title

模型メーカー ウェーブ開発部の新製品開発ブログです。

組立キット

Exceed Enthusiast Elite「1/100 エルガイム」をレビュー!(その3)



sIMGP5560
塗装済み完成見本を用いての「エルガイム」レビューも第3回目!
最終回の今回は「各種武装」をご紹介していきます!



■固定武装

IMGP3979
アキュート
腕部装甲の尖った箇所を利用した打突用武装。近接格闘に用いられ、相手をなぐる時は直接手を使わず、この腕のアキュートや同じくバインダー先端のアキュートを使用します。

IMGP3981
74db599a
腕には人体とは異なる位置で曲がる“もう1つの関節”が存在し、前腕部のみを曲げることにより鋭利に尖ったアキュートが露出・展開します。

IMGP3986アキュートによる強烈な一撃!
間合いは短いものの、勢いをのせて突っこむ威力は馬鹿にできません。



IMGP4104
IMGP4105ワイヤー
肩のアームが前に倒れ、先端部よりワイアロープが射出されます。
本キットはこのアーム可動を再現しています。さすがに相当小さくなってしまいますが、キット製作時にはこのワイヤーも再現し作り込んでみるのも面白いかもしれません。



■基本武装

エルガイムには
IMGP3968
ハンドパーツ(左右握り手・左右武器持ち手・左右平手・表情の付いた左手・グリップ持ち右手)パワーランチャー3門Sマインセイバーランサーバインダーランドブースター“ライト”、が付属します。



IMGP3969
ランドブースター“ライト”
エルガイムのサポートマシンで、軽量の大気圏内飛行用ランドブースター。
飛行を補助するホバー・ノズルであり、機動性を高めます。

IMGP5510
背面に装備し、単体での飛行が可能となります。

sIMGP5499
小型といえど、装備後は大きくシルエットを変えます。


6bf24eb0
IMGP3975
ランドブースター“ライト”は収納形態も再現可能。
上部インテークの引出し・収納が可能、翼は上下に大きく可動します。下部ノズルはパーツの差し替えにより、収納時を再現しています。

8dc090b4
収納時でもまた、大きくシルエットが変わります。
インテークの収納と翼の折りたたみはかなりフレキシブルに動くので、調整して全体のシルエット作り・ポーズの表情付けにも利用してみましょう。



IMGP4077
Sマイン
相手に円盤のように投げ付けて使用する集束手榴弾。
本キットでは爆発・四散のギミックはオミットされています。



IMGP4084
セイバー
右手首の内側にセットされたビーム剣。HMの格闘戦における標準的武装。
刃身は正規軍側のピンクに対して、ダバたち反乱軍側は黄色となっています。

IMGP4078
IMGP4079
右手首内側のセイバーラックが少し上がり、セイバーがポンと飛び出たところを手でつかみ使用します。
本キットでもラックの可動・内部へのセイバーグリップの収納を再現しています。
また、手首のラックに収納された状態ではセイバーを発射装置としてビームを撃ち出すハンドランチャーとしても使用できます。

IMGP4087
セイバー用の刃身をグリップの片側に取付けて完成!
近接格闘に活躍し、最終話でもバーン・ガニア・キラーズのアシュラテンプルを撃破しました。


IMGP4091
ランサー
セイバーとは逆に、左手首の内側にセットされている光線槍。
グリップが伸縮し、収納されたラックから伸びたところを手でつかみ使用します。
本キットでは伸縮後の状態で再現されています。

1df7c5bc
片側だけだったセイバーとは違い、グリップの両側から刃身が発生します。
ナギナタブレードのように使用することも可能かと思われますので、ハッタリのきく長物としてカッコいいポーズを付けましょう。



IMGP4107
IMGP4108
IMGP4109
IMGP4111
IMGP4112
IMGP4117s
69a1ef58
IMGP5378s
パワーランチャー
ペンタゴナ・ワールドの戦闘メカが装備する主力火砲(レーザー砲)。
主に右腕に1門セットして、後部から伸びたケーブルをボディに接続し使用します。腰部に3つあるパワーランチャー接続口に自由に取付けができます。
ちなみにケーブル先端のプラグはホワイトメタル製パーツで、質感・接続感ともに良好です。

IMGP4169狙いを定めてパワーランチャーが火を吹きます!
と、攻撃はしつつも優しいダバの性格から出た「変なところに当たるな!」というセリフは非常に有名になりましたね。



IMGP4066
バインダー
HM用のセイバーやビームを防ぐ盾。また、2対の先端は相手の首や腕をもぎとるアキュートになっており、攻撃武器としても使えます。

IMGP3203
IMGP3207
『ウェーブ・プレミアムモデルNEWS!FINAL』から再掲。
エルガイムのバインダーはソーラーパネルを備える手持ち式で、本キットではソーラーパネル部をクリアーパーツで再現。表面を原型段階で徹底的に磨きこんであるので、美しく透き通ります。加えて緻密で均一なディテールが施されているので、透き通り見えるディテールがソーラーパネルの質感に現実味を与えています。

IMGP4075
IMGP4074
また、手持ち武器の収納庫としての側面もあり、これまでご紹介してきたSマインセイバーランサーパワーランチャーをマウントする事ができます。
フル装備したバインダーはそれだけでも迫力があり、まさに火薬庫と言ってしまってもよい外観となっています。

IMGP4076
腕に接続するための基部は独立した引き出し機構となっており、装備した時の取り回しに広い自由度があります。

IMGP4172
これぞ攻防一体!
バリアーシステムでビーム兵器を弾きつつ、一気に攻勢に出ましょう!





