お天気お姉さんのプチ日記 | livedoor 天気情報

堀 安奈さん

気象予報士への道

2011年10月31日

おはようございます堀安奈です



今日は朝から天気が悪いところが多い


日本海に発生した低気圧が東進する影響と南岸にある前線(不明瞭で天気図には現れていない)の影響で日本海側、太平洋側ともに曇や雨のところが多くなる見込み

しかし、午後からは西から移動性高気圧が張り出し天気は回復傾向に
11月は秋晴れのスタートとなります


驚くことは
500h天気図を見てみると、太平洋高気圧が北上してくる予想であること

太平洋高気圧といえばの主役
この季節に北上してくるということは上空の気温が高くなる
つまり地上の気温も高くなる可能性があるということ

西日本から東日本では本格的なはまだ先のようです



さて、早いもので今日でこの日記も最終回…

最後のトピックは


〜気象予報士への道


最後の役割りは、気象予報士を目指す人のお役に立てるように、拙い私の経験を書くことかなと…


ポイントは3つ


1、自分にあった勉強方法を見つける

気象予報士資格取得のためには、腰を据えて勉強することが必要になります。私自身は2年半かかりました夏休み明けとお正月明けに試験があるので、その2年間は、夏休み、冬休みともにお天気のことが常に頭の中にありました勉強しなければ罪悪感に陥ることもしばしば…いち早く合格するためには作戦を立てなければ私自身は気象の勉強仲間を見つけ、勉強をしなければならない空間に身をおくことで、定期的に勉強できる習慣を身につけましたできれば少しの時間でも毎日気象に接するのがbetter


2、基礎が大切

基礎をしっかりと身につけなければその上に知識を積み重ねることはできません私は中学の地学の教科書から勉強をはじめましたどうして雨がふるのか、高気圧だと晴れるのか…など、普段なかなか気に留めないことを、楽しんでトリビア的感覚で勉強するのが楽しく進めるためのポイント


3、基礎が固まったら…
  とにかく過去問を繰り返しとく

10年分を4回ほど繰り返しました過去問を完全に理解して解けるようになることが合格するための最大のポイントですよく、応用力と言いますが、これまでに出た事のない問題を解くというのは誰にとっても難しいものしかし、過去に出た問題を解くために用いた知識を組み合わせる事で、解答に近づく事ができるものがほとんどですそのための、道具を過去問を理解する事で得る事ができる

実際はそんな難しいものは解けなくてもよい大切なのは解ける問題=過去に出題されたものを確実に正解する事意外と簡単なところで減点されている事が多いもの凡ミスをなくすことが点数の底上げにつながります


この3つ
受かるまでやめないこと、続けること、あきらめないこと


で必ず気象予報士になれます同じ時期に勉強をはじめた人が次々と受かっていき、とり残された気分になったこともありましたしかし、そこは考えようさらに勉強する機会を得た、根をしっかりはることで大輪の花を咲かせることができると開き直りましょう(笑)


