title

模型メーカー ウェーブ開発部の新製品開発ブログです。

2009年07月

WF2009 [3] ワンフェス2009での当社ブース紹介その3


毎朝、ぬこ関連ブログを5つほど巡回してから仕事に入りますよ。開発部Eです。
まるさん、ドキンちゃんとアクビちゃん、レオくんといちごちゃん、ポッケちゃん、モアレちゃん、です♪(誰今キモいって言ったやーつ)


さーて今回のブース紹介はッ? フィギュア関連のご紹介ですよお客様♪




fig_01
■フィギュア系サイドです。撮影にいらっしゃるお客様がひっきりなしだったので、各アイテムの撮影はイベント終了後のブース解体直前にぱぱっと行いました。(やっつけとか言わない)

fig_02
■「らき☆すた」「CLANNAD ~AFTER STORY~」「フォーチュン・アテリアル」「天元突破グレンラガン」

fig_03
■「MC☆あくしず」「Piaキャロットへようこそ!!2」「とらドラ!」「ペルソナ4」

fig_04
■「魔法少女リリカルなのはStrikerS」「けいおん!」「宇宙をかける少女」

fig_05
■「放課後プレイ」「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」「ナースウィッチ小麦ちゃんマジカルて」「咲 -Saki-」「らき☆すた」

fig_06
■「魔法の天使クリィミーマミ」「魔法のプリンセス ミンキーモモ」「魔法のプリンセス ミンキーモモ 夢を抱きしめて」「世界樹の迷宮」「世界樹の迷宮 諸王の聖杯」





_DT_01
「ドリームテック」シリーズ。1/8スケールなど、比較的大きめのサイズのものが揃うシリーズです。イベント限定キットをフィギュア化したりしてます。イベントものだけじゃなくオリジナルもありますよ!

DT_001
■体操服姿の藤林杏です。横のパネルにもありますが坂上智代も製品化が決定致しました!

DT_002
■裸エプロンむっはーッな悠木かなで[こーへーとエプロンVer.]。これは後ろから見た方が…。

DT_003
ニア水着Ver.。こちらはロングヘアパーツと浮き輪も付属するデラックス版です。受注生産なのでご予約くださいませね。

DT_004
ヨマコ先生とナキムとマオシャ。こちらも完全受注生産なのでご予約必須ですよ! ちなみにヨマコ先生単体Ver.もあります。

DT_005
■あら、また受注生産品が…。そうじろうの宝物セットです。再生産されませんのでご注意を。こなたかなた、各々単体版ともに好評発売中です。

DT_006
■キター!大河だー♪ 逢坂大河です。番組ロゴでも分かるようにアニメ版準拠ということでございます。

DT_007
ティーガー I 少女(初期型)重戦車工房版 from MC☆あくしず(←これが正式名称です)。これにはみなさん驚かれたのでは? 人知れず進められていた企画でございます。発売時期はまだ決まってませんが、こだわりの出来にご期待ください!

DT_008
クマーッ! 今回はアトラス“D”ショップ様の限定品「バージョンA」と「バージョンB」も展示。とげとげパンチ付きです♪

DT_009
■来ましたこのビッグアイテム! みすまる☆ましい氏入魂の愛沢ともみ、ドリームテックシリーズでの第2弾は体操服タイプです。1/5スケールというビッグサイズ! 冬発売に向けて鋭意開発中です!





_BQ_01
■トレジャーフィギュアコレクションから新たな製品ライン、BEACH QUEENS がデビューです! 水着姿に特化した新たなシリーズなので、当たり前ですがこの冠が付いたものは必ず水着!なのです。

BQ_001
■なのはシリーズからは、もちろんなのはフェイトが登場! 今冬に発売予定です。

BQ_005
BQ_002
■けいおん!からは、。まずはこの2人が先発隊として登場! 次作にも期待〜♪ ちなみに後ろの椰子の木はペーパークラフトでして、当日会場で配布されたチラシセットに入っていたものです。

BQ_003
■実はBEACH QUEENSシリーズ第1弾はこの獅子堂秋葉なのです。神凪いつきも同時発売ですよん。

BQ_004
■獅子堂秋葉にはハプニングVer.も。変装姿である下山むつみもリリース。これら「宇宙かけ」シリーズでは、ご予約の方に描き下ろしイラストのクリアファイルをプレゼントするキャンペーンも行いますよ! お見逃しなく!