さて、これでひととおり基本武装をご紹介し終わりましたので…
sIMGP5574
IMGP5577
フル武装したエルガイム
これまでご紹介してきた武装を全て装備するとここまで大きなシルエットに!


sIMGP5543
さらに!ランダムスレートも展開!!
非常に大きく豪華なシルエットになりました!
ノーマル状態のプレーンなエルガイムもプロポーションのラインが美しく出て良い物ですが、全部てんこ盛りのフルバージョンもパワーアップの行きつく先感がカッコいいです!
皆さんもお好きな形態でエルガイムを楽しみましょう!




ここでちょっと番外編。キットならではのオマケをご紹介…
IMGP4127
付属するハンドパーツの中から、握りが広めになっているものを少し加工して…

IMGP4128s_bmoji
同スケールのバスターランチャーを持てるようにしてみました。
エルガイム本来の武装ではなく本キットにも付属はしないのですが、最終話での活躍を再現してみるのも良いのではないでしょうか。
他のキットも組み合わせて楽しめるのが、自分で自由に作ることができるキットの醍醐味ですね。

IMGP3742mojiせっかく同スケールですのでこういった夢の対決も。
皆さんも是非いろいろ楽しんでくださいね。






それでは部分部分でのご紹介はこれまで! 次はいろいろアクションをさせてみます!
勢いに任せて撮った拙い写真ではありますが、こんな風にも動くんだなと、ご購入の参考にしていただければ幸いです!
IMGP4159
67423ba8
IMGP4139
IMGP4161
b4695412
b542d133
IMGP4153
IMGP4178
IMGP4186s
IMGP4189
と、最後はOPラストっぽくキメ!
いろいろ動かして遊んでると、やっぱりテンション上がります!
以上、Exceed Enthusiast Elite「1/100 エルガイム」のレビューでした。


IMGP4190s
番組タイトルを冠した主役機であるエルガイム。物語の途中、主役機はエルガイムMk-IIへと移ることになります。しかし、他の多くの作品では1号主役機はフェードアウトしていくパターンが多い中、ダバが乗り換えた後もサポートとして活躍し、最後にはダバが再搭乗しラストを締め括るという、ストーリーの始まりから終わりまでずっと作品の顔を務め上げた稀有な機体です。
放映時から今まで、長く愛されている機体と言えるでしょう。

そんな長く愛されているエルガイムを今創るにあたり、本キットは、ランダムスレート・スパイラルフロー・そして頭部発光など、ありとあらゆるギミック、各所のムーバブルフレームをも再現した柔軟な可動、パワーランチャー・バインダーに代表される様々な武装…と、盛り沢山な内容となっています。
そして、そのプロポーションは、『重戦機エルガイム』放映当時のイメージを尊重した、力強くも美しいラインに創り上げられています。
市野裕己、柳生圭太、紅緒、岬光彰のドリームチーム原型による情熱がつまったこのキットは、そのキットボリュームから箱をあける時のワクワク、その綺麗なスタイリングから作りあげた後の見てのワクワクの両方が楽しめます。

レジンキット、そしてエルガイム好きの皆さま、是非このキットをお手に取ってみてください。


0227
button690

Exceed Enthusiast Elite「1/100 エルガイム」は、
WAVE通販サイト・ビージェイと!
ボークス秋葉原ホビー天国 店頭での限定販売!
本日、5月8日(月)23:59受注締切り
ですので、お見逃しなく!ご注文宜しくお願いします!

See you again ! エルガイム !


TT(ウェーブ開発部)

©創通・サンライズ

Exceed Enthusiast Elite「1/100 エルガイム」をレビュー!(その2)



sIMGP5561
塗装済み完成見本を用いての「エルガイム」レビュー、今回は第2回目!
さまざまなアクションの基盤となる「可動カ所」をご紹介します!



■可動カ所

IMGP3830
IMGP3831
頭部は付け根がボールジョイント接続で、フレキシブルにふることができます。

IMGP3836
IMGP3840

IMGP3832
IMGP3835
上下左右にも大きく動かす事ができます。


IMGP3841
IMGP3843
肩は基部で前後に大きく動き、

IMGP3844
IMGP3845
肩アーマーも可動するので、腕全体を上下にも大きく動かす事ができます。

IMGP3849
IMGP3852
肩アーマーは腕との干渉部がパネル状に処理されており、内部にはスプリングが内蔵されています。
これにより、腕の可動・接触時にはパネルが内側に押し込まれ、肩アーマーの見た目を損なうことなく可動域を広げています。
肩内部関節の、ディテールに合わせた可動ラインの処理も見ものです。


IMGP3853
IMGP3854
腕部の、付け根・肩・上腕・肘・手首の可動ポイントで、大きく動かす事ができます。
HMらしい球状の関節も、実際に可動に大きく貢献しています。


IMGP3857
IMGP3859
腰は左右に大きく捻る事ができ、

IMGP3860
IMGP3861
前後に大きく反らす事も可能です。


IMGP3901
IMGP3902
サイドアーマーはボールジョイント接続、リアアーマーも大きく動かす事ができます。
動きを逃がす事や、可動時の表情付けにも役立ちます。


