お天気お姉さんのプチ日記 | livedoor 天気情報

小高智子さん

遅すぎることはない

2011年05月31日

最近、久しぶりに自己啓発的な本を買ってみた。

タイトルは「座右の銘〜人を動かすリーダーの言葉〜」(前坂俊之)。


“人生に遅すぎることはない。”

これは日清食品の創業者 故・安藤百福氏の座右の銘です。

48歳でチキンラーメンの製造にとりくみ、

61歳で日清カップヌードルを開発。

「遅い出発とよく言われるが、人生に遅すぎるということはない。

50歳でも60歳でも新しい出発はある。」(安藤百福)

さすがです。脱帽。



“遅い出発”といえばこの人もそう。伊能忠敬氏。

全国を歩いて、実測で日本地図を作った人です。

頭を下げて、自分より20歳年下の天文学者・高橋至時に弟子入りしたのが50歳のとき。

猛勉強の末、55歳で測量を開始。

・・・測量のため、江戸を出発したのが55歳とは、遅い出発ですよね。

雨の日も、風の日も、危険な場所を顧みず、同じ歩幅で測量したといいます。

すべての測量を終えたのは、氏が70歳のとき。

当時は寿命が短いから、70歳といったら今の100歳くらいでしょうか。

こちらもさすがです。脱帽。



さて、2011年の5月も今日で終わり、

私がブログを更新するのも最後となりました。

31日間は長かったような短かったような。

自分が行ったレストランを紹介してフードライターの気分になったり、

毎日空の写真をとって写真家の気分にひたったり。

このブログを通して人に伝えようとすると、物事をより注意深く

見たり、聞いたり、感じたりする。

そうすることで、今までなにげにやり過ごしていた平凡な毎日が

2倍も3倍も楽しくなることに気づきました。

やりたいことはたーくさんあるから、いくつになっても「もう遅い」とは決して思わずに、

やりたいことに挑戦し、挑戦したことを人に伝えて、日々の生活を2倍3倍も

楽しいものにしていきたい。


そんな気づきの場を与えてくれた担当者の馬場さん、ありがとうございました

livedoorの須田さんにもお世話になりました。ありがとうございました

そしてなによりも、ブログを読んでくださった皆さんに、

心より深いお礼を申し上げます。ありがとうございました


それでは、梅雨の時期を担当される6月のお姉さんに

バトンタッチいたしまーす



2011_05_30
是政橋(府中 東京) 5月30日18:26 
寒冷前線後方のどんより空。ほぼ毎日撮っていた空の写真、もっと公開すればよかったなぁ。 


実験!

2011年05月29日

こんばんは。

東海・関東甲信地方もとうとう27日に梅雨入りしてしまいました・・・。

なんでも、太平洋高気圧の張り出しと、台風2号が入梅を早めたとか。

台風は今日の15時に四国沖で温帯低気圧に変わったみたいだけど、

今後の前線活動に注意せねば。



ところで、皆さんは雨の日好きですか?

雨の日にこそ出かけるのが好き!なーんていう変わった人もいますけど、

私は雨も傘もあまり好きではないなぁ。

これから梅雨が明けるまで、休日は引きこもり状態となりそうです。

でも、おうちの中でだって楽しめるし、発見だってある。

例えば、こんな実験もその一つ。



「バームクーヘンは、実は揚げた方がおいしい。」――

こんなコメントをラジオで聞いたんです。

それから1週間、スーパーやコンビニでバームクーヘンと目が合うたびに、

そのコメントを思い出し、頭から離れない。

なので、実験してみることに。


せっかくバームクーヘンを揚げるのだから、他のかわりダネもついでに揚げて

みよ〜と、探してかき集めたのがこちら。

2011_05_29_1


バームと、頂き物のよもぎ餅と、これまた頂き物の冷凍庫に保存してたモナカと、

バナナ。

どれも揚げるのは初めてです。ドキドキ。



てんぷら粉をつけて揚げてます。

2011_05_29_2

あまーい香りがプーンとしています^^!