_NF_01
■本家トレジャーフィギュアコレクションと、ディフォルメの nano! シリーズ。トレジャーフィギュアコレクションは1/10スケールを基本とするお手頃シリーズ。nano!シリーズは、デザインごとに特徴あるポップでキュートなディフォルメが見所となってでございます。

NF_001
■画面から飛び出したような造型が魅力のかがみ&つかさ。2人セットは完全受注生産で8月下旬の発売です! 各々単品Ver.もあります。

NF_002
■反対のメカものサイドに展示してあったアルフィン。これもトレジャーフィギュアコレクションなのです。安彦氏作画の特徴を再現した話題の一作ですよ。

NF_003
■ワンフェス直前に発売になってます中原小麦です。邪道魔法少女ファンなら田中ぷにえとともに持っておかなくてはならない一品ですよ! さぁ、今すぐポチるのだ!

NF_004
■いきなり発表っ!の「放課後プレイ」から彼女さん。独特の雰囲気を持った4コマ作品からの立体化です。初期段階の原型なので撮影はNG、と開発陣に言われてますのでモザイク処理となっちゃいました。すみません。

NF_005
■どばーん!のどっち強調し過ぎ! 麻雀アニメ「咲 -Saki-」から覚醒バージョンののどっちがズドンと登場っ!

NF_006
■私が観に行った時には上映終了後に拍手喝采でしたー!な「ヱヴァ破」から綾波レイ真希波マリ。雑誌等でもご紹介頂いてるのでご存知の方も多いでしょう。私的にはロシア綾波よりやっぱり桜坂綾波ですよん♪



nano_001
■ん? メディ子はん何困ってはりますのん?

nano_002
■ついにリリーススタート! パラ子nano!メディ子nano!です。日向先生のディフォルメデザインを基に立体化しておりますよ。このサイズでも甲冑や装備品も(できるかぎり)再現しとります。

nano_003
ブシ子nano!。への字口カワユス。ボールジョイントで首が動きます♪

nano_004
■ほけ〜なガンナー子nano!と、にゃはっ!なドクトルマグス子nano!。どちらも帽子が着脱可能です。

nano_005
ミンキーモモnano!1st2ndがラインナップ。ボールジョイントで首が動きますよ。

nano_006
クリィミーマミnano!森沢優nano!。これもある意味おっさんホイホイですなぁ…。実はこのシリーズ、ぼよぼよのむっちり造型も売りだったりするんですよ。


今回の展示アイテム紹介は以上でございます!
各アイテムの開発状況は今後の更新でもお知らせして参りますので、ぜひともご注目くださいませ。



スタッフにはそれぞれに会場内視察の時間が与えられてるんですが、私の場合はブース奥の椅子に座った瞬間に気を失うように寝に入ってしまいました…。約30分間…。がっくんがっくん船漕いでたみたいです。恥ずッ! 立ちっぱなと暑さにやられてもうグロッキー(古)ですー。

でも大丈夫。なぜなら今日、マッサージに行くからだッ♪

tsuboshiatu+
「ツボしあーつ」ってなんか名前がアレげな感じですが鍼灸もやってるちゃんとしたお店ですよ。吉祥寺のあらゆるお店に行きまして、今のところここに落ち着いてます。


次回もワンフェスでの当社ブースをご紹介しますよ!
え?もういい? そんなこと言わずにまた見てね!
ではまたー。
(3回目)


E(ウェーブ開発部)

WF2009 [2] ワンフェス2009での当社ブース紹介その2

ティンクルベルさんのラズベリ系を個人的にずっと推してたんですが…、社内で通りませんですたぁ…。(TεT ;)カナシス

そんなことよりも!前回に引き続きワンフェスでの当社ブースのご紹介のお時間ですよー! みんなー、集まれー!

