image

ワートロの道を探し続けて、俺は彷徨う見知らぬ海を

image

失点の臭い染み付いて

image


image

育成はしてるはずさ 抜けれるはずさ

image

地獄を見れば 心が乾く

image

テンプレは飽きたのさ

image

さだめとあれば 心を決める

image

そっとしておいてくれ 地獄(ワートロ)に

image

Ah〜繋がる海くらい





image

「久し振りだねニッポンのみんな♪お馴染みの黒豹だよ!atlesのクソ日記からバトンを受け継いでみんなに会えるのを楽しみにしていたよ♪今日は挨拶も兼ねて僕がキャプテンを務めるカメルーン選抜こと不屈のライオンチームの紹介をするね。実は既に50試合程度終わってるんだけど早速ナイスなチームとそのメンバーを紹介していくとしよう」

image

「まずはチームの成績だが……どうだい?ニッポンの人気スポーツのベースボールなら今年のホークスのようなチームがいなければ充分に首位を狙える貯金の数だろう?優秀な成績だと思う。失点率も1.28とニッポンが世界に誇るマークンと肩を並べる素晴らしい鉄壁の守備が魅力だね♪」

image

「見てくれ!WCCF最高峰のカップ戦オーシャンズトロフィーでの死闘の数々を…どの試合も思い出深いハードな戦いだったね。」

image

「僕もキャプテンとして恥ずかしくない成績を残していると自負しているよ♪……ゴール数?ニッポンの野球のMrオカワリのホームラン数を上回るゴールは決めているさ」

image

「ヘイキャプテン!焼きそばパン買ってきたんだなぁもうwww」

image

「お、ご苦労副キャプテンの江藤!あっ紹介が遅れたね。彼が副キャプテンで僕の右腕的存在なんだ♪」

image

「お、美味そうなもん食ってんな黒豹キャプテン!俺にはないの?www」

image

「ジェンバ×2残念ながら僕のしかないね(笑)そう彼はジェンバ×2。チームのムードメーカー的存在さ」

image

「ちゅーす!オナシャスwww」

image

「さて、僕たちの当面の目標はオーシャンズカップの優勝なんだけど……どうも筆者のatlesがヘタクソなせいで突破出来そうにないのが悩みなんだ。というわけで」

image

↑ツバサパパ監督
「出たいんだろ?ワートロと変態紳士祭り……ちょっと貸せよ。あ、勘違いするなよ//アンタ達をワートロまで出してあげるんじゃなくてインテル的な意味で江藤の使用感が知りたいだけなんだからな!」

image

「ヒュー!ツバサパパ監督流石っすぱねぇっす尊敬するっすwww」

image

「これなら祭りに間に合うだなぁもうwww」

image

「ツバサパパ監督!よろしくお願い致します」




30分後




image

↑ツバサパパ監督

image

「アヒャヒャwww真っ白になっちまったwwwwww」

image

「お前がミス連発するからなんだなぁもうwww」

image

「僕のスコーピオンも決まらなかったなぁ…無念だ。ん?」

image


image

「どなたですか?」

image

↑フランク・ミウラ監督
「みんなノッてるかい?…フランク……ヤッちゃうYo」

image

「これは頼もしい!!お願いします!」

image

「本当の縛り…見せてあげるYo。全身でBeat刻めるかい?」

image

「アヒャヒャwwwよくわかんねーけど面白そうwww」

image

「もう俺たち年中ノッてるんだなぁもうwww」

image

「よろしくお願い致します!!」




--あっさり2連勝--



image

「凄い!力がみなぎる!!」

image

「ビート刻みまくりなんだなもうwww」

image

「これなら優勝出来る!!」

image

「Non Non Non……決勝はatlesくんの番だYo」

image

「」





image


食う者と食われる者、そのおこぼれを狙う者。
牙を持たぬ者は生きてゆかれぬ暴力の街。
あらゆる悪徳が武装するワールドトロフィー。
ここはテンプレ百年戦争が産み落とした広大な海のオーシャンズトロフィー。
カメルーンの躰に染みついた黒星の臭いに惹かれて、
危険な奴らが集まってくる。次回「出会い」。
atlesが反省会で飲む立ち飲み屋のガリ酎は苦い。

WCCFあんてなに参加しています。