みなもとな人の備忘録

リネージュ少し車のこと少し旅のこと少しの備忘録

鈴鹿のF1開催契約が延長されました!

2021年までの3年間なのであっという間でしょうけど
それでも来年から3年間は鈴鹿でF1が見られると思うとうれしいですね!


先日鈴鹿サーキットから
今年のF1のチケットが届きました
DSC_0001

こんな箱に入ってまして
DSC_0008

開けたらチケットが
DSC_0004
今年は鈴鹿開催30回記念ということで
プラスチック製のチケットでした。
早期予約ではチームごとのチケットの絵柄を選ぶことができましたが
俺の場合はトロロッソ・ホンダ応援スタンドのチケットなので

チケットの絵柄は当然トロロッソ・ホンダの絵柄です(*´▽`*)
5月の発売日に購入して、待ちに待ったチケットです
表彰台とかは望むべくもなさそうですが
ここまでチームとしてまとまって
いい感じに戦ってきているので日本GPがとても楽しみです( `・ω・´)

DSC_0006
トロロッソ・ホンダ応援席にはグッズもついてきます。
スタンドは青一色に染まるのかな(*´▽`*)


応援するぞおおおおおお( `・∀・´)ノ

10月の日本GPが待ち遠しいです


トヨタ博物館に行ってきました・・・・・
本当は上高地とかに行くつもりでしたが
天気があまり良くなさそうだったので
来年以降に行くことにしました。

0001 トヨタ博物館01
朝6時半くらいに出発して9時頃に到着しました。
名神高速の滋賀辺りと伊勢湾岸高速の亀山JCT辺りで
渋滞に引っ掛かりましたが
比較的スムーズに行くことができました。
場所はこちら。

0003 トヨタ博物館03
0002 トヨタ博物館02
開館は9時半からで
9時過ぎにはこんな感じで行列ができてました。
並ぶ意味はあまりなさそうなんですが。
ちなみに入館料は大人1000円です。
0005 トヨタ博物館05
入ってすぐに来場者を出迎えてくれるのが
トヨダAA型乗用車(レプリカ)です。
0004 トヨタ博物館04


2階・3階が自動車の展示になってまして
2階は自動車の誕生から第二次世界大戦まで
3階は戦後から現在の自動車が展示されています。


0009 トヨタ博物館09
2階に上がってまず出迎えてくれるのが
ベンツが作った最初のガソリン自動車です。
0007 トヨタ博物館07
0010 トヨタ博物館10
写真下の大きな風車みたいなスポークの円盤がフライホイールで
その上の横倒しになった筒がエンジン本体
エンジンの往復運動が手前のリンクを介して奥のベルトを回し
ベルトで一旦動力を前へもっていき
そこからチェーンによって写真に見えるタイヤを回しています。
いきなりこういう機構ができたわけではなくて
蒸気機関からの技術の蓄積があったのでしょうね。



撮った写真(400枚以上)は載せられないので
その中からいくつか


ロールスロイスです。
0034 トヨタ博物館34
0033 トヨタ博物館33

ベンツです。
0041 トヨタ博物館41
0040 トヨタ博物館40

キャデラックです。
0045 トヨタ博物館45
0044 トヨタ博物館44


ここからは大衆車をいくつか。
フォードモデルTです。
0049 トヨタ博物館49
ベルトコンベアを使った大量生産を実現した自動車ですね。
写真で見える範囲でも構造は簡素ですね。
サスペンションが前後2つしかついていなかったり。0050 トヨタ博物館50
0048 トヨタ博物館48