今回はメカもの系展示をば。



gari_01
■こちらが「機甲界ガリアン」でございます。ここにある展示品ですが、まじめに全部でかいです。全部が大きいので比較対象がなくてこの迫力がちょっと伝わりづらいかも、です。

gari_04
■うねうね感が半端ない「邪神兵」と超フル可動の「鉄巨神」。

gari_03
■羽を含めると幅が60センチ以上にもなる「飛甲兵」。鉄巨神は体感用に実際に動かして遊んでいただけるサンプルをご用意しましたよ。

gari_02
■そしてこちらが初お披露目の「マーダル用人馬兵」…。今回は腰上の公開でしたが、ご覧になる方は一様に「おおーッ!」と驚いてらっしゃいましたねぇ。

gari_05
■しゃきーんッ!! 鉄巨神のこの勇姿を見よ!
本体はABS製などで軽量化を計って、脚部の一部にダイキャストを使用しているのでちゃんと自立します! 安定感抜群どすえ! このお触り鉄巨神はぐりんぐりん動かしていただいた皆様からはおかげさまで好評でした!




mecha_01
■その他のメカものサイド。

mecha_02
■「装甲騎兵ボトムズ」コーナー。ISSターボカスタム改造パーツセットは初回に限りベースキットプレゼント!

mecha_03
■「クラッシャージョウ」「機動警察パトレイバー 劇場版」コーナー。作品つながりでアルフィン(おっさんホイホイ)はこちらに展示です。

mecha_04
■「ファイブスター物語」コーナー。下段はウェーブダイレクト(Web限定品)の作品。上段は…、なんとマシンメサイヤがーッ! 華奢なのに密度感のある絶妙な造型ですよ! 発売はもうちょっと先です。そしてインフェルノナパームエンゲージSR3!この2つはプラスチックモデルです!

mecha_05
■「超時空要塞マクロス」コーナー。ずどんと広げられたランナー群。着々とできあがってきてでございますよ! そしてトマホークもっ! こちらは例の1/72スケールです。

mecha_06
■「マシーネンクリーガー」コーナー。「3Q MODEL」さんの再販シリーズからカウツフリーゲが発売されましたよ! パッケ超かっこいーッ!! スーパージェリーも控えてますのでご期待ください。



m_01
■いよいよ8月発売のスタンディングトータス[ペールゼン・ファイルズ版]

m_02
■こちらはスコープドッグ・ターボカスタムISS仕様改造パーツセット。初回特典はベースキットである「スコープドッグ ペールゼン・ファイルズ版 バーコフ分隊仕様」です。お申込みはお早めに!

m_03
■こちらがその初回特典「スコープドッグ ペールゼン・ファイルズ版 バーコフ分隊仕様」。

m_04
■発売中のチャビィー宇宙用(ウェーブダイレクト限定品)。

m_05
■各方面から問合せの多いミネルバ。事務所にはブリスターに入ったサンプルがあったような…? 10月発売予定です。もうしばらくお待ちを〜。

m_06
■このフォルムは決定版! 99式強襲空挺レイバーです。パーツのマグネット装着とかいろいろ見所ありですよ〜。

m_07
■絶賛発売中の98式AV 1号機アルフォンス。もちろんフル可動の塗装済み完成品です!

m_08
■大ヒット御礼!のスネークアイ♪ そしてスーパージェリー

m_09
カウツフリーゲ。ワンフェスの次の日に当社出荷されました。3Q MODELさんの製品ですが販売はウチが担当します。ちなみにカウツとフリーゲが乗ってるのは、弊社製フライングスタンドの白バージョンです。

m_10
■発売中のAFSポーラーベア

m_11
■こちらも好評発売中のAFS Mk.II


あれ? モーターヘッドとバルキリーが…。うきゃー!撮るの忘れたーっ!
お客様がいらっしゃってたので撮影は後で…、とか思てたら忘れてもたがなー!海馬が!俺の海馬が!
うちの海馬返しとくれやす!



次回もワンフェスでの当社ブースをご紹介しますよ!
え?もういい? そんなこと言わずにまた見てね!
ではまたー。
(2回目)


E(ウェーブ開発部)

WF2009 [1] ワンフェス2009にご来場いただき、ありがとうございました!

wf_03


ま〜ぁ、当日はとんでもないほど晴れ渡りました! 開発部Eです!

wf_04

これ以上はないってほどの快晴で、まるで1年ぶりのワンフェス開催を祝福しているかのようでしたなぁ。

ワンフェススタッフの皆様、お疲れさまでした!そしてありがとうございました! 暑い中ご来場いただいた皆様も本当にありがとうございました! また次回、元気に元気にお会い致しましょうッ!



