お天気お姉さんのプチ日記 | livedoor 天気情報

高橋香純さん

最後のお礼です。

2008年09月30日

これで最後の日記となってしまいました

コメントで感想をくれたり、質問をくれたり、教えてくれたりした皆様、

読んでくださっていた方々、メールをくれた方々のおかげで

すっごく楽しくて貴重な時間を過ごすことが出来ました

こんなに楽しい一ヶ月があったかな〜と思います

本当にどうもありがとうございました大感謝です

まだまだ経験も知識もなく、ヒヨコにもなりきれていませんが、

そんな私に力をくださった皆さんのおかげで

少〜〜〜しだけ予報士として踏み出せる第一歩を築けたのかな〜と思っています

こうゆう機会をくださった担当の方々にも感謝しております

 

280155581552496810381

 

 

 

 

彼岸花に金木犀にススキです

忘れられない2008年秋となりました

残暑の頃からお付き合いいただき、一緒に秋の風を感じたい!というのが目標だったので、

その夢をちょっと叶えられたかなって思ってます

こんなに季節の自然に敏感になったことは、かつてありません・・・

 

ブログの向こうのみなさんにも、それぞれ生活や目標やいろんな出来事がある中で

今回、私の日記に関わってくれてありがとうございました

少しでもお役に立てるような気象予報士を目指して、

もっともっとアンテナを張っていきたいと思います

なので、これからも絡んでやってくださいね〜

ここでの日記は今日で最後ですが、

私にとってのお天気道は、まだまだスタートラインに立ったばかりなので、

ぜひとも、これからもよろしくお願いいたします


14年目

きょうで、この日記も最後というのに

ほとんど予報士試験の事には触れていませんでした

日記の内容も、試験とはだいぶかけ離れたものばかりでしたね

目指している方がいらっしゃったら、ホントにごめんなさい・・・

 

きょう9月30日は、気象予報士第1号が誕生してからちょうど14年目です

年に2回の試験があって、これまでに6814人の予報士が誕生しています

そして、もうすぐ10月3日は、いよいよ第30回の試験の合格発表の日です

またまた新しい気象予報士の仲間が増えます

 

勉強方法などは、歴代のお姉さん方が詳しく書かれていて、私も参考にさせてもらいました

私はあまりノートを作らない派だったので、参考になるような事は言えないかもしれません

どんな試験かというと・・・、

年に2回、8月と1月が試験日なので、私にとっては、

楽しい夏休みもクリスマスもお正月も犠牲にして追い込みをかけなくちゃいけない試験であるという事と、

直前には天気図が夢に出てきてうなされる・・・という事です

それだけに、合格したときの喜びっていったらないですが、

同時に、受験生活が終わってしまう寂しさもあったような気がします

私はカフェや図書館にお世話になっていたので、

そういう場所では、目指すものは違っていても、何かに向けて勉強や仕事をしている人たちがたくさんいます

それが励みになっていたので、ちょっと寂しく感じたのかも・・・。

でも受かってみても、私の場合はまだまだ分からない事、出来ない事がたくさんあります

時間があれば、カフェや図書館で過ごす生活は変わっていません

 

あ、話がずれました

試験の参考になることってなんだろう

かなりどうでもいいかもしれませんが、勉強方法以外のお話します。

試験当日は朝から夕方までの長丁場なので、お尻が痛くなります

私はマフラーをお尻に敷いて受験しました

実技試験は、全くもって時間がありません〜

せめて、資料をまとめるのにクリップは持っていった方がいいと思います

大量の資料がバラバラになって訳分からなくなると超焦ります

色鉛筆は必要最小限の方がいいかなぁ、と思いました

これもまた、資料が多いのに机が狭いので、鉛筆を落としそうになって冷や汗が出ます

定規はもちろんですが、

北東と北北東とか、そういったわずかな間違いも命取りなので分度器の持参もお勧めします

以上、私の失敗談からの話なので、あまりたいした事が言えなくてごめんなさい

 

空の不思議を解明したい方には、ピッタリな資格だと思います

 

ところで、雨の公園です。誰もいません・・・。

SH350272

SH350265SH350255

 

 

 

 

背丈の低いコスモス、ドワーフセンセーションが秋風になびいていました

大輪の花を咲かせるのが特徴ですが、まだ小さいですね


リカちゃん

2008年09月28日

きょう東京では、6月26日ぶりに最高気温が20℃を下回りましたε=ε=(;´Д`)