辛いのは自分だけではない(と家族に、友達に励まされました…ありがたい
いつでも相談にのります


 この3つのポイントは、どんなことをする際にも私の基礎となっています
この先のさらなるステップアップに向けて、一緒に頑張りましょう


また会う機会まで


1か月お付き合いいただき、ありがとうございました


☆羽田空港☆

2011年10月29日

こんばんは堀安奈です


今日も関東から北海道は秋晴れここまでがぎりぎり高気圧圏内
西日本は気圧の谷となり、午後から曇りに

九州、中国地方南部では雨となりました

高気圧縁辺に沿って湿った空気が流れ込んだ影響です

明日30日は気圧の谷の部分に低気圧が顕在化
これが東進するため、関東から北海道でも曇りや雨となります

上層の天気図を見てみると500hpaトラフはあまり深くありません
気圧もやや高めの低気圧なので大荒れになることはない見込み

明日は折りたたみ傘を持ってお出かけください

来週は再び移動性高気圧に覆われ秋晴れが戻ってきます


今日は久しぶりに羽田空港を訪れました
国際線の展望デッキ
特に何のイベントをしているわけではないのですが…
フェンス沿いにずらっと並んだ人だかり

国際線


国際線は、昼間はそんなに便数が多いわけではないのですが、国内線とは一味違った雰囲気を楽しんでいるよう飛行機もひとまわり大きく迫力があります

空を見上げると

空港空

巻雲「箒で掃いたよう」というのはまさにこのこと
こんな澄んだ空に飛んでいく飛行機を見ていると、どこか遠くへ出かけたくなります


飛んでいく飛行機を見るのも好きですが、人間観察も好きなのです
私のお気に入りの場所

スタバ

ちょっと高いところにあるカフェ


ここから見える景色

スタバ2


家族で旅行へ行く人、真新しいスーツで就職活動に来ている人、ビジネスマン、近所のおばちゃん修学旅行生、カメラ小僧、航空会社の人、パイロットとCAの行進…

それぞれの物語が想像できます
いろんな人とその思いを乗せて飛ぶ飛行機って素敵ですね
自分の仕事に対するモチベーションがあがります


上がったことろで、お勉強です

テキスト

モチベーションが上がってもプラスマイナス0くらい難しい
早く運航管理者(飛行計画を作る人)になりたい


まだまだ未熟ですが、いつかこの眼下に見える大勢の人々を乗せて飛行機を飛ばすぞ


と意気込んで、とりあえず早めに家に帰ろう
明日は早番なので…


健康が第一です


日中と朝夕で気温の差が大きいこの季節、くれぐれも体調を崩されませんよう







タイ料理♪

2011年10月28日

こんにちは堀安奈です



関東地方は本日も昨日に引き続き秋晴れ 
放射冷却の影響で今朝も冷え込みました
しかし日射があるので日中はさわやかで散歩日和です


九州から四国南部の西日本では高気圧縁辺を回り込む湿った空気の影響で雲が広がり、雨が降るところも高気圧からはなれた南西諸島も同様です

東日本から北海道にかけては高気圧圏内で天気は良好

週末にかけて、気圧の谷の通過や本州南岸の前線の影響で天気は下り坂に

来月は再び移動性高気圧に覆われ西日本は平年より気温が高くなる見込み西日本から東日本にかけては、本格的なはまだ先のようです


秋はどこかに出かけたくなる季節
近くの公園、山に紅葉狩り、ちょっと遠出して温泉旅行、更に遠出して海外旅行
色々妄想は膨らみます


仕事でなかなかいけません

でも
ちょっとした非日常を味わってみませんか

パイナップルチャーハン

タイ料理
パイナップルを器にした豪快なチャーハン
もちろんインディカ米(パラパラのご飯
刻んだパイナップルとカシューナッツが味のアクセント

後ろにはグリルした鶏肉にチリソース
パクチーのサラダが添えてあります

お店の雰囲気もタイの雰囲気満載でした
入口には風水を意識した噴水
見慣れない像や竹のオブジェが施された店内はまるで本当にタイのお店にいるよう

タイの民族衣装サリーを着たウエイトレスが食事を運んできてくれます
(本当にタイ人

タイ料理


グリルしたチキンの左上には魚介類の白ワイン蒸し
これがおいしい

見た目はクリーミーに見えますが、かなり辛い
タイ料理は見た目と味のギャップがあるものが多く、興味深い


特にクリーミーな色のカレーには要注意
唐辛子の赤でなくても辛い調味料はあるのです(笑)


東京に出てきて、様々な国の料理が楽しめるレストランが多いことにびっくり
気軽に非日常の雰囲気が味わえます


エスニック料理はかなりお勧めです



次は友達お勧めの、銀座のスペイン料理屋さんに行きたいな






朝散歩〜♪

2011年10月27日

こんにちは堀安奈です



今日は朝から秋晴れ放射冷却ですがすがしい朝でした
気圧配置をみると、大陸からの高気圧に覆われています北海道も高気圧圏内に

ちょっと気になるのは、高気圧縁辺をまわりこむ、東風(冷湿空気)の影響
九州南部や四国南部では曇りだす可能性も

週末は気圧の谷や上空寒気の影響で天気は下り坂
またまたせっかくの週末に天気が悪くなる…


気分を切り替えて
秋晴れのこんな朝は散歩に出かけよう


散歩というか…先日借りたDVDをかえしにw
「ジブリの森美術館」に行った影響で、久しぶりにジブリ映画を見たくなったのです


借りぐらしのアリエッティー
ジブリ映画は背景の自然描写が本当にきれい
草木が生き生きと描かれていて、物語を盛り上げている


物語は簡単なものでしたが、そこに込められているメッセージは…
新しく生まれるものもあれは、無くなりゆくものもある
時代の流れによって、住みにくく、生きにくくなったアリエッティーたちを少年が守ろうとしますが、結局は守りきれない。

