お天気お姉さんのプチ日記 | livedoor 天気情報

石田よしみさん

雨の日の主役

2004年05月31日

日中30℃をこえ、今日も真夏日になりましたが、東京にも雨が降りまじめました。
仕事帰りに雨に降られてしまいました。
ただ、気温も下がりヒヤッとした空気が気持ちよく感じました。ishida_0531

だからなのか、昨日まで気付かなかった紫陽花を発見しました。
暑いときは気付かないのに天気や気温によって、視界に入る花って違うんですね。
お花も自分の心地よい気候を知っていて、主役として綺麗になるのでしょうか。
雨露に覆われる紫陽花がとても綺麗に見えました。

これからの季節、紫陽花もどんどん憂いを帯びてきそうですね。

三日坊主でないはじめての私の日記も本日で終了。明日からは加藤祐子さん にバトンタッチです。
祐子さん紫陽花の季節、ステキな日記を期待していますよ。

さて、みなさん私の他愛もない話に付き合ってくださって有難うございました。m(__)m
まだ駆け出しの気象予報士ですが、勉強を重ねてまい進して行きたいと思います。
どこかで見かけたときは是非声をかけてくださいね。

weather11 at 23:16|この記事のURL

雨水の利用

2004年05月29日

ishida_05283今日は墨田区雨水資料館に見学に行ってきました。
とってもおもしろく、お勉強にもなりました。

雨水の再利用とはあまり耳にする機会はありませんが、
雨水を利用する施設は国内に3,500もあるそうです。
例えば、国技館。地下にタンクやろ過施設があり、
屋根から流れる雨水貯めろ過し、200個もあるトイレの水をまかなっているそうです。

昔から洪水が多かった墨田区周辺では、雨水利用が盛んに行われていて
区役所や家庭でも利用していました。
そのお陰で、洪水もなくなったそうです。

今回説明をしてくださった雨水利用の先駆・者村瀬さんの
「雨水は流せば洪水、貯めれば資源」
との言葉、とても考えさせられました。

ishida_05292ちなみに、普及している家庭用の雨水タンクは定価6万円程度で、
墨田区では半額を区が出してくれるそうです。

本当にたくさんのことを考えさせられる見学でした。(*^_^*)
weather11 at 23:18|この記事のURL

○◎ゆかりの地?

2004年05月28日

ishida_05282今日は五月晴れの暑い一日となりましたね。
東京では昼の一時に26℃になりました。
暑かった・・・・(^_^;)
木陰を探した人も多いのではないでしょうか?
私は昼食を公園の木陰でとりました。
いつもは素通りする公園でしたが、ゆっくりと時間をすごしていたら、
この公園が、ある有名なものゆかりの地であったことを発見しました。

それはラジオ体操!
昭和3年国民の健康増進を目的に簡易保険局がラジオ体操を推奨した当時、
全国に先駆けて『朝起きラジオ体操会』が発足したラジオ体操を実施した地でもあったんです。

ishida_0528都会の雑踏と時間に追われる毎日ですが
探すとおもしろいことが沢山あるんですね。
五月晴れの良い日。
なんだか得をしたような気分になれました。

weather11 at 23:43|この記事のURL

野菜の育て役

2004年05月27日

ishida_0507
紫外線が気になる季節でもありますが、
夏野菜の美味しい季節でもあります。
八百屋さんの軒先もきれいに色づいたお野菜が並んでいますね。

今日のロケでお邪魔した藤が丘の『Magu』 というお店はチョーお得な店でした。

こちらは単品料理をを頼むとセットになっていて、籠もりのお惣菜付いてきます。その数4〜5品。
どれも沢山の野菜が使われていて、体も心も満足させてくれます。

店長にお話しを聞いたところ、あの野菜のソムリエ・長谷川理恵さんのお弁当も作ったんだとか・・・。

今日はつくづく、太陽が野菜の育て上手だと思いました。
weather11 at 23:34|この記事のURL

2004年05月26日

ishida_0526この画像、ちょっと怪しげでしょ。
でもね、これは今日はお仕事で行った目黒区美術館で開催中の『小林孝亘展―終わらない夏』の
チケットの半券です。
この半券ではわかりにくいのですが、光がとてもきれいなの!
暖かい柔らかい光に被写体が包まれています。

体育室ほどの展示室には畳を沢山並べたような大きな作品が複数飾られていて、
公園の犬・噴水などが描かれていました。
どの作品も自分がその場にいるかのような、自分が公園でまどろむような気分にさせてくれました。
それも、その光の表現の仕方が上手で、リアルだからでしょうか?光の優しさなのでしょうか?