ワンフェスの後は各誌広告の〆切(月末〜月頭)が控えておりますので代休も取らずに仕事に勤しんでおります。仕事、大好きッ!(嘘) で、毎度の事ながら更新が遅れ気味になっておりますです。申し訳ございませぬ。

ということで、今回から数回にわたってワンフェスでの当社ブースはこんな感じでした的なご報告をいたします。しばらくの間、おつきあいくださいませ。


wf_01
■1年ぶりとかそういうこと関係なく、とにかく大盛況のようでしたよ! うちのブースは…、ここからは見えませんでしたよッ♪


booth_01
booth_02
■うちのこじんまりブース全景。

booth_06
■カウンター側。こちらでヤスリスティックの試供品配布や、MFLOG最新号の先行販売などを行っていました。ちなみにMFLOG最新号の表紙はウチのミンキーモモnano!なの!

yasuri
■この日はヤスリスティックのデビューの日。ご来場のお客様に実際に試していただいてご意見を伺ったりしてましたよ。このサンプル配布も好評で早々に全部無くなってしまいました!

booth_03
■メカものサイド。ランナーのパネルが思いのほか大きくて…。プラスチックモデル系も着々と開発は進んでますのでご期待くださいませね!


booth_04
■フィギュア系サイド。今回は「BEACH QUEENS」のお披露目の意味も込めて、各ラインナップのコンセプトを今一度皆様にアピールするために各シリーズごとにエリアを分ける構成にしてみましたよ。(って自分が考えたみたいに言ってますが)


booth_05
■こちらが「機甲界ガリアン 鉄の紋章」サイド。ひいて撮ってるのでちょっと分かりにくいかもですが、このシリーズは全部がいちいちデカいーっ!(褒め言葉) 現物をご覧になった方々ならお分かりになるでしょう? 邪神兵や飛甲兵でもその迫力に驚いてたのに、今度は「マーダル用人馬兵」でずって!? そのうち着れるものまで出すんじゃ?んなことはない。原型の進捗状況は今後のエントリでもお知らせできると思いますので、ご期待くださいませ!




wf_02
前回(ビッグサイト西館)のワンフェスは空調が全く効かず、まじめに灼熱地獄でした。今回のワンフェスは幕張メッセで開催されるので安心していたのですが…、甘かったッ! 幕張メッセも超暑かったー! 立ってるだけなのにじっとりと汗が…。
ゲームショーでもホビーショーでも空調は効いてたはずなのになぜ??、となにげに振り返ると、高さ7、8メートルの大扉が、なんと大・開・放! 向こうのホールまで見渡せる状態…。気温は優に30度を超え、熱風がホール内に容赦なく吹き込みます…。きゃーやめてーもう開発部EのHP(ry



次回もワンフェスでの当社ブースをご紹介しますよ!
え?もういい? そんなこと言わずにまた見てね!
ではまたー。

E(ウェーブ開発部)

ワンフェス直前っ!!

7eb19801.jpg
皆さん、こんにちは!開発部のNAGAMIです。
いよいよ、待ちに待った、ワンフェスも目前に迫ってきましたね!
勿論、当社も、今日はみんなでワンフェスの準備で大騒ぎでしたっ(>_<)

原型をチェックするものがいるかと思えば、展示用に出来たてホヤホヤのテストショットランナーをパネルに貼り付けてるものがいたり、ヤシの木ペーパークラフトを展示見本用に量産(製作)しているものがいたり(^o^;・・・
ともかく、今日も続々展示用の原型が届いておりますし、まだまだギリギリまで原型師さんに頑張っていただいているものもあります!実際、当日まで内緒のサプライズもあるハズ・・・ですし(^o^;、現在企画進行中アイテム名の当日発表などなど、情報盛りだくさんで、お待ちしておりますので、是非是非ウェーブブース(E−11)まで見に来てくださいね〜♪

