2008年11月06日

激突!永遠亭!第百二十九話

激突129































■告知■
東方のフルカラーエロ同人漫画が発売されました。
興味がある方はぜひ〜。言うまでもなく18禁なので
注意してくださいね。予告が出たのでリンクを張っておきます。サンプルもアレなのでご注意を。


18禁なのでご注意を。(二度目)
もこ×うどんげというよーわからんカップリング。
いや、カップリングというよりは…ありゃ殆ど無理矢理だな。
ということで、散々悩んだ挙句つけた題名が
東方紅狂行。
おまけにここでやってた「突入!永遠亭!」と「狂乱!永遠亭」を同梱(?)。ブログで保存してるやつより
見やすく…というか、ページめくりやすい仕様になっています。


■10月30日■
東方永夜抄落書き漫画:激突!永遠亭!第百二十九話
忘れ去られたチルノTT

ということで、激突!永遠亭、これにて終幕。

長らくのご愛顧、お付き合い、ありがとうございました。
表紙?を含めると130話。

正直、途中色々あって挫けそうでしたが、始めた物語をちゃんと
締められて良かったーと思ってます。
…まー無理矢理な展開がたくさんありましたが(笑)。


WEB拍手ありがとうございます。
>[1]ハロウィン〜天界の場合〜
>[2]天子「うふふふふ。ハロウィンといえばやっぱりいたずらよね〜。さあ、緋想の剣よ!我にその力を示s 衣玖「・・・ライデイン。」(ピシャーン!!)
>[3]天子(黒コゲ)「ちょっと衣玖!!なんてことしてくれるのよ!!」衣玖「はぁ・・・まだ懲りてないんですか総領娘様。」
>[4]天子(黒コゲ)「べっ、別にいいじゃないこれくらい!」衣玖「まったく・・・あなたは考えなしに行動することが多すぎます。幻想郷はあなたを中心に回っているのではないのですよ。」
>[5]天子(黒コゲ)「龍宮の使いのあんたに説教される筋合いはないわ。」衣玖「総領娘様はもっと痛い目に遭ったほうがいいようですね。必殺『サンダーブレーク』!!」
>[6]天子(黒コゲ)「ちょっ、いきなりスペルカードはやmひぎゃああああああああああああああ!!!」衣玖「これに懲りたら二度とこういうことはしないでくださいね、総領娘様。」
>[7]天子だったモノ(衣玖ぅ・・・あとで覚えておきなさいよぅ・・・)
ハロウィン天界編!!!
既にバトルが勃発している模様…(笑)。ライデインが普通に使えちゃうのですね。
とくに雨雲を集めなくても雲の中で泳いでるから…。さすが衣玖さんだ。
ひぎゃあああ!!
と言いながら…やっぱり喜んでいる…?
最後が凄く酷くなってしまっているような気がしないでもない><
そのなかにギガドリルブレイクも入れてほしかったなぁ(笑)。

>幽香「サボテンの花が、咲いている・・・」霊夢「ハァ?」
ほんのちいさな出来事に
愛は
傷ついて♪
幽香「お米の花が咲いている」
幽香「優曇華の花が咲いている」

>優&て「Trick or treat!!」永「何?」優「幻想郷の外ではハロウィンというお祭りなので、私たちもやろうっててゐが・・・」
>永「『Trick or treat』・・・。おもてなしか悪戯か・・・。じゃあ、優曇華に 悪戯しようかしら」
>優「私がされるほうですか!? ・・・あの〜・・・師匠? 何で私の服を脱がしているんです?」
>永「脱がさなかったら悪戯出来ないじゃない」優「ちょ、・・・まっアッー!!」
やっぱり総受けですね、うどんげ。
そして永琳はそれしかないのか!(笑)映倫の名が泣くぞ。(違)
確かに…永琳がTrick or treatって言わなきゃダメですよね。
でもたぶんうどんげならお菓子をたくさん用意して迎撃…。でもむなしく、
本人が食べられる、と。

>慧「Trick or treat!!」妹「どうかした?」慧「フフフ・・・悪戯しちゃうぞもこたん」
>妹「ちょ、来んな! 息遣い荒! 鼻息荒い! わひゃっ、ちょっと、慧・・・音。フトモモ、弱いから・・・」
>慧「一気にラストスパートだもこたん」妹「はああぁぁぁぁ〜ん!!」[1UP](妊娠的な意味で)
なにやってんだ!!!(笑)
慧音は暴走しすぎだーーーー!先生ーーーー!!!
もこもこやってんじゃない!
普段の人間慧音先生はもっとこう、純で粋なはずだ!
プラトニックな愛を貫くんだよ…TT

>輝「ガン・ガン・レオン♪ガンレオン♪LAND CRASHER〜♪」
>永「姫がすぱろぼZとやらをやり始めて早数ヶ月。しきりに口ずさんでいる所為で、因幡たちも口ずさむ始末・・・)
>輝・優・て・妹・慧「ガン・ガン・レオン♪ガンレオン♪LAND CRASHER〜♪」永(・・・・・・あれ? 増えた?)
すぱろぼがずたぼろに見えた。姫…暇なんだな(笑)。
っていうか、優曇華とてゐだけでなく、なぜ妹紅と慧音まで…
何かがおかしい。
永琳が異変に気が付いたときには既に…手遅れの状態だった…のか?(笑)
ちなみに、私はその歌よく分かってません><
スパロボは全然やってないんですよね〜

>http://video.ask.jp/watch.do?v=1443cd24-3ab1-4e66-af8e-fa9b5015ff9d
>大分遅れましたがここのデモカーの走行動画完成しました
>エボ3VS2000ですw
>by$Night Blue$
お、あれですね、走行会。
サーキット場に集まって走りまくる、あれ。
…の中に痛車…?BGMが東方系というところもまたww

>神奈子「もっと多く信仰心を手に入れる方法を思いついたわ」諏訪子「それってどういう事?」
>神奈子「蛇を模した飾りをたわわな胸に装着」諏訪子「おっぱいか!! で、私のはどこに?」
>神奈子「私のが胸の位置にあるならバランスを考えて…当然、下に…」
>諏訪子「下は、はいてないのが一番だと思います。なので、向かい合わせて谷間を強調するようにしてはどうかと」
>神奈子「諏訪子、アンタ天才だわ」
いや、ほんまにどういうこと!?や!?
それは信仰心やない!ただのエロエロや!!
神奈子、いろいろ間違えているぞ!そして諏訪子にはそのたわわな
なにかしらがないじゃないか!
…あと、最後の方の諏訪子の台詞って…早苗さんでは?
口調からしてなんとなく。

>/虚と空とさんの漫画も中々はまりますね〜♪あの幽香をあそこまで(プックク・・
>あれ〜慧音の治療はいいの??ついでにの立場はwww・
んもーホント面白いですよねえ。悶えるほどに(笑)。
キャラクターがいきいきしているのがとてもいい。
あんなに生き生きかけるのは本当に羨ましいです><

ってなんだっけ?
慧音の治療は必要ないでしょ。後は二人で甘い生活を送ってください(笑)。

>チルノ「地底人は地下に居ればよかったんだよ」(ピチューン)チルノ「最強のこのあたいがぁ・・・!」
一瞬!?

>「再びさとり様()の理想を掲げるために!幻想郷征服成就のために!地霊殿よ!!私は帰ってきたーーー!!」
ギレン…ですよね。
わかります、多分分かります(笑)。
お空、やりすぎですよーーー!!