人間の無力さ…しかし、少年はアリエッティーの強く生きようとする姿に励まされ、反対に生きる力をもらうという話。

逆境を乗り越えようとする人々の姿はいつの時代も勇気をもらえるものなのですね


アリエッティーがいた庭にあるような草花を発見

赤い花

鮮やかな赤が澄んだ空気で、より引き締まって見えます


アリエッティー発見

こすもす

いえいえ、アリエッティーではなく私の影(笑)
秋の花、コスモスです
街中で、季節の花を発見するとちょっとうれしくなります


人が植えたものではないですが…

たんぽぽ

西洋たんぽぽ
めずらしくなかったものですが、こんな立派なものは久々
きれいに整備され、道も舗装された街中に住んでいると、こんなものまで写真に撮ってしまします


空を見上げると

秋晴れ

ぬけるような
少し寒かったのでマフラーをしていきましたが、日射も出てきて暑くなってきました



ちょっと涼しい写真

スノーマン

スノーマン

ハロウィンかと思っていたらもうこんな季節
クリスマスも過ぎるともう年末ですね…光陰矢のごとし


私の日記も残り4日になりました
秋空のようにスカッっと終われるよう、最後まで書きぬきますので、是非是非お付き合いください






さば雲、いわし雲、うろこ雲…☆

2011年10月26日

こんにちは堀安奈です


本日は秋晴れ
西日本から東日本は大陸からの移動性高気圧に覆われています


東北から北海道は西高東低の冬型の気圧配置になっており、等圧線も込んでいるので、強い北西風に注意が必要です27日には低気圧も離れ、高気圧圏内に入る見込み


週末にかけて、移動性高気圧が東進しますが、西日本から東日本は気圧の谷や、高気圧縁辺の湿った空気の流入により、雲が広がりやすい予想


今日、明日で洗濯物を終わらせておこう


昨日の夕方の空
昨日は午後から巻積雲が広がり、今日の秋晴れを予感させていました


そら1


いわし雲、さば雲、うろこ雲、ひつじ雲などと呼ばれます
これらを明確に区別する定義はありませんが、しいて言えば見た目


みなさんは何に見えますか


私はさば雲(さばの背の模様にめっちゃ似ている
そういえば、魚の名前が多い
天気をよく気にするのが漁師さんだったのか…魚好きのくいしんぼだったのか…


漁師さんはほんとに天気がよくわかります私の祖父がそうであったように
気象予報士になって天気予報をするときは、まずおじいちゃんに聞いてもらい、答え合わせをしてもらおうと本当に思っていました私が気象予報士になる前に亡くなってしましましたが、空を見上げながら時々思い出します


郷愁の秋
祖父母の住んでいる港町を思い出します
いわし雲を見ながら釣りをするのには、すがすがしくていい季節です
家に帰ったら、いわしが焼いてあったりして(笑)


港町ですが、小高い山もあり、いつも朝から祖父と散歩したものです
山は季節により様々に変化します空と同じように


烏瓜(からすうり)がなっているかも

からすうり

調べてみると、鳥が種子を運んで育つそう
鳥にとっても、秋は「食欲の秋」なんですね…


種子は黒褐色でカマキリの頭部に似た得意な形をしているそうな


かまきり


実際のカマキリ(笑)


カマキリも秋の生き物だったんですね


秋は色々考える季節です
今日は「秋の天気巻積雲漁師祖父郷愁烏瓜カマキリ」しりとりをするように日記を書きました


そして今日はさばでも焼こうかな…




空の日フェスタ!?

2011年10月24日

おはようございます堀安奈です


本日は、低気圧も北海道東に去り、北日本を中心に高気圧に覆われますが、高気圧縁辺を回る冷たい北東風により、日本海側を中心に曇りや雨のところがある見込み気圧の谷が通過するのを待つのみです…


しかし、週後半は大陸からの高気圧により秋晴れとなる予想


今日は久しぶりに…
お天気の勉強


お天気のまめ知識〜北東気流編〜

北東気流(型)とは      

主に、東北から関東にかけて北東風が卓越し、気温が低く、曇りの状態が続くことこのときの天気(気圧配置)を北東気流型といいます


今回の場合は、高気圧の中心が(不明瞭ですが…)日本海北部から東北地方に移動しており、関東地方がその高気圧の縁辺に位置するため、北東風が吹く仕組みになっています


大陸からやってきた高気圧から吹き出す北東風は寒冷ですが、三陸沖の太平洋上を吹走する際に、水蒸気が補給され、冷湿な空気となりますこの空気が進入してくるため、曇るところが多くなるのです


特徴は、大気の状態が不安定になるのは下層に限られるということ
そもそも高気圧に伴う寒冷気流にため、寒気の流れ込みは弱く、上空の逆転層(沈降性逆転層)により大きな対流は発生しません


よく聞く「やませ」がこの代表的な例です(「やませ」:春から夏にかけて、寒冷な天候が維持され、冷害を引き起こすことも…)偏西風の蛇行が強く、オホーツク海高気圧が日本海に張り出して停滞すると起こります