あまり美味しそうではないけど、アツアツのうちに実食!

2011_05_29_3


まずは、この中で一番ベタな揚げバナナから。

インドネシアやタイで食べられているらしいです。

へ〜、中がとろ〜としてて熱々^^。

いける、いける。(でも生のほうが好きだな)


次は、揚げモナカと揚げ餅。

ん〜、揚げ餅は結構いけるなぁ〜。揚げ饅頭と同じノリですね、これは。


で、主役のバームクーヘン。

むしゃむしゃ。

・・・おぉぉぉ〜、中はしっとり、外はサクサク^^。

ラジオで言ってた通り、パサパサ感がなくなって、うまい!

こりゃ、牛乳なしでもたべれちゃいます!!

安いバームクーヘンは揚げた方が美味しいかも。
(あくまでも個人的な意見です。)

皆さんも揚げ物するときには、ぜひ試してみてくださーい!!


ちなみに、ラジオで紹介されていた揚げバームは、

「てんぷら革命 ふじ好み」(神保町)のデザートの一品です^^。


今日の一番!

2011年05月26日

今日は、むかしお世話になった上司達が、少ーし遅めの

「祝!予報士合格の祝賀会」をして下さいました


場所は、新宿Lタワーの「北の海道」。

東京で北海道が味わえるお店です^^。

新鮮で旬な北海道の幸が食べられちゃう



ヤリイカの刺身も、タコも、グリーンアスパラも、ホワイトアスパラも、

鰊の燻製も、お寿司の盛り合わせも、行者ニンニンの卵とじも、

鮭のチャンチャン焼き(郷土料理)も、どれもどれも本当に美味しい^^。



たーくさん頂いた料理の中で、

お店に連れていってくれたF氏の“今日の一番”は、これ。

2011_05_26_8

北緯44度。いも焼酎です。

芋は芋でもじゃが芋。

とにかく強いお酒が好きな人、試してみてください。

私もふた口ほど頂きましたが、味は・・・マキロンです。


一方、N氏の“今日の一番”はこちら。

2011_05_26_9

北海道増毛町産の日本酒、「国稀(クニマレ)」です。

こちらはお店のサービスで頂きました^^。(ありがとうこざいました

超辛口の日本酒です。

かつて、大手酒造メーカーに10年以上いたN先輩は大のお酒好き、且つお酒博士。

そんなN先輩が、「これ美味しい!これ好きだなぁ〜!」と喜んでおりました。

お味の感想を述べてもらうと、「スーッと喉に入ってくるけど、幅が広くて、

お米のデンプンの味がかなりする。」らしいです。

私も頂きましたが、味はわかりません・・・(恥っ)。



そして、私の“今日の一番”は、絶対これ!

2011_05_26_3

とうもろこしの天ぷら。

塩をふってたべれば、甘さが倍増です!!

これは家でもつくれるぞ〜!

沖縄料理はもずくの天ぷらだけど、北海道はとうもろこしを使うんですね〜。

ほんとに美味しいの。

ぜひぜひ、北の海道でお試しあれ!


ゴーヤでカーテン♪

2011年05月25日

こんばんは。

これ、きのう上司から頂いたものです

2011_05_25_1


何だかわかりますか?

亀虫・・・ではありません。
今、飛ぶように売れているらしい、ゴーヤの種です

夏の省エネ対策に買っていかれる方が多いみたいです。
育ちの早いゴーヤで、緑のカーテンを作っちゃおう!ということですね。

緑のカーテンとは、植物で窓辺や外壁を覆うこと。
これは、日射遮蔽効果で室内の温度上昇を和らげてくれるだけではなく、
植物から水分が蒸発する時の潜熱の吸収も利用して、建物周辺や
緑のカーテン自体の温度上昇も軽減してくれます。

さらに、育ったゴーヤを食べれば、豊富に含まれるビタミンCで紫外線
対策にもなるし、苦味成分のモモルデシンで夏バテ解消もできます!