>空「再びさとり様(本人その気無し)の理想を掲げるために!幻想郷征服成就のために!地霊殿よ!!私は帰ってきたーーー!!」
え?またッ!?(笑)
そ、そうか、前回はさとりはまだちょっとその気があったとか…。

>チルノ「こっちのほうが近いかもよ」
>慧音「そうか、すまないな。ところで、この峠で一番速い奴って、誰だ?」
>チルノ「あ、ひょっとしてハチロクに挑戦しようと、ここへ?」
>慧音「え?私らがハチロクに挑戦?冗談は顔だけにしてくれ、氷の精・・。」
>慧音「ハチロクに勝っても、誰も褒めてくれないぞ?それどころか、仲間に笑われてしまう。」
>チルノ「・・・・!《ブチッ》」
>慧音「ハチロクなんか乗ってる奴は、アウト☆オブ☆眼中!頼まれたってバトルは、やらないからな。」
>元ネタ:http://jp.youtube.com/watch?v=5IvUTwkwt-s&feature=PlayList&p=E45C06315FAC3D9A&index=1
既にこのけーねはなんとかさんだーかなにかを倒してステッカーを奪い
真っ二つにし帽子の横に貼っているとか?
私らが…ってことは妹紅も…?
出撃!けねもこ軍団!!…軍団?
イニシャルDが全部見ているのでばっちり分かりますよ〜。
チルノは樹の立場とすると拓海は…レティ?

>四樹「輝夜かっこいい〜・・・」
>紅葉「今回輝夜は中々良いカリスマだったわね」
>四樹「にしても最後のコマ、永琳が際立つw」
とりあえず格好のいいところだけでも見せて帰らないとね(笑)。
飛行の時の色はそれっぽい色で。永琳のふた色は仕方ないです。
うどんげは髪の色、てゐは服の色、輝夜も髪の色。

>輝「イナバ、新型兵器の製作状況はどうか?」因幡「はっ、すでに使用可能であります」
>輝「報告では80%の完成度と聞いたが?」
>因幡「80%? とんでもない。現状で100%の威力を持ってます」輝「ところで、私の服がないようだが・・・」
>因幡「あんなの飾りです。エロイ人にはそれが解らんのですよ。っと永琳様が仰ってました」
それ、足やろー!!!それ、足やないかー!
ガンダムネタというのはわかるんですけど詳しくは分かりません(苦笑)。
で、そこでも永琳はTOP、
輝夜は…なぜ裸!?エロい人はチラリズムが好きなのか…?


2008年11月05日

激突!永遠亭!第百二十八話

激突128































■告知■
東方のフルカラーエロ同人漫画が発売されました。
興味がある方はぜひ〜。言うまでもなく18禁なので
注意してくださいね。予告が出たのでリンクを張っておきます。サンプルもアレなのでご注意を。


18禁なのでご注意を。(二度目)
もこ×うどんげというよーわからんカップリング。
いや、カップリングというよりは…ありゃ殆ど無理矢理だな。
ということで、散々悩んだ挙句つけた題名が
東方紅狂行。
おまけにここでやってた「突入!永遠亭!」と「狂乱!永遠亭」を同梱(?)。ブログで保存してるやつより
見やすく…というか、ページめくりやすい仕様になっています。


■10月29日■
東方永夜抄落書き漫画:激突!永遠亭!第百二十八話
永遠亭チーム帰還。
次回最終回。
長かったなぁ。


WEB拍手ありがとうございます。
>[1]ハロウィン〜マヨヒガの場合〜
>[2]橙「藍様ー。『はろうぃん』って何ですかー?」藍「ん?ハロウィンは、魔女やお化けに仮装した子供達が
  「お菓子をくれなきゃ、いたずらするぞ」と唱えて
>[3]  近くの家を1軒ずつ訪ねてまわったり、貰ったお菓子を持ち寄ってパーティーを開いたりするんだ。」
>[4]橙「でも藍様。いたずらするのっていけないことだと思います。」藍「橙・・・。(ああ、なんていい子なんだ・・・)」
>[5]橙「あと、えっちなのもいけないと思います。」藍「ちぇ、橙。それは誰に教わったのだ・・・?」
>[6]橙「え?紫様ですけど・・・。」藍「紫様あああああああああああああああああああああああああああああああああ!!」
なんというほんわかすトーリー。橙が出たら一気に話しが可愛らしく思えて
仕方ないです。
というなんとなく藍的思考になりつつあります。
ちぇんはええこやー
って、何処で覚えた?というか、それに慌てふためく藍は
橙に対して後ろめたいところが…(笑)?

>/脱着式か〜ということはスペアの耳があるんですね。色違いとか形違うのはあるのかな・・・
>ツンデレ属性ここにも。てゐの昼ドラ展開の期待はお預けですねwww
でも外したら死ぬとかそういう面白設定(こら)。
てゐ型の耳とか、そういうスペアとかもあれば…。
にこにこの東方漫才ではうどんげもてゐも耳が二つあるという
怪現象が起こっています(笑)。
ツンデレ輝夜、なんというかもーてるもこも結構いい感じで…。
てるもこは完全に虚と空とさんのところの影響ですけどね(笑)。
輝夜×永琳ってのも主従関係でいい感じだ(笑)。


>[1]妹紅「あ、あのさ、慧音。」慧音「何だ?」妹紅「また私がリザレクションで熱を出したら・・・楽にしてくれる?」
>[2]慧音「あ、ああ。理由がわかっている以上構わん。だが。」妹紅「だが?」
>[3]慧音「生き返った直後に、おしおきの頭突き(http://jp.youtube.com/watch?v=KSWc6eaKkB0)や三種の神器・剣(http://jp.youtube.com/watch?v=x2MFNnM1B5U&NR=1)が飛んでくるが構わないな?」
>[4]妹紅「いや、その頭突きと剣は死ぬって!!」慧音「里薙の太刀(http://jp.youtube.com/watch?v=BGubR7eBl0U&feature=related)もあるが・・・。」
>[5]妹紅「私、消し飛ぶから!!それに里は薙ぎ払っちゃだめでしょ!!!」
>[6]輝夜「あのハクタク、さらっと恐ろしいこと言うわね・・・。」永琳「でも、一度見てみたい気もするわね。」
>[7]永琳「ウドンゲ、あの里薙とかいうのを真正面から受けてみる?」鈴仙「私に消し飛べと!?」
>[8]てゐ「鈴仙様は私が『逆』援護防御するウサ♪」鈴仙「『逆』って、私、総受け!?」
慧音は妹紅に刺して、って言われたら刺すということですね(笑)。
あ、でも精神的苦痛をさらに妹紅に向けて…。
って、その三つ!
酷いことに、色々全体的に酷いことになってしまう技じゃないですか!
うどんげは総受け…ですよね。
いや、あれ?
うどんげだけ気がついてなかったとかそういうことか?
あれれ?
で、同属性で中国とか妖夢とかそのへんが。


2008年11月03日

激突!永遠亭!第百二十七話

激突127































■告知■
東方のフルカラーエロ同人漫画が発売されました。
興味がある方はぜひ〜。言うまでもなく18禁なので
注意してくださいね。予告が出たのでリンクを張っておきます。サンプルもアレなのでご注意を。


18禁なのでご注意を。(二度目)
もこ×うどんげというよーわからんカップリング。
いや、カップリングというよりは…ありゃ殆ど無理矢理だな。
ということで、散々悩んだ挙句つけた題名が
東方紅狂行。
おまけにここでやってた「突入!永遠亭!」と「狂乱!永遠亭」を同梱(?)。ブログで保存してるやつより
見やすく…というか、ページめくりやすい仕様になっています。


■10月28日■
東方永夜抄落書き漫画:激突!永遠亭!第百二十七話
ツンデレ輝夜(笑)。
てるもこも互いに憎しみを超えた存在になっている、
とそう思っています。生きがい?
こっちもまるで夫婦だな(笑)。
もっとドロドロした展開を期待していたてゐ。
昼ドラとか好きそう。