気象予報士試験に頻出です


お勉強はおわり




昨日、道を歩いていたらいいことがありました

ys11 3

ここはどこ
ふとおじちゃんに呼び止められました
「見ていきなよお姉ちゃん(こんな言い方やったかな…笑)」


入ってみると

ys11 1

YS11やん
しかも、量産初号機(JA8610)らしい
第二次世界大戦後に初めて日本のメーカーが開発した旅客機

年4回の定期点検を継続的に実施し、経年変化を記録することで文化保存のためのデータ収集を行っているとか

ys11 2

こんな近くで機体が見れました



でも、この閑散とした、ひっそりとした雰囲気はなんなのか…
スタッフのほうが多かったような

聞けば、今日は「空の日だそう
毎年、9月20日頃だったような…

飛行機に関心のある私でさえ、かなり入りづらい雰囲気でした
日曜なのに、ひっそりやりすぎ



もっと航空業界を盛り上げていかなければ…
とルンルンで帰りました
(頑張って仕事した帰りにはいいこともあるもんだ


ロボットとの遭遇!?

2011年10月23日

おはようございます堀安奈です


昨日から、前線を伴った低気圧が北日本の太平洋側を通過中です
上層の天気図を見ると、日本付近は西日本付近にトラフが位置し、南西風場となっているため、暖湿流の流れ込みにより、雲が発達し流れ込みやすい場となっていました


本日は九州から西日本にかけては高気圧の前面にはいり、天気は回復しそう
北海道では前線通過時の短時間強雨、落雷、突風に注意が必要です


このまま西日本から高気圧圏内に入ると思いきや…
月曜からは気圧の谷の通過や、寒気の流れ込みにより、日本海側は荒れた天気に
太平洋側も曇りや雨の降るところも


ですが、来週後半は気圧の谷も通過し、西からの高気圧に覆われる予想


来週は、後半にお出かけを計画してみては


お出かけといえば
ロボット兵に会ってきました

ジブリの森2

天気も「曇りのち雨」で雰囲気出てますね


でも恐いロボットではありません
天空の城を守る、自然を愛する心やさしいロボット兵です


でも、ここは天空の城ではなく、「ジブリの森美術館」

ジブリ森


あいにくのお天気でしたが、美術館は超満員


でも、中に入るとジブリの独特な世界に引き込まれ、夢中で見て回りました
人に沢山ぶつかりながら(笑)


残念なのは、美術館の中が撮影禁止であったため、写真で紹介できないこと


一つの映画が完成するまでの過程が部屋ごとに表現されていて、壁にはたくさんの絵コンテが展示されていました特に好きな「風の谷のナウシカ」の絵を見つけると、一つ一つのシーンが思い出されて、懐かしい気持ちになりましたナウシカのように、ふかいの森をメーヴェ(小型飛行機)に乗って飛びまわりたいな(笑)


ナウシカの乗っているメーヴェはエンジンを備えた小型軽量飛行機ですが、エンジンの使用は上昇時や高速飛行時のみで、通常は風の流れを利用して滑空する乗り物だそうなのでナウシカは劇中で「風使い」とも言われているんですね


何かに似ている…


グライダー
ナウシカにあこがれてグライダーのライセンスをとったわけではありませんが…
偶然(笑)


みなさんはどのジブリ映画が好きですか




文章の秋!?

2011年10月21日

こんにちは堀安奈です


今日は西日本から東日本の太平洋側では曇りから雨と天気が崩れそう
本州南岸の前線が北上するためです
また、高気圧縁辺を回る暖湿流の流れ込みも手伝い、曇るところが多い見込み
気温も平年より高く、少し蒸し暑いかもしれません

前線上(天気図には現れないが)に低気圧が発生するため、九州南部は大雨に注意が必要です来週は、この低気圧と前線が本州を通過するため荒れた天気になりそう通過後は冬型の気圧配置となり寒気が降りてきます

北海道は今日は高気圧圏内でよい天気ですが、来週は雪の降るところがありそう
私も本格的な冬季運航に備えて準備です




早いもので、日記を書くのも残り10日となりました
最近思うこと

文章を書くって素晴らしい



毎日、何を伝えようどんな言葉で…と考えて日記を書いてきました
少しの文章ですが毎日書いていて気付いたこと

その日の天気から始まり、その日の出来事について振り返る時間を持つことができる日記に書いていることだけではなくて、仕事のこと、家族のこと、友達のことなどに考えを巡らせることも…そうすると、次はこうしたい、明日はこうしよう、とチャレンジする気力や好奇心がわいてきますいつもより少し、毎日が充実します


