってくる。それは、君に話しかけてくる。


四六時中、忘れた頃に、「お前はあの男子学生に茶化されてるんだぞ。お前は弱いやつなんだぞ。なんにもできないんだぞ」
としつこく話しかけてくる。



とある日、授業中にもまた男子学生は君に向かって茶化すような言動を発し、周囲の生徒は失笑している。


君は、茶化された悔しさと笑われた恥ずかしさでいつもの降り積もるずっしりとしたものは、限界を越えていた。




すると、そのずっしりとしたものは、みるみる熱くなり、いびつに固まり、直ぐに体の中で爆発した。




したら、君は立ち上がる。その男子学生に向かって、右手を物凄いスピードで振りかざした。三回。
男子学生は吹っ飛ばされ、地面に手をついた。



男子学生に向かって君は地鳴りのような勢いで何かを叫んだ。
自分は何を言ったか覚えていない。




周囲の生徒は驚き、声も出ず、君を見ているだけだった。





そのずっしりとしたものが心の闇であり、爆発こそが人を殺す原動力にもなる。

その爆発が銀杏ボーイズの音楽だ。と言い切れる



心の闇は消えないと思う。この先、どうやっても爆発を繰り返すばかりだ。
自分は、その爆発を何に使うか、心の闇を何に変えるかが人生だと思う。



「あんなことをする人だとは思いませんでした。真面目な人でした。」


とか言ってるあんたも爆発してまうぞ。


water12 at 23:59│Comments(1)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 妄想   2007年12月05日 09:05
同じ日に同じタイトルで書いていたんだ。銀杏の光をテレビで観てから、自分の中でまたなんか変化が起きてしまったみたいよ。困ったもんだか、悪くないかな。
かず坊の書いたことに勇気をもらいましたよ。恥ずかしいこと言ってすいませんっ。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