WEB拍手ありがとうございます。
>えんごしゃげき。・Aquarius Gate・Watery-ism。三つを統合してえんGate-ismとかどうですか?
すごいごった煮感が…(笑)。
いや、それなら公開順に、water-gateしゃげき。
まるでウオーターゲート事件のようなネーミングセンス。

>[1]ハロウィン〜永遠亭の場合〜
>[2]てゐ「トリック&トリ〜ト♪お菓子くれてもイタズラしちゃうぞ〜♪にんじんくれてもイタズラしちゃうぞ〜♪」
>[3]鈴仙「イタズラしたらケツドラムしちゃうぞ〜。」(ゴゴゴゴゴゴ)てゐ「いやああああああああ!!ドリ符『伝統と実績の金ダライ―二段返し―』!!」
>[4]鈴仙「おっと!私だってそう簡単に当たるわけにはいk(ガーン!!)ぷげっ!?」(バッタリ)てゐ「ウササササ♪かかったな!? アホがっ!!! 」(逃走)
>[5]永琳「情けないわね、ウドンゲ。トラップカード発動。ニコ呪『呪いの館』っと。」てゐ「イ゛ェアアアアアアア!!」(遠くから)
>[6]永琳「本来は、侵入者用に作ったんだけど・・・まさか身内に使うことになるとはね。」鈴仙「うぅ・・・頭が・・・首が・・・。」
>[7]その頃、輝夜は――― 輝夜「さあ、ハロウィンイベント限定アイテム。大量ゲットして売り捌いて大儲けするわよ!」(少女ネトゲ中)
こえーようどんげ(笑)。結局どちらにしてもお仕置きしちゃうのですね…
って逆に!?逆に食らっている!条件は既にクリアされていたのですね、てゐ。
そして更なる追加攻撃!?
永琳の薬の前では全てが砕け散る!強靭☆無敵☆最恐☆
イ゛ェアアアアアアア!!イ゛ェアアアアアアア!!イ゛ェアアアアアアアアアア!!
そしてさすが輝夜だ。

>天のゼオライマー>作品名は冥王計画ゼオライマーです。ウィキると詳細が載ってますよ
おお、全然聞いたこと無い(笑)。
皆目検討がつかないあたりが悲しいですね。
ウィキペディアはよく利用しますよ〜。是オラ今ーはまだ見て無いですが、
最近はらんま1/2をウィキってみました。


>[1]ハロウィン〜図書館の場合〜(または、怒首領パチュ魔理沙大往生)
>[2]魔理沙「パチュリー。お菓子くれないと、本持ってくぞ〜。くれても持っていくがナー。」パチュリー(軍服)「よくもここまで来たものだ。貴様は私の全てを奪ってしまった。これは許されざる反逆行為といえよう。」
>[3]魔理沙「お、おいパチュリー。一体何を言って・・・。」パチュリー(軍服)「この最終鬼畜妹をもって、貴様の罪に彼女自らが処罰を与える。死 ぬ が よ い。」
>[4](魔理沙転送)魔理沙「うぉわっ!?ここ、どこだ一体?」フラン「まりさ〜♪だんまくorとりーと!でも弾幕のほうが楽しいから弾幕ね〜♪」(BGM:最終鬼畜妹フランドール・S)
>[5]魔理沙「なっ、フ、フラン!?じゃあ、私は地下に転送されたってのか!?」フラン「いっくよー!禁弾『緋蜂の洗濯機』ー!」
>[6]魔理沙「ちょ、おま、こんな超高速弾幕避けれるわけn(ピチュピチュピチューン!)」フラン「やったー♪魔理沙やっつけたよーパチュリー♪」
>[7]パチュリー(軍服)「上出来よ、妹様。それにしても、外の世界の弾幕は一味違うわね。」
>[8]魔理沙(ボロ雑巾)「は、ハロウィンの・・・・・いたずらに・・しては・・・・・手が・・込みすぎ・・・だぜ・・・。」
魔理沙なら根性で怒首領蜂弾幕を避けてもらいたかったのだが…
ダメでしたか><
ってか、私的にはなんとなく東方のほうが弾幕具合が
酷いような気がしないでも無い…。
いや、「私にとっては」どちらも同じことなんですけどねぴちゅーん。
それにしても、フラン遊んでもらえてよかったねえ(ほわー)
まさに鬼畜だが。ちゃっちゃっちゃーらちゃっちゃっちゃちゃーら♪
それにしても…絵を描くようになって毎年思いますが、
日本ってそんなにハロウィンを楽しんでましたっけ?
うーん…。

>/流石うどんげよく聞こえましたね〜あの耳は伊達ではないwww
>そいえばその耳も謎と言えば謎の部類に自分は入りますね。特にあのボタン見たいな所が^〜^;
そりゃもう。
ずっとまえの…突入!!だったか狂乱!!だったかの話でも
上空の永琳師匠の解説を聞いてましたから。
うどんげの耳の赤いの、あれはボタンです。
アレを押したら耳が外れます。脱着式です。ウササ。

>師匠「コレくらい舐めていれば治るわよ。」てゐ「ってか舌、届かないでしょ…」
>師匠「大丈夫。だれも”私が”舐めるとは言っていないよ♪」
>うどん「…どぅして私を見るのデスカ…イヤデスヨワタシハ…」師匠&てゐ「「うふふ♪」」
>ぐや「…ウサ晴らしね(はぁと)」
いやぁああああ!!!いやぁあああ!うさぎでうさ晴らしかー。
って、なんでてゐまで…う詐欺的な笑を浮かべるのでしょうか(笑)。
うふふという笑とぐやが一緒に見えてぐふふになった。

>次回は、てゐとうどんげのバラバラ死体から始まるのかー<うさバラし
東方永夜抄うさバラシ編。
ってをゐ!!!
怖い話になりそうな予感が!!!!そういうウサじゃないウサ!!!


2008年11月02日

激突!永遠亭!第百二十六話

激突126































■告知■
東方のフルカラーエロ同人漫画が発売されました。
興味がある方はぜひ〜。言うまでもなく18禁なので
注意してくださいね。予告が出たのでリンクを張っておきます。サンプルもアレなのでご注意を。


18禁なのでご注意を。(二度目)
もこ×うどんげというよーわからんカップリング。
いや、カップリングというよりは…ありゃ殆ど無理矢理だな。
ということで、散々悩んだ挙句つけた題名が
東方紅狂行。
おまけにここでやってた「突入!永遠亭!」と「狂乱!永遠亭」を同梱(?)。ブログで保存してるやつより
見やすく…というか、ページめくりやすい仕様になっています。


■10月27日■
東方永夜抄落書き漫画:激突!永遠亭!第百二十六話
永琳着地。
…いつ、靴を履いたんだ?室内から一気に上空に飛び上がった
はずなのに…という疑問はぶっ飛ばして置いてください。
で、うどんげはその超々聴覚能力で上空の永琳の
言葉を聴いていました。
さすが月の兎、耳が違う。


WEB拍手ありがとうございます。
>うはっwww 1コマ目のけーねせんせー、すっげーいじめてぇ顔してる(笑)
>つーかストライクゾーン入ったwww 死ねるwwwwwww
まてまてーいっ!
そこはこう、むぎゅっと抱きしめて、ですよ!!
抱きしめて撫ぜて、再度きーっす!
って、死ぬな、死ぬなーーーーーッ!!!!(笑)