さらにさらに、室内が涼しくなれば、エアコンの使用も抑えられてCO2削減
にも貢献出来ちゃうという、なんとも一石三鳥な種!

2011_05_25_2
  ポットに植える前に3〜4日水に浸し、種から白い根を出させます。

ゴーヤは、種を蒔いてから収穫まで2箇月程かかるので、皆さん急いでください!

育て方は、こちらを参考にさせていただきました。
http://www.city.nagareyama.chiba.jp/section/kankyouhozen/download/goya-tsukurikata.pdf

今年の夏こそ、美味しく・涼しく・美しく節電しましょう




今日の空は♫

2011年05月24日


沖縄に続いて九州も梅雨入り

今日は東京も午前中は雨でした☂。

でも雨あがりの空って清々しくて気持ちいいですよね


2011_05_24_tama
   日没後13分後くらい経過したした空。18:57撮影(是政橋 府中)。


今日の夕方の空です。(こりゃ、高積雲かい?)

ピンク色の空が多摩川にも映っていて綺麗でしょ?

実際はこの写真の10倍綺麗なのに、私の腕が悪いのか、デジカメが古すぎるのか、

こんな感じにしか写ってくれないのが少し悔しいです

是政橋(東京 府中)から北西の方をむいてとりました。

太陽が沈んだ方角です。

これから夏至にかけて、もっと日没が北寄りになりますよね。

となると、富士山からよけい離れてしまうので残念・・・。


暗くて見えずらいけど、左手には列車(JR武蔵野線)が通過している最中です。

鉄道好きの方はご存知の通り、ここ是政橋は撮り鉄スポットなんですよ

西南西の方を向くと大きな大きな富士山があって、富士山を背景に

多摩川に掛かる鉄道橋を走る列車を撮るんですねー。

晴れた日には、電車や貨物列車が綺麗に川の水面に反射して

とーっても綺麗なんです

特に秋口、台風が去った次の日なんかは、空がクリアに晴れて、

本当に絵になる場所です。そんな日は、朝早くから撮り鉄さんたちが

立派なカメラを構えてシャッターチャンスを待っているんです


冬の方が日没場所が富士山に近づくはずなので、夕焼けは冬の方が綺麗なのかなぁー。

これからは注意してみてみますね。


東京散歩♪

2011年05月21日

今日は天気がよかったですね

東京の最高気温は昼過ぎに26.5度にまでなったようです。
湿度も高くなってきて不快指数も上がってきてますよね



そんな天気の良い中、今日は久しぶりに会った友人と都内でランチをしてきました

神楽坂のイタリアンレンストラン「azzurri」
2011_05_21_1

ランチに選んだのは2種盛り合わせのパスタ。
味は抜群です

2011_05_21_2

おしゃれな店内には家族連れやシニアの方たちもいっぱいいました。
もちろんデートや女子会にも使える雰囲気のよいレストランですよ〜

お腹がいっぱいになったので、甘いものを食べる前に少し散歩を。
青空の下を散歩しながら靖国神社に向かっていま〜す

2011_05_21_3


靖国神社に到着後、参拝をして、
2011_05_21_6


境内の遊就館へ。
遊就館、皆さん入ったことありますか?
私はこれが初なので、少し興奮ぎみです。

これは零戦52型の復元機。カッコイイですね〜。一機欲しいなぁ〜。
男性なら一度は「操縦してみたい!」と思ったことあるのでは?
女性の私でも、「永遠のゼロ」(百田尚樹さん)や「大空のサムライ」(坂井三郎さん)を
読んだ時は、ゼロ戦でドッグファイトをしてみたいと思っちゃいました。

