title

模型メーカー ウェーブ開発部の新製品開発ブログです。

2016年05月

「HGファインニッパー」 5月生産分出荷完了のお知らせ

みなさん、こんにちは。
ASです。


HT389b-01
好評発売中の「HGファインニッパー」ですが、
5月生産分の出荷も完了し、各販売店さまにも再入荷している頃かと思います。


ということで、
出荷完了のお知らせをすると共に、


HT389b-02
今日は、本製品の特徴でもある「片刃仕様」と「ストッパーネジ」を使い、
普段とは一味違った使用方法をご紹介します。


やることは至ってシンプル!


HT389b-05HT389b-06
「ストッパーネジと固定ナットを調節して、
刃の部分がギリギリ当たらない位置で固定する」
コレだけです。


HT389b-03HT389b-04
その状態でプラ材を切ってみます。
試しに、丸棒三角棒半丸棒の3種類を用意してみました。


まずは、半丸。
HT389b-07HT389b-08
端っこの部分に刃を入れてみると、完全に刃が閉じていないので切断されません。
かなり深めの切れ込みが入る感じは、片刃仕様ならではです。


HT389b-09HT389b-10
そのまま続けるとカーブしていきます。
適当なところでカットして繋ると、リング状の物が出来上がりました。
火も熱湯も使わず、簡単にできます。


HT389b-12
同じ事を「三角棒」に施すとこんな感じに。
ボーグ星人っぽいなぁと思ってググッてみたら、全然違ったでござる。


HT389b-13
「丸棒」は刃を入れる位置を少しずつズラして、らせん状にしてみました。


HT389b-14
プラが繋がっている方にカーブしていくので、
切れ込みを入れる位置と間隔で自由に形状出しが出来そうです。


その他にも


HT389b-32HT389b-33
1/4丸棒で作ったリング状のパーツは、
キャラクターモデルの胴体や股関節周りの処理に使えそうです。


HT389b-34
作っているうちに「コレはこんなところに使えそう」とか「こんな形になるのか」など、
発見することもチマチマ。


HT389b-15HT389b-16
切り込みを入れて出来た隙間をパテ類で埋めれば、
表面を平滑にすることもできます。


HT389b-17
プラパテ、ポリパテ瞬着パテと様々な選択肢がありますが、
今回は粘土のように扱える「エポキシパテ」を使ってみます。
当社からは現在4種類のエポキシパテが発売されています。


HT389b-18HT389b-19
ウェーブ・エポキシパテ [軽量タイプ]」は、軽くて切削性も良好です。
硬化後の色はアイボリーとなります。(グレータイプもあります)


HT389b-20HT389b-21
同量の主剤と硬化剤をよく練り合わせて、固まる前に作業を行います。
体質によってはかぶれる場合があるので、作業時は手袋などを着用しましょう。


HT389b-24HT389b-25
パテに水を付けると伸ばしやすくなります。
指先やヘラなどに市販の軟膏を塗っておくと引っ付きにくくなり、作業しやすいです。


HT389b-22HT389b-23
練り合わせたパテで少しずつ隙間を埋めていきます。
埋め終わり、硬化後に軽くヤスリがけを行えば表面もなだらかになります。


HT389b-26HT389b-27
上からサーフェイサーを吹き付ければ、隙間や段差が埋められたことがわかります。


HT389b-35HT389b-30
「切れない」ということも、それはそれで使い道があるんですね。
既に本製品をお持ちの方で、切れ味が落ちてきてしまったモノでも
自作パーツ用とかにしてみてはいかがでしょうか。(ちょっとムリあるか)


以上
HT-389-01
HGファイニッパー」の一味違った使い方のご紹介でした。

来月以降も順次再生産を行っていきますので、
お店で見かけたらどうぞよろしくお願いします。




おまけ


HT389b-50
調子に乗って、いろいろ試してみました。


HT389b-47HT389b-46
左: 半丸棒
右: プラ=丸棒
※切る位置を確認する為、一部青マジックで着色してます。


HT389b-45HT389b-44
左: 角棒
右: 六角棒
※形状を確認しやすくする為、一部色マジックで着色してます。


HT389b-41HT389b-42
左: 1/4丸棒
右: 三角棒


HT389b-48HT389b-43
両方とも三角棒
切り込みの位置で仕上がりがガラッと変わるのが面白いです。


HT389b-49HT389b-40
おまけと言いつつ、結構手間取りました。
みなさんも是非いろいろお試しください。


それでは、また。

AS

ランジェリースタイル「凰 鈴音【アニまるっ!限定Ver.】」デコマスのご紹介!



前回はランジェリースタイルシリーズから、
健康的なセクシーさが魅力の「凰 鈴音」をご紹介させていただきました。


そして今回は!
IMGP7014sランジェリーが鈴のイメージカラーに変更!
ピンクが基調の【アニまるっ!限定Ver.】をご紹介!





