お天気お姉さんのプチ日記 | livedoor 天気情報

武井朋子さん

あすからは「12月」

2010年11月30日

早いものできょうで11月もおしまい

甲府ではきょうも暖かな日差しに包まれましたが、

九州南部や奄美地方では大雨となり、北海道では一部で吹雪、

富山県の立山連峰では雪崩による被害もでてしまいました。


気象衛星のひまわりから見る日本は小さいのに、

天気の扉を開けば場所によって様々。

本当に奥が深いですね


この日記を再び1ヶ月間書かせて頂いて、

やっぱり「天気」が、「空」が、好きだなぁって改めて感じることができました


そして、好きな空が常に見上げればあるコトは、とっても幸せなことだなぁとも感じます


BlogPaint
ここで、気象の世界に引き込んでくれた

大学の恩師に心から感謝いたします。

先生のおかげで素敵な世界を見つけることができました


本当にありがとういございます



私にとって今年は、この1ヶ月を始めとして

「Challenge」、そして「Change」した年でもありました

「Change」の「g」 を 「c」 にチェンジすると・・・・

「Chance」にかわります


何か始めるのにいつだって遅いことはないですし、

時には変わることで開けなかった扉も開くことができるのかもしれません





さて、明日からは12月!! 

青空でスタートする所が多くなりそうです

泣いても笑っても、今年も残すところあと1ヶ月です

今年中にやっておきたいこと、伝えておきたい気持ち などありませんか


ぜひ空を見上げて考えてみてください

1ヶ月間お付き合いいただきありがとうございました

またどこかでお会いできるのを楽しみにしています


本当に辛いのは翌日からだった・・・

2010年11月29日

苦しかったけど達成感もあり、思い出になった「河口湖マラソン」

当日、帰りがけに食べたほうとう屋さんでも足の付け根辺りが痛み歩きにくかったのですが、

その時の痛みなんて序の口だったて思い知ったのが


今朝起きてから・・・・・

正直起き上がるのも辛く、とても普段のようには歩けず、

どこか動かすたびに身体じゅうに激痛が


これが練習せずにいきなり本番に臨んだ私への罰だと心から感じました


帰ってからちゃんとお風呂で痛いの我慢して揉んだりしたのになぁ。



はぁ〜。

本当に何をするのも痛い。



苦しめている筋肉痛について調べてみたら意外と奥が深く

2つの説が、1つは「血行不良説」

筋肉は、脂肪や糖をエネルギー源にして運動を可能にしているみたいで、

激しい運動などをすると、筋肉中の酸素が不足し上手くエネルギー源を燃焼できない状態に。

その結果、老廃物が生み出され、

その老廃物がまたってくると血行不良になり、筋肉や神経を刺激して腫れや痛みを感じて

筋肉痛の状態になる説。

もう1つは、「回復過程での炎症説」

急な運動に耐えられずに筋繊維の一部が損傷して、

それを回復するために炎症を起こして痛む説があります


どちらにせよ早く痛みがなくなってほしいです

BlogPaint





無事に完歩!!!

きのうは見事な晴天に恵まれ、「河口湖マラソン」に参加してきました

3時に起床して、まだ月が煌々と照らす中家を出発 
マラソン当日
思ったより混雑はしてなかったものの

臨時駐車場にはぞくぞくと

参加する人たちの車がやってきていました。
(到着したのは5時頃。スタート時刻は7時半なのに・・・

関東周辺はもちろん、中には大阪ナンバーのものも

少し仮眠や軽食をとって会場へ
(会場まで2キロ近くあり、軽いウォーミングアップ

マラソン夜明け
徐々に夜が明けて行く中のお散歩は

とても気持ちよかったです

正直、このお散歩で

気持ち的には満足だったのですが。。。。




会場に近づくほど気合いの入った方々が、本格的なウォーミングアップをされていました
BlogPaint
中には太極拳をして精神を集中されてる方も

周りを見渡せば皆さん引き締まった体で、

徐々に不安に・・・・


受付をして、いよいよスタートのカウントダウン!!