それと!!ワンフェス用に、電撃ホビーマガジンさんのブースで限定販売される「真希波・マリ・イラストリアス【プラグスーツVer.】ガレージキット版」の製品化のお手伝いをさせていただきました。おかげさまでPVC完成品Ver.も大好評で感謝、感謝!な本アイテムではありますが、原型師かわにしけん氏の原型そのままに複製されたコチラも、キット派の方にはきっと喜んでいただけることと思います。また、この限定キット版のほうには、PVC完成品版には付属していない、バイザーを開けて素顔が出ている頭部まで付属して(←初の立体化?)、3種類の頭部バリエーションが楽しめるお得な内容になっており、完成品版とは異なったバリューもありますので、どうぞ迷わずにお買い求めくださいませ(^o^;
ということで、詳しくは電撃ホビーマガジン最新号もご覧いただくのが宜しいかと思いま〜す♪

最後にワンフェス直前ではありますが、25日(土)はウェーブダイレクトの更新もありますので、是非是非、そちらもお願い致しますですm(_ _)m

NAGAMI (ウェーブ開発部)

代わりなんかいない!                             桜坂美紀氏原型の綾波レイが新プラグスーツ姿で発売!!

※PM:20:30 暗かったので写真を入れ替えてみました※


『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』もう皆さんご覧になられましたでしょうか?

自分は最近、ゴローさんのように、すんなりと当初の目的を果たせる事が少ないのですが(ヱヴァ破も、1度目に劇場に行った時は、人い過ぎで帰ざるをえませんでした)、映画館での物販表全てに「SOLDOUT」のシールが貼られていたのが印象的でした。
…その後、劇場をハシゴして、なんとか無事お目当てのものは買えたんですがね^^;

しかっし…
序を見た時は、破の予告で「ちょwwそんなバカなwwww」とか思ってたものですが…


破ものすごいテンション上がりました!



各所で凄い盛り上がりを見せているヱヴァですが、
当然!当社からもリリース決定です!!

レイ001
ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破  綾波レイ【プラグスーツVer.】

ちょっと無口な、健気でかわいい少女「綾波レイ」の登場です!


新劇場版で、どんどんどんどんカワイクなっていくレイですが、そんなレイを繊細で美麗な造形で桜坂美紀氏貞本義行氏のタッチを忠実に再現して立体化して下さいました!!



レイ002レイ003
レイ004レイ005

年相応のスラッとした細身の体のラインを、本当にキレイな線で再現されています。



レイ009
レイ010

レイのイメージをしっかりと捉えつつも、その表情は見る角度によって感情が変わって見える、飽きの来ない美しさです。
儚げであり、またぽかぽかしているようにも見えます。


レイ011
レイ012

首や、胸のメタル部分など、新プラグスーツならではのパーツや、


レイ013

背中のパネルといった、プラグスーツの細かいディティールもシャープな仕上がりです。
この情報量を、本当に上手くまとめているデザインもすごいですが、やはりソレを忠実に再現できているのが流石です。



レイ014
レイ015

胸やお尻の、プラグスーツごしの"ツン" "キュッ"とした張りの再現度も素晴らしい。本当に素晴らしいです。




レイ016
レイ017

細い手首、微細な組んだ指先…この流れるラインもフェチ的で、レイという少女の繊細さを上手く表現されていますね。
キレイな指先だからこそ、映画でのちょっと痛々しいシーンも映えたのでしょうね。




レイ006
スッとした下半身〜脚の捻った線も、非常に美しく、

レイ019

改めて全身を見てみても、全ての体のパーツが、美しい一つの体のポーズの流れを構成するため、緻密に計算されているというのが分かりますね。




レイ018
レイ020

その吸い込まれそうな、赤い瞳は美しく、上手くレイの白い肌との対比になっていますね。
…瞳だけでも何か伝えていることが分かるような気がします。






とことで!
レイ007
ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破  綾波レイ【プラグスーツVer.】をお届けしました。

     レイは、4,620円(税込)で、2009年11月下旬発売予定です。




今まで皆さんが持たれているヱヴァ・レイのイメージがあると思いますが、『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』を見られると、良い意味でそのイメージに何か変化や深みが加わると思います。

ぜひレイをお求めになられる前に、映画もご覧になられることがオススメですよ。

映画を見られた方には待ち遠しい、"待つヒロイン"レイに対する…"攻めるヒロイン"アスカも原型進行中ですので、是非お楽しみに〜





レイ020
次のプラグスーツキャラでも、サービスサービスっすよ!