IMGP3905
脚付け根には、内部に可動ブロックが存在し、股関節の可動と合わせる事で、

IMGP3918
脚を大きく動かす事ができます。
重心を調整すれば、このようにダイナミックな動きながら、片足で支えるといった事も可能です。


d8d4c170また、脚関節部にはディテールアップパーツも付属します。

IMGP5372
IMGP5375
関節部に取付ける事で、関節の隙間感をなくし、ディテールの情報量をアップさせることができます。
ただ、ディテールアップパーツを使用していない状態と比べると、若干可動範囲が狭まってしまうので、可動重視にするか、ディスプレイ重視にするかなど、お好みで選択ください。


IMGP3927
膝にはムーバブルフレームの“サスペンションシステム”を再現した二重の関節構造を持っています。

IMGP3929
画像の“1”と“2”の2点で大きく可動し、フレームを大きく引出したり、折り曲げる事もできます。


IMGP3930
膝裏のケーブルは可動に追従して伸縮、素材も軟質ウレタンチューブ製となっており、可動の妨げにはなる事を防ぎ、その動きも見応えのあるものになっています。


IMGP3949
この二重関節により、膝は大きく曲げる事ができ、

IMGP3950
立て膝などのアクションも可能となっています。
ムーバブルフレームの動きを再現したキットもすごいですが、もともとのムーバブルフレームの設定・概念自体が実に可動に適していることが分かりますね。


IMGP3955
IMGP3958
足首は前後に大きく可動、

IMGP3959
IMGP3960
左右にも大きく捻る事ができ、基部で回転させることも可能です。

IMGP3961
IMGP3962
足首周りの装甲も独立して可動するので、干渉を気にせずフレキシブルに動かせる事ができます。

IMGP3964
IMGP3965
IMGP3966カカト・ツマサキも大きく動かせる事ができるので、可動域・接地性がともに非常に高くなっています。



IMGP4177
これらのさまざまな可動により、可動域はもちろん、安定性や接地性もクリアーし、人のような柔軟な可動が可能となっています。
劇中での駆け抜けるさまざまなアクションはもちろんですが、ムーバブルフレームなどのHMの設定・可動骨格の再現度に目を向けてみるのもメカ・ロボ・マシン好きにはたまらないものですよ。



では第2回目はここまで!
次回は5月8日(月) AM 11:00に更新予定「各種武装」をご紹介します!
Exceed Enthusiast Elite「1/100 エルガイム」注文受付〆切日当日でもあるので、是非レビュー記事のチェックとともにご注文ください!


0227
button690



いよいよ明日開催!
bg_maincatch_eventimag
5月6日(土)に開催される【ジョイントフェスティバル5】内、『ホビーラウンド17』にWAVEも出展いたします!

Exceed Enthusiast Elite「1/100 エルガイム」も展示します!
しかも!イベント会場でも特別にご注文いただけます!


Exceed Enthusiast Elite「1/100 エルガイム」実物を実際に見てご注文できるこの機会を是非お見逃しなく!

当日は皆さまのご来場お待ちしております!ご注文宜しくお願いします!



◆開催日時
2017年5月6日(土)11:00〜17:00 【ガイドブック特典 先行入場10:00〜】

◆開催場所
東京ビッグサイト 東1・2ホール
[ジョイントフェスティバル5 -2017春- 会場内]

◆参加方法について
入場には「入場券」が必要です。
【入場券:前売\800(税込)/当日\1,000(税込)】

※当日分の販売は、開場以降で準備が整い次第開始となります。(11:00以降)
混雑するおそれがございますので事前購入をおすすめいたします。

◆先行入場について
ホビーラウンドへの先行入場(10:00開場)には
「入場券」と併せて「ガイドブック」が必要です。
【ガイドブック: \700(税込)】

※ガイドブックは事前のお求めが必要です。また、完売となる場合がございます。
※ガイドブックのみではご入場(先行入場)はできません。ご入場には「入場券」が必要です。

「入場券」および「ガイドブック」は全国のボークス店舗・ホビー天国ウェブ
通販隊(tel:0771-68-1141)にてお求めいただけます。







TT(ウェーブ開発部)

©創通・サンライズ

Exceed Enthusiast Elite「1/100 エルガイム」をレビュー!(その1)



主人公ダバ・マイロードが駆るA級ヘビーメタル!


『エルガイム』
HM第2弾として、ウェーブレジンキット最高峰のExceed Enthusiast Elite (エクシード・エンスージアスト・エリート)シリーズで登場です!

今回から全3回にわたり、塗装済み完成見本を用いてご紹介していきます!



●エルガイム/L-GAIM
sIMGP5482
IMGP5438
ヤーマン族のオリジナルHM・ガイラムを原型とし、特徴的なコックピットシステムなどヤーマン族特有の技術が多く使用された、一般のHMとは一線を画す機体。
主人公ダバが最初の愛機として駆る1号主役機であり、途中でエルガイムMk-IIに乗り換えるものの、物語ラストで再度ダバが搭乗し永き戦乱に終止符を打ちました。
『重戦機エルガイム』という物語の“始まり”と“終わり”を飾った、まさに作品の「顔」といえる機体ではないでしょうか。

原型製作は“プロジェクトEEEエルガイム”として実力派造形家が集結!
HMの代表ともいえ、ウェーブだけではなく各社から多様な製品が世に出ているエルガイムを、今また完全新規原型で再び製品化するにあたり、「マスターモデルメイキング:市野 裕己(ノリモータース)「モデリングワークス: [ランペイジ]柳生 圭太紅緒「スタイリングワークス:岬 光彰のドリームチームにより、洗練された技術と情熱を結集させた決定版たる仕上がりとなりました。



IMGP3737moji2016年登場のHM第1弾「1/100 オリジナルオージェ」(生産休止中)と並べてみました。
劇中で直接肩を並べる事はありませんでしたが、ともに最終話を彩った機体どうし、こうやって並べてみると感慨深いものがあります。
金色の禍々しい威圧感を放つオリジナルオージェは圧巻ですが、純白でヒロイックなエルガイムも負けず劣らずの存在感とカッコ良さです。
「1/100 オリジナルオージェ」をご購入いただいた方は、是非この両機体を並べてみてください!