最後には開き直って、

母は11キロ、

私は27キロを完走を目標にスタート前に立ちました


そして・・・・ついに 
BlogPaint

1万3000人を超える人たちが、それぞれの目標を持ってスタートしました
( 天候は晴れ 気温は5度9分 湿度 67% )

スタートゲートでは有森裕子さんたちが応援して見送って下さいました

(ちなみに私が並んだところからは、
スタートゲートを通るまでに20分かかりました本当に人が多い!!)

ゆっくりなペースで走りだしたものの待っていたのは、上り坂。

なだらかなのですが、意外と長く早くもジワジワと疲れが・・・・

BlogPaint

気分的には10キロ近く走っているかなぁ〜

なんて思っていたら標識には「5キロ」と書かれており、一時頭が真っ白に


ただ、走っている途中には応援して下さる方がたくさんいらっしゃり

ブラスバンドの演奏をしている所も!
BlogPaint
そして給水所には水やザバス(栄誉補給ドリンク)、

そしてバナナやリンゴ、チョコレート、

氷飴、梅干し、おせんべい などなど

各給水所によって色々な物を

用意して下さっていました


途中からは

給水所や応援している方が配って下さる

お菓子を楽しみに

走ったり歩いたりして、進みました(笑)


残り1/4くらいになった時は上手く足が上がらないことも・・・・


でも、どの地点から見る風景もとても美しく、

色づいた葉がヒラヒラと舞い落ちたり、

風でススキの穂先の綿がふわふわと空中をお散歩したりと

この時期でしか味わえない富士山と河口湖の魅力を満喫しました


さすが!! マラソンで「日本一美しいコース」と言われているわけだ

海外の方も多く参加されているんですよ


そして、ワンピースのチョッパーやらプーさん、ニモ、お猿さんの軍団、

クマやトラなどの仮装をしている方もいらっしゃり 苦しいのを忘れるひと時も



途中からはほとんど歩いていましたが、

たっくさんの応援とお菓子を頂き ついに、ついにゴール 


無事に完歩しました!!!!(笑)

BlogPaint

スタートからおよそ5時間弱。

種目順位はなんと後ろか40番目

でも27キロを完走ならぬ「完歩」できたので、久しぶりに達成感がありました


どんなことでも目標をたてて、それを達成するのって素敵なことだって思い出せる一日でした



P.S そして身の回りのある文明機器に感謝です(笑) 本当に楽させていただいています

予想外。。。。(汗)

2010年11月27日

私たちの生活に身近な天気予報 


必ず予報が当たればいいのですが、残念ながら外れることもあります。

働いていた時も・・・・・

思ったより晴れなかったり、逆に雨が降ってしまったり、

雪が予想以上に積もってしまう・・・・・ などなど 

2年間でも数えきれないほどあります。

「天気予報では言ってなかったのにぃ〜。」なんて声を聞くと思わず顔を伏せて、

心の中で「ごめんなさい」と懺悔していました



きょうは久しぶりに落ち込んでしまう予想外のことがありました


何を食べたいか決まらないまま取り合えず車で出かけたのですが、

なかなか食べたいものが決まらず、どんどん家から離れた所へ。

やっといいなと思ったお店はステーキ屋さん

洋風の建物で、何となくおいしそうな雰囲気が漂っていたお店に入ると

蝶ネクタイにベストを着た男性が丁寧にご案内。

重厚感のあるテーブルには、

コース料理を食べるときに出てくるフォークなどの一式がズラリ・・・

そこで「えっ!?」と思ったのですが、

渡されたメニューを見て更にビックリ

いくつものコースが書かれており、どれも福沢さん一枚では足りない金額でした。

食べたいお店が見つからなかったら久しぶりに回転ずしでもいいかなぁ〜

なんて思っていたので、かなりの想定外!!!!

ちょっとオシャレな町のステーキ屋さんくらいだと思っていたのに・・・・。


結局途中で引き返すこともできず、前菜が付いた和風ハンバーグのセットを注文しました。

お支払いした金額は2人で夏目さん7枚+α


料理はそこそこおいしかったし、ものすごく高いわけではなかったのですが、

思わぬ出費に久しぶりに心が痛みました



ハンバーグ
これがメインのハンバーグ


明日は朝3時に起きて、河口湖マラソン頑張ってきます

ちなみに明日の河口湖の最低気温は0度。

防寒対策しなきゃ

豊作!!