TT(ウェーブ開発部)

鉄の紋章 可動講座 第二回「胴(腰関節)とスカート周辺」


              なぜなにガリアン001
          さて、今回の解説は「腰周りの可動域」についてです。


体の中心となる胴体の可動では、色々と重要な役目があります。

皆さん言えますか?


そう、見得を切ったりハッタリを生かしたりするために、大きく関わって来ますね。
ですが、まだまだそれだけじゃないですよ。

今回も説明の画像を用意しました。

腰周りの可動について説明してみましょう。



まずサイドスカートです。
なぜなにガリアン002
そう、この腰横に付いている部分ですね。
下手をすれば、足等の他の箇所の可動の妨げになってしまいそうな部分ですが…

なぜなにガリアン003なぜなにガリアン004
回転軸により、位置を調節することができます。
これで、位置をズラしてやれば、ちょっとやそっとでは他の可動の邪魔にはなりませんね。
回転軸から取り外しが、出来るようにもなっているので、「大きな動きを付ける為どうしても邪魔になる」なんて時は、一度取り外し、ポーズをつけ終わってから再度取り付ける、という風にしてもいいかもしれませんね。

なぜなにガリアン005なぜなにガリアン006
スカート自体もスイング可動が可能になっていて、スカートの開閉が出来ますので、より周りの可動との兼合いもスムーズに行えます。
開閉角度の大きさにより、見た目も大きく変わるので、スカートの開閉の大きさを調節して、見栄えのハッタリに使ってもいいでしょう。


なぜなにガリアン007
このように足を大きく動かしても、スカートは可動の妨げにはならないので、スムーズなポージングが取れます。



同じく、スカート周り。
次は、バックスカートです。
なぜなにガリアン008
この部分自体は、さほど他の可動自体には影響は少ないのですが、
大きく目立つ部分だけに、せっかくならカッコよく見せたいですよね。

なぜなにガリアン009なぜなにガリアン010
この部分、取り付けが大き目のボールジョイント接続になっていますので、自由に向き・角度を大きく変える事が出来ます。
ここも見栄えのハッタリをきかせるには、重要な箇所と言えますね。



そして、本題。
腰部分の可動についてです。
なぜなにガリアン011なぜなにガリアン012
腰は横スイング軸を備えています。
このように、大きく体を横に捻る事が出来ます。


加えて、その真上胴ブロックは、
なぜなにガリアン013なぜなにガリアン014
左右斜め

なぜなにガリアン015なぜなにガリアン016
上下斜めと、グリグリ自由にフレキシブルに可動させることが出来ます。


腰と、胴ブロックでの可動を合わせれば、
なぜなにガリアン017
腰をおおきく捻った、ハッタリをきかせたポージングも可能になります。



ポージングは、全ての可動の連動から成り立ちます。
ポーズ付けでは、どんな小さな可動も、全体の大きな動きへとなります。

カッコイイポーズを取らせることが出来るのは、細かな計算と努力と根性です。



僕は、御託だけは良いな。




ということで、本日はここまで。
なぜなにガリアン018
「機甲界ガリアン 鉄の紋章  鉄巨神



それじゃあ、また。
是非ご予約くださいねー。





TT(ウェーブ開発部)



なぜなにガリアン006鉄の紋章 可動講座   第一回 「鉄巨人 脚・足首」

見たか電磁の必殺の技!

DSCN9803

DSCN9804

超電磁の力では無いんですけどね・・・・
ただの磁石の力なんですけどね・・・
でも、なかなか良いと思いませんか?
このブースターパックの取り付け方法。

99式空挺レイバーって名前ですから、
やっぱり降下装備は欠かせませんよね。
装着した姿は、マッシブさも加わって
かなりイイ感じになります。

でも困ったのが取り付け方法。
デザイン上、どうやって着脱するか? 
が課題だったのですが、
磁石を内臓すれば無問題。
これならパーツ同士が擦れて
塗料が剥がれるとかの心配もありませんしね。

7月26日のワンフェスでは、製品版の
塗装サンプルなど展示しますので、
是非見に来てくださいね!