>[1]妹紅「慧音・・・左手を出して。」慧音「え?こ、こうか?」(妹紅が薬指に指輪をはめる)
>[2]慧音「な・・・も、妹紅、これ・・・・。」妹紅「いわゆる・・・『給料の3ヶ月分』とかいうやつ、かな。」
>[3]慧音「妹紅っ!!!」妹紅「ちょっ、慧音、苦しいってば。」慧音「妹紅!永遠に私の側に居てくれ!!」
>[4]妹紅「うんっ・・・私も、一億と二千年たっても愛してる!!」
>[5]新ユニット:嫉妬心(アリス&パルスィ)「きぃぃぃぃぃ!!妬ましい・・妬ましいぃぃぃぃぃ!!」
>[6]一方、永遠亭では―――  鈴仙「し、師匠、その薬ってまさかあのとき(遊月兎)の・・・。」
>[7]永琳「察しがいいわね、ウドンゲ。その通りよ。」鈴仙「そ、それで何をするつもりなんですかぁ!?」
>[8]永琳「決まってるじゃない。あなたを食・べ・る・の・よ(はぁと)」鈴仙「や、やめtアッーーーーーーーーーーーー!!」
>[]その後しばらく永琳の部屋から嬌声が耐えなかったという・・・。
なんとなく、グレンラガンの最終回を思い出してしまいました(笑)。
妹紅の給料の出所が凄く気になるところですが、多分竹林で取れた
竹の子とか、竹炭とかを売って糧にしているんでしょうねえ。
「妹紅!」の前にぽろぽろと涙をこぼす慧音を幻視しました。燃えるぜ!
やっぱりけねもこだーーー!!
アリ&パルでアリスィ。妬ましさ最大だ!
しかし、パルパルはともかく、アリスは妬ましいんでしょうねえ。
アリス・パチュリー・魔理沙は大変だ。
遊月兎の薬を使用ということは、あれを、あれを…!
ん?姫はほったらかし?
うどんげは嬌声なんですね、吐息ではなく(笑)。

>な・・なんだとぉ!?妹紅が慧音にキスしやがった!
>一体どういうことなの・・慧音は俺の嫁だというのに(何
>くそっt(ry
どういうことなの・・というところでちょっと笑ってしまったのは秘密です。
慧音?慧音は妹紅の嫁だってば。
奪うなら結婚式の時に教会に現れて、奪え!…ドラマ風に。
ってか結婚するのかしらないけど(笑)。

>接吻シーンで鼻血が出たオレ。
>良いシーンすぎる……
とりあえず、血止めの真央点を突いた。出血はしばらくすると
止まるだろう(笑)。
あのシーンが今回のクライマックスということで。

>/ちょ!妹紅。その男前は魔理沙の特権だーーー。でも良い!!
>もはや火照る。火照てしまい展開が熱いwww・
妹紅は慧音の旦那ですから(笑)。
しかし魔理沙なら照れずにやってしまいそうな気がしないでもない。///
既に妹紅は火照りまくっていた…あ!いやらしい意味じゃなくて、
熱で…熱で!!!

元ネタ>逆襲のシャアと天のゼオライマーですね
くっ…やっぱりどっちも知らんかった…。
スパロボ系なのかー?


2008年11月01日

激突!永遠亭!第百二十五話

激突125































■告知■
東方のフルカラーエロ同人漫画が発売されました。
興味がある方はぜひ〜。言うまでもなく18禁なので
注意してくださいね。予告が出たのでリンクを張っておきます。サンプルもアレなのでご注意を。


18禁なのでご注意を。(二度目)
もこ×うどんげというよーわからんカップリング。
いや、カップリングというよりは…ありゃ殆ど無理矢理だな。
ということで、散々悩んだ挙句つけた題名が
東方紅狂行。
おまけにここでやってた「突入!永遠亭!」と「狂乱!永遠亭」を同梱(?)。ブログで保存してるやつより
見やすく…というか、ページめくりやすい仕様になっています。


■10月26日■
東方永夜抄落書き漫画:激突!永遠亭!第百二十五話
やっぱり慧音は妹紅の嫁だぜ!
そして真面目な慧音は妹紅接吻で崩壊(笑)。

WEB拍手ありがとうございます!
>なんだろう。 感動シーンなのに何だか非常にエロスを感じr (ry
>うん。もこーが着物だからいけナス。 そう、即ち君達は「もっこもこにされた」と言う訳さ!
なるほど、もっこもこ…ふるもっこ、というやつなのかー!
あんな衣装してたらいろいろはだけ放題ですよね(笑)。

>あまりの自己解釈の素晴らしさに鼻血が出てしまった、、、。 まぁ、けーねせんせ、おめでとう。
はっはっは!物語は時として残酷な現実を見せ付けるものなのだよ。
そしてそれをうけいれたまへ。(こら)

>同じく右下のけーねが好きですね。
なんてーか、緊張の糸が切れて感情があふれ出した慧音って感じで
見てやってください(笑)。普段きりりタイプだと思うからそのギャップが…!!

>妹紅の血抜き>まさしく活火山から溶岩を抜き取って休火山にしたというところでしょうか…?
回復エネルギーを抜き取ったという意味ではそんな感じでしょうかねえ。
抜き取ったというか…消費すべきところを作った、と。

>慧「さあ妹紅。家に帰って朝までイチャイチャするぞ」妹「いや、普通にしないから・・・」慧「ああ? 聞こえんなぁ〜」
>妹「慧音、ちょっとまっ・・・・・・アッー!!」永「完治後直ぐの激しい運動は感心しないわね。薬師として」
いろいろやる気満々だ!こええー!すげーこえー慧音!
ってか、普通の慧音は今回の落書き漫画のとおり、普通の慧音はものすごく奥手(?)なのですよ。
普通の慧音は(笑)。

>[1]ハロウィン〜紅魔館の場合〜
>[2]レミリア「ぎゃお〜!お菓子くれないと食べちゃうぞ〜!!」咲夜(ああ、お嬢様・・・なんて可愛らしい・・・)
>[3]レミリア「さくやー!お菓子くれないと食べちゃう・・・ぞ?」咲夜(お嬢様・・・もう、辛抱たまらん!!)
>[4]レミリア「咲夜・・・?」咲夜「ぎゃお〜!食べちゃうぞ〜!!性的な意味でえぇぇぇぇぇぇ!!」
>[5]レミリア「ちょっ・・咲夜!?性的な意味ってどういう・・・!?」咲夜「お嬢様・・・いただきますWRYYYYYYYYYYYYYYYYY!!」
>[6]レミリア「いやぁぁぁぁぁぁぁ!!咲夜が壊れtアッーーーーーーーーーーーーーーーー!!」
    咲夜「最高に『ハイ!』ってやつだアアアアアアハハハハハハハハハハーッ!!」
>[7]ところ変わって図書館――― 小悪魔「あの、パチュリー様。」パチュリー「何かしら?」
>[8]小悪魔「騒がしいのですが何かあったのですか?」パチュリー「ああ、いつものことよ。放っておいていいわ。」
>[]小悪魔「はぁ・・・そうですか。」パチュリー「明日になれば元に戻るわ・・・多分。」
完全に咲夜さんのほうが吸血鬼になっているような気がしないでもない…。
「私は人間をやめますよ、レミリアお嬢様ぁああああ!!」
お菓子の代わりに自分を差し出したわけですね、咲夜さんは。
自ら進んで食べられる…っていうか、むしろ逆にお菓子がレミリアを食べちゃったのか(笑)。
…9がに…バカ?(こら)

>治癒エネルギーの溜まりすぎで発熱といえば魔法先生ネギま!で同じような現象がありました。
>あれの場合は単純に回復魔法の魔力過多でマホイミ状態になった感じですが。
ありましたね。
今回の落書き漫画のストーリーを文章で書いている最中に思い出して、
完全にパクリ状態だったんですけど、まあいいかーと思って(笑)