IMGP7017ランジェリーが鈴のイメージカラーを基調とした『パールピンク』になりました!

純白のランジェリーから、淡いピンクのランジェリーにチェンジ。
パールピンクの輝きがランジェリーを美しく彩ります。光沢があるので、キャンディカラーのような可愛らしいポップな色の美しさもありますね。


IMGP7018
IMGP7019
IMGP7020
IMGP7021
IMGP7022
IMGP7023
IMGP7024
IMGP7025
IMGP7026
IMGP7029
IMGP7030
IMGP7031
IMGP7032
IMGP7033
IMGP7034
IMGP7035
IMGP7036
IMGP7037
IMGP7038
IMGP7039
IMGP7040
IMGP7041
IMGP7042
IMGP7043
IMGP7045
画面いっぱいにピンクが広がって、なんとも可愛らしい雰囲気に!
ぱっと明るく、華やかになりますね。


IMGP7046IMGP7048全体をピンクでまとめたランジェリーは、花飾りやフリル、レースやニーソックスなど、部分や素材の違いに合わせて、それぞれ色味や塗装方法などに変化を付けてあります。
ピンクと一口で言っても、単一な色ではなく、しっかりとメリハリを付けて、見応えたっぷりに仕上げています。


IMGP7047IMGP7049胸から下のシースルー部分はキレイに透きとおった箇所ですが、実は単に透明成形なだけではなく、表面にパールピンクがコートされています。
このパールコートにより、角度によって美しくピンクに輝いて見え、透明成形と相まってなんとも幻想的で綺麗!



IMGP7051鈴のイメージカラーのランジェリーでの配色は、
「INFINITE STRATOS 2 VISUAL BOOK」の表紙を参考にさせていただいています。
配色の場所を変更することで、通常版の純白ランジェリーとも差別化ができて、
限定Ver.としての特徴付けができたかと思います。


IMGP7052ニーソックスも綺麗なパールピンクに!
うっすら肌の見える透け感もキレイで、布の張った感のある部分のピンクの濃淡もメリハリが効いていて質感も美しいです!
お花クッションベースのカラーとも親和性良く、ディスプレイの統一感があるのも良いですね!



IMGP7055ということで!
凰 鈴音【アニまるっ!限定Ver.】のデコマスをご紹介しました!

凰 鈴音は、限定カラーの【アニまるっ!限定Ver.】も、通常版も、どちらも絶賛ご予約
受け付け中です!


どちらのカラーも、鈴の可愛らしさや健康的な魅力を引き立てていますので、
両方共でも、好みのカラーの方をでも、是非ご予約下さいね!



TT(ウェーブ開発部)

©Izuru Yumizuru,OVERLAP/Project IS

ランジェリースタイル「凰 鈴音」デコマスのご紹介!

IMGP7058ランジェリースタイル「IS<インフィニット・ストラトス>」シリーズに、
中国代表候補生「凰 鈴音」が登場!!


元気いっぱい健康的なセクシーさのある鈴を、さっそくご紹介していきます!




IMGP7059
セカンド幼なじみ

いわゆるセカンド幼なじみといわれる鈴。昔から今までずっといっしょ…だったわけではなく、ある期間だけではあったものの、一夏とともに過ごして思い出を作り、そして離れ離れになっていました。それがIS学園で一夏と再会するわけなんですが、鈴が一味違うのは、偶然再会したとかではなく、自分の意志で一夏を追いかけてきたという所です。同じ学園に入るために努力をしたり、料理の腕を磨き続けていたり、昔から変わらず、ずっと一夏のことを想っていたのです。幼なじみキャラの例に漏れず不器用なツンデレで、騒がしい子ではあるのですが、その実、誰よりも一途で健気な、いじらしいヒロインなのです。

鈴の原型を担当いただいたのは、ズイコ氏
布面積の小さいランジェリーに、鈴の小ぶりながらも美しいラインを、とても可愛らしく製作していただきました!
それではじっくりご覧ください!!



IMGP7068
IMGP7069
IMGP7070
IMGP7072
IMGP7073
IMGP7074
IMGP7075
IMGP7076
IMGP7077
IMGP7078
IMGP7079
IMGP7080
IMGP7081
IMGP7082
IMGP7083
IMGP7084
IMGP7085
IMGP7086
IMGP7087
IMGP7088
IMGP7089
IMGP7090
IMGP7091
IMGP7092
IMGP7093
元気いっぱいにとびきりの笑顔で手を差し出すポーズ。
ストレートなお色気というわけではないのですが、はつらつとした健康的な色気がたまらなくキュートです。


IMGP7094
IMGP7099
IMGP7101
八重歯が可愛いらしい、満面の笑顔!
小動物的でとっても愛くるしいです!