雪が降るといまだに必ず「パト2」の
戒厳令が敷かれた東京を思い出す
開発部の”T" でした。

鉄の紋章 可動講座   第一回 「鉄巨人 脚・足首」


どうもー。TTです。

発売の前のお知らせ回。
今回から、何回かに分けて鉄巨人の可動について、皆さんにもお伝えしていきたいと思います。
皆さんも一緒に予習していって下さいね。


              なぜなにガリアン006
      今日は、第一回で、可動の地盤を固める「脚・足首」についてです。


皆さんは、脚について何を知っていますか?
全ての重さを受け止める重要な部分ですよね。

ここが、しっかり且つフレキシブルに動かないと、全体の可動が死んでしまうとも言えます。

じゃあ、そんな重要な脚の可動を、はじめから見ていきましょうね。



まずは、足首の可動から
              なぜなにガリアン011
足首の縦スイング軸に加え、ボールジョイント可動により、グリグリと動きます。

そして、
なぜなにガリアン013なぜなにガリアン014
足首自体は、大きく4つのブロックに分かれており、それぞれが独立して可動します。
これにより、可動域だけではなく、接地性を大きく高めています。

なぜなにガリアン015なぜなにガリアン016
縦スイングBJ可動と合わせれば、このように大きく足首の位置を変えることができます。


なぜなにガリアン003
足首が大きく動き、接地性も良いので、つま先で立たせ、脚をピンと伸ばしても、グラグラせずしっかりと立ちます。



それじゃあ、次の箇所。
フトモモと足首を繋ぐ、脚可動の表情付けを可能にしたヒザの可動を説明します。
なぜなにガリアン010なぜなにガリアン001
ヒザブロックには、上下の2ヶ所に、可動ポイントを設けています。これにより、大きくヒザを曲げることが可能となっています。
可動に連動して、パイプがせり出してくるので、見た目にも楽しいものになっています。


なぜなにガリアン005
このような、立ちヒザも楽々行えます。



では、最後。
全ての重みを預り受ける、足の可動の要、股関節についてです。
ここが、しっかりしていないと、体重を支えきれず倒れたり、ろくにポーズ付けが出来なかったりと、正に可動の生命線です。
なぜなにガリアン007なぜなにガリアン008
股関節には、縦スイング軸と、横スイング軸を備えています。

              なぜなにガリアン009
加えて、脚ブロックの回転軸も、備えてあるので、足を大きく自由に動かす事が出来ます。


なぜなにガリアン002
カッチリしっかりとした保持力間接強度、になっているので、
足首の接地性や、ヒザの可動(重心の移動性)を合わせれば、このような無茶なポーズもとれ、しかもしっかり自立します。