IMGP4160s
IMGP3754
IMGP3756
IMGP3758
IMGP3760
IMGP3761
IMGP3763形状に破綻がないシンメトリーで綺麗なフォルムは、まさに主役機というべきヒロイックなもので、非常にカッコよく見とれてしまいます。
その純白の装甲の隙間から見える有機的なケーブルや緻密なムーバブルフレーム、極細金属線で再現された頭部チューブなどは、これぞHMという醍醐味を十二分に味わわせてくれます。



そして、エルガイムといえば…
IMGP3782
スパイラルフローシステム
エルガイムを特徴付ける他のHMよりも一歩先んじた、分離式のコックピット・コアによるシステム。
このスパイラルフロー収納ギミックも忠実に再現しています!

IMGP5369
キットとして複雑化する事を避けつつ、設定準拠のスライド機構とベースの連動ギミックをしっかり盛り込んでいます。
このギミック紹介は『ウェーブ・プレミアムモデルNEWS!FINAL』も是非ご一読ください。

IMGP3783
スパイラルフロー
そしてスパイラルフロー自体は「通常形態」「収納形態」の2種が付属。
緻密で超小型な造形をホワイトメタル製パーツとして再現しています。
塗装推奨ではありますが、塗装しない場合も重厚なメタルフィギュア感がありとってもクールです。



スパイラルフローをドッキングセンサー!した後は…
IMGP3784
IMGP3785
頭部発光ギミック
劇中でもカッコいい演出の、頭部ガラス状の内側が光るシーンを再現!


IMGP3790
IMGP3791
IMGP3792
IMGP3793ヒュンヒュンと青く輝くラインが走る演出がカッコいい頭部発光ギミックは、電池一体の小型LEDを使用して再現されています。
発光パターンの形状に穴抜きされたエッチング板を作り起こし、スモーククリアーのパーツで覆う。そこに発行させた小型LEDを挿し込む事で、ラインパターンの形に光が出る。という再現方法となっています。
このギミックも『ウェーブ・プレミアムモデルNEWS!FINAL』をご一読いただくと、さらに面白いと思います。


IMGP3804また、頭部には形状の違うマスクがもう一種付属します。
こちらは劇中や版権イラストで特徴的なシャープな印象のあるタイプ。
お好みでどちらか選択していただく、または付け替えができるように製作していただいても良いと思います。



さらに!エルガイム、ひいてはHMといえば!
sIMGP5486
ランダムスレート
フロッサーシステムの制御板であるランダムスレート。
この展開後のムーバブルフレームが露出した姿がまたカッコいい!

IMGP5505
脚部のランダムスレート開閉は両側ともに可動させる事ができます。

IMGP3812
IMGP3813
IMGP3814ランダムスレートを内部フレームのピンと一緒に可動させ、展開させていきます。
保持もしっかりできるので、かなり大きく展開させることができます。

IMGP3815
内部シリンダー可動
そして!足可動時の脚部シリンダーの伸縮もこのようにスムーズに行う事ができます!
このシリンダーは見た目の美しさと、スムーズな可動を両立させるため、専用設計のアルミシャフトを特注!そしてパイプパーツも真鍮で特注!!と、かなり力を入れて設計しています!
そのかいあって非常に見応えのあるギミックになったと思います。
こちらのギミックについても『ウェーブ・プレミアムモデルNEWS!FINAL』を是非ご一読ください!



ff5ea92f
さて、ここまで全体のプロポーションと共に各種基本ギミックをご紹介しましたがいかがでしたでしょうか?
エルガイムといえば、という目玉ギミックのランダムスレートや脚部シリンダーの可動、スパイラルフローの収納に加え、なかなか再現されることのなかった頭部発光ギミックなど、見応えがあったのではないでしょうか?

そして、『ウェーブ・プレミアムモデルNEWS!FINAL』でもありましたが、全体のプロポーション・スタイリングも今回特に注力した所です。
設定イラストから劇中、多様な版権イラスト…さまざまな資料からファンの皆が思い描くコレというイメージをこれでもか、と探っていきました。
最終的に、設定画稿とアニメ劇中という、まさに放映当時に皆が見ていた物を主軸にスタイリングをキメる事になりました。
このExceed Enthusiast Elite「1/100 エルガイム」でリアルタイムのあのワクワクする雰囲気に思いをはせていただければ幸いです。



では第1回目はここまで!
次回は5月5日(金) AM 11:00に更新予定「可動カ所」をご紹介します!
お楽しみに!


0227
button690



そして!
bg_maincatch_eventimag
5月6日(土)に開催される【ジョイントフェスティバル5】内、『ホビーラウンド17』にWAVEも出展いたします!

