お天気お姉さんのプチ日記 | livedoor 天気情報

永野友海さん

ラスト〜♪

2008年02月29日

こんばんは

2月29日うるう年の今日
いよいよ私の日記も最後となりました
終わっちゃうと思うとなんだか寂しいです
書き始めたころは(いやつい最近までかな・・・)寒い寒いとばかり書いていましたが、今日は日中暖かったし、関東では春一番も吹いて最近は少しづつ春めいてきました
気象庁で出している1ヶ月予報を見てみると、3月は気温が平年並みか高めとなりそうです
2月はなかなか暖かくならなかったですが、3月になると一気に春めきそうですね

気象予報士です春といえば卒業だったり、出会いだったり、いろいろ節目の季節ですね
私はもう少しで気象の仕事について1年になろうとしています
一年目ではやっと気象の基本の基本が分かってきた気がします。
来年度ではもう一歩前進一流予報士一流キャスター目指して頑張ります
皆さんも是非ステキな春を過ごしてくださいね




1ヶ月間日記にお付き合いいただきありがとうございます
”まじめに”も”楽しく”もなかなか上手くは書けませんでしたが、
少しでも楽しんでいただけていたら嬉しいです
また、コメントくださった方本当に本当にありがとうございました
とってもパワーをいただきましたよ
プチ日記はこれで終わりですが、またどこかでお会いできることを願っています

残るは神頼み!?

2008年02月28日

こんばんは

昨日は試験勉強のことを書いたので、今日は勉強以外で私が気象予報士試験に合格するためにしたことを紹介しますっ

はれるんまずは気象庁マスコットはれるんのグッズを買いあさりました
このマスコット頭が太陽、首が雲、体が雨とデザインが画期的なんです
すがる思いでボールペンにストラップ、ぬいぐるみなどを買ってしまいました今でも大切に使っていますよ〜




必てんき次に気象神社に参拝に行きました
お賽銭を入れて、お祈りしたあとはお守りをしっかり買いましたよ
お守りといって普通のお守りとは全然違うんです
雨に濡れても平気なようにビニールコーティングされているんです
さすが気象神社しっかり雨対策できています
台風のときでも持ち歩けますね


私はご利益あってか(?)無事合格することができました
精一杯勉強したらあとは神頼みなんていうのもいいかもしれませんね

気象予報士試験

2008年02月27日

こんばんは

今日は予告通り私の”気象予報士試験”勉強法について書きます
特に秘策があるわけではないですが、勉強に使った本などを紹介したいと思います
まず、私は超のつくぐらいの文系人間です
理科系はわりと好きでしたが、数学が大の苦手なんです暗算も大の苦手・・
そこで私が苦労したのがやっぱり一般試験です

まかべさん学科一般
一般試験では、まず「百万人の天気教室」を読みました!この本は難しすぎず、でも内容もしっかりあってとても役立ちましたよ
あとは真壁さんの「数式攻略合格ノート」初歩の初歩から書かれているので数学?算数?が苦手という人はこれは必読です私はこれのおかげで合格できた気がしてます
そしてやっぱり「一般気象学」!!と書きたい所ですが実は私あんまり読んでないんですねこれをしっかり理解できたら完璧なんでしょう


学科専門
実は唯一得意な科目です勉強仲間からも専門オタクと呼ばれていました
だから逆に記憶が薄いんですが、「合格の法則」で勉強しました
他に専門用の本が見つからなくて、この本と過去問をひたすらやりました

ひゃくまんにん実技試験
実技試験では「天気予報の技術」を何度も何度も読みましたよ
なかなか天気図を見慣れることができなくて、すごく苦労しましたが、これは数をこなすしかないと思います。
あと、講座に通っていたので、そこでできた友人と集まって過去問を試験さながら時間をはかって一斉に解いていました答え合わせは皆でまわして、他人のをするんです
これはかなり有効的だった気がします緊張感もあるし、時間配分も掴めた気がします講座に通われる方通っている方は是非友達を作って試してみて下さいね

気象予報士試験は合格率は5%と低めですが、やっていれば必ず受かる試験だと聞いたことがあります私も勉強を始めたころはちんぷんかんぷんで諦めそうになりましたが、続けて勉強することで合格することができました
これから受験される方、是非是非頑張って下さいね

日記あと2回。

天気図カイセキチューです!