>輝「蓬莱羅漢撃! 妹紅ぉ! この私の速い突きがかわせるかーっ!!」
>妹「(テレッテー)慧音百裂突!! あーたたたたたたた、ほあーたたたたたたた、終わった!」
>輝「秘孔を突かれたとて、蓬莱の薬があれば私は滅びぬ。何度でも甦るさ」妹「お前の肝臓を突いた。お前はもう死んでいる」
>輝「何? うぉ、オワタ・・・もこたん愛してるぅ〜」妹「悪党に生きている資格などない!」
東方神拳(笑)。
肝臓を突いただけで不死を止めてしまうとは、さすが妹紅!!
それだけで死ぬ…。
あれ?
不死が解けるだけではないんですね。そうか、いままで生きていた分の
年月が押し寄せて、一気に死に至るのか…。

>[1]妹紅「あ、家壊しちゃったね・・・。」慧音「それは問題ない。なかったことにすればいいからな。」
>[2]妹紅「あ、あの、慧音。」慧音「何だ?」妹紅「慧音を心配させた責任は・・・必ず取るから・・・。」
>[3]慧音「そ、それは、どういう・・・。」慧音「そ、それはまあ・・・いろいろと・・・。」
>[4]永琳「若いわねぇ・・・。(帰ったらウドンゲと・・・うふふふふふ)」鈴仙「完全に2人の世界に入っちゃってますね・・・。
(な、なんか視線を感じる・・・)」
>[5]てゐ「あ、キスした。」輝夜「な、なんか非常に妬ましいわ・・・。」
>[6]パルスィ「妬ましい・・・王道カップルが妬ましい・・・。」てゐ&鈴仙&永琳&輝夜「誰!?」
わ、若いんだ!
そして、永琳はウドンゲを食べる気なのか!!
…で、キスしました(笑)。
やっぱりけね×もこなのですよ!!!(何がだ)
アリス「妬ましい…妬ましいイィィイイイ!!まーりーさーーーーァァアアッ!!!」

>空「お燐、地上の人類などは地上のノミだということが何故わからん! 私、霊烏路空が粛清しようというのだ!」
>燐「エゴだよそれは!」
む、ガンダムネタ?
だがよく分かってなかったりしますのですよ(苦笑)。

>四樹「\お嬢様!/\おぜうさま!/\レミリャ!/\うー☆/」
>「漫画の方は良いムードだし、満足満足♪」
>「それにしても、えんごさんのサムネ使った動画のコメント見たら」
>「『釣られにサムネのサイトから』があって吹いたw考える事は皆同じなのねw」
うー☆
とりあえず、慧音と妹紅はラブラブモードで。
はっぴーえんどー。
動画、他にも出てきたことがあったんですけど、かなり前に書いたものだったり
落書きだったりで恥ずかしい(笑)。

>南風谷香苗「私は東風谷早苗の受精卵に手を加え、神奈ライマーのコックピットに乗った瞬間、
>私の人格が目覚めるようプログラムしておいたのだ。
>くくくくっ、諏訪子よ。早苗共々私を殺すか? あの時みたいに」諏訪子「香苗、お前は・・・」
>香苗「貴様はそこで私が幻想今日の女王になるのを見届けているがいい。私は南風谷香苗(はえやかなえ)。逆らう者は全て塵と化す」
でた、かなえさん。文やが間違えまくったかなえさん。
って…、これももとネタが分かりませんが、凄い運命だぜ!
しかし…無茶な設定ですよね。受精卵に精神をもう一つ植えつける、とかコクピットに
のったら覚醒する…とか。(笑)

>/瞬間の変わり。お見事だ〜慧音可愛いですね♪
>いや〜結構的えてた登場する理由でしたよ。リザレクションもタイミングが必要だと思えますし
とにかく慧音は妹紅に弱い、とかそういうことで。
ハクタク化も一気に解けてしまいまして。怒りゲージ満タンで変身するとか、
フリーダム設定満載だ(笑)。

>優曇華「師匠、G級ティガが倒せません!」永琳「チートでも使えば?」優曇華「それはさすがに人(?)としてどうかと・・・」
一刀両断な回答ですね、師匠…っ!
そんなときはパーティプレイだぜ!
全員でたこ殴りにすればなんとかなるんじゃねえか!?
という私はそこまで行ってませんけどね〜。
ちなみに、G級にあがったり、次の☆出すときは悉く友人達と一緒に…。
端っこで笛をぴゅーぴゅー、時折参戦(笑)。

>http://o510ma.blog110.fc2.com/←ここのサイトの絵がエロ可愛過ぎてオススメですよ
まじか!まじでか!!!
くっ…。どう突っ込んで良いのか…。。
私は、釣られているのか?つられているのかーーーーーーッ!!!!(笑)


>もこ「ごめんね、心配かけて…」(そっ…ベチャッ)慧音「べちゃ?… …きゅ〜…」うどん「嗚呼っ!!慧音先生が気絶した!!」
>師匠「血まみれの寝巻に突っ込んだら血まみれになるよねぇ。」もこ「け…けーねっその…ゴメン」
む?妹紅の血を見て気絶したのですか!?
逆にもこは既に完治しているからへっちゃらなんですね。
っていうか、まぁ…漫画の中でも気絶していますが…違う衝撃を受けて。
なんてーか、慧音は幸せものだなぁ(笑)。

>泣き声けーねのセリフが、ズーズー弁(否東北弁)に…
ち、ちがうっっ、そうじゃなくて、しゃくりあげているから変なところで
濁点がついてしまうという、そういうことなのですよ!(笑)

>うはっ、これはとてもいいけーね kyです。こんばんわ
>俺も右下のが好きですね こう…胸にグッときます
>サムネ目当てでニコ動に釣られに行きましたが、あれはあれでアリでした。
とりあえず今回のクライマックスということで。
前回から引き続きの今回で。
ニコニコのあれは見事な中国でしたねえ。
見惚れてしまいました(笑)。


2008年10月30日

激突!永遠亭!第百二十四話

激突124































■告知■
東方のフルカラーエロ同人漫画が発売されました。
興味がある方はぜひ〜。言うまでもなく18禁なので
注意してくださいね。予告が出たのでリンクを張っておきます。サンプルもアレなのでご注意を。


18禁なのでご注意を。(二度目)
もこ×うどんげというよーわからんカップリング。
いや、カップリングというよりは…ありゃ殆ど無理矢理だな。
ということで、散々悩んだ挙句つけた題名が
東方紅狂行。
おまけにここでやってた「突入!永遠亭!」と「狂乱!永遠亭」を同梱(?)。ブログで保存してるやつより
見やすく…というか、ページめくりやすい仕様になっています。


■10月25日■

東方永夜抄落書き漫画:激突!永遠亭!第百二十四話
怒ると思いきや泣き出す慧音。
あぁ、可愛い!可愛いよ慧音!
右下のコマの慧音が私的に好きです(笑)。
で、もう直ってやがる妹紅(笑)。血まで綺麗に…

WEB拍手ありがとうございます!
>紅葉「なるほど、薬も過ぎれば毒となるってわけね」
>四樹「そりゃ超回復を重ねがけしたらいくら不死身でも体壊すわな」
>「ところで、えんごさんのサムネが激しく気になるのだがwww」
>「良かったら動画のアドレスおせ〜て!」
薬というか、回復技というか、ねえ。
回復しようとする力が大きすぎて逆にもとの体に悪影響を及ぼす、とか
そういう感じで。
ゆえに、今は苦しいけど、ほっておいたら直るんです。
その体にダメージを与え、そして、それを直す。
だから永琳はほっときゃ直る、と。
で、ニコニコですが、完全に釣り動画でしたけど…(笑)、これ。
ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm4987434