ついこの間まで、30℃近くまで上がっていたのに・・・

きょうの夜には雨もパラついて、肌寒かったですよね

あったかい秋冬モノのお洋服が欲しい〜〜〜

と一段と強く思ったのは、気温のせいだけじゃありません・・・

 

きょう西武池袋店へ、大人のための「リカちゃん展」に行ってまいりました

SH350247SH350248SH350249

 

 

 

 

 

 

ガーリッシュブランドとコラボしたリカちゃんなんです

とても小学5年生には見えませんゴージャスすぎます

実際に、人間サイズ(!?)でおんなじ洋服も売ってたりして、お揃いが欲しくなります・・・

SH350231SH350229SH350233

 

 

 

 

可愛すぎます(*´Д`*)ヤバいですよね

1967年生まれの初代リカちゃんと、1972年生まれの2代目リカちゃんだって

SH350242SH350244SH350245

 

 

 

 

マンションも別荘も、リカちゃん御用達のスーパーもピンクばっかりなんですねぇ

 

しつこいようですが・・・大人のためのリカちゃん展だったので、

子供の頃を思い出したり、昔持ってたリカちゃんにまた出会えたり、そんな感じで楽しめます

ので、展覧会なのに、大人女子のキャーキャーした声で賑わっていました

小さい頃、雨が降って外に遊びに行けない日なんかは

女の子はだいだい人形を握り締めてましたよね

そういう理由なのか分かりませんが、今でも雨の日はあまり嫌いではありません

 

そうそう、話は現代へ戻りますが、台風15号が発生しております

台湾にあって、北西にすすんでます

先島諸島では強い風が続いていて、

沖縄本島付近でも次第に波が高くなりそうなのでご注意ください

西日本でも、前線が刺激されて、強い雨の可能性があるみたいです


雪化粧

2008年09月27日

PAP_0023

こんばんは

風が冷たく、すっかり秋らしい陽気になりましたね

近所の公園では、コスモスも開花しています

私の周りでは、季節の変わり目で風邪をひいている人が増えてきました(;´Д`)

みなさまは大丈夫でしょうか・・・

それもそのはず

23日の日記では、北海道の大雪山系で初雪と書きましたが、

翌日の24日には初冠雪となったようです

27日には、北アルプス立山連峰や岩手山でも雪化粧

早くも初冠雪となったようです

ちなみに初冠雪とは、雪が積もっていることを麓の気象官署から確認できたときで、

山頂で初めて雪が降るのは初雪です

10月並みの気温のところも多く、肌寒いですよね〜〜

 

ところで、25日には気象庁から10月から12月までの3ヶ月予報と、

12月から2月までの寒候期予報が出ました

今年いっぱいは、平均気温が東日本、西日本、沖縄で高く、

北日本でも平年並か高く、全般に暖冬予想となっているようですよ

真冬の予想も、日本海側の降雪量は平年並みか少ないとみているそうです

寒候期予報が発表されると、なんだか一気に冬の気配って感じで超焦ります

 

PAP_0026

最近は、カフェでもホットばかり注文してしまいます

やっぱりキャラメルマキアートとかヘーゼルナッツとか、

ちょっと甘めのシロップが入ってるのがやめられません

みなさんも体調崩さないように気をつけてください

 


秋分の日

2008年09月23日

『暑さ寒さも彼岸まで』と言いますが、そんな秋分の日のきょう、

 

「北海道の大雪山系で初雪が降ったよ〜

と予報士仲間がメールで知らせてくれました

大雪山は、国内で最も早く初冠雪を観測し、また日本一早い紅葉の名所としても有名です

今は紅葉もピークを迎えていて、雪と紅葉が一緒に楽しめるのだそう

秋と冬が同時に駆け足でやってきたみたいですよね

 

一方、東京では28℃まで気温が上がりました

半袖でちょうど良い陽気でしたよね

各地で四季もいろいろ。日本って広いんだな〜とつくづく感じちゃいました

 

SH350184SH350189SH350197

 

 

 

 

こちら上野公園の今日の空

日中は汗ばむくらいの陽気でしたが、見上げるとやはり秋の気配

うろこ雲、いわし雲などと呼ばれる巻積雲が、キレイな青空を背景に広がっていました

 

ところで、ちょっと余談になってしまいますが、

上野公園内の水上野外音楽堂の今日のイベントでは、傍らこんな活動にも参加されていました

SH350201SH350202

 