2008年02月26日

こんばんは

今日は初めてのお仕事もあっててんてこまいな一日でした
解析中☆お仕事モードな一日というわけで、今日はお仕事中の写真をぱちり
これは天気図解析中の写真です
天気図上の低気圧とか寒気とかに色を塗って、時間ごとの動きなどを把握するんです
新しい天気図が入ると皆が色鉛筆片手に一斉に色をぬりぬりしています
もう見慣れましたが、周りから見るとちょっと不思議な光景ですね


ごちゃごちゃ今でも初めて高層天気図などを見たときを覚えています
実技試験の勉強を始めたときなんですが、線がごちゃごちゃしていて、ずっと見ているとなんだか気持ち悪くなりそうでした
これに慣れるにはもうたくさんの天気図を見るしかないですね
私も毎日見るようになってやっと最近分かるようになってきたんです
でも先輩予報士さんの解説などを聞くとまだまだだなーって改めて思います
もっともっとがんばらなくちゃ


予告。私の日記も金曜日で終わり
残りは試験勉強のことなんかも書きたいなと思っています
おやすみなさ〜い

春一番!

2008年02月25日

こんばんは

一昨日(23日)は昨年より9日遅く関東地方で春一番が観測されました
東京では気温が4月上旬並みまで上がり昼ごろ南よりの風が強まったんです

春一番とは立春から春分までの間に、広い範囲(地方予報区くらい)で初めて吹く、暖かく(やや)強い南よりの風のことです
期間が限定されているため、年によっては吹かないこともあるんです

冬の高気圧が弱まって、日本海に低気圧が発達し、低気圧に向かって南風が吹きこみます。このとき暖かい空気が流れ込んで気温が上昇するんです
だけど春一番が吹いた後はまた冬型に戻って冷たい北風が吹き荒れてしまいます
春一番が吹いたからってすぐにずっと春めくわけじゃないんですね

さて、土曜日は仕事を終えた後またも東京に帰ろうとしたんですが・・・・
吹雪仙台も吹雪いていて、東北新幹線は大幅な遅れがでていました〜
40分ほど遅れてやっとやっと東京についたんです
着いたのは日付が変わるころ
東京も日中は16度ほどあった気温が1度くらいにがくっと下がり、空っ風も吹いていてとってもとっても寒かったです






のどが痛いです
少しのどを痛めてしまいました
しっかりマスクして早く治さないと・・・

皆さんも風邪に気をつけてくださいね

222

2008年02月22日

こんばんは

今日はテレビのため出勤たったのに重要なニュースのため出番がなくなり突然のお休みになってしまいました
髪も巻いて準備万端だったのに〜

気をとりなおしてせっかくお休みになったのでお散歩に行ってきました
今日はほんとに暖かったですね。
仙台の最高気温は9度9分。
桜の咲くころの陽気
マフラーも手袋もいりませんでした

ハレ天気はちょっと雲は多めでしたが、くずれもなくお散歩日和でした
でも仙台ではこんな過ごしやすい天気は今日で終わり
明日は荒れた天気となりそうです
午後は風が強く吹きそうなんです。
強くとは「風速が15m/s以上20m/s未満」の風のこと
これはは「風に向って歩けなかったり、転倒する人もでる。またはビニールハウスが壊れ始める」ような風だそうです
瞬間的にはもっと強く吹くことも
気をつけないといけませんね


222

さて今日は222(にゃんにゃんにゃん)でネコの日ですね
今日は会えなかったけど、今度実家に帰るときにはおやつを買ってあげなくちゃ

仙台観光♪

2008年02月21日

こんばんは

今日は3週間くらい前のちょっと古い話です

3週間ほど前に仙台まで東京のお友達が遊びに来てくれました
松島やああ松島や1日目は日本三景の一つ松島を観光
「松島やああ松島や松島や」の松島です。
遊覧船に乗って島を周遊しました
いろんな形の島があって面白いんですが、一番人気はベレー帽をかぶってたばこを加えてる人型の島だそうです

2日目はループルバスという仙台市内の観光名所を周るバスに乗って、仙台城跡や瑞鳳殿などに行きました

マサムネ「寒いよー」と散々脅しておいたので友達の一人は計6枚も着込んでいました
でもそれで正解のよう。ただでさえ東京より寒いのにこの日は寒気が南下してとっても冷え込んだんです人間の体は急な気温変化に対応できず、体調を崩しやすいそうです。だから着過ぎぐらいで丁度良かったみたい