IMGP7105
右手には待機形態の「甲龍」がブレスレットとして装着されています!
メタリックに輝くカラーリングがキレイで、そしてとってもカッコいいです!

IMGP7106IMGP7107純白のランジェリーは、表面のパールコートが美しく輝きとっても綺麗!
これはアニメ誌掲載のグラビアイラストの衣装をモチーフとしたランジェリーで、ラウラやセシリアとおそろいのデザイン。
鈴・ラウラ・セシリアの衣装がまず存在して、それに合わせて箒とシャルのランジェリーをデザインしていったのが開発の流れだったりします。
みんなにお花をあしらったポイントがあるのなんかは、統一感もあってとても可愛らしいですね。


IMGP7108IMGP7109IMGP7110胸から下のレース部分は透けた透明成形になっていて、そこにキレイな模様が入って非常に美しい仕上がり!
模様の合間から肌も見えて、このスケスケ感のあるシースルーがキレイなうえにとってもセクシー!見ごたえポイントです!

IMGP7111IMGP7112このセクシーなランジェリーを纏う鈴自身のスタイルは、美しく締まっていて、小ぶりながらも綺麗な身体のラインとなっています!
ナイスバディというわけではないけれど、元気な鈴らしいしなやかな肢体は、セクシーなランジェリーとアンバランスでもあり、むしろそこがちょっと危ない色気が出ています!


IMGP7113
IMGP7115大きく広がったツインテールも見ごたえバッチリ!細かな髪の流れが美しいですね。
このランジェリー共通のデザインでもある“お花の髪飾り”もパールに輝いて、とっても綺麗で可愛らしいです。


IMGP7118IMGP7117ニーソックスもパールコートの質感に、美しい透け感がありとってもセクシー!
ピッチリとした肌との密着感が艶めかしく脚線美を際立たせ、また、ニーソックスと股関節までの絶対領域感が非常にぐっときます!


IMGP7119ベースにはこれまたみんな共通の、可愛らしいお花のクッションをあしらえました!
鈴のパーソナルカラーに合わせたピンク色がとっても可愛く、鈴の愛らしさをとっても引き立てています!



IMGP7121ということで!
ランジェリースタイル 凰 鈴音のデコマスをご紹介しました!

シースルーの色気あるランジェリーに、それが包む小ぶりな身体が逆にセクシー!
鈴はただいまご予約受け付け中です!是非ご予約下さいね!



IMGP7122そして!もちろん鈴にも特別カラーの限定Ver.が登場ですよ!
TBS・MBSアニメ公式オンラインストア「アニまるっ!」のみの限定受注で、
鈴のイメージカラーのピンクVer.のランジェリーになっています!
こちらのレビューも近々お届けしますのでお楽しみに!


TT(ウェーブ開発部)

©Izuru Yumizuru,OVERLAP/Project IS

【ウェブ公開情報!】ランジェリースタイル 凰 鈴音 5月19日案内開始!

0519
ウェブ公開情報!
明日5月19日(木)フィギュア新アイテムを案内開始します。

ランジェリースタイルシリーズに、ハイスピード学園バトルラブコメ「IS<インフィニット・ストラトス>」から、セカンド幼なじみ、凰 鈴音が登場です!

また、アニまるっ!の限定Ver.も同時公開!

ウェーブオフィシャルサイトではAM11:00頃に製品紹介ページを公開予定です。

情報公開までもう少しお待ちください。

それでは、よろしくお願いします!
アサヌマ

©Izuru Yumizuru,OVERLAP/Project IS

カラーレジンキット「1/35ヤクシャ・零」をレビュー!



アーケードにて絶賛稼働中の、10VS10で繰り広げられる
ハイスピードロボットチームバトル『ボーダーブレイク』。


その最新バージョン『ボーダーブレイク スクランブル 武』から
ヤクシャ・零が1/35スケールカラーレジンキットで登場です。


現在絶賛受注中の本製品についてご紹介します。



まずは全身
AOYK001AOYK002

続いて武器を取り外した状態で全身
AOYK003AOYK004

ゲームプレイ中ではなかなか確認しにくい背面のマーキングもしっかりと再現。
製品ではデカールが付属します。AOYK005



続いて付属武器です。
武器は 電磁加速砲・速式 パイロダート SG−テンペスト AC−マルチウェイX
が付属します。そのうち主武器、副武器、補助装備についてピックアップ。


電磁加速砲・速式
電磁加速砲・速式は図のように先端部を差し替える仕様になっていますので、組み立て後も収納状態・展開状態を再現できるようになっています。
AOYK006


パイロダート
パイロダートは左右の砲身部分を90°回転させてそれぞれの状態を再現できるようになっています。
AOYK007


SG−テンペスト
SG−テンペストは収納状態からまず両端の刃の部分を回転、グリップ部分をスライドします。その後に刃を差し替えることで展開状態になります。
AOYK008


