2017年06月13日

6月のインドネシア

皆様、ご無沙汰していて申し訳ございません。

言い訳が得意なインドネシア人ですが、言い訳はよくないですよね。
今年もまたデング熱にかかってしまいました。
一昨年は息子、昨年は私、今年は妻?かと思いきや(笑)、今年は
また私がデング熱にかかってしまいました。
笑い話では済まされませんが、とにかく入院は避けたいと(お金も
ものすごくかかります)なんとか血小板の数値を上げなくてはと、
デング熱には薬がありません。入院しても水分や栄養補給の
点滴をさせられるだけなんです。

血小板を上げるのに良いとされる果物や今回は友人に紹介された
中国の漢方薬を飲みました。そのおかげでしょうか?なんとか入院は
しないで済みましたが、デング熱が治ってもその後がまた力が出な
いんです。身体がだるい、力が出ない〜等。。。一年中、暑いバリ
なので蚊は一年中います。
今は、一日中、虫よけスプレーを家族でシュッシュ〜としています。
人にはうつりません。

ところで、ただ今、インドネシアはイスラム教の断食中です。バリ島は
バリヒンズー教徒が多いので、断食はしていません。いつもと変わら
ない生活ですが、バリ島は色々な島の人が多いので、イスラム教徒が
多い職場等では、仕事中に居眠りをしてしまったり、やる気が
なくなってしまったり色々だそうです。(うちの奥さんがぼやいて
いました)

6月23日からは、断食明けの祝日が約1週間ほど続きます。国内の
お客さんもたくさんバリ島へ遊びに来ます。1年を通してこの時期は
大混雑するかもしれませんね。バリ島の宿泊施設を予約するのは
結構大変らしいです。

雨季も終わり乾季ですが、なんとなく雨が降る毎日です。風は気持ちが
よく木陰に入ると涼しいです。これから7月、8月と涼しい季節なので
観光にはいいと思います。

こんなバリ島です。。。(妻が代筆しています。あしからず)

wayanbali at 09:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年12月11日

マンゴスチンジュース

今年の我が家はあまりいいことがなかった2016年。
もう12月なのに、うちの奥さんは10月から体調を崩し、
軽い肺炎と診断。
歳の割にはスタミナがある(笑)と診断されたので、入院はせず
自宅で療養。咳もおさまりまた仕事復帰しているが、どうもあちら
こちらがなんとなく痛い?だるい?

内臓疾患なのか筋肉痛なのか?再度、病院へ行くが強度の筋肉の
疲労であまりストレスを貯めずと薬をもらった。インドネシアの薬は
日本人にはきついらしく、奥さん、その薬の副作用で吐き気、
めまい。だからもうその薬は飲みたくないと言っている。

私はインドネシアにある果樹が大好きでその効能も色々と勉強して
いるんだけれど最強マンゴスチンジュースを買った。
1本結構高いのだが、それを奥さんに今、飲んでもらっている。
まだ効果は出ていないようだけれど、、、うちの奥さん、私よりも
ずっと年上でいつも元気に頑張っているから、早く体調がよくなれば
と思う。

高血圧、コレステロール値低下、アンチエイジング、がん予防、
エイズ、などたくさんの病気予防にいいマンゴスチンの皮。

病気は本当に嫌ですね。バリは雨季に入り、今年は雨が多く、
気分もダウンしがちですね。
(すみません、奥さんについてですが奥さんが代筆です。失礼致しました)
mangoscin

wayanbali at 10:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年11月10日

ジンバランでエビ〜

久々にジンバランビーチでエビを食べました。
日本のスーパーで売られているエビはインドネシアからの
輸入が多いと思います。でもエビって決して安くないですよね。

インドネシアでもたくさんのエビが養殖されていますが、値段は
高めですね。
日本人のお客様にはロブスターも人気ですが、自然のロブスターを
捕るのは結構大変です。

日本人であるうちの奥さんはエビは塩焼きが一番といいますが、
私はやっぱりインドネシアのサンバル味が大好きです。

大き目のエビは決してロブスターの味に劣らないと思いますよ。
ロブスターは頭が大きいので食べる所は少ないですが、頭や
足はスープにしてもらいます。だしが出て美味しいです。

さて、この大量のエビ焼きですがほとんど息子が食べてしまいました(笑)

017

016

wayanbali at 08:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年10月01日

バリは雨季が始まった?