 

 

 

 

 

これ全部、ペットボトルのキャップなんですよすんごい数です

会場内の人々が協力して自宅からもキャップを持ち寄り、収集していました

愛のエコキャップ運動」だそうです

エコキャップを400個集めると10円。

ポリオワクチンは1人分20円なので、800個集めると、

世界の恵まれない子どもの1人分の命が救えるんだそうです

同時に分別しにくいキャップをきちんと分別する事で、

ペットボトルの再資源化にもつながるので、一石二鳥ですもんね


UV対策のススメ

2008年09月22日

PAP_00030001こんばんは

朝晩の風がひんやりと感じますね

近所の公園でも、コスモスまつりが始まりました〜

見頃は10月上旬日に日に開花が加速してくると思います

 

そうそう、話は変わりますがこの間、ふわゆるパーマヘアにしてもらいました

朝もラクチンだし、アレンジも楽しくなりました〜

いつも私の髪質を理解しながらダメージを考慮してくれるので、美容師さんには感謝です

 

そういえば、夏に紫外線を浴びた髪って、何かパサつく気がしませんか・・・

紫外線は皮膚や目だけでなく、髪にもダメージがあるみたいです

日本人は黒髪なので、紫外線に対する防御力は高いのですが、

カラーリングの普及で、髪のメラニン色素が減り、ヘアダメージは増えているみたい

 

紫外線は春先の3、4月頃からだんだん強まり、5月に最も強くなります

8月までは強い警戒が必要です

秋は、夏のように日差しが強くないので気が緩みがちですが、

紫外線量は春とあんまり変わりません

冬も、雪に反射して紫外線が身体に届くので、油断できないです

雪面は反射率が高いですから、2倍の紫外線を浴びることになっちゃいます

けっきょく・・・一年中どの季節でも浴びているって事になりますよねぇ

紫外線量の多い時間帯のピークは10時〜14時

 

スポーツやレジャーなど、外で過ごしやすい秋の季節ですが、

日焼けしたくないし、髪のツヤも守りたいって思ったら

夏じゃなくても、日焼け止めや帽子など、紫外線対策はきちんと続けた方がいいのかも〜

ココでUVチェックしてからお出かけしてみてもいいかもしれません


秋の味覚のお弁当

2008年09月19日

こんばんは

窓をたたく雨の音がすごいですね

台風13号は、これから明け方にかけて関東の沿岸に最も近づくようです

台風が過ぎ去った地域でも、

山崩れや高波などの危険は続きそうなので、しばらく油断はできないですよね・・・。

 

SH350180

 

ところで、

最近はお弁当を作って持っていってます

 

旬のさんまって安くて美味しいですよね〜

手抜き料理と言って間違いないですけど・・・、

他には、梨やリンゴやブドウ、そして栗ご飯できょうのランチにしました

 

いちおう素材だけは旬のものを使ってみました

生鮮食品の場合、栄養価が高いのはやっぱり旬のものだったりするそうなので

ハウス栽培のものもスーパーでは多く売られていますが、

季節はずれのものは栄養価が下がってしまいます

暑い季節に食べるキュウリやスイカは体を冷やして夏バテを防いでくれるけど、

冬にかけて食べると逆効果になっちゃいますし・・・

お魚だって、旬の魚の場合は、それ以外の時期の2〜3倍もDHAが含まれているそうですよ

秋刀魚は、夏に栄養豊富な北の海でプランクトンを食べて、

冷たい水温に耐えるために脂肪を蓄えてきたから、

今の時期にギョギョ美味になるんだって〜

大好きな尊敬するさかなクンがテレビで言ってました

 

実りの秋。行楽弁当を持ってお出かけするのにぴったりな季節になってきましたね

でもその前に・・・

事故のないまま台風が抜けていってくれることを願います・・・


ゆるエコ

2008年09月15日

SH350167SH350165この分厚くて、存在感抜群のパテ

肉汁たっぷりジューシーで、歯ごたえがしっかりとしていました

「Baker Bounce」という東京ミッドタウンにあるアメリカンダイナーのお店です

本店は三軒茶屋にあって、行列が出来るほどの人気店ですー

 

ところで、ハンバーガーを1個作るのに、何ℓの水が必要なんでしょうか??