2010年11月26日

実家では父が趣味で家庭菜園をしているのですが、
その実家から届いた写真がこちら
BlogPaint
たくさんのサツマイモです

写真はほんの一部で、写真では写しきれないほどの豊作だったようです

真ん中のサツマイモは今年一番の大物で、なんと!50センチ以上ありました。


ことのきっかけは春先に父と話したこんな会話から

私「今年の春はなかなか暖かくならないし、天候不順で作物の収穫もかなり影響してるみたいよ。」

父「夏はどうなるのかなぁ。。。冷夏とかもありえそうだよな。」

私「確かに。そんな噂もあるし、そうするとお米も心配だよね

父「対策したほうがいいか・・・・(父は相当のお米好き&かなりの心配性)」

それで冷夏でもしお米不足とかになっても困らないようにと植えたのがたくさんのサツマイモ


現在家の前は沢山のサツマイモが並べてあり、食べるのに困る始末

母が焼きイモやら干しイモにして、

おすそ分けしているようですがとても食べ切れる量ではないのだとか。


つくづく、身内ながら私の家族は面白い人の集まりだと思います




さて、きのうは気象庁から3カ月予報が発表されました

今年の冬は寒いのかしら?!なんて心配されている方も多いと思いますが、

発表によるとこんな感じです。(気象庁の参考資料より)
3カ月予報

この冬は(12月から2月)は北ほど例年より暖かく、南ほど例年よりも寒くなりそうです。

月ごとに見てみると、

12月は東日本、西日本、沖縄・奄美では平年より低い確率が40%と冬の訪れは早そうです

1月は全国的にほぼ例年通り、

そして2月は全国的に例年より高い確率が40%

来年は春が早くやってくるかもしれません(ちょっと気が早いかな?笑)


家庭菜園されている方を含め、ちょっとでも参考になったら嬉しいです

見とれる 夜空

2010年11月25日

こんばんは。
今夜は雲が多いですが、きのう、一昨日と星が綺麗な夜が続きました

夜空

写真は一昨日の真夜中撮影したもの。

ふと窓から覗き込んだら、明るく照らす青白い月と瞬く星が見えました

どうして星がキラキラ光っているのか子供の頃不思議に思ったことはありませんか?

もちろん星自身が、明るくなったり暗くなったりしているわけではありません。

これは地球を覆っている大気(空気)の影響です

空気の密度は均一ではなく、密度の薄い空気と密度の濃い空気ができます。

そこを光が通ると光が屈折するため、

結果的に私たちの目には星の光が変化しているように見えるんですね!