もちろん!Exceed Enthusiast Elite「1/100 エルガイム」も展示します!
しかも!イベント会場でも特別にご注文いただけます!


Exceed Enthusiast Elite「1/100 エルガイム」実物を実際に見てご注文できるこの機会を是非お見逃しなく!

当日は皆さまのご来場お待ちしております!ご注文宜しくお願いします!



◆開催日時
2017年5月6日(土)11:00〜17:00 【ガイドブック特典 先行入場10:00〜】

◆開催場所
東京ビッグサイト 東1・2ホール
[ジョイントフェスティバル5 -2017春- 会場内]

◆参加方法について
入場には「入場券」が必要です。
【入場券:前売\800(税込)/当日\1,000(税込)】

※当日分の販売は、開場以降で準備が整い次第開始となります。(11:00以降)
混雑するおそれがございますので事前購入をおすすめいたします。

◆先行入場について
ホビーラウンドへの先行入場(10:00開場)には
「入場券」と併せて「ガイドブック」が必要です。
【ガイドブック: \700(税込)】

※ガイドブックは事前のお求めが必要です。また、完売となる場合がございます。
※ガイドブックのみではご入場(先行入場)はできません。ご入場には「入場券」が必要です。

「入場券」および「ガイドブック」は全国のボークス店舗・ホビー天国ウェブ
通販隊(tel:0771-68-1141)にてお求めいただけます。






TT(ウェーブ開発部)

©創通・サンライズ

Ma.K. 新作はS.A.F.S. プロトタイプ!原作者:横山宏氏による完成品見本をご紹介!

08

こんにちは、開発部アサヌマです。

ただいまご予約受付中のMa.K. 新作、S.A.F.S. プロトタイプはもうご覧頂けましたでしょうか。

S.A.F.S.に至る過程においてアーケロンと共に存在していたS.A.F.S.プロトタイプが、満を持してインジェクションキットとして初登場です!

今回は、本製品発売にあたって原作者:横山宏氏に製作していただいた完成品見本を、ブログ用に改めて撮影致しました。

いつもより大きめの画像でお送り致しますので、ぜひクリックして横山宏氏による塗装表現をお楽しみください!

05
06
キットは「A.F.S.MK.I」をベースに「S.A.F.S.プロトタイプ」用の新規パーツを追加セット。S.A.F.S.へと繋がる、アーケロンとは違った個性的なフォルムが目を魅きます。

01
02
03
04
本完成品は肘やかかと部分にはビニールコードによるディテールアップが施されています。組み立ての際に再現してみてはいかがでしょうか。(本製品にビニールコードは付属しません。ご了承ください。)

07
09
safsp_b
こちらが新規ランナーとなります。ボディ前後のパーツはスライド金型を使用して複雑な形状を1パーツで再現しました!

A.F.S.やS.A.F.S.と並べて、さらに世界観の広がるS.A.F.S.プロトタイプをよろしくお願い致します!


アサヌマ

©Kow Yokoyama 2017

ウェーブガレージキットの最高峰、Exceed Enthusiast Elite「1/100 エルガイム」が『ボークス秋葉原ホビー天国』様にて展示中です!

IMG_1008
WAVE通販サイト・ビージェイにて大好評ご予約受付中のウェーブガレージキットの最高峰、Exceed Enthusiast Elite「1/100 エルガイム」ですが、ただいま『ボークス秋葉原ホビー天国』様の5Fにて実物を展示中です!


IMG_1012
IMG_1013
IMG_1014s
全塗装で仕上げた完成見本の展示はもちろん、


IMG_1010
成型色のみで仕上げた素組み見本も展示中です!


IMG_1017
その他オプション類も合わせて製品仕様全て公開・展示中ですので、ご注文の参考に是非ご覧くださいね!


IMG_1019s
Exceed Enthusiast Elite「1/100 エルガイム」は、『ボークス秋葉原ホビー天国』様5Fの、階段を上がった正面ショーケースにて展示中です!

そしてこの度なんと、『ボークス秋葉原ホビー天国』様店頭でも特別にご注文いただけるようになりました!

Exceed Enthusiast Elite「1/100 エルガイム」がご注文いただけるのは、WAVE通販サイト・ビージェイ以外では『ボークス秋葉原ホビー天国』様の店頭だけですので、Exceed Enthusiast Elite「1/100 エルガイム」実物を実際に見てご注文できるこの機会を是非お見逃しなく!
ご注文宜しくお願いします!



TEL:03-5295-8160
〒101-0021 東京都千代田区外神田1-15-4 

【営業時間】
▼ 1〜5F
平日 11:00〜20:00 / 土日祝 10:00〜20:00
▼ 6〜7F
平日 11:00〜19:00 / 土日祝 10:00〜19:00
年中無休
img_map_newHT_01


d8991-1-489358-1


0227
button690



©創通・サンライズ

1/24 SV-001/I メタルスラッグ 新成型色で再登場!!

SV001_action01
前回ご好評をいただいたプラスチックモデルキット、SV-001/I メタルスラッグがこの春、成型色をブルーグレーに一新して再登場します!

複雑な形状のパーツもシンプルな部品構成になっていて、組立は接着剤不要のスナップフィットタイプ。
どなたにでも作っていただける大変組みやすいキットとなっています。


※今回撮影したものは開発途中のテストショットとなります。実際の製品とは異なる場合がございます。

SV001_hukan01SV001_hukan02
SV001_4maeSV001_4ushiro
SV001_4migiyokoSV001_4hidariyoko

砲塔は上下に可動できるようになっています。また後部バルカン砲もモチロン可動!
ゲームの画面をガタゴトとコミカルに駆け巡る姿を再現することができますね!