肉や野菜など輸入食品を、もし日本で生産したらどのくらい国内の水資源が使われるか・・・

と仮定した水の事をバーチャルウォーター(仮想水)と言います。

目には見えませんが、この考え方によると

ハンバーガー1個で999ℓ。ほぼ1tの水が使われているという事になります。

カレーライスは1095ℓ、牛丼は1889ℓ、オレンジジュースは170ℓもの水が

バーチャルウォーター量になるそうですよ

 

きょうは東京ミッドタウンで、身近にある「水」をもう一度見直してみよう、

というコンセプトのもと、地球市民フォーラムに参加してまいりました

 

私たちが生活で使える水は、地球にある水のうちどのくらいだと思いますか?

97.4%は海などの塩水なので、残り2.6%が淡水です

この淡水のほとんどは、氷河や南極の氷なので、

わたしたちが普段使っている川や湖水、湿地の水は

地球上のたったの0.01%しかないのだそうです(;´Д`)

 

その中でも、工業用水、農業用水は節水がすすんでいるのに対して、

生活用水は年々増加傾向にあります(´−д−;`)

では、私たちが家庭で使っている水はどのくらいか・・・というと、

1日1人あたり241ℓ。なんと2ℓのペットボトルでおよそ120本です

内訳をみてみると、

トイレ、お風呂、炊事、洗濯、洗顔その他の順で多くなっているのだそう

 

みなさんは、何かエコしてますか

 

そうそう、例えば、水道水ですが

東京など全国各地の浄水場では、高度浄水処理システムが導入されており、

カルキ臭さやカビ臭さのない美味しい水道水になっています

輸送にかかるエネルギーの大きい海外のミネラルウォーターではなく、

国産のミネラルウォーターや水道水を飲み水に選ぶことは、

立派なエコ活動に繋がるのだそうです

SH350172

これは、私のMyお箸とMyボトル

かわいい猫ケースのお箸は

なんと雑誌の付録です

 

SH350060

こちらエコバック。

大きめサイズで、縫製もしっかりしているので、

持ち歩きに抜群

こちらも付録なんですよ

SH350061

かわいい小さめサイズのランチバック。

使いやすくて、めちゃくちゃ便利です

そしてそして、こちらもまた付録でした〜

 

私たちは年間で一人当たり160本ものペットボトル飲料を使っています

Myバック、My箸、そしてMyボトルを持ってみるのもいいかもしれません

 

水は循環するものです。

だから、汚さないための工夫も大事になってきますよね

日本の年平均降水量は、世界の年平均降水量のおよそ2倍。

一見、水環境に恵まれている印象ですが、国土面積と人口から1人あたりに換算すると、

世界平均1人あたりに対して、私たち日本人の水資源はわずか4分の1程度。

梅雨の季節や台風シーズンには水害が発生したり、

その他の時期には水不足になったりしますよね

 

限られた水資源。

たとえば、水道局の節水コマを蛇口にとりつけたり、

トイレの大小のレバーの使い分け。

消費者の立場としては、

水源確保に力を入れている企業、海外支援活動をしている企業などの

商品を選ぶということ。

水の使用量を減らす事は大事ですが、ちょっとした意識の持ち方を変えるだけで、

難しい事は何もないんだな〜という印象を受けました

 

節水節水と、自棄になっても仕方がないし・・・。

持続できるくらい毎日ユル〜〜く続けていけたらいいかな、と思ってます

やっぱり、ハンバーガーもカレーライスも牛丼も食べたいし

 

この水はどこから来たんだろう・・・と少し考えてみるだけで、

見えなかったものが見えてくるのかもしれません


おだんごとススキ

2008年09月14日

きょうは中秋の名月ですね

曇っていてあまりお月様は見えませんが、

みなさんはススキとお月見団子お供えしましたか

CA3A0020

実家、秋田から送られてきた画像です

うちは、農家でもなんでもないのですが、

十五夜にはススキに限らず秋の草花を花瓶に飾り、

お団子や里芋や梨など、今の時期の農作物を

お供えしてしていましたよー

 

ところで、秋の七草ってご存知ですか?