>[1]慧音「妹紅!!なぜだ!!!なぜそんな大事なことを早く言わなかったんだ!!」妹紅「ご、ごめん。なるべく心配かけないようにって黙ってたのよ。」
>[2]慧音「私がどれだけ・・・どれだけ心配したか・・・。」妹紅「な、泣かないでよ慧音。もう完全に回復したか・・・ら?」
>[3]慧音「妹紅・・・私を心配させた・・・おしおきだ!」妹紅「ちょっ、慧音!?なんでそうなるの!?!?」
>[4]慧音「我が猛撃を受けよ・・・愛と、怒りと、悲しみのぉ!!ロングホーン・インフェルノォォッ!!!」妹紅「や、やmぎゃあああああああああああああああああ!!死なないけど死ぬほど痛いいいいいいいいいい!!」
>[5]永琳「あれも、愛のカタチかしらねぇ・・・。」鈴仙「私、アレ食らったら確実に死ねる自信あります・・・。」
>[6](ちなみに元ネタ→http://jp.youtube.com/watch?v=KSWc6eaKkB0)
という、ギャグ的なオチではなく、けね×もこ的な終焉を迎えました(笑)。
そういう感じのドタバタエンディングもよかったんですが、
どうしても、慧音への愛が大きくて…(笑)。

>きっと次回は猛牛突進→妹紅ハグ→瀕死の流れだ。
>…説明文ですが、発熱によるダメージの回復のために再生力が少しずつ消費されて…ほっときゃなおるパターンと、
>減った分瀕死にしたらやばかったんじゃないかという解釈が…
猛牛突進ではないですが、けーねの泣き顔がポイントということで。
はぐはぐ。
発熱によるダメージ、回復の循環で直る、ってのは永琳先生見抜いていましたし、
多分それも計算に入れて突き刺した…のでは?(こら)
なんてったって、永遠の18歳にして月の頭脳、八意永琳ですから!!!!!
うん、都合よく都合よく。(笑)

>/おーニコニコ見られるようになったんですか〜(そっち?!)自分の絵が出てたらびっくりしますよね〜www
>2000で東館5.6ホール貸し切りときてますからね。どこまで膨らむか・・・
どこかで見たことあるよーな絵だなーと思って(笑)。
ずいぶん前に書いた絵だったので><
で、それを見てみたら…つられたーいろんな意味でつられたー!(笑)
例大祭の会場とか良く知らないんですよね〜。行ったことないので><
でもホント凄い数のサークル数ですよね。

>つまり今回はエネルギーが溜まり過ぎた結果?能力は関係なかったんだ-。-
そのとーり!でも多分不死じゃなかったら死んでたと。
妹紅ならでは、ということなんですが…
この話を考えたときに…、チルノ戦が先にありまして、そこからチルノが
登場する理由を考えて行くと、チルノ→冷やす→熱い→熱病で流れを作って、
熱病?なぜ?→フェニックス暴走?→フェニックス再誕?→リザレクション。
リザレクション使う状況?→VS輝夜編
となったので、かなり無理矢理に(笑)。そして、浮いているチルノ戦(こら)。

>どうもお初でございます!この度は僕のブログにそちら様へのリンクを入れたいと思うのですがよろしいでしょうか?
>ちなみに僕のブログはこちらになります→http://purpletag.exblog.jp/
>と言うわけでこれからもどうかよろしくお願いします。 かっちより
リンクフリーですのでどうぞ〜
こちらも貼っておきますね。今後ともよろしくお願いします〜


>キン肉マン…ですよね?>ギャグマンが日和のソードマスター大和ですよ〜
なっ、なにィィィイイイ!?
全然違ってたのですね><
すみません〜よく知らなかったもので…


2008年10月29日

激突!永遠亭!第百二十三話

激突123































■告知■
東方のフルカラーエロ同人漫画が発売されました。
興味がある方はぜひ〜。言うまでもなく18禁なので
注意してくださいね。予告が出たのでリンクを張っておきます。サンプルもアレなのでご注意を。


18禁なのでご注意を。(二度目)
もこ×うどんげというよーわからんカップリング。
いや、カップリングというよりは…ありゃ殆ど無理矢理だな。
ということで、散々悩んだ挙句つけた題名が
東方紅狂行。
おまけにここでやってた「突入!永遠亭!」と「狂乱!永遠亭」を同梱(?)。ブログで保存してるやつより
見やすく…というか、ページめくりやすい仕様になっています。


■10月24日■

ニコニコ見てたら自分の絵がサムネイルで出てて、
その動画を見たら、釣られたーーーー!
皆も釣られてたけど、
私は違う意味で釣られた(笑)。


東方永夜抄落書き漫画:激突!永遠亭!第百二十三話
一気にそれっぽい説明をして去っていく永琳。
そして詳しい話をする妹紅。
それだけで理解したのかして無いのか、慧音。

分かりにくいので、補足。
輝夜VS妹紅戦でのことになります。
輝夜のライフスプリングインフィニティをまともに食らう前に、
妹紅はリザレクションを重ねて発動。
再生能力が物凄い状態でライフスプリングインフィニティを受けました。
なので、異常な速さで再生したんですが―――
リザレクションの重ねがけした再生量がライフ(以下略)の破壊力より
かなり上回ってしまっていました。で、行き場の無い再生量が
体内に充満、寝ている間に妹紅の中で「再生させろー」と暴れていたので
発熱した、ということです。
で、その再生量を消化するために永琳が妹紅を突き刺した、
とゆー感じです。

…無理矢理だーーーー!!

WEB拍手ありがとうございます!
>あうあうぁ、捨ててしまったのですか。ならば仕方が無い!
>と、「もう一度…」の部分に希望を残しつつ気持ちを切り替えておくkyなのでした まる
いやー、ホントに余り変わらないようなものだったはずなので、
たいしたこと無いですよ〜。
お遊び程度と言うか、間繋ぎと言うか、そういう感じのものだったので…って
まだ終ってないけどねw

>[1]レティ「チルノ・・・せめてあなたの死にはこの氷の棺を与えましょう。このフリージングコフィンを。」
>[2]レティ「その氷の棺はいかなることがあっても溶けることはない。たとえ博麗クラス数人の力をもってしても砕けない。」
>[3]レティ「今は、安らかに眠りなさい・・・そしてもし、その棺の中で真の絶対零度を身につけたそのときには・・・。」
>[4]レティ「そのときには・・・またどこかで会いましょう。」
ゴ、ゴールドセイント…!!
って、博麗クラスは=ゴールドセイントクラス、ってことですか!?
霊夢すげいぜ!
と言うか…、この流れだと、レティがチルノの師匠になるわけですか。
チルノとレティってどっちが強いんだろ。
真の絶対零度、ってこたぁ、マイナスKは絶対零度では
無い、という衝撃的事実…。
いや、チルノが元々絶対零度を扱えているとは思えないけど(こら)

>担当「天魔先生、『激突!永遠亭!』の原稿描いて下さいよ」
>天魔「地霊殿EX終わったらね・・・(ピチューン)」こんなやり取りが続いて短期連載になる訳さ
何を言っているんだ、君は。
EX?バカな、そんなところまでいけるはず無かろう。
既に三面辺りで苦労していると言うのに(笑)。
ピチューン。
作者取材の為、暫く休載します。

>段々現れてくる元祖カリスマ。あーっと、ここで天魔選手のマザボがクラーーッシュ!! データが消えてしまった! 
>本家カリスマ紫選手の独壇場に! ・・・・・・って展開を期待age
な、なにィィィイイイイッ!!!
そうなる前のバックアップ☆…しーてーねーえー!
ホントに恐いのでバックアップしておこう。
そういえば、普通に紫って…最近かいてないなぁ。