皆様
ご無沙汰しております。

お陰様で8月、9月とたくさんのお客様にご利用いただき忙しくして
おり、ブログの更新をしていませんでした。
今月もまたたくさんのお客様にご予約を頂いており、本当に感謝、感謝です。

ところで、例年8月はとても涼しい季節なのですが、今年も涼しかったのですが
いつもとは涼しさ違い、朝晩のひやっとする冷たさはあまりなかったです。
9月に入り少しずつ暑さを感じるようになったかと思いきや、いきなり雨季?を
思わせるような天気が続いていました。

夜になると雷&豪雨で、朝も雨が降ったり、空の状態を見ながら、今日の観光の
お客様、タナロットサンセット大丈夫かな?と心配しつつの観光ご案内です。

11月ぐらいから雨季かな?と思うのですが、今年は早いのでしょうか。
先日のお客様はちょうどウブドの北、ライステラスで大雨に逢い、道が川のように
なってしまいました。お客様はおもしろい!と興奮されていました(笑)
でも安全を考えるとやっぱり心配ですよね。バリで豪雨になるとすぐに洪水になります。
特に山方面は雨が多いので。。。

観光の時は雨が降りませんように。でも自然ですからね。雨は夜だけ降ってくれないかなと
勝手なお願いです。

(妻代筆です。あしからず)

wayanbali at 08:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年06月05日

デング熱にかかりました。

なんと生まれて初めてデング熱にかかってしまいました。

あれは、5月18日の夜。妻が友達とシンガポールへ遊びに行くと言って
見送った後、なんだか寒気がしてきた。
この夜から妻は4日間いないので、中学生の息子と二人きり。
翌日の朝から発熱。せっかく妻はシンガポールで楽しんでいるし、妻の
体調もあまりよくなく(暑いシンガポールでマスクをしているらしい。。。)妻には
一切知らせず。ふらふらになりながら、息子の学校の送迎をし、ひたすら
家で解熱剤を飲み寝ていた。

翌日も辛かった。息子にも可哀そうだが何もしてあげられない。こんな時
男だけだと辛いものがあると感じた。息子はまだバイクには乗れないので
食事の買い物も出来ない。困った〜しかしふらふらになりながらまた
バイクにのり、食事の買いだしをしたが、その後医者へ。薬をもらったが
発熱はおさまらない。翌日、血液検査。その結果多分デング熱の可能性が高い。
あちゃ〜〜〜

家でひたすら寝る。21日の土曜日の夜に妻が帰ってきた。それで初めて
デング熱と知る。ひぇ〜〜〜。翌日、再血液検査。入院が決まった。
妻も体調不良だし、息子は翌日から学年末テストが始まるので、病院へ
来ない方がいいと思ったので、一人でタクシーに乗って病院へ行った。

デング熱には薬がない。解熱剤と水分、栄養補給の点滴のみ。
結局5日間の入院。その間、看護師さんが、家族の人は来ないの?と毎日
不思議そうに聞いてくる(笑)インドネシアの治療費はお給料に反比例している(笑)
笑いごとではすまされない出費だぁ。。。奥さん、すみません。

退院後、熱はまだ続く。身体のだるさもまだ続く。もういやだデング熱!!

最近は、お客様もかなり減り、ガイドの仕事も少なかったのに、この6月初旬に
ガイドの仕事が集中している。それまでになんとか治さないと思うが、身体の
だるさが続く。

そして今、なんとか頑張ってお客様を案内している。7キロ痩せて。
体力がない。デング熱は人には移らないので、それだけが救いだ。

早く元気になりたい。ああ、二度とかかりたくないデング熱だが、
気を付けよう。。。

皆様もバリにいらした際には、虫よけスプレー等でお気を付け下さい。



wayanbali at 10:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年04月04日

暑い、あつい、あつぃ〜〜

昨年の12月にやっと雨季に入ったと思ったら
今年に入ってから、雨はあまり降らない。
いつもならもうすぐ乾季になる季節。。。
場所によっては、降っているところもあるらしいけれど、
私が住むサヌールエリアはほとんど雨が降らないのだ。
暑い、あつい、あついぃ〜〜。

本当に暑い。日本の酷暑と比べたらずっと楽だけれど、
暑い事で困るのは、電気代アップ。昼間は使わない。
でも夜寝るときは、1時間ぐらいエアコンを使う。
そうするとがぁ!!っと電気代が上がるのだ。日本より高い
電気代、とほほ。3月もほぼ、毎日エアコンを使ったので
今月の電気代は高いんだろうなと奥さんが心配している。

木々もかわいそう、きっと暑いだろう。。。水も不足しているのかな?
ミネラルウォーターの入荷がない。

観光のお客様にはお天気は安定していいと思う。でも皆様、
帽子、日傘、日焼け止め等日焼け&暑さ対策は万全に!!