作品をみて、光がこんなにも優しいものなのかと再認識しました。
さらに、このような風景探しの旅に出ようかとも・・・・。

他の作品も皆さんにお見せしたかったけど、数々の問題が・・・。半券で我慢してください。
展示会は6月20日までです。よかったらご自身の目で確かめてください。

weather11 at 20:49|この記事のURL

タイムリーな話題

2004年05月25日

ishida_0525デイ・アフター・トゥモロー!
最近電車の中刷り広告などでこの映画の広告を目にすることがあるのではないですか?
今日は日本予報士会の主催のデイ・アフター・トゥモローの試写会に行ってきました。
試写会は7時半過ぎという遅い時間のスタート。
というのも、映画の前に7時前後に気象情報の本番を終えたキャスターさん達のトークがあったからです。
地球温暖化を主題にしたこの映画、前のトークも温暖化について・・・と硬いものかと思いきや
おもしろかった。(*^_^*)

私のHITは、、、、、主催の日本気象予報士会に未加入をばらされてしまった、***キャスターの発言。
「私は未加入ですが、未納ではありません。」
タイムリーな切り替えしですよね。
この発言に、会場内は自然と拍手が沸き起こっていました。

私もこのネタ、他の機会に使おうと思わずペンをはしらせました。

weather11 at 23:27|この記事のURL

地球温暖化論への挑戦

2004年05月24日

ishdia_0524まちにまったものが届きました。
先週インターネットで注文をした本。
『地球温暖化論への挑戦』

昨年末のとある気象予報士の集まりで薦められたのですが、
題名をうる覚えだったためうまくHITせず、、、(-_-;)
しかし、先日あるメーリングリストで推薦があり早速注文をしたのでした。

私の記憶が確かならば、その薦めでは
地球は温暖化へ向かっているのではなく寒冷化に向かっているとのこと・・。
(差異があったらゴメンナサイ。)

現在の一般知識とは全く逆なんだよね。
だからこそ読んでみたかったのです。

どちらが正しいかは、本を読んだからといって数百・数千年経過しないとわかりませんが
まずは読んで気象人として知識をつけたいと思います。

それにしても、インターネット注文って便利だよね。

weather11 at 23:30|この記事のURL

高貴な香

2004年05月23日

今日は横浜市に新設された地区センターの会館記念式典の司会のお仕事をしてきした。
会場内にはたくさんのお花が飾られ、会場は心地よいお花の香に包まれていました。
中でも一番強く漂っていたのは、カサブランカ。私の大好きな香りです。
甘く力強い香りをかぐと、シャッキっとして頑張ろうという意欲が出てくるんですよね。
カサブランカは、花束として・結婚式・式典などで飾られるお花として一年中見られますが、
そもそものお花の咲く時期は、5〜6月頃。まさに花期を迎えているんですよね。
花言葉は、『高貴』!
はっはっは。『高貴』今まさに私が得たいものかも・・・。
今日は、高貴な香に後押しをされるように良いお仕事が出来ました。
ishida_0523
weather11 at 23:16|この記事のURL

ゴールデンタイムの霧雨

2004年05月22日

今日も北東の冷たい風が卓越した寒い日になりましたね。

私がバーベキューで訪れた埼玉県の秋が瀬公園でも、
バーベキューゴールデンタイムの11時〜15時まで霧雨でした。
本当に寒いし、テントを張っても霧雨が中に侵入してくるし、
用意したビールもすすまず、炭の周りに人が集まっていました。

そんな中でも、いいことが・・・・。
お肉や野菜を焦がさず美味しく仕上げるために、霧吹きで水をかけるでしょ。でも、今日はその必要ありませんでした。
網に載せたままでも、充分な霧雨がお肉・野菜を柔らかく美味しく仕上げてくれました。
とくに、かぼちゃがホックホックでご満悦です。(*^_^*)

でも、風邪をひきそう。
ishida_0522
weather11 at 23:14|この記事のURL

司会と天気予報

本日の夜は、23日に横浜市出行われる施設の開会式典司会の打ち合わせに行ってきました。

担当の方は、天気のことばかり気にしていました。えーー。私って司会で雇われたの?予報で?
別料金もらうよーー。

でも、お手伝いをした施設が好天に恵まれて、
よいスタートを出来るのは嬉しいですよね。
予報があたるように、てるてるボウズでも作ろうかな・・・。
てるてるボウズの材料費も別料金かぁ?

weather11 at 00:53|この記事のURL