>(里のア○メイト)兄○「今日も来たな! 伝説の少女A!!」早苗(少女A)「え〜っと、BLコーナーは・・・っと」
>店員A「店長! 少女Aの目的は買い物ではなく、自分の本の売れ行きの様です」
>兄○「何ィーーー!! この兄○命斗、一生の不覚・・・」早苗「(結構売れてた♪)」
早苗さん、BL作品書いてたんですか(笑)。
ってか、アニメ店長!伝説の少女Aということに気づいていながら
同人作家、そしてその作品を委託されているということに
なぜ気づかない!!!
んで、売れてんのか、早苗さん。かなりの実力者と見た。
ショップへの委託とかよくしらないんですが、ショップで
売れてる、とか委託しているとか凄いんじゃ…。
いや、そもそも本を作っていると言う時点で私的には「すげえ!」なんですけどね〜

>/人が悪いですね永琳ったら。。。肝に直接薬でも投与したのかな?
>そうそう、例大祭。参加数の上限が2000らしいですよ。まさにええええ^-^;
なんか、永琳ってそういうことしそうな気がしたので(笑)。
原因を一人だけ分かっててあえて色々しそうです。
で、今回回答編。
例大祭、やっぱり際限がないから…でしょうか。しかし、2000って…
すげいかずですね。
同人の敷居が低くなって参加しやすくなってるんでしょうね〜

>大天狗「文。今回の件、どういう積もりだ?」文「何のことでしょう?」
>大天狗「惚けるな。椛の目を掻い潜れる奴がお前以外に居るか」
>文「居ないでしょうな。・・・・・・貴方こそどういう御積もりです? 大天狗様。守矢の風祝をこんな所に監禁して。
>まさか、幻想郷征服の足がかりにする気でしたか?」大天狗「!?」
>雑魚天狗「なっ、居ない!」
>文「はっはっは、無駄無駄ぁ〜。誰も私には追いつけません。貴方が言ったことですよ、大天狗様」
>大天狗「貴様! どちらの味方だ。我々か、それとも人間か!」
>文「愚問ですね,大天狗様。私は私の味方です」
ん?これはもとネタがあるのですか?
よくわからんが、とにかく最後の文、格好良いぜ!!
っていうか、秩序規律の正しい天狗社会でこの独自性、光ってますな!!

>小悪魔「パチュリー様は貧乳ではなく、着痩せするタイプに違いないと私は思うのですが、美鈴さんの意見はドーデスカーーッ!?」
>美「どっちでもいいので仕事の邪魔しないで貰えますか。咲夜さんにお仕置きされるの私だけなので」
ならば代わりに答えよう!
私の中ではパチュリーは着やせタイプだ!!!あの衣服の下には豊満な
ナニが、夢が!詰まっているのだ!!!
そして、なんとなくですけど私的には小悪魔に対して中国の言葉遣いはため口…かな、と。
レミリア>フラン>パチュ>咲夜>中国>小悪魔
…な序列…じゃないですけど、個人的位置づけ。ゆえに、小悪魔が中国のことを美鈴さん、と。
あ、妄想ですけどね。


2008年10月27日

激突!永遠亭!第百二十二話

激突122































■告知■
東方のフルカラーエロ同人漫画が発売されました。
興味がある方はぜひ〜。言うまでもなく18禁なので
注意してくださいね。予告が出たのでリンクを張っておきます。サンプルもアレなのでご注意を。


18禁なのでご注意を。(二度目)
もこ×うどんげというよーわからんカップリング。
いや、カップリングというよりは…ありゃ殆ど無理矢理だな。
ということで、散々悩んだ挙句つけた題名が
東方紅狂行。
おまけにここでやってた「突入!永遠亭!」と「狂乱!永遠亭」を同梱(?)。ブログで保存してるやつより
見やすく…というか、ページめくりやすい仕様になっています。


■10月23日■
東方永夜抄落書き漫画:激突!永遠亭!第百二十二話
永琳師匠は慧音との戦いを単純に運動として考えていたようです。
最近運動不足だからー的な?
慧音は真面目だからあそばれるんだなぁ、うん(笑)。

WEB拍手ありがとうございます!
>妹紅が病み上がりとは思えないほどいい動きしてますね!
EXボスを、なめるなぁッ!!!(笑)
しかもしかも話の流れを既に理解している、という驚きの展開。
多分、夢で見ていたんでしょう。
慧音の愛の力によって…(遠い目)

>[1]妹紅「慧音、しっかりつかまっててよ。」慧音「お前を信じているぞ・・・妹紅。」
>[2]妹紅「パゼストバイフェニックス!!」(慧音、妹紅ともに不死鳥のオーラに包まれる)
>[3]妹紅「不死鳥は・・・炎の中から・・・!」慧音&妹紅「蘇る!」(二人で永琳に突撃)
>[4]妹紅「これが!」慧音「私達の!」慧音&妹紅「力だ!」永琳「そ、そんな・・・馬鹿な・・・。」(永琳撃墜)
>[5](前回のを含めた元ネタ→http://jp.youtube.com/watch?v=9rzKWtek8Ac)
見ましたよ、元ネタ!
なんとも熱い展開…。スパロボは殆どやったこと無いので
スパロボネタは勿論のこと、原作のネタもよく知らない
体たらくですが、慧音と妹紅の愛のパワー炸裂、という
点においては…すばらしいオマージュだッ!
妹紅を信じている慧音。ハァハァ(笑)

>○○がぴーんときません>レ○ィ。これで解るでしょう
ちょっ!それならば○○Oではないですか!
○1個たりなくなくなくない?

>こちらの慧音先生は、妹紅の嫁でしたか。わたしゃてっきり慧音=ナイト・妹紅=姫君かと。
>慧音のやたらかっこいいセリフ回しとおひめさまだっこのせいかな?
いやー、なんていうか、慧音のその性根は
ヒロインかな、と。
口調は男っぽいけど、ってのがギャップがあって
凄く、萌える!(笑)
あ、そういえばこの漫画でも慧音が食事の準備したりしてましたが、
家事全般は慧音がやってそうです、きっちりと。

>ああっ!前回の更新分見逃した!!orz
>完成前のやつもギャラリーに載りますよね!?むしろ載せてください!
>な感じのkyでした。 中サイトへ続く!(ぇ
TOPの絵ですか?うあおう、それほど重要視してなかったのでファイルを捨ててしまいました><
殆ど遊びだったのですが…、それほど前回も変わりませんので…。
あの絵がギャラリーに行くのはまだ少し
先のことなんで、もー暫くお待ちください。それまでにもう一度…

>東方地霊殿!全てを終わらせる時!魔「くらえ勇儀!」
>勇「来い!実は私は一回撃たれただけで死ぬぞ・・・グアァァァーば、バカなー別名このザ・怪力乱神であるこの私がー・・・」
>さ「勇儀が殺られた様ね」燐「くくく、アイツは鬼の四天王の中でも最弱。人間に負けるとは鬼の面汚しよ」
>魔「くらえー!!」さ・燐・空「グアアァァァー!!」魔「ついに地霊殿をクリアした。これでEXステージへの道が開く」
>EXボス「よく来たな魔理沙よ」魔「! ここがEXステージだったのか!?」
>EXボス「アリスはマジで使えなかったから、人里に返してやった。後はこの私を倒すだけだ。あと一つ言っておくが、
私は別にボムが無くても倒せる」
>魔「そうか。なら私も一言。ずっとアリスと恋人同士だと思われてきたが、別にそんなことは無かったぜ!」
>EXボス「そうか・・・」魔「行いぃぃくぞぉぉぉ―――!!」EXボス「さあ来い魔理沙!」
>魔理沙の勇気が幻想郷を救うと信じて! 御愛遊有難う御座いました
ゲェーーーッ!?
とかいうやつですか?
キン肉マン…ですよね?余り詳しくないですが、
勇儀の扱いが酷くないかい!?
ってか、展開速ッ!早ッ!
一気にお燐、お空撃破する魔理沙…容赦もマスタースパークもないな…><
最後打ち切りコースだしTT


>/レミリア、カリスマが漂ってますね〜・・・頭付近の白具合が中々www
>よくもまあ両方同時に受け止めて・・・なら何故チルノを犠牲に!!(え?・
カウントダウン途中ですが、今回のが一番好きな状態です(笑)。
白黒のみで構成。
妹紅はEXボスですから!つえーんですよ!!(笑)
チルノ?
えーと、犬死です。ホントに犬死TT

>俺の熱い心もリザレクション!! 、、、なんてな。(笑)
おお!
オレのこころもリザレクションさ!!
って、ということは死んでたってことか!?
生 き ろ !!