SV001_up01
砲塔部分のライトやダクトなど細かいディテールまで忠実に再現されています。

SV001_up02
ゲーム内では普段見えない車体後部まで抜かりなく再現!きっとご満足いただけると思います!

SV001_up03

こちらの 1/24 SV-001/I メタルスラッグ は2017年4月頃再販予定です。
「メタルスラッグ」をこの機会にぜひあなたのお手元へ!


M澤


「METAL SLUG ATTACK」公式サイト


©SNK CORPORATION ALL RIGHTS RESERVED.

フィアナを求め戦地を奔る!「バーグラリードッグ【赫奕たる異端Ver.】」 1:24 ATシリーズ最新作のカラーレジンキットをデコマスレビュー!



キリコが駆る強襲仕様のピーキーな機体!

IMGP0959
『ATM-09-DD バーグラリードッグ』
バーグラリードッグが『赫奕たる異端Ver.』として、
1:24 ATシリーズ最新作のカラーレジンキットで、ついに登場です!




●ATM-09-DD
バーグラリードッグ/BURGLARY DOG

IMGP0961IMGP0966
キリコが搭乗するスコープドッグの改造機。ドロッパーズフォールディングガンなどの武装により火力に特化し、機動性も戦地の地形に合わせたトランプルリガーにより俊敏に移動する、まさに相手の懐に入り強襲するためのピーキーな機体となっています。


IMGP0967IMGP0969
IMGP0972IMGP0973
IMGP0974IMGP0988
IMGP0991IMGP0993IMGP1134原型師・かん よしひろ氏により、追加武装による特徴的なシルエットが、基となるスコープドッグと破綻なく見事に調和されて製作されています。ボトムズ作品において全ての基本となるスコープドッグ自体も、かん よしひろ氏による意欲的なスタイリング・可動部作りになっています。
プレーンなスコープドッグも、たくさんの原型師の方が製作しています。それぞれを製作した原型師によるこだわりやスタイリングなどの違いに目を向けてみるのもおもしろそうです。



■可動カ所

IMGP0997IMGP0998
頭部には左右の回転軸が設けられています。

IMGP0999IMGP1000
スコープもバイザー上をレール可動させる事ができます。

IMGP1001IMGP1002
バイザー自体も上下に可動させる事ができるので、「表情」付け、目線の調整にも利用できます。

IMGP1003IMGP1004
腕部は、取付基部・肩・上腕・肘関節・下腕・手首に可動が設けられています。
非常に広い可動域がとられています。

IMGP1038IMGP1039
その広い可動域は、例えば、
取付け基部自体が前後に可動する事など、で実現されています。

IMGP1040IMGP1041
可動域の広がりのため、肩にも引き出し機構が搭載されています。
またその根元でも大きく可動ができます。

IMGP1047IMGP1048
その肩での可動も、肩アーマー自体も独自に可動して、
可動域の邪魔になることを防ぎます。
IMGP1005こういった大きく引き出す事ができる事で、武器の両手持ちも楽に行う事ができます。


IMGP1049IMGP1053
そして、ヒジの可動には一工夫が。
ヒジで繋がる上腕・下腕側に、それぞれ可動が仕込まれている事で、
IMGP1054
通常のヒジを曲げる可動はもちろん、
IMGP1055IMGP1056
二の腕の向きを変えることで、“ガワラ曲げ”まで可能になります!
これは画期的です!


IMGP1058IMGP1059
胴・腰には回転軸が設けられています。

IMGP1061腰アーマーも上下に可動するので、他の可動の妨げになりません。

IMGP1062IMGP1063
IMGP1066IMGP1067
股関節には、軸可動と、内部可動ブロックによる回転可動で、
前後左右・回転と、さまざまな向きに大きく足を動かせることができます。

IMGP1068ヒザにはもちろん二重関節が。立ちヒザもとらせることができます。

IMGP1085IMGP1087ヒザ裏のアーマーは可動に追従して動くので、可動の妨げになることを防いでいます。

IMGP1080IMGP1082
IMGP1073IMGP1074
IMGP1069IMGP1070
足首は、ロール軸、スイング可動が組合わされ、前後・左右・回転と、フレキシブルに動かすことが可能です。


IMGP1083IMGP1084
IMGP1088IMGP1089
そして、足の可動にも一工夫!
ヒザ関節で、回転可動とスイング可動を可能にすることで、
b7c95de5足の向きを調整しやすくなり、“S字立ち”もさせやすくなります!
このようにさまざまなカ所に意欲的な可動方法が取り入られていますので、せっかく可動させポージングを取るのならば、美しく・カッコよく飾りたいですね。



■武装

IMGP1096
IMGP1097
トランプルリガー
悪路走行用ユニットである、ソリ状の装備。
脚部の前面にソリ状部を、背面に大型ローラーを各足三基ずつ装備しています。

IMGP1098
IMGP1099
IMGP1100折り畳んだ収納状態から展開状態まで、差し替え無しでの可動再現が可能です。

IMGP1136
不整地走破性を高めるための大型の装備。
細かい部分でもガラスチューブの使用で質感を高めていたりと、見所がたくさんです。



IMGP1103ドロッパーズフォールディングガン
展開式のロングレンジキャノン砲。
左肩に装備されたこの銃火器は、一撃でATを撃破するほどの非常に強力な火力を誇ります。