ということで、本日はここまで。
なぜなにガリアン004
「機甲界ガリアン 鉄の紋章  鉄巨神

今回は、脚可動をクローズアップしてお届けしました。

カッコいいポーズを付けるための下地は、胸を張れるほど良い物が出来ました。
これも岬光彰氏の素晴らしい設計工場さんの技術力の賜物です。

自分もカッコいいポーズ、写真を撮れるように頑張ります。
大切なのは、センスと根性と努力です。



それじゃあ、また。
是非ご予約くださいねー。





TT(ウェーブ開発部)
ban
ban
ban
ban
ban
最新記事
ギャラリー
  • 本日メーカー受注締切!!アズールレーン『スケールフィギュア 赤城【楽園の彼岸花】』 デコマス「バストアップ」画像追加です!
  • 本日メーカー受注締切!!アズールレーン『スケールフィギュア 赤城【楽園の彼岸花】』 デコマス「バストアップ」画像追加です!
  • 本日メーカー受注締切!!アズールレーン『スケールフィギュア 赤城【楽園の彼岸花】』 デコマス「バストアップ」画像追加です!
  • 本日メーカー受注締切!!アズールレーン『スケールフィギュア 赤城【楽園の彼岸花】』 デコマス「バストアップ」画像追加です!
  • 本日メーカー受注締切!!アズールレーン『スケールフィギュア 赤城【楽園の彼岸花】』 デコマス「バストアップ」画像追加です!
  • 本日メーカー受注締切!!アズールレーン『スケールフィギュア 赤城【楽園の彼岸花】』 デコマス「バストアップ」画像追加です!
  • 本日メーカー受注締切!!アズールレーン『スケールフィギュア 赤城【楽園の彼岸花】』 デコマス「バストアップ」画像追加です!
  • 本日メーカー受注締切!!アズールレーン『スケールフィギュア 赤城【楽園の彼岸花】』 デコマス「バストアップ」画像追加です!
  • 本日メーカー受注締切!!アズールレーン『スケールフィギュア 赤城【楽園の彼岸花】』 デコマス「バストアップ」画像追加です!
  • 本日メーカー受注締切!!アズールレーン『スケールフィギュア 赤城【楽園の彼岸花】』 デコマス「バストアップ」画像追加です!
  • 本日メーカー受注締切!!アズールレーン『スケールフィギュア 赤城【楽園の彼岸花】』 デコマス「バストアップ」画像追加です!
  • 本日メーカー受注締切!!アズールレーン『スケールフィギュア 赤城【楽園の彼岸花】』 デコマス「バストアップ」画像追加です!
  • 本日メーカー受注締切!!アズールレーン『スケールフィギュア 赤城【楽園の彼岸花】』 デコマス「バストアップ」画像追加です!
  • 本日メーカー受注締切!!アズールレーン『スケールフィギュア 赤城【楽園の彼岸花】』 デコマス「バストアップ」画像追加です!
  • 本日メーカー受注締切!!アズールレーン『スケールフィギュア 赤城【楽園の彼岸花】』 デコマス「バストアップ」画像追加です!
  • 本日メーカー受注締切!!アズールレーン『スケールフィギュア 赤城【楽園の彼岸花】』 デコマス「バストアップ」画像追加です!
  • 本日メーカー受注締切!!アズールレーン『スケールフィギュア 赤城【楽園の彼岸花】』 デコマス「バストアップ」画像追加です!
  • 本日メーカー受注締切!!アズールレーン『スケールフィギュア 赤城【楽園の彼岸花】』 デコマス「バストアップ」画像追加です!
  • 本日メーカー受注締切!!アズールレーン『スケールフィギュア 赤城【楽園の彼岸花】』 デコマス「バストアップ」画像追加です!
  • 本日メーカー受注締切!!アズールレーン『スケールフィギュア 赤城【楽園の彼岸花】』 デコマス「バストアップ」画像追加です!
  • 本日メーカー受注締切!!アズールレーン『スケールフィギュア 赤城【楽園の彼岸花】』 デコマス「バストアップ」画像追加です!
  • 本日メーカー受注締切!!アズールレーン『スケールフィギュア 赤城【楽園の彼岸花】』 デコマス「バストアップ」画像追加です!
  • 本日メーカー受注締切!!アズールレーン『スケールフィギュア 赤城【楽園の彼岸花】』 デコマス「バストアップ」画像追加です!
  • 本日メーカー受注締切!!アズールレーン『スケールフィギュア 赤城【楽園の彼岸花】』 デコマス「バストアップ」画像追加です!
  • 本日メーカー受注締切!!アズールレーン『スケールフィギュア 赤城【楽園の彼岸花】』 デコマス「バストアップ」画像追加です!
  • 本日メーカー受注締切!!アズールレーン『スケールフィギュア 赤城【楽園の彼岸花】』 デコマス「バストアップ」画像追加です!
  • 本日メーカー受注締切!!アズールレーン『スケールフィギュア 赤城【楽園の彼岸花】』 デコマス「バストアップ」画像追加です!
  • 本日メーカー受注締切!!アズールレーン『スケールフィギュア 赤城【楽園の彼岸花】』 デコマス「バストアップ」画像追加です!
  • 本日メーカー受注締切!!アズールレーン『スケールフィギュア 赤城【楽園の彼岸花】』 デコマス「バストアップ」画像追加です!
  • 本日メーカー受注締切!!アズールレーン『スケールフィギュア 赤城【楽園の彼岸花】』 デコマス「バストアップ」画像追加です!
アーカイブ
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