手首
手首は上でご紹介しました各武器専用の持ち手と、左右の握り手、平手が付属します。
AOYK011

SG−テンペスト用の持ち手は、手の平と武器側のグリップ部分にそれぞれネオジム磁石をはめ込む仕様になっていて、これによりこの大型の武器をしっかりとホールド。片手で保持できますので色々なポーズが取れます。
AOYK009
AOYK010

また平手、握り手が左右両方付きますので、立ちポーズ以外でも画像のような武器の持ち替えるイメージ等色々な状況のポーズ付けを楽しめます。
AOYK012




本製品は各関節にボールジョイントやポリキャップを使用したフル可動モデルです。
完成後はゲーム中のポーズ等様々なポーズをとらせることができます。
AOYK014


AOYK013AOYK015
AOYK016
AOYK017
AOYK018
AOYK019



最後に塗装見本品と無塗装の組み立て品を並べてみました。キットの成形色はヤクシャ・零のCGイメージに近いカラー、分割をしています。
AOYK020
AOYK021





0325『ヤクシャ・零』は、
ビージェイ限定販売、2016年5月27日(金)受注締切りです。

また、今回の初回限定版ではゲーム内で使用できる豪華特典が付属しますので
お見逃しなく!



テスト003
SEE YOU!




NY(ウェーブ開発部)

©SEGA
ban
ban
ban
ban
ban
ギャラリー
  • もうすぐメーカー受注締切!!スケールフィギュア ボンバーガール『パイン』デコマス写真を追加公開です!
  • もうすぐメーカー受注締切!!スケールフィギュア ボンバーガール『パイン』デコマス写真を追加公開です!
  • もうすぐメーカー受注締切!!スケールフィギュア ボンバーガール『パイン』デコマス写真を追加公開です!
  • もうすぐメーカー受注締切!!スケールフィギュア ボンバーガール『パイン』デコマス写真を追加公開です!
  • もうすぐメーカー受注締切!!スケールフィギュア ボンバーガール『パイン』デコマス写真を追加公開です!
  • もうすぐメーカー受注締切!!スケールフィギュア ボンバーガール『パイン』デコマス写真を追加公開です!
  • もうすぐメーカー受注締切!!スケールフィギュア ボンバーガール『パイン』デコマス写真を追加公開です!
  • 1/20SCALE機動歩兵 戦略通信型 発売間近!!
  • 1/20SCALE機動歩兵 戦略通信型 発売間近!!
  • 1/20SCALE機動歩兵 戦略通信型 発売間近!!
  • 1/20SCALE機動歩兵 戦略通信型 発売間近!!
  • 2022 第60回 全日本模型ホビーショー ウェーブブースレポート[2]工具材料、海外メーカー
  • 2022 第60回 全日本模型ホビーショー ウェーブブースレポート[2]工具材料、海外メーカー
  • 2022 第60回 全日本模型ホビーショー ウェーブブースレポート[2]工具材料、海外メーカー
  • 2022 第60回 全日本模型ホビーショー ウェーブブースレポート[2]工具材料、海外メーカー
  • 2022 第60回 全日本模型ホビーショー ウェーブブースレポート[2]工具材料、海外メーカー
  • 2022 第60回 全日本模型ホビーショー ウェーブブースレポート[2]工具材料、海外メーカー
  • 2022 第60回 全日本模型ホビーショー ウェーブブースレポート[2]工具材料、海外メーカー
  • 2022 第60回 全日本模型ホビーショー ウェーブブースレポート[2]工具材料、海外メーカー
  • 2022 第60回 全日本模型ホビーショー ウェーブブースレポート[2]工具材料、海外メーカー
  • 2022 第60回 全日本模型ホビーショー ウェーブブースレポート[2]工具材料、海外メーカー
  • 2022 第60回 全日本模型ホビーショー ウェーブブースレポート[2]工具材料、海外メーカー
  • 2022 第60回 全日本模型ホビーショー ウェーブブースレポート[2]工具材料、海外メーカー
  • 2022 第60回 全日本模型ホビーショー ウェーブブースレポート[2]工具材料、海外メーカー
  • 2022 第60回 全日本模型ホビーショー ウェーブブースレポート[2]工具材料、海外メーカー
  • 2022 第60回 全日本模型ホビーショー ウェーブブースレポート[2]工具材料、海外メーカー
  • 2022 第60回 全日本模型ホビーショー ウェーブブースレポート[2]工具材料、海外メーカー
  • 2022 第60回 全日本模型ホビーショー ウェーブブースレポート[2]工具材料、海外メーカー
  • 2022 第60回 全日本模型ホビーショー ウェーブブースレポート[2]工具材料、海外メーカー
  • 2022 第60回 全日本模型ホビーショー ウェーブブースレポート[2]工具材料、海外メーカー
アーカイブ
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