流れのままに

おのが道をゆく ひたすらにひたむきに @空

1972年9月29日、田中角栄政権は日中国交正常化の際に、日中共同声明に日華平和条約(1952年8月5日発効)の遡及的無効を明記することに応じない代替策として、大平正芳外相が「日華平和条約は存続の意義を失い、終了した」との見解を表明し、国家としての台湾を見捨てた。これ ...

ソビエト社会主義共和国連邦(ソ連邦:1922〜1991)は崩壊したが、ロシアはソ連邦による北方領土の軍事占領を継続している。歴史的には南樺太も千島列島も日本の領土なのだということとこの軍事占領の事実を、私たち日本の民衆は知って共有したい。日露間では平和条約が未だ ...

日本国内でのカジノ解禁に向けた法案(「特定複合観光施設区域の整備の推進に関する法律案」)は、去年4月に自民党と当時の維新の党などが共同で国会に提出し、審議が行われないまま継続審議の扱いになっていた。審議もされていない法案が会期延長で審議入りする(審議の対 ...

昔、合衆国企業は多くの既得権益をキューバに持っていた。例えば、フィデル・カストロ(1926〜2006)が共産主義の影響を受けた学生らとともにゲリラ活動を行い親米政権を倒して勝利した1959年1月8日時点で、ユナイテッド・フルーツとその関連会社がキューバの農地の7割以上を ...

今日は「いい夫婦」の日。そして、太陽の日。 11+22=33→SunSun→太陽の日 日常の自分をありのままに軽快に楽しむ姿勢が生命力を伸ばす。 外に敏感になるよりは、内に敏感になろう。 肉の眼を閉ざすことで、心の眼が開く。 心の眼には限界がなく、時間空間を乗り超える。 ...

私たち日本の民衆が生まれ暮しているこの日本にとっての生命線は、自由貿易である。そして、その自由貿易は合衆国の決意によって維持されている。もし合衆国がこの決意を変更するなら、日本は一夜にして息の根を止められてしまう。歴史を振り返るなら、1812年からはじまった ...

↑このページのトップヘ