シボレーです。
0052 トヨタ博物館52
0051 トヨタ博物館51

プジョーです。
0064 トヨタ博物館64
0063 トヨタ博物館63

オースチン セブンです。
0071 トヨタ博物館71
0070 トヨタ博物館70

シトロエンです。
0075 トヨタ博物館75
0074 トヨタ博物館74


こっからはお高そうな自動車をいくつか

デイムラーです。
0085 トヨタ博物館85
0084 トヨタ博物館84
0086 トヨタ博物館86

キャデラックです。
0104 トヨタ博物館104
0103 トヨタ博物館103


ここからはスポーツカーをいくつか。

ブガッティです。
0110 トヨタ博物館110
0111 トヨタ博物館111
0108 トヨタ博物館108


ジャガーです。
0129 トヨタ博物館129
0130 トヨタ博物館130
0128 トヨタ博物館128

ベントレーです。
0134 トヨタ博物館134
0135 トヨタ博物館135
0132 トヨタ博物館132

アルファロメオです。
0137 トヨタ博物館137
0138 トヨタ博物館138
0136 トヨタ博物館136


ここからは現在の形になりつつある自動車をいくつか

0140 トヨタ博物館140
0139 トヨタ博物館139

0154 トヨタ博物館154
0153 トヨタ博物館153

0157 トヨタ博物館157
0156 トヨタ博物館156

0160 トヨタ博物館160
0159 トヨタ博物館159

0164 トヨタ博物館164
0162 トヨタ博物館162
0163 トヨタ博物館163
戦前には前輪駆動方式の自動車が誕生してたんですね。
前輪駆動方式の難しいところは
トランスミッションとタイヤをつなぐドライブシャフトの構造ですね。
ドライブシャフト
構造はこんな感じです。
画像左側がトランスミッションで右側がホイールハブです。
車検でドライブシャフトブーツを交換ってのがあれば
ここのブーツのことですね。
サスペンションの動きによるアライメント変化に対応するのは
リヤドライブのドライブシャフトと同じなのですが
ハンドル操作に対するタイヤの左右の動きへの対応が加わりますね。
ざっくりいうと上下左右伸縮自在のガタのでないシャフトです(´・ω・`)

0166 トヨタ博物館166
0165 トヨタ博物館165
フォルクスワーゲン タイプ1(ビートル)の元ですね。



ここまででまだ2階の3分の2くらいなんですが
さすがに長くなりすぎるので以上で終わります!
自動車の歴史がギュッと詰まってる場所で
車が好きな人にはたまらないんじゃないでしょうか。
車の構造が好きならなお楽しめる場所だと思います( `・ω・´)

9時半から入って12時過ぎまで見て回ったのですが
写真を撮りまくったのでスマホのバッテリーが空になりました(´・ω・`)

ちなみに最後の方は
こんなんだったり
0415 トヨタ博物館415
こんなんだったり
0418 トヨタ博物館418
こんなんだったり
0422 トヨタ博物館422
が展示されてます。
セルシオだったり天才卵のエスティマもありましたね。

写真には撮ってませんが
アイミーブだったりプリウスだったりインサイトだったりもあります。
燃料電池車のMIRAIだったっけも展示されてますね。
年代もそうですが、メーカーに関係なくほんといろんな
その時々を代表するような自動車が展示されていますので
自動車の歴史を知るという意味でも是非訪れてほしい場所ですね!


昼食は博物館のレストランでとりました
0424 トヨタ博物館424
右がレストランです。
が、
カレーを食べる人は左の通路の奥にある会議室みたいな場所で食べます。
で、
カレーを食べました(´・ω・`)
0425 トヨタ博物館425
カレーのルーはさらさらした感じでしたね。

チケットを持っていれば再入場できるので
食事の後もう一度最初から写真を撮らずにゆっくり見て回りました。

いやもうほんと楽しいところでした(*´▽`*)


折角名古屋まで来たので
0426 徳川美術館01
徳川美術館に寄ってみました。
0427 徳川美術館02
0428 徳川美術館03
尾張徳川家の所蔵品が中心で
刀剣類や茶器等が展示されてて見ごたえ十分でした。
展示物は写真撮影不可でした。

次が
0429 熱田神宮01
熱田神宮に行ってきました。
草薙剣が祀られているところですね。
0430 熱田神宮02
0431 熱田神宮03
本宮までこんな感じで、都会の中だけど静かでしたね。

0457 熱田神宮29 信長塀01
0458 熱田神宮30 信長塀02
0459 熱田神宮31 信長塀03
お目当てはこれです。
桶狭間の勝利後に織田信長が奉納したという塀です。
0460 熱田神宮32
0461 熱田神宮33
信長塀を過ぎてすぐに本宮があります。
お参りして熱田神宮をあとにしました。

晩御飯をたべてから次の目的地に行こうかと思いまして
0463 矢場とん01
みそカツを食べに行きました。
矢場とんは大阪にもあるのだけどね(´・ω・`)
0464 矢場とん02 わらじとんかつ
わらびとかんかつ定食です。
行列ができてたのですが、わりとあっさり入れました。
美味かったです(*´▽`*)


0465 伊勢神宮01 みたすの湯
名古屋から高速道路に乗って伊勢に来ました。
ここは伊勢の商業施設にあるみたすの湯です。
ここで風呂に入ってから車中泊です。
 

車中泊は伊勢神宮の内宮の宇治橋近くにある駐車場でしました。

24時間利用できて以前は200円だったか払えば
駐車時間は関係なかったんですが
今は時間制になってました(´・ω・`)
朝になると駐車場待ちの渋滞ができるので
渋滞が嫌ならば多少お金を払っても停めてしまうのも
手かもしれないですね。
今回は午前2時から午前11時くらいまで停めて1300円でした。

