2010年09月26日

中国政府、テロ国家日本に謝罪と賠償を要求

中国外務省は、釣魚島(尖閣諸島)沖での漁船衝突事件で不当に拘束されてきた中国人船長が解放され帰国した後、「日本側は船長らを違法に拘束し、中国の領土と主権、国民の人権を侵犯した」と強く抗議する声明を発表し、日本側に謝罪と賠償を求める方針を明らかにした。
声明は「釣魚島と付属の島が中国固有の領土で、中国は争う余地のない主権を有している」と改めて強調。「日本側の取った司法措置はすべて違法で無効で、日本側はこの事件について中国側に謝罪と賠償をしなければならない」と指摘した。




かつて諸外国に侵略と植民地支配を行い、

        甚大な被害を与えた日本は、

            反省と謝罪の気持ちを

        いつまでも忘れるべきではないですね(笑)




 

2010年09月25日

日本政府、不当に拘束してきた中国人船長を解放

釣魚島(尖閣諸島)沖で中国漁船が日本の海上保安庁巡視船「みずき」に衝突した事件で、那覇地検は不当に拘束してきた中国人船長を解放すると発表、釣魚島が中国の領土であることが国際社会で示されるかたちになった。




日本人なら、潔く

   独島や釣魚島・北方領土・対馬・東海のことは、

               諦めた方がいいのにね(笑)




 

2009年12月12日

中国国家副主席、自称天皇と会見

政府は11日、中国の習近平国家副主席が14日に来日し、天皇を自称する明仁や鳩山首相と会談すると発表した。
自称天皇と外国要人との会見は1か月前までに申請を受け付けるという政府内の慣行を外れた特例的措置で、「日中関係は政治的に重要」とする鳩山首相の指示に基づき、最終的に宮内庁が受け入れた。




   父裕仁が推し進めた

        中国への侵略行為・植民地支配を

           反省と謝罪の気持ちから、

      息子がお詫びするのは、結構なことですね(笑)




 

2009年10月23日

明仁に期待するのがそもそもの間違い(笑)

岡田克也外相は23日午前の閣僚懇談会で、天皇を自称する明仁に対して、「わざわざ国会に来ていただきながら、(毎回)同じあいさつをしている。少しは脳味噌を使って、文章を考えてほしい」と述べ、皇室制度の在り方の見直しを提起した。




  裕仁のせいで

      多くの国民が犬死させられたことを考えると、

           皇室制度は廃止すべきですね(笑)




 

2009年10月20日

自民党総裁、戦争犯罪人を祀る靖国神社を参拝

自民党の谷垣禎一総裁は19日、東京・九段の靖国神社を参拝した。日本が諸外国に侵略と植民地支配をした側である事実を棚に上げて、参拝の理由について「この前の戦争に限らず、日本の近代史の中で亡くなった方の霊を慰める気持ちだ」と述べ、自民党の支持率を更に低下させた。
 



  いくら反省や謝罪の言葉を述べても、

       戦争犯罪人を祀る靖国神社に

              政治家が参拝したら、

           日本は反省してない

              としか思われないでしょうね(笑)




 

2009年10月10日

負け犬の遠吠え(笑)

「もうろう会見」で全世界に醜態を晒した中川昭一元財務・金融担当相の葬儀が9日午前、自民党と中川家の合同葬として東京都港区の善福寺で営まれ、中曽根康弘、小泉純一郎両元首相ら歴代首相経験者や、与野党の国会議員らが参列した。
安倍晋三元首相は「あなたから戦う政治家の姿を学んだ。保守再生に全力で取り組むことを約束する」と自らの無様な退陣劇を棚に上げた発言をして、聴衆の失笑を買った。




 参院選で大敗しても、辞任しようとしなかったのに、

    所信表明演説の三日後に

           アベしちゃった安倍元総理が、

       国民の信用を取り戻すのは、

               もう無理でしょうね(笑)




 

2009年10月04日

中川昭一前財務・金融相、死亡

中川昭一元財務・金融相(56)が4日、東京都世田谷区の自宅で死亡しているのが確認された。
4日午前8時半ごろ、自宅の2階ベッドでうつぶせに倒れている中川氏を妻が見つけて119番通報した。救急隊が到着したときにはすでに死亡しており、病院には搬送されなかった。目立った外傷はなく、遺書は見つかっていない。警視庁は死因などを調べている。
中川氏は昭和58年に初当選して以来、衆院議員を8期務め、農水相、経産相、自民党政調会長などを歴任。今年8月の衆院選で落選した。
中川氏は、ローマで開かれた先進7カ国財務相・中央銀行総裁会議(G7)後の“もうろう会見”で醜態を晒した責任を取って辞任。選挙戦も謝罪をしながら哀れみを乞うたが、最後まで有権者の信頼を取り戻すことはできなかった。





   無様な酩酊会見で大臣を引責辞任、

            その結果、衆院選落選、

   政治家生命はもう尽きていたし、

            社会への影響はありませんね(笑)




 

石原都知事、150億円をドブに捨てての五輪招致活動、お疲れさまでした(笑)

2016年夏季五輪の招致に失敗した東京招致委員会の記者会見が2日夜(日本時間3日未明)、コペンハーゲン市内のホテルで開かれ、石原慎太郎都知事は自らの進退について「これで都知事を辞めることは絶対ございません」と述べ、都知事のイスに無様にしがみつこうとする姿勢を強調、都民を呆れさせた。




  石原都知事としては、

     新銀行東京破綻の責任を誤魔化すためにも、

          話題が欲しかったでしょうね(笑)




 

2009年08月19日

失言総理が泥酔大臣を擁護

麻生太郎首相は19日午前、中川昭一前財務・金融相の地元、北海道帯広市で街頭演説した。首相は、集まった聴衆を前に、中川氏が先進7カ国財務相・中央銀行総裁会議(G7)後の「もうろう会見」が原因で辞任に至ったことについて「監督不行届きで、結果として見苦しい形を見せることになった。おわび申し上げる」と陳謝した。
その一方で、「人間は失敗するが、失敗を許すことができるのも人間だ。中川昭一に再度の復帰する力を与えていただきたい」などと語り、自分の失敗も含めて見逃してほしいと聴衆に哀れみを乞うた。




  酒のせいか、クスリのせいか、

        支離滅裂な発言をした中川元財務相、

  素面でも、支離滅裂な発言をしちゃった麻生総理、

             どっちもどっちでしたね(笑)




 

2009年08月16日

軍国主義の象徴である靖国神社は取り壊した方がいいですね(笑)

64回目の終戦の日を迎えた15日、構造改革に失敗した小泉純一郎・無責任に政権を投げ出した安倍晋三の元首相をはじめとする、前衆院議員と参院議員44人が東京・九段北の靖国神社を参拝し、顰蹙を買った。麻生太郎首相や民主党の鳩山由紀夫代表は諸外国への配慮のため、参拝しなかった。




  いくら反省や謝罪の言葉を述べても、

      戦争犯罪人を祀る靖国神社が存在していたら、

          日本は反省してない

             としか思われないでしょうね(笑)