岡山庭瀬院 院長の若狭です。

歯の黄ばみの原因には、汚れ(着色)と、加齢・遺伝による歯そのものの黄ばみがあります。
前者は、クリーニングにより汚れを落として、歯を白くしますが、後者では、ホワイトングにより、
歯そのものを白く変化させていくようになります。

もしあなたが歯の黄ばみが気になり、どのように対処していけばよいかわからない時には、
無料で丁寧にわかりやすくカウンセリングさせていただきますので、気軽にご相談、ご予約下さい。