ほんとにこのような日記を書く機会を頂けてよかった
気象予報士の資格をとってよかった(皆さんもぜひw)
毎日、見て頂いている方にも感謝です


この日記で文章を書くだけでなく、さまざまなSNSでちょっとした文章を共有したり、やり取りしたりすることも、同じ効果があるように思いますさらにいいことは、コメントをやり取りすることができることそこで更に考えたり、勇気づけられることもあります


直接的なコミュニケーションには劣る点もあると思いますが、このようなちょっとした文章を書いて(打ってか…)のやりとりの良いところも、負けず劣らず、沢山あることに気づかされました


最近、文章を書くのがマイブームの私
かわいらしいポストカードを見つけました
ことばもいい

ポストカード



みなさんも「文章の秋」wを楽しんでみてはいかがですか



食欲の秋〜空港編〜

2011年10月20日

こんにちは堀安奈です

今日は朝から曇り東京では、昨日の様に朝の放射冷却はありません
高気圧の中心は東に移動しましたそれに伴い南岸の前線が北上してきています


前線による雲が関東から東北地方の太平洋側にかかる影響で曇りなんですね
九州南部では前線の影響で雨のところも


高気圧縁辺の暖湿流の影響で昨日よりも気温は少し高い見込み
寒さは少し和らぎます


日本の南海上は等圧線の込んだ部分があり、風が強くなるため高波に注意が必要です


週末は南岸の前線が北上し、前線上に低気圧が発生する影響で、西から天気が崩れる見込み最近、せっかくの週末にお天気が崩れることが多いですね…


天気が悪い日でも空港は楽しめますよ(笑)
今日は羽田空港の「食欲の秋」を紹介します
私はほんとに最近食欲が増しています…


まずは国際線のうどんやさん

うどん

サラダからあげうどんにみえないでしょ
創作うどんなので見た目も味も楽しめます
ちなみにこれは「ごまだれ味」でした意外においしい


午前中は国際線で、江戸の街並みを楽しみます
展望デッキに移動して、国際線ならではの機体をたくさん見るのもいいかも
やっぱりジャンボジェットが好き


次は第1ターミナルに移動
ようじやの和スイーツはかなりおすすめです

デザート

歩き疲れてちょっと休憩
京都の本格的な抹茶やきなこを使ったパフェです
京都で食べた時と同じ味空港で食べられるなんて不思議な感じです


第1ターミナルではウイングレッド(翼端)にハートやクロバーのマークがついた機体、真っ黒なシャチの様な機体を見ることができます


次は第2ターミナル
夜に行くのがお勧めです唯一、展望デッキがライトアップされます
展望デッキ&飛行機を眺めながら食事ができるところがあります

パスタ

イタリアンのお店入るとピザ窯が見えます
お店の雰囲気も落ち着いた感じでよい

おすすめは、やっぱり窯で焼いたモチモチのピザ

ピザ

写真撮る前に食べてるやん(笑)
あまりにもおいしそうで…



ぜひぜひ空港に足を運んでみてください



秋の味覚☆

2011年10月19日

こんにちは堀安奈です

今日は朝から肌寒さを感じた方も多いのではないでしょうか
今日は西日本から東日本の広い範囲が大陸からの高気圧に覆われています


衛星画像を見ると、高気圧に対応する部分は雲もなく晴れ
朝から晴れて風の弱い日は放射冷却の影響を受けます
朝から寒いわけだ


日本の南岸には前線に対応する雲があり、伊豆諸島や南西諸島にかかっています
この影響で、関東南部や沖縄、南大東島あたりでは曇るところもありそう




もう少し広い範囲で天気図を見てみると
日本南岸に位置する秋雨前線の延長上にタイの雨域の北限が位置していることがわかります
空は、天気はつながっているんですね(あたりまえかw)


この秋雨前線は、北は大陸で生成せれた寒冷空気南は熱帯の海で生成された暖湿空気
これらの性質の異なる気団の境界に秋雨前線ができていることになります


タイは暖湿域側に位置するため、発達した対流雲により大雨となっているのです
もう少し、北からの寒冷空気が強まるとタイの豪雨もおさまり、乾季に入ると思うのですが…


それにしても、今回の豪雨は日本企業も大打撃を受けたため、大きく報道されていますが、タイの人々は市場を通常通り開いていたり、意外にも落ち着いているように見えます(私だけかな…)もともと東南アジアには雨季もあるんだし…やはり、地元の人が一番その土地の気候を理解しているように思います




さて、話は変わりますが
秋の味覚が届きました
毎日のお弁当に栗ご飯を追加です

秋の味覚