IMGP1105こちらの装備も、収納状態から展開状態まで、差し替え無しで可動再現が可能。IMGP1106まず、収納状態での基部・ベルトを取り外し、
ミッションパックとの接続部と、ドロッパーズフォールディングガン本体を徐々に展開させていきます。IMGP1107IMGP1108IMGP1109展開させきった所で、展開状態での基部・ベルトを取り付けます。IMGP1110
こうして展開状態への移行が完了です。

IMGP1139あまりに暴力的な火力の兵器!
小さなATには余るような長砲身は、長物の魅力をこれでもかと堪能できます。



IMGP1128IMGP1129
       7連装ミサイルポッド               3連装SMMランチャー

IMGP1131IMGP1130
     スモークディスチャージャー              ガトリングガン

IMGP1132
ヘヴィマシンガン

おなじみの武装たちもズラリ。その総火力は火薬庫さながら。
その武装からはターボカスタムの面影も見える気がします。

IMGP1143バーグラリードッグ特有の兵器と、さまざまな武装を使い分け、無量大数のエルドスピーネの大群相手に敵地の中核へと迫っていきます。



IMGP1114トランプルリガーとドロッパーズフォールディングガン、両方ともを展開状態にすればここまで大きなシルエットに。
この状態でも全身をご覧ください!


IMGP1115IMGP1116
IMGP1117IMGP1118
IMGP1119IMGP1121
IMGP1124IMGP1127
IMGP1141非常に大きなトランプルリガーと、非常に長いドロッパーズフォールディングガンにより、なかなかに特徴的なシルエットとなりました。

赫奕たる異端では、ありふれたスコープドッグに改造を施したこの機体で、最新鋭機体のエルドスピーネ相手にキリコ無双を行っていくことになります。
そんなキリコ・バーグラリードッグもテイタニア・オーデルバックラーには手も足も出なかったりと、戦況の流れの変化も赫奕たる異端の見所です。

バーグラリードッグ自体が非常に人気のある機体ですが、最近であればスーパーロボット大戦でのキリコの最終最強機体として活躍したことも記憶に新しい所です。
昔からの最低野郎はもちろん、近頃興味を持った方もぜひこのキットをお手に取ってみてください。


imgrc0067508236『バーグラリードッグ【赫奕たる異端Ver.】』は、
ビージェイ限定販売で、2016年11月28日(月)受注締切り
ですので、お見逃しなく!
ぜひお求めくださいねー!




TT(ウェーブ開発部)

©サンライズ

装甲騎兵ボトムズより「バーグラリードッグ」が赫奕たる異端Ver.で登場!

「装甲騎兵ボトムズ」シリーズの最新作について、先日ウェーブ・プレミアムモデルNEWS!13にて発表となった「1/24バーグラリードッグ【赫奕たる異端Ver.】」。
早速、原型を担当する、かん よしひろさんからコメントを頂きました。



ボトムズファンの皆様、お久しぶりです。
今回は発注の時点で、いろいろな説明(主に心構え)と共に
「現時点でウェーブ製スコープドッグ(タイプ)の最高峰キットであるターボカスタム キリコ機を組んで、しっかり勉強してほしい。」
という指示がありましたので、原型師さんとキットに対してリスペクトの気持ちを持って勉強させていただいてから原型に取り掛かりました。
sp02n
自分の場合、何を造る場合でも基本的には出来るだけプレーンに、見たままを立体にしたいという考えがありますので、
ATの立体でのお約束などはあまり気にせず、バーグラリードッグとしての線を拾うよう心がけて作業しました。
今やれる限りの事はしたつもりですので、手に取って自由に組んでいただければ幸いです。

 0506

かん よしひろ
Twitter:https://twitter.com/mochikomi_taro



お気づきの方もいるかと思いますが、かんさんには『1/24ファッティー地上用』を製品化した際、原型製作を担当していただきました。
バーグラリードッグに関しては、既に監修を経ての修正もOKとなり、現在、生産を担当するRCベルグ社へ原型を届けています。その為C3TOKYO会場で立体での展示はありませんが、そのかわり来月下旬の完成品公開を目指し、鋭意進行中です。ご期待ください!


(C)サンライズ

聖戦士ダンバイン『New Story of Aura Battler DUNBINE』より、「サーバイン」が登場!


「聖戦士ダンバイン」シリーズの最新作について、先日ウェーブ・プレミアムモデルNEWS!13にて発表となった「1/48サーバイン」。
早速、原型を担当する毒島孝牧さんからコメントを頂きました。



ヴェルビンに続きサーバイン原型を担当することになりました。今回も設定画・その他関連資料と睨めっこしながら、またファンの皆さんの中にあると思われるイメージを想像しつつ製作をしております。せっかく頂いた機会ですので、とにかく理屈抜きでかっこいいと思っていただけるよう、日々悩みながらパーツ単位で形状・バランスを調整しております。

sirbine0705_013

今回C3で展示されるスタディモデルは飽くまでも現状でのものですので、今後まだまだ変わっていくと思われます。乞うご期待、ということで、よろしくお願い致します!

  sir0809_003sir0809_004

毒島孝牧(ブスジマックス)
Twitter:https://twitter.com/t_busujimax



8月27日(土)、28日(日)に幕張メッセにて開催される『C3TOKYO2016』では、原型製作中のサーバインのスタイリング&サイズ検討用のスタディモデルを展示します。ご期待ください!


