IMGP98762回目の今回は、各所の可動をご紹介します。
リーマン機に続き、ターボカスタムキリコ機にも、マルチスカルプター・市野裕己氏
より意欲的に様々な可動が盛り込まれています。


■可動カ所

IMGP9843IMGP9844
頭部は左右に可動。

IMGP9845IMGP9847
ターレットレンズも左右にレール可動。

IMGP9848IMGP9849
スコープは回転させることも出来ます。


IMGP9853IMGP9854
腕は付け根で前後の横可動、

IMGP9863IMGP9864
上下にスイングします。

IMGP9862IMGP9861
肩アーマーは独立して可動し、パーツ同士の干渉を防ぎます。

IMGP9865IMGP9866
肩は、関節を引き出す事ができるので、腕の延長が可能。

IMGP98589a485e41
肩の引き出し機構により、腕を大きく動かすことが可能です。

IMGP9867ba6d33fb
肩と上腕で回転可能。

IMGP9869ceb92cc3
肘は大きく曲げる事が出来ます。

IMGP9874IMGP9875
手首は独立したパーツになっており、挟むように前後でボールジョイント接続になっているので、大きく自由に動かす事が出来ます。

IMGP987195466881
また、肘の少し下で、腕延長用の引き出し機構が内蔵されています。

3977799a
肩・腕・手首の様々な可動を組み合わせることで、武器の両手持ちなども軽々こなす事が出来ます。


IMGP9877273e7533
腰は、左右に回転します。

d6e3a9e4腰アーマーも可動するので、股関節の可動の妨げになりません。


IMGP988060ee1ef7
股関節は、左右にスイング可動、

IMGP98826cb6c0b0
前後に軸で回転可動、

IMGP9884e1545f06
プラス、付け根が独立したブロック状になっているので、モモとの接続部でも回転します。

IMGP0051IMGP0052
ヒザは二重関節で、大きく曲がります。
ヒザ裏のジェットローラーダッシュのカバーも連動して動くので、可動の妨げにはなりません。

IMGP9888sIMGP9891s
足首は前後にスイング可動、

IMGP9892IMGP9893
接続基部で、回転可動、

IMGP9896IMGP9897
内蔵の可動機構で、横スイングも可能になっています。



IMGP9801各部位に複数の様々な可動が盛り込まれていることで、アクションはもちろん、フレキシブルに動くので、足の接地性などの安定性のバランスも確立しています。

ATはローラーダッシュなど、どうしても低い姿勢での無理が来るような体勢でのアクションが多いだけに、バランスと両立した可動を行えることは非常に大事です。

おかげで、ジェットローラーダッシュのタメたポーズもカッコよくキめることができます。
スペシャル版に付属の専用大型ベースと併用すれば、更に自由度の高いアクションが行えるので、見た目と違い身軽なアクションを行うATの動きを再現してみましょう。


それでは次回は最終回。
各種武装と、実際にアクションポーズをとって、ご紹介していきます。
次回もキリコ機におつきあいください。




TT(ウェーブ開発部)

©サンライズ