ハギ、ススキ、クズ、ナデシコ、オミナエシ、フジバカマ、キキョウです

秋に咲く、代表的な野の花たちです

 

この七草のうち、ヤマハギとススキは、季節によってどのように変化するのか、

全国の気象台や測候所で観測が行われています

何のためにわざわざ観測しているか、というと

季節の進み具合、遅れ具合、気象が生物に及ぼす影響などを知るためです。

過去に比べて今年は早いなーとか遅いなーとか、

そういった観測結果を知ることで、

農業などに最適な時期を計るのに役立つわけです

たとえば、春の花ではソメイヨシノの観測が行われていることは有名ですけど、

本当は、お花見計画のため、ではなく、

あくまでも科学的な観測だって事ですよね〜〜

 

ススキも穂が出ることを開花と言います。

なので、ススキにも開花宣言があります。

ススキ前線は、桜前線とは逆に、北から南へ日本列島を駆けおります

昨日の時点で、気象庁のお天気相談所の方に伺ったところ、

東京都千代田区はまだのようでした・・・

平年は9月5日頃だそうなので、ちょっと遅れているかもしれませんね

ヤマハギに関しても、平年は9月3日頃のようですがまだみたいです

 

黄金色のススキの穂が一面に風に揺れる風景は、感動ものですよね

開花が楽しみです

「スクスク育つ木」だから「ススキ」

秋の切ない風情とは裏腹に、生命力はとても逞しいのだそうですよ


はれるん

2008年09月13日

SH350122

 

こんばんは

こちら気象庁のマスコット、はれるんです

癒し系ですよね〜〜(*´Д`*)

 

 

きょうは、予報士のお友達と

気象庁の気象科学館とお天気相談所に行ってまいりました〜

相談所の方も、今回の台風は動きが非常に遅く進路が読みづらいので

常に最新の台風情報をチェックして欲しいという事をおっしゃっていました

海面水温も高いため、まだ勢力を維持したままのようです

東よりに進路を変える可能性は高いとの事で、来週は本州にも影響あるかも

 

そうそう、それから、私たちに温かいお言葉もいただきました

「予報士の資格をとったという事は、

あなた達も予想できる立場になったのだから、

全体を把握して、現象を頭に思い描くイメージ力を磨くように」

とのこと。

天気予報って、全体を見失わない冷静さとバランス感覚、経験に基づく勘など

まるで職人芸のような世界でもあるんだな〜〜と感じました

今の自分にはまだまだ程遠い世界なので、さらに気が遠くなってしまいましたが・・・

 

さて、きょうは気象科学館に展示されている気象観測器を見てきました

毎週土曜日は、気象予報士の方が解説員としていらっしゃいます。

誰でも、自由に見学できますよ

SH350126

こちらレーウィンゾンデ

ただの発砲スチロールではありません。

高度30舛泙任痢気圧、気温、湿度、風向風速

などを測定するセンサが搭載されています

これをゴム気球に吊るして飛ばして、観測します。

 

SH350133

こちらが、アメダスです

全国の至るところにあって

降水量、風向風速、気温、日照時間の観測を

自動的におこなってくれます。

観測データは気象庁に集められ、データの品質チェックを経て、全国に配信されます。

そのデータが、天気予報でよく見るあのアメダスの画面です。

アメダスの観測器をひとつづつ拡大してみました

SH350135

転倒ます型雨量計。

片方のますに、0.5世旅濘緡未たまると

その重さでシーソーが転倒し、

降水は、もう片方のますに注がれます。

ししおどしみたいな仕組みです。

この転倒回数を計れば雨量が分かります

SH350136

んじゃ、0.5世砲睨たない降水の場合は

観測できないの?というと・・・。

感雨器。

これで、雨の降り始めや降り終わりを観測します。

SH350151

SH350134SH350132

 

 

 

 

 

 

風車方風向風速計。         電気式湿度計。      日射日照計。

SH350140

 

超音波式積雪計。

上に付いてる超音波の送受信器で計測します。

ここでは、自分の身長も超音波で測定できます。

ちなみに私は160造任靴

 

SH350129

 

突然、こんな問題も出題されました

「雨粒を横から見たら、

どのような形になるのか

みんなで考えてみよう

 

drawing

実験結果

何番の形だと思いますか。

こちらは直径2〜3世琉貳姪な雨粒の場合です。

 

空気抵抗を受け、おまんじゅうみたいになるんですね( ・Д・)

直径1整焚爾量険のような雨粒は、ほとんど球形だそうですし、

どしゃぶりの4〜7世留粒になると、

もっと平らに押しつぶされた形になるようです

実験コーナーもあるので、飽きないですよ〜

 

そして最後に、はれるんグッズを買いあさって帰ってきました