(C)創通・サンライズ

重戦機エルガイムよりA級ヘビーメタル、 「アシュラテンプル」が登場!


「重戦機エルガイム」シリーズの最新作について、先日ウェーブ・プレミアムモデルNEWS!13にて発表となった「1/100アシュラテンプル」。
早速、原型を担当するKuWaさんからコメントを頂きました。



オリジナルオージェに続いてアシュラテンプルの原型製作を担当するKuWaです。
アシュラテンプルで印象深いのはやはり次回予告「Next Heavy Metal」のあのイラスト。アレでヤラレタ人は多いのではないでしょうか。アノ演出自体も毎回ワクワクさせられましたね。

  0102

特徴的なサークルバインダーを携えた4本腕をはじめとした関節可動にこだわりつつも、H級HMの迫力や悪魔的な魅力を放つビジュアルを表現できるようここからドンドン作りこんでいきますので、楽しみにお待ち下さい!

CIMG7572
KuWa(FRAMEOUT MODELS)
blog:http://frameout.web.fc2.com
Twitter:https://twitter.com/KuWa0511



8月27日(土)、28日(日)に幕張メッセにて開催される『C3TOKYO2016』では、原型製作中のアシュラテンプルのスタイリング&サイズ検討用のスタディモデルを展示します。
ご期待ください!


(C)創通・サンライズ
ban
ban
ban
ban
ban
ギャラリー
  • 「ドリームテック」フィギュア製品化希望アンケートは、本日締切りですよ!
  • 「ドリームテック」フィギュア製品化希望アンケートは、本日締切りですよ!
  • 「ドリームテック」フィギュア製品化希望アンケートは、本日締切りですよ!
  • 「ドリームテック」フィギュア製品化希望アンケート実施中!! 2017年5月21日(日)23:59まで!
  • 「ドリームテック」フィギュア製品化希望アンケート実施中!! 2017年5月21日(日)23:59まで!
  • 「ドリームテック」フィギュア製品化希望アンケート実施中!! 2017年5月21日(日)23:59まで!
  • 【この夏も】スケールフィギュア『[白南風の淑女]高垣 楓』デコマスのご紹介!【お疲れサマー…】
  • 【この夏も】スケールフィギュア『[白南風の淑女]高垣 楓』デコマスのご紹介!【お疲れサマー…】
  • 【この夏も】スケールフィギュア『[白南風の淑女]高垣 楓』デコマスのご紹介!【お疲れサマー…】
  • 【この夏も】スケールフィギュア『[白南風の淑女]高垣 楓』デコマスのご紹介!【お疲れサマー…】
  • 【この夏も】スケールフィギュア『[白南風の淑女]高垣 楓』デコマスのご紹介!【お疲れサマー…】
  • 【この夏も】スケールフィギュア『[白南風の淑女]高垣 楓』デコマスのご紹介!【お疲れサマー…】
  • 【この夏も】スケールフィギュア『[白南風の淑女]高垣 楓』デコマスのご紹介!【お疲れサマー…】
  • 【この夏も】スケールフィギュア『[白南風の淑女]高垣 楓』デコマスのご紹介!【お疲れサマー…】
  • 【この夏も】スケールフィギュア『[白南風の淑女]高垣 楓』デコマスのご紹介!【お疲れサマー…】
  • 【この夏も】スケールフィギュア『[白南風の淑女]高垣 楓』デコマスのご紹介!【お疲れサマー…】
  • 【この夏も】スケールフィギュア『[白南風の淑女]高垣 楓』デコマスのご紹介!【お疲れサマー…】
  • 【この夏も】スケールフィギュア『[白南風の淑女]高垣 楓』デコマスのご紹介!【お疲れサマー…】
  • 【この夏も】スケールフィギュア『[白南風の淑女]高垣 楓』デコマスのご紹介!【お疲れサマー…】
  • 【この夏も】スケールフィギュア『[白南風の淑女]高垣 楓』デコマスのご紹介!【お疲れサマー…】
  • 【この夏も】スケールフィギュア『[白南風の淑女]高垣 楓』デコマスのご紹介!【お疲れサマー…】
  • 【この夏も】スケールフィギュア『[白南風の淑女]高垣 楓』デコマスのご紹介!【お疲れサマー…】
  • 【この夏も】スケールフィギュア『[白南風の淑女]高垣 楓』デコマスのご紹介!【お疲れサマー…】
  • 【この夏も】スケールフィギュア『[白南風の淑女]高垣 楓』デコマスのご紹介!【お疲れサマー…】
  • 【この夏も】スケールフィギュア『[白南風の淑女]高垣 楓』デコマスのご紹介!【お疲れサマー…】
  • 【この夏も】スケールフィギュア『[白南風の淑女]高垣 楓』デコマスのご紹介!【お疲れサマー…】
  • 【この夏も】スケールフィギュア『[白南風の淑女]高垣 楓』デコマスのご紹介!【お疲れサマー…】
  • 【この夏も】スケールフィギュア『[白南風の淑女]高垣 楓』デコマスのご紹介!【お疲れサマー…】
  • 『「ドリームテック」フィギュアシリーズ 10周年記念 ウェーブ製品化希望アンケート』のお知らせです!
  • 『「ドリームテック」フィギュアシリーズ 10周年記念 ウェーブ製品化希望アンケート』のお知らせです!
アーカイブ
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