2007年02月18日

日曜日の現場見学会

51dfcaca.JPG 18日(日)に愛知県田原市にあるWB会員様の現場見学会のお手伝いに行って来ました。
 先回も書きましたけど、このWB会員様は木のぬくもりを大事にし、家族でくつろげる家づくりが特徴なんですけど、僕も1日いただけなのに何か癒される様な感じがしました。
 
 この日は天気は良かったんですけど、強い風が吹き体感温度は低め。にもかかわらず18日だけでなんと62組ものお客様に足を運んでいただきました。17日(土)はあいにくの雨だったのに36組のお客様に来ていただいたそうで、2日間で100組近いお客様がこのWB会員様の家づくりを肌で感じていただいたわけです。

 「なんでこの家はこんなに暖かいの? 何この家!?」 

この家に入ったお客様が口をそろえて言われた言葉です。朝のうちはキッチンにある暖房器具を稼働させていましたけど、しばらくしてからは切ったんですよ。写真のような吹き抜けがあると暖気が逃げてしまって寒くなるのが普通なんですけど、みなさんそう言ってくれました。
 
 暖かい理由は簡単なことですよ。この家がWB工法であることと、家族の団欒を第一に考えた作り手の愛情がいっぱい詰まっていること。ただこれだけです。

 寒い中来ていただいたお客様、暖かみのある家を作ってくれたWB会員様、そしてこの家を現場見学会の会場として貸してくれただけでなく、受付や雑用までかって出ていただいたお施主様、皆様本当にありがとうございました!