ただ今回の車中泊はきつかったです。
暑いのに雨が降ったりやんだりで窓を開けたり閉めたりで
全然眠れませんでした・・・・
ほんと今年の夏は暑い・・・・


で、夜が明けて
0466 伊勢神宮02 宇治橋01
0467 伊勢神宮03 宇治橋02
伊勢神宮にお参りです。
0469 伊勢神宮03 宇治橋02
0470 伊勢神宮04 神苑
凛とした空気がありますね
0471 伊勢神宮05


五十鈴川の御手洗場です
0472 伊勢神宮06 五十鈴川御手洗場01


途中の風日祈宮です

0487 伊勢神宮21 風日祈宮橋
0488 伊勢神宮22 風日祈宮01
0489 伊勢神宮23 風日祈宮02

こちらが正宮です。階段の下からのみ撮影可です。
0474 伊勢神宮08  正宮

正宮から荒祭宮までの道中にある倉です
0475 伊勢神宮09  御稲御倉01
御稲御倉は神宮神田で収穫された稲が納めらる倉ですね
0478 伊勢神宮12 外幣殿
ここは神への奉納品を収める場所でしょうかね

こちらは荒祭宮で天照大神の荒魂を祀ってます
0479 伊勢神宮13 別宮 荒祭宮01
0480 伊勢神宮14 別宮 荒祭宮02

五丈殿です
0481 伊勢神宮15 五丈殿(右奥 由貴御倉  左奥 御酒殿)
神楽殿です
0486 伊勢神宮20 神楽殿04

外御厩です
0490 伊勢神宮24 御厩01
0492 伊勢神宮26 御厩03

こちらは参集殿で参拝者が休憩できるところです
0493 伊勢神宮27 参集殿
伊勢神宮の行事や伊勢志摩サミットの様子がパネル展示されています

参拝の後はおかげ横丁です
0494 伊勢神宮28 おはらい町
宇治橋を戻っておはらい町を通って
0495 伊勢神宮29 おかげ横丁01
おかげ横丁です
0496 伊勢神宮30 おかげ横丁02


伊勢うどん
太いうどんに濃い汁がとても美味いです

0497 伊勢神宮31 おかげ横丁03 伊勢うどん


0498 伊勢神宮32 おかげ横丁04 神恩太鼓01
0499 伊勢神宮33 おかげ横丁05 神恩太鼓02

赤福氷です
0501 伊勢神宮35 おかげ横丁07 赤福氷01
どこが赤福かというと
0502 伊勢神宮36 おかげ横丁08 赤福氷02
少し食べると中から赤福が出てきます

牛の串です。伊勢名物松阪牛です
0503 伊勢神宮37 おかげ横丁09 松阪牛串

0504 伊勢神宮38 おかげ横丁10
食べるだけじゃなくて
射的があったりおかげ座があったりで楽しめる場所です


醤油ソフトです。
なんとも不思議な味でした(´・ω・`)

0505 伊勢神宮39 おかげ横丁11 醤油ソフト


ここまできたら赤福を食べないと!
0506 伊勢神宮40 おかげ横丁12 赤福01

0507 伊勢神宮41 おかげ横丁13 赤福02
店内で出来立ての赤福を食べることができます。


今回は以上です。
後は伊勢西I.C.から中国豊中I.C.まで高速道路を使って帰りました。
次は9月の最終週に香川へ砕氷船しらせを見に行きます!
その次はいよいよF1日本GPです!

毎日毎日とんでもない暑さですがいかがお過ごしでしょうか(´・ω・`)
DSC_0003
鉄板が冷たくて気持ちよさげです(´・ω・‘)

DSC_0004
気持ちよさそう(*´▽`*)
たまに仕事場で寛いでたりなかなかかわいい奴です(´・ω・`)


それにしても梅雨明け前は酷い雨でしたね。
俺の住んでいるところも大雨に見舞われました。
長いこと住んでますが経験したことのない雨でしたね。

DSC_0005
あちこち土砂崩れでこんな感じになってます。
家から舞鶴方面への一般道がほぼ全滅です・・・・・
堀越峠とか美山町とかどうなってんのかなあ・・・・

上高地
とりあえず今年の夏はここに行けたらいいな
行けるかな・・・




↑このページのトップヘ