夜、少し雨が降ってくれると楽なんだけれどな。これも異常気象でしょうか。
人間が緑をたくさん失くして、地球の自然環境を壊している。バリも
同じ。田んぼがどんどん宅地化されて、なんだかなこれでいいのかと
思う。神様が怒っているんだと思う。

wayanbali at 08:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年03月07日

ガイド業&マグロ屋だぁ〜

今年の雨季は変ですね。
2月は天気が続いて雨季が終わった事思うと、また
雨雲がやってきたり。
それにしてもバリ島への日本人お客様はかなり少ない状況です。
観光業だけでは厳しいバリ島になってきました。

困った、困ったぁ〜
以前もご紹介しましたが、今はガイドの仕事&マグロ屋さんに
なりました。

日本へ冷凍輸出する前の新鮮な生マグロを食べることが出来ます。
赤身ですが、中トロよりさっぱりしていて美味しいと思います。
お刺身、まぐろのたたき、その他マグロのコロッケ、フライ、マグロハンバーグ等に
して、配達しています。日本語ガイド&マグロ屋さんになっています。

観光のお客様にご案内するのは、難しいですがバリにお住いの方には
ぜひぜひとお試しいただければと思います。

よろしくお願いします!ぜひ、Maguro Bali (Facebook) で、検索してみください。

20160110_195837


wayanbali at 09:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年02月07日

雨季がやっと来た?

いつもならば、11月から2月ぐらいまでは雨が多く、バリ島は
雨季になります。今年は昨年の12月にやっと雨が降り始めたかと
思ったら、年末年始は連日、晴天&暑くて、変な季節でした。

今年は2月8日が、チャイニーズニューイヤー(中国のお正月)です。
毎年、この中国のお正月が近づくと必ず大雨が降ります。

2月3日に、朝からずっと雨が降り続き、私が住むデンパサール地域は
至る所で洪水になり、友人の家も床上浸水してしまったり、ひどい
一日でした。
バイクで移動する人は、マフラーの中に水が入り、動きません。
車も危ないです。川のような状態になってしまいます。

オーストラリア人が皮肉にも、町中でサーフィンが出来るのは、バリ島
だけだ!と。。

洪水になってしまう原因が色々あると思います。ゴミ、バリ島の
お供え物、田畑がなくなり住宅地に変わる等。

人間は自然には勝てませんが、自分たちで出来る事は少しでも努力しないと
いけません。特にゴミ問題ですね。ゴミが排水溝でつまってしまい、水の
流れは悪くなります。衛生的にもよくないです。

世界の観光地バリ島、みんなで少しずつでも意識を変えなければいけません。
なんか、今回は難しい問題になってしまいました。

wayanbali at 10:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年01月13日

バリのマグロ(Maguro Bali)

みなさん、今年もよろしくお願い致します。

年末年始のバリ島は、インドネシア他島からの国内観光客が多く、
外国からのお客様はとても少なかったです。
これも悲しい世界情勢の影響なんだと思います。
また、いつも雨季の年末年始ですが今年は雨も降らず
毎日晴天&暑い日々が続いています。

タイトルはバリのマグロという事ですが、
インドネシア近海では、マグロが捕れ日本へ輸出しています。
我が家よりマグロの揚がる港はとても近いので、交渉次第では
新鮮なマグロが手に入ります。

今は、マグロのお刺身は日本人だけではなく、インドネシア人
富裕層や外国人にも大人気になってきています。バリにある日本食
レストランや日本食スーパー等でもお刺身を食べることは可能
ですが、やっぱり日本で食べるお刺身には負けるし、我が家には
値段も高かったりしますね(笑)

私も魚は大好き、お刺身もお寿司も大好きです。魚をさばくのも大好きです!
バリに遊びにいらっしゃるお客様にはご提供は出来ないのですが、
大好きなマグロをバリに住んでいらっしゃる皆様にお届けしたいと思っています。
Maguro Bali でよろしくお願いします!!

今年も少しでも多くのお客様のご案内を出来ればと。。。
本業のガイド業もよろしくお願い致します。

1442043534577

magurosashimi










wayanbali at 09:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年12月31日

雨季はどこへ

今年もいよいよ終わりですね。
バリ島はいつもと変わらない毎日です。
12月に入って、やっと雨季なのか?と2週間ほど
雨模様のお天気だったのですが、今年の年末は
また暑いバリに戻ってしまいました。晴れると日差しが強くて
暑いですよ!
でも年末年始に観光にいらっしゃるお客様には晴天の方が
いいですね。

世界情勢を見ると、悲しいニュースばかりで観光業で成り立っている
バリ島の観光客は今年は減っているようです。
平和で安全な世界であることをお祈りします。

今年の年末年始のバリは、異常気象の影響でしょうね。雨の降らない
お正月も不思議な感じです。私のガイド業も、なかなか大変でこれも
世界の異常な情勢の影響でしょうかと。。。

2016年は、皆様にとってよりよい年になりますようにお祈り致します。

良いお年をお迎えください!

wayanbali at 09:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
訪問者数