そういえば夏に別の友達が来てくれたときも仙台では観測史上最も高い気温を記録した日の近くでした。
どうも松島に行くときに気温に恵まれていないようです



さて、今日の仙台は気温は昨日ほどは上がらず最高気温は5度4分。
そして明日の予想は8度と暖かめなんですが、また日曜日には4度の予想
今週は全国的に気温のアップダウンが大きいようです。
気温差が大きいと体調崩しやすいので気をつけないとですね

いよいよやってきます。。。。

2008年02月20日

こんばんは
今日は日中だいぶ暖かくなりました
最高気温は仙台で9度9分まであがって、3月下旬並みの気温だったんです日中は日差しが暖かくて春を感じました

暖かくなるのはとーっても嬉しいんですが、、、あの季節もやってきますねせっかくの春を台無しにするあれです
そう花粉の季節です
花粉の飛び始めは1月の気温が高いと早く、寒いと遅いそうです。
また、7月が猛暑で雨が少ないと次の年の春には花粉は多くなり、逆に冷夏で雨が多いと少なめになるそうです。

livedoor天気にも花粉の飛散情報が載りはじめていますね
東北地方もそろそろ・・早めに対策をとらないとっ

ラジオ

さて、今日はラジオ当番だったのでラジオの図を載せてみます
何回やってもブースに入ると緊張感があるんです
早く何でも分かりやすく答えられる気象のプロになりたいなって思います

雪の季節の終わり

2008年02月19日

こんばんは

今日は二十四節季の「雨水」です
「雨水」とは雪の季節が終わって、雨が降るようになる頃です。
ただ、終雪(シーズン最後の雪)が雨水と一致するのは九州南部くらいのようです。

仙台の空

とはいえ仙台は今日は日差しもあって最高気温は7度、そして明日の予想も7度
最近はずっと3度前後の寒い日が多かったので、暦に合わせるかのように暖かくなったみたいです
気温差5度が衣服1枚分なので、コートの中くらいはそろそろ春物の出番かもしれませんね





ハル物

ということで(?)東京に帰ったついでに銀座プランタンで春物を購入してしまいました
春物は色も軽ろやかで見ているだけで楽しいですね
早速今週のテレビの時に着ようかなと思っています
金曜日の山形は最高気温6度なのででしょう!







丸ビル

そして、お買い物のあとは前の会社の同期と丸ビルで飲み会
今は場所も離れてしまったし、まったく違う仕事をしていますが、話し出すといつでも盛り上がれて、同期っていいものだなーと改めて思いました


カラカラです。。

2008年02月17日

こんばんは

昨日仕事を終えた後、新幹線で東京の実家に帰ってきました〜
久しぶりの東京です

仙台に来てからは新幹線によく乗るようになって、新幹線がとっても好きになりました旅行気分になるし、快適でいいですよね
中でも特に「こまち」がキレイでゆったり座席なので好きなんです

さて、東京は今日晴れていました
晴れているのは嬉しいんですが、どうも肌が乾く〜と思ったら、空気がとっても乾燥していました
天気図冬型天気図を見てみると今日は西高東低の冬型の気圧配置。
冬型の場合、日本海側は雪ですが、太平洋側は晴天の場合が多いんです
そして大陸からの季節風が本州の山を越えるときに空気中の水分が雪となって山に落ちてしまい、乾いた空気が山を降りるため、太平洋側は乾燥してしまいます

今日の東京は最高気温は6度9分、最小湿度が15%と寒くてとっても乾燥していました
インフルエンザウイルスの生存率は気温10度の場合、湿度が80%のときは35%なのに湿度が20%だと63%と高いそうです。
まだまだ寒いですし乾燥しそうですので、しっかり体調管理しないといけないようですね

うず余談ですが、実家ではネコを5匹も飼っているんです
その中の1匹の名前が「うず」と言います私が気象予報士試験を勉強しているときに来たので気象用語の「渦度」からとりました深い意味はなく、音がかわいかったのでつけただけですが、この子に会うと勉強してた時の気持ちを思い出して、もっと気象のお仕事を頑張ろうって思えるんです

(渦度とは一般に速度場の回転として定義される。気象学では風速場の回転を相対渦度、地球自転の渦度と相対渦度の和を絶対渦度という。天気予報用語集より)