2012年01月04日

3学期教材5年生「ゆるやかにつながるインターネット」

5年生の3学期教材の最初は,「詩を楽しもう」です。
どちらかというと,小単元と言えるでしょう。
大単元として最初に来るのは,「ゆるやかにつながるインターネット」です。

この教材は,新教材です。
ですから,教材分析をしなければなりません。そして,教材の特性と子どもの実態から,単元の中核となるパフォーマンスを設定します。

この教材は,全部で10段落からなります。
それぞれの要点は,次のようになります。
(1)インターネットは,友達の友達,すべての人たちとやりとりができる。
(2)インターネットは,「広く遠い」世界を「せまく近い」ものに変えた。
(3)人と人には,「強いつながり」と,数が多くて多様ながら弱い「ゆるやかなつながり」がある。
(4)インターネットは,「ゆるやかなつながり」さらに広げたり深めたりする機会をもたらす。
(5)インターネットでは,見知らぬ人からのちえやアドバイスを容易にする。
(6)インターネットを通じて,同じ悩みを持つ仲間がいると知ることが,大きな力となる。
(7)ゆるやかなつながりを築くことは,人への信頼感や助け合いの精神を育ててくれる。
(8)インターネットのあやうさの1つは,コミュニケーションの難しさである。
(9)あやうさのもう1つは,ゆるやかさゆえの無責任さである。
(10)「強い」も「ゆるやか」も含めて,「つながり」について考えることが大切である。

まとめ方は,いろいろあり,正解は1つではないと思います。そこで,各段落の題材について,まとめます。
(1)インターネットによるつながりの広がり…話題提示
(2)インターネットのつながりとは…問題提起
(3)「強いつながり」と「ゆるやかなつながり」
(4)「ゆるやかなつながり」を広げるインターネット…「ゆるやかなつながり」とインターネットの関係
(5)知識や経験
(6)同じ悩みへの共感
(7)「ゆるやかなつながり」の広がりのまとめ
(8)インターネットのつながりの危うさ…コミュニケーションの難しさ
(9)      〃         …無責任さ
(10)全体のまとめ…文章の主張

(1)(2)が「序・本・結」の「序」にあたります。そして,(3)から(9)までが「本」,(10)が「結」です。さらに,「本」は,「ゆるやかなつながり」の説明として(3)(4)(5),その利点の事例として(6)(7),不利点について(8)(9)のような構成となっています。

この構成は大変わかりやすいものです。また,語句レベルでも難しくありません。ですから,子どもたちは,読めば容易に理解できる文章だと言えます。しかし,モチーフがインターネットとつながりという,抽象的な概念で,「強いつながり」「ゆるやかなつながり」というレトリックも抽象度の高いものとなっています。この抽象度は,子どもたちをわかったつもりにしやすくなります。

そこで,子どもたちに抽象的な概念を具体化する手立てとして,「言い換え」を用います。つまり,「ゆるやかな」というのをざまざまな言葉で言い換えるのです。これは,イメージを広げたり深めたりするときに有効だった方法です。

しかし,単に言い換えると言っても,どんな言葉で言い換えればいいか,子どもたちは悩みます。それを解決するために,「自分の経験したこと」や「比喩的表現」を紹介します。つまり,自分の経験したことを説明する言葉や,感じや雰囲気を伝える比喩的な言葉で言い換えることができるようにするのです。

そして,それをより促すために,文字パフォーマンスの「マップ」を単元主題に組み込み,『つながりマップをつくろう』のように決定します。この「つながりマップ」は,教材を読みながら,それぞれの段落で説明してあるつながりについて,自分の経験や比喩的な言葉をウエビングの手法を用いて,マップにするのです。

例えば,「強いつながり」とつながる自分の経験や比喩的な言葉を見つけ出し,それを線で結んでいきます。また,「ゆるやかなつながり」「知識,経験,アドバイス」「共感してくれる」「人への信頼」などとつながる言葉も同様に結んでいくのです。そうやってできるのが「つながりマップ」です。

このような構想で,授業を組んでいけますが,実際は,まだまだです。
というのも,5年生は,「天気を予想する」の三つ目のテーマ,「千年の釘にいどむ」がまだだからです。まずは,こちらを済ませてから,「ゆるやかにつながるインターネット」に取り組んでいきます。

 

   ランキングに挑戦中です。
人気ブログランキングへ
こちらをクリックして 投票をお願いします。


weabing_be at 13:48│Comments(2)TrackBack(0)国語科 | 指導技術

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ちひもん   2013年01月17日 20:17
5年生は、習うから、いやだけどがんばりたいです。
2. Posted by 373   2013年01月23日 19:24
もうこの単元イヤだ~↓

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村