特に冬は、他の季節に比べると比較的風(北西の季節風)が強く、

上空のジェット気流も一番強いため

密度の薄い空気と濃い空気が頻繁に星の光を横切ります。

また、光を邪魔するちりやほこりも少なく地上から上空まで澄んでいます

このため冬場はいつもよりも星がキラキラと輝いて見えるんですね

冷たい北風が吹いた勤労感謝の日

2010年11月23日


きょうは、北海道や東海から西の太平洋側は予報通り晴れた所が多くなりましたが、

関東地方は思ったよりも日差しは少なめでしたね

23日


私はゴルフの練習場に行ったのですが、思わずホットドリンクを買ってしまうほどの寒さ。

風が強かったため練習している間も雲はこっこくと変化していました

きょうは全国的に冷たい北寄りの風が吹き、

場所によっては歩きにくくなるような強い風が吹きました


きょうは勤労感謝の日

いつもお仕事や家事など頑張っている方へ ささやかですが写真をプレゼントします

長瀞の紅葉2長瀞の紅葉長瀞の紅葉3


埼玉県の長瀞駅近くの「月の石紅葉公園」で行われている紅葉のライトアップの様子を

21日に撮影したものです

言葉がでないくらい見事に染まっていますよね

本当に自然が作り出す風景は芸術的です

このライトアップは今週の日曜日28日まで行われています。

ちなみに私の携帯の待ち受け画面は一番目の写真になっています

「小雪」は雪ではなく雨

2010年11月22日

きょうは二十四節季の「小雪」


木々の葉は落ち、平地にも初雪が舞い始める頃という意味ですが、

きょうは広い範囲で雨が降りました

22日

この時間も活発な雨雲があり、強く降っている所もあります。

あまり雨が降らない甲府も今月2回目のまとまった雨。

乾いていた空気もいっきに潤いました





ただ残念なことに、せっかく美しく色づいた葉が雨で落ちてしまっています

BlogPaint


あすは勤労感謝の日でお出かけの方も多いと思いますが、

雨を降らせている低気圧や前線は日本の東の海上へ抜けるため、

天気はゆっくり回復に向かいます。

日中は日の差すところが多くなりそうです

でも注意してほしいことが2点ほどあります!!


1点目は、服装です。

あすは北風が強まり、日差しがあってもブルッ!と震えるくらい寒い一日になりそうです。

人の体感温度は、風が強く吹けば吹くほど気温が低く感じられます

例えば気温が10度の時に1m/sの風が吹いていると、体感温度は9度。

また気温が低くなるほど、風による体感温度の下がり方も大きくなります

なので、あすは風を通さない暖かい服装でお出かけください


2点目は、写真に写っている落ち葉

落ち葉のじゅうたんは綺麗なのですが、雨で濡れた落ち葉は大変滑りやすくなります

歩くときはもちろん、車やバイク、自転車などに乗る時も注意してくださいね


最近ハマってます

2010年11月20日

ここ最近のマイブームの一つが


ポップコーン!!

映画館に行くと必ず食べたくなるのですが、

家でも食べたくなったので生のポップコーンを1kg 購入


鍋一面に生のポップコーンを重ならないように並べて、

塩とバター、油を入れて後は蓋をして火にかけて鍋を揺らせばOK

とっても簡単にアツアツでバターの香りが漂うおいしいポップコーンを作ることができます

BlogPaint

写真は家で初めてポップコーンを作った時の写真。

欲張ってコーンを多めに入れたら、ポップコーンが鍋の蓋をドンドン押し上げ大変なことに

欲張るのはよくないとポップポーンさんにも教えて頂きました


「ポップコーン」は、トウモロコシを爆発させたお菓子のことを言うのかと思いましたが、

調べてみたら違うことが判明。

ポップコーンというトウモロコシの種類のことだったんですね

さらに、お菓子のポップコーンはトウモロコシならなんでも作れる訳ではなく、

「ポップコーン」と言うトウモロコシの種類のみ作ることが可能

その理由は、ポンと弾ける音に隠されています


ポップコーンには中に程よく水分があって、中心部分が柔らかめ。

その一方で、外側は堅く丈夫な構造になっています。

そのため火にかけて温められることにより、

中の水分が水蒸気となり膨張して

「ポン!!」と元気よく爆発してポップコーンができるわけです


もちろん中の水分がなくなってしまう分、

生のポップコーンよりも出来上がりのポップコーンのほうが軽くなります

BlogPaint


ちなみに調べたところによると

出来上がりのポップコーンは生のポップコーンの約30倍もの体積になります

しばらく楽しめそうです(笑)

冷え込みで美しく色づく

2010年11月19日

甲府市内の街路樹が美しく色づいてきました
昇仙峡3

今年は例年よりも紅葉の見ごろが遅れている所も多かったのですが、

ここ数日の朝晩の冷え込みでグッと鮮やかに色づいてきました!



先週、山梨の紅葉名所の1つの「昇仙峡」に行ってきたのですが、昇仙峡2

例年ならば見ごろの頃にもかかわらず

メンイの滝周辺の木はほぼ元気な緑色

桜もそうですが、見ごろを見るのは難しいんですね。

ただ、ロープウェイで上がった山の上は色づいていました


昇仙峡1


葉が色づき始めるのは、最低気温が8度から9度以下の日が続くころで、

紅葉前線は平均すると10日におよそ500mの早さで山からくだってくると言われています。

ここ1週間の甲府市の最低気温は3度前後のため、

駆け足で紅葉前線が進み昇仙峡は今まさに見ごろを迎えているようです



その他、京都の嵐山や愛知の香嵐渓、宮島の紅葉谷公園など各地で見ごろを迎え、

今週末は紅葉狩り日和となりそうです