2011_05_21_7

これは零戦に搭載されていた20mm機関銃。初期のタイプでゼロ戦21型のものです。
初速600m/秒。弾倉(60発)給弾とかいてあります。
2011_05_21_8


他にも、タイ−ビルマ間で活躍した日本製の「機関車」や、
日本で現存される唯一の「15センチカノン砲」も展示してあります。

拝観料を払うともっといろんな展示物が見られるようです。
人間魚雷「回天」や、ロケット特攻機「桜花」、トラトラトラの電文、その他、日清・日露戦争に
まつわる展示物などなど。

約20の展示室があるようで、見終わるのに1時間くらいかかるみたいなので
今日は断念しました・・・。


そして、館内の売店にはこんなものが。

2011_05_21_102011_05_21_9


境内を出るときには、大村益次郎氏と一緒に記念撮影を。

2011_05_21_4

そろそろまたお腹が減ってきた〜、と靖国神社をあとにして、神楽坂の「紀の善」へ。

「紀の善」は、行列の出来る有名なあんみつ屋さんです。今日の一番の目的です

美味しそうな抹茶ババロアもあるけど、こんなに暑いとやっぱりかき氷ですね〜。

私はアンズ、友達は宇治金時。
2011_05_21_132011_05_21_14

ん〜、美味しい氷の下にはたくさんのアンズシロップが


ところで、帰り際に「はっ!」と気づいたことが・・・。

靖国神社のソメイヨシノの標本木撮り忘れたっ!
ブログに載せたかったのに〜。

あ〜、私っていつもどこか抜けてるんです(涙)


『メアリー&マックス』

2011年05月19日

“ある日、しあわせの手紙がやってきた――。”

突然見知らぬ人から手紙が届いて文通が始まった・・・

なんて経験、皆さんにはありますか?




昨日は水曜日、映画のレディースデイだったので劇場に足を運んでみました

選んだ映画は、クレイアニメの「メアリー&マックス」。


オーストラリアに住むいじめられっこのメアリーが、
ある日、「アメリカの誰かさんに手紙を書こう!」と思い立ち、
電話帳からランダムに選んだマックスさんと文通を始めます。
マックスはニューヨークに住む自閉症の中年男性。
歳も国籍も違う、会ったこともない二人が20年にわたる手紙の
やり取りを通して真の友情をはぐくむお話



ストリーは単純でも、中に秘めらているメッセージは奥が深くて、いろいろな事を

考えさせられます。

社会になじむってことは、時に周りの不正を見て見ぬふりをすることだったり、

本当の自分を隠すことだったり。

友達を助けているつもりが逆に傷つけていたりもする。

そんな自己満足には全く気付かずに。

でこぼこ道ばかりで歩きずらかったマックスの人生から学べることはとても多い。

さて、この二人の手紙のやり取りを通して、皆さんは一体どんな感情を抱くでしょうか?


2009年、ベルリン/アヌシ/オタワ国際映画祭のアニメ部門で最優秀賞を受賞している

この作品、今年の4月下旬から上映されている東京では、雑誌やラジオで取り上げられ、

話題の映画となっています

自閉症のマックスが手紙に綴る言葉の数々は、映画を見た後も私の心にしっかり残り、

後ろ向きになった時、きっと自分を支えてくれるだろう大事なものとなりました


手に汗握るハリウッド映画は一休みして、「メアリー&マックス」をご覧になってみては

いかがでしょうか?


2011_05_19_movie
 新宿武蔵野館では5月27日まで上映!関西方面は6月、東北は7月頃から上映!!


あっ、厳格なお父さん、お母さん子供はなるべくおうちに置いて見に行ってよ

これ、一応いろんな意味で大人向けのクレイムービーだから


それにしても、「いやあ〜、映画ってほんっとうにいいもんですね〜。」。


スーパークールビズ、賛成?

