月と風とキヨタblogと

尼崎の重症心身しょうがい者の地域生活(入浴・外出)を支え、アートを通じて地域と本人さんを繋げる『NPO法人月と風と』代表キヨタによるブログ。

November 2004

青き衣を身にまとい

今日は「はねトび」録画できてました!
よかった〜3週見逃してたから。
キヨタです・・・



今日は午前中から会議
昨日の緊急理事会でのことを中心に。
理事の方に

『組織内の議論が足りん』

とズバリと言われたので
何とかするぞ!と思いながら望む。

しかしどうもいつもとりとめがなくなり、
最終的には頭が疲れてきて思考能力がなくなり

『何でもいいから早く終わって』

的な感じになってしまう。
これをどうしたものか・・・
と考えてまた疲れる。。。。

とりあえず懸案事項について
チームをつくり進めていくことに決定。




夜にお風呂介助を1件行って
そのまま宝塚、売布神社にある映画館

『ぴぴあめふ』

てトコでついに『ハウルの動く城』をレイトで観る。
この映画館は全国でも珍しい「公設民営」

つまり宝塚市がお金を出して
運営は民間がやってるというもの。
今ハヤリの「行政との協働」ってヤツですな。

でもなかなか軌道に乗らないというウワサ
僕は好きですが、ここの作品のチョイス。

色んな人が集まる、
コミュニティの基点、
まちづくりとしての「映画館」
魅力ありますよね〜
がんばってほしいものです。



さてハウル
どうしてもジブリでハヤオの作品となると
高いレベルのものを求めてしまうのです。

動きがイキイキしてるのも
かっこいいセリフがあるのも
話が面白いのも
かわいいキャラがでてくるのも
登場人物に勇気もらうのも

言うたらヘンな作品より全っ然オモロイのです。

が・・・やはりナウシカより教示にみちてない
社会・時事問題に対するテーマ性がうすい

とかいう贅沢な不満が出てしまって・・・
アレ好きな人すんません。



でもエンターテイメント映画としては最高級でしたよ

切腹!

かめの代表のお父さんは普段着は着物だそうです!
ギター侍みたいだったらどうしよう・・・
キヨタです・・・


本日は午前中身支度介護

そして昼から事務所仕事

夕方から緊急理事会

夜は理事のみなさんと飲み会


以上のメニューでした!

理事会で感じたことは

『スタッフのみんな
 色んなアイデア持ってんじゃん!』

てこと。
あとコミュニケーションの必要性。

今日高まった士気が下がりませんように・・・

3歩7歩

さすがに夜勤中はブログの投稿できないので、
思い出しながら書いてます。今月曜日。
キヨタです〜あいあい。



夜勤を9時半に終わり、
そのまま10時から外出介助へ。

三宮からバスで30分の山奥にある
『神戸フルーツフラワーパーク』
てとこに行きました。



ここが・・・


すんげええデカくてキレイ!!
でも何かムリヤリ!
神戸の山奥に中世ヨーロッパの雰囲気の必然性がないっ!!
そして日曜日なのに人がいないっ!

そしてそしておそらく第三セクターっ!!
つまりは税金が投入されているっっ!!
確実に今赤字ィィィ!!
ウィィィリィィィィィ!!!
無駄無駄無駄無駄〜!!!(ゴゴゴゴゴゴゴ〜)



大好きです、荒木飛呂彦先生。


そしてどうなんですかフルーツフラワーパーク。


今日の本人さんは車いすではなかったので、
けっこ動き回りました。
そして研修で同行してた介助者に
嬉しすぎて鼻水発射!

研修介助者はプロの洗礼を受けてました・・・



介助が夕方で終わり
夕飯は友達とJR西ノ宮近くの
お好み焼き屋へ。
なんと今日の18時オープンだったのです。

山芋フカフカでうめい!

スタッフもオープン当日とあって
やる気がすげい!

何かっちゃあお冷を入れに来る!!
でもその若さが気持ちいい!

一緒に食べてた友達から


出迎え3歩
見送り7歩


という言葉を教えてくれました。

お店にお客さんが入って来たら
3歩あるいて出迎えて、

お客さんが帰る時には
7歩あるいてできれば外に出て見送る

というものです。
来た時より帰る時に礼をつくせば
お客さんはまた来てくれる、とか。

これって何でもそうだよな〜と思う。

福祉は接客業・サービス業的な側面あるので
使えますよ、コレは。




出迎え3歩
見送り7歩



ついに発売

041127-1205.jpg
今日は書くことないっすね〜
キヨタです・・・


本日は午前中から夕方まで外出介助。
甲子園球場ライトスタンドