お天気お姉さんのプチ日記 | livedoor 天気情報

佐々木花枝さん

桜開花、そして...最終日。

2005年03月31日

今日は東京で桜の開花発表がありました!!
私の大予想は外れたものの、日記の担当が終わるまでに間に合って嬉しいです。

満開の目安は今日から1週間後。だけど、気象庁の言う"満開"とは8分咲き以上のことなので、来週末には名実共に満開になるのではないでしょうか?いよいよお花見シーズン到来ですね!!!
Mt.Fuji

そして、今日は3月最終日。
今まで日記を読んで戴き、本当に有難うございました。
個人的には本当に忙しく、本当に充実した、本当に楽しい1ヶ月でした。
(←CLICK!!)


日本は北半球の中緯度にあるため、季節の変化に富んでいます。折角なので、皆さんも四季折々を楽しみながら、どうぞ実りある新年度をお過ごし下さい。(写真は以前に飛行機から写した富士山ですょ!!)

それでは、春本番を迎える4月のお姉さんにバトンタッチ!!
weather11 at 23:51|この記事のURL

あと1日。

2005年03月30日

3月も残すところあと1日。この時期は年度の変わり目で、時間がアッという間に過ぎたと感じる方が多いのではないでしょうか。天気も同じで、季節の変わり目となるこの月は、高気圧や低気圧が次々にやってきては足早に過ぎ去り、気圧配置はめまぐるしく変化します。

南岸低気圧


振り返ると、今月初旬は、東京で3月としては7年振りに雪が積もり、真冬並の寒さとなりました。写真は我が家の庭の様子。青梗菜(チンゲンサイ)が雪にすっぽり覆われていました...。この日の最高気温は約5度。


ウラの桜
下旬になって桜前線がスタートし、いよいよ春の到来を実感できるようになりました。写真は私の会社の窓際にある桜の木。
3日前に1輪咲いたばかりなのに、今日はすでに10輪以上も咲いていました。最高気温は約15度。

たった1ヶ月の間でこんなに暖かくなるんですね。明日の東京は15度を超えて、より一層、春を感じられそうですょ。この日記の担当も明日まで。どうぞ、最後までお付き合いくださいね。
weather11 at 23:38|この記事のURL

防災士

2005年03月29日

日本時間の29日午前1時09分頃、スマトラ島沖でM8.7の大地震が発生しました。記憶に新しい昨年末の大地震から3ヶ月程度の後の大惨事で、本当に残念に思います。

今月に入って、防災士試験を受けようと、講座の申込みをしました。
防災士は、阪神大震災を契機にできた資格です。防災の知識と実践力を身に付けるために救命講習や試験を受けて、災害時に地域リーダーになるべく人に認証されるものです。

地震に備えてもし、私が被災したら、自分の命を守ることで精一杯なのかもしれません。でも、自分を守る術を身につけていれば、周囲の人々を助ける余裕もでてくるのではと思い、受けることにしました。ただそうは言いながらも、資格ばかりではなく、災害時のことを家族と話してみることが実は何より身近で、何より優先したい防災対策だと考えています。
weather11 at 23:59|この記事のURL

予想外の雨でも安心?

2005年03月28日

「天候デリバティブ」ってご存知ですか?
"売上げをグッと伸ばさないといけない時期なのに、予想外の雨続き・・・"なんていう時、経営者にとってダメージは大きいですよね。最近はこれをカバーしてくれる金融商品があります。雨に備えて

つまり、気温(冷夏・猛暑・暖冬・厳冬)、降水量(長雨・豪雨・少雨)などの気象条件が、事前に決めた水準に達した場合に、損害保険会社から補償金を受取れるもので、保険の役割を果たしてくれます。

ちなみに、天候デリバティブで扱うことができる気象要素には、気温、降水量のほかに、降水日数、積雪量、風速、日照時間、雲量などがあり、銀行が企業と損保会社の媒介役をしてくれるんです。たとえば、暑い日が続きそうなときは、ビールをたくさん仕入れておくのも大切だけど、長期的には冷夏に備えて、あらかじめ「天候デリバティブ」を契約しておくのも、手堅い経営には必要かも・・・  
【「天気予報」+「天候デリバティブ」=堅実経営?!】
weather11 at 23:36|この記事のURL

サクラ咲カナム。

2005年03月27日

今日27日は東京の桜の開花予想日。
しかし、気象庁からの開花の発表はお預けになりました。
季節はずれの寒波が襲来した影響でしょうか。
お花見シーズンはいつになるのかな。。。桜一輪

そぅガッカリしていたところ、私の会社の窓際にある桜の木が、
1輪花を咲かせていました!!昨年は3月15日だったので、
昨年に比べて12日遅いことになります。

そこで、ズバリ東京の開花日を大予想してみます!
昨年の東京の開花日は3月18日でしたから、逆算すると...
今年ハ3月30日デショウ!!  ...あと3日?!
この日記が終わるまでに開花発表があるといいなぁ。
weather11 at 23:46|この記事のURL

こんなアメは初めて!

2005年03月26日

「明日は高気圧に覆われて、晴れて暖かいでしょう」
...この季節、花粉症の人が聞いてユウウツになるのがこんな天気予報。
今年は特にスギ花粉の量が多いと言われていますよね。

杉花粉飴そんな中、一瞬目を疑ってしまうような代物を発見!
その名も「杉花粉飴」!!思わず目をそらしたくなる商品名...
しかしこの飴、実は花粉症の人にとって、敵どころか味方の存在なんですョ。

杉花粉と杉の葉で出来たこの飴を舐めることで、花粉に対する免疫を作り、アレルギー症状を軽くする...という効果があるそうです。
さっそく買って、舐めてみました。その味は...ほかでもなく、スギの味?!

【明日(27日)の東海地方から北の太平洋側は、
   日中いっぱい高気圧に覆われ、晴れて暖かいでしょう。
                    スギ花粉症の方は予防対策を!!】
weather11 at 23:17|この記事のURL

ひまわり6号

2005年03月24日

今日の天気今日の神奈川県は天気の変化が大きい一日でした。晴れていたと思ったら突然、雲が湧いてきて、夜には雨に変わりました。また選抜高校野球初日の甲子園球場では、一時雨足が強まり試合を中断した場面もありました。日本の上空に真冬並の寒気が入り、大気の状態が不安定になったためで、各地で雷注意報などが発表されました。

天気は時々刻々と変化しています。変化を一早く見つけるのに、今後活躍が期待されるのが、気象衛星"ひまわり6号"。その初めての画像が、今日、地上に届きました。バージョンアップしたひまわりが、まもなく私達の生活に戻ってきます。

バージョンアップのポイントは...画像が従来より鮮明になる、撮影時間の間隔が従来より短くなる....などがあります。特に2つ目のポイントは、とても大きな意味があるんですょ。たとえば、今日のような雷雲の発生や移動を知るにも効果的ですし、台風の動きを知るのにもとっても重要な役目を果たすことになります。つまり、私達の生活への最大のメリットは災害に繋がるような悪天候の情報をより精度良く得ることが出来ることなんだと思います。ひまわり6号に乞うご期待!
【ひまわり6号は、5月末頃に運用開始予定です】
weather11 at 23:07|この記事のURL

気候が違えば...

2005年03月23日

今日は出張で群馬県の尾瀬方面へ行ってきました。職業がら出張とは縁遠いと思っていたので、初めての出張が嬉しくて、ついに明け方まで眠れず...朝起きたら家を出なくちゃいけない時間...大変!急いで東京駅に向かいました。

尾瀬2奇跡的に予定通りの電車に間に合い、上越新幹線に乗ること1時間余り。上毛高原駅でおりた途端、冷気に目が覚めました。それもそのはず、
この辺りはスキー場の山々に囲まれている地域。今の気温はまだ東京でいう真冬並の寒さなんです。ホームには、最近よく見るガラス張りの待合室。しかし、気候が違えば文化が違う..?中を覗くと、ベンチには全席に座布団が敷かれていました。
これぞ寒地の知恵ですね。

このところ東京では15度前後の春らしい暖かさが続いていましたが、まだ春を待つ地域もあるのだと、改めて日本の四季の移り変わりを感じた瞬間でした。
【群馬県(前橋)の桜の開花予想日は4月1日です】
weather11 at 23:55|この記事のURL

地震への備え

2005年03月21日

20日午前10時53分頃、福岡県西方沖でM7・0の大きな地震がありました。
被災者の皆様に心よりお見舞い申し上げます。

同日夕方になって、福岡県に大雨に関する情報が気象庁から発表されました。
この情報では、福岡県は22日に低気圧の影響で大雨が予想され、
地震で地盤が緩んだ所では土砂災害が発生するおそれがあることを
注意喚起しています。

我が国は『地震列島』と言われるほど地震の多い国ですが、
皆さんは、地震への備えは十分ですか?
...なんて質問を投げかけるより前に、我が家の地震対策は
十分なのでしょうか?

避難用のリュックは用意していますが、
中身は水、ラジオ付き懐中電灯、携帯電話の簡易充電器、
チョコレート、レトルト式御飯、またチョコレート...。
きっとこれだけでは不十分で、準備しておけるものはもっとあるはず。
近々、お店で防災グッズを見てこようと思います。
weather11 at 01:18|この記事のURL

身長何cm?

2005年03月19日

妙高杉の原18日、19日と新潟県上越にある妙高杉の原スキー場へ行ってきました。スノーボードを始めて10年近く経ちますが、ここは私が一番好きなゲレンデです。雪質も滑走距離も幅も傾斜も...ゲレンデのレストランにあるカボチャプリンも最高なんですョ!

でも前日は雨...さすがに雪質が心配でしたが、4日ぶりに冬型の気圧配置となり、良質の雪が降ってくれました。お蔭で両日とも思う存分に滑ることができ、いまは全身筋肉痛です。

それにしても、道路わきの積雪にはビックリ!!!
私の身長の2倍はあるので高さ3mほどでしょうか。この冬は新潟県内で19年ぶりの大雪に見舞われましたが、何日もかけて積もった様子が、雪の層からうかがえます。コンビニのおばさんによると、これでもここ数日で30cmほど減ったそうです。ピーク時はどれほど積もっていたのか想像できません...
weather11 at 23:43|この記事のURL