2008年10月26日

激突!永遠亭!第百二十一話

激突121































■告知■
東方のフルカラーエロ同人漫画が発売されました。
興味がある方はぜひ〜。言うまでもなく18禁なので
注意してくださいね。予告が出たのでリンクを張っておきます。サンプルもアレなのでご注意を。


18禁なのでご注意を。(二度目)
もこ×うどんげというよーわからんカップリング。
いや、カップリングというよりは…ありゃ殆ど無理矢理だな。
ということで、散々悩んだ挙句つけた題名が
東方紅狂行。
おまけにここでやってた「突入!永遠亭!」と「狂乱!永遠亭」を同梱(?)。ブログで保存してるやつより
見やすく…というか、ページめくりやすい仕様になっています。


■10月22日■
東方永夜抄落書き漫画:激突!永遠亭!第百二十一話
永琳の弾幕(拳?)とキモけーねの弾幕(拳?)が激突する瞬間!
地上から急接近し、二人の腕を掴んだのは、
もこー!
いや、まぁ、前回からの流れからして妹紅しか居ないわけですが。
凄い拳圧のはずなのに腕を掴んで止めるもこーはやっぱりエクストラボス!

台詞が全く無い(笑)。

WEB拍手ありがとうございます!
>/確かにwwwカウントダウンだったんですね///これは恥ずかしい勘違い
>チルノ直ぐ隣にいたし、もろ影響受けてそうだけど・・・まあ妖精は直ぐ蘇るらしいから心配ないでしょうね♪・
いえいえ、TOP絵はあえて意味不明にしてみたので〜。
ちょっとずつわかる、みたいな感じにしてみました。
今回のヤツで、もうお分かりの通りです。
チルノ、一番の被害者TT

>おお・・・、このTOPは・・・! カリスマが満ち溢れている!!
暗闇の中のカリスマ(笑)。
徐々に闇の中から…って闇だとルーミアだ。
カリスマ溢れるルーミアが登場する…!!
…まぁ、今回のでレミリアって分かるとは思うけど><

>TOP絵。雰囲気とグラス等でレミ嬢だとなんとか分かったのですがこれは・・・ワカンネェな。
そう、レミリアお嬢様です。
今回の絵で分かるかな?ってところまできているとはおもいますけど、
まだ続きます。

>トップ絵のカウントダウンは0(もしくは1)になったら、絵が現れるのではなく真っ黒になる仕様ですねwww絵が○○。だけに
OOフェイズダウン。(ダブルオー)
って、うぇ?
○○がぴーんときませんが、カウントダウン終了後には
真っ黒になりませんよ(笑)。


>[1]輝夜「ハクタクのハイパーモードが、妹紅を復活させたというの・・・!」
>[2]鈴仙「共鳴することで、お互いがパワーアップしてる・・・。」
>[3]てゐ「こんな現象、初めて見た・・・。」
なんという展開…!そっちのほうがけねもこの愛を感じてよかったですねえ…
くっ、どうしてその展開に気が付かなかったんだ!
ロマンチックじゃないかちくしょうっ!OTL
ハクタクと化した慧音の…妹紅への想いが、屍になった妹紅のリザレクションに
火をつけた…あぁ、それいいなぁ…。

>四樹「これは・・・まさか!?」
>紅葉「ラストスペル!?」
>四樹「いいえ、ヒロイン補正でs(殴」
>紅葉「何故そうなる!」
おお!ヒロイン補正!なんという力だ!!!!
あ…でも、けねもこの場合、私的には慧音がヒロインで妹紅が
ヒーローなんですよね〜。けーねはもこーの嫁ですから(笑)。


2008年10月25日

激突!永遠亭!第百二十話

激突120































■告知■
東方のフルカラーエロ同人漫画が発売されました。
興味がある方はぜひ〜。言うまでもなく18禁なので
注意してくださいね。予告が出たのでリンクを張っておきます。サンプルもアレなのでご注意を。


18禁なのでご注意を。(二度目)
もこ×うどんげというよーわからんカップリング。
いや、カップリングというよりは…ありゃ殆ど無理矢理だな。
ということで、散々悩んだ挙句つけた題名が
東方紅狂行。
おまけにここでやってた「突入!永遠亭!」と「狂乱!永遠亭」を同梱(?)。ブログで保存してるやつより
見やすく…というか、ページめくりやすい仕様になっています。


■10月21日■
東方永夜抄落書き漫画:激突!永遠亭!第百二十話
さすが輝夜、いつも戦っているのでリザレクションの発動が
分かるようです。
あ、この漫画ではリザレクションは自動発動ではないという
設定で、スペルカードの一つという捉え方をしているので、
うどんげの台詞になります。
戦闘で死んだらどうなるんだ?という疑問が残るけど(笑)。

そしてさらにけねもこハウス崩壊。

チルノは溶けてないよ(笑)。


WEB拍手ありがとうございます!
>ほぼご臨終していたPCを無理やり引き戻したkyです こんばんは
>OSが2000かXPのものには可能性があるものなので使っている方は気をつけてくださいませ
>事前調査としてc0000218で検索してみるのもいいかと
>ここの日記(雑記)ログがなくなってたり中サイトのギャラリーと日記が一緒になってたりして
>戸惑っておりますがちゃっちゃ追いついてきまっす
こまっちゃんを倒してきたのですね(笑)。
蘇生されて何よりです。
私のパソコンもXPなのでその辺注意しながらバックアップを…。
サイト構成、とにかくシンプルにしていこうと思った結果
あんな感じになりました。
今のwatery-ismでもちょっと更新しにくいんですけどね…。


>四樹「うはwww良い胸www」
>紅葉「結局あんたは最後までそれかぁ!」
>四樹「それにしても姫らしい輝夜ってのもいいな、ハァハ(バゼスバイフェニックス」
妹紅は美乳だと思います(笑)。
そしてチラリズム的な谷間は最高です。
そ、そうですよ、輝夜、って姫様なのですよ、姫様姫様!
ぐーやぐーや!


>TOP絵が黒い……こ、これは……
ちょっとづつ現れてきます。
今回のでなんとなく分かるような感じかな、と。



>(里のファミレス)ア
以降の文章は私の検閲により削除されました。
「貴方は少しフリーダム過ぎる」
映姫さまもそう仰ってます。自重してください。


>/妹紅に異変の影響かトップ画がえらい事に?!バグ?
>麻雀は正直絶対出来ないと思います。。。牌の数え方なんて暗号みたいだしwww・
カウントダウン中ですけど途中で…ってか、なんとなく今回で
分かるかもしれません(笑)。
麻雀、ホントわかんないのですよね〜。面白そうだとは思うけど。