2011年05月17日

電車の中でキョロキョロと人間ウォッチングをしてみると、
ノーネクタイ人口が多いことに気づく。
(若い人程ネクタイしている人が多いみたい。)


皆さんの会社では、クールビズを取り入れていますか?

ノーネクタイ、ノージャケット、半そで。

環境省がクールビズを推奨し始めてはや7年目になります。
今年の夏は震災の影響で電力不足が予想されるため、
同省内ではさらに進化したスーパークールビズを来月から実施するとか。

ポロシャツ アロハシャツ スニーカー OK。
Tシャツ ジーパン サンダル 節度をわきまえてOK。

つまり、男性も節度のある私服で出社して良いということですよね。

これには私も、賛成です。

夏の男性のスーツ姿は見ていて暑い・・・。(ごめんなさい。)
日本の夏は結局は何着ても暑いだろうけど、せめてもう少しだけ涼しい格好にしたら
その額の汗も、首の汗も、腋の汗もほんの少しだけおさまるのでは・・・と思ってしまうのです。

それに、どこもかしこもネクタイを首元まで締めている男性にあわせた様な空調設定。
日本の夏は女性にとって、実はとても寒い。
オフィスも、電車も、スーパーも、レストランも、カフェも。

でもスーパークールビズ、以外と反対派もいるんですね〜。

「仕事は遊びじゃない!」とか、
「役所の人間がジーンズで対応するのはけしからん!」とか。

http://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20110513-00000047-jij-pol&s=points&o=desc

上記のサイト、皆さんもお時間がある時にご参考までに読んでみてください。
結構おもしろいから^^。


以外と多かったのが甚平推奨派の人たち。

ノーネクタイだって年月をかけて着実に広まったのだから
甚平だって可能性はあると思いませんか?
電車の中のサラリーマン達がみんな甚平姿。
・・・そんな日本、素敵だなぁ


みてみて〜♪

2011年05月14日

こんばんは^^

よく行くお花屋さんのご主人さんが、

「ねーねー、これみてみて〜。
こんなバラ見たことある〜?」と。


で、私も皆さんに聞きたくなって、写真をパシャリ。


「ねーねー皆さん、みてみて〜。
こんなバラ見たことある〜?」



2011_05_14_rose
レインボーローズ。花君(目黒)で1本700円!


ご主人いわく、白いバラに3色を使って人口的に染色するらしいです。

真っ赤なバラの方が情熱的で好き?
真っ白なバラの方が清楚で素敵?

いえいえ、このバラは例えば、白い花を基調としたアレンジメントの中に
アクセントとして数本入れたりすると綺麗なんですって。

花言葉は「奇跡」。
ぜひぜひプロポーズに使って「奇跡」を起こしてみてください!
(束であげたら引かれるかもね・・・。)


ちなみにWikiによるとこの花、虹色とのこともあり同姓愛者の方のシンボルとか。
ピーコックと同じですね。でも虹色がなぜに


オススメの本(1)

2011年05月11日

すっきりしないお天気が続きますね。
明日も各地で雨
こんな天気で気持ちが沈んだ時には、こんな本、いかがですか?



2011_05_11_book
左から「楽しい気象観察図鑑」「青空を歩く本」「すごい空のみつけかた」



どれも武田康男さんの本。
気象予報士であり、高校の地学教論でもあり、第50次南極観測越冬隊員でもあり、etc.,
空の写真家でもある。
私が予報士を勉強している時、一番お世話になったオススメのテキストでもあります。
武田さんの本を読んでいると(見ていると)、おのずとあしたの日の出日の入時刻や
雲の状態を衛星画像でチェックしたくなるんです。
それはなぜなら、自分もあんな空を絶対見たいと思うから。


空を眺めて偶然素敵な現象を目にするのは案外難しい。
気象現象は分単位で変化するものですから。
天気図や気象衛星画像をチェックして、日の出日の入時刻を知ると
綺麗な空を見れる確率がそれだけ大きくなります。
武田氏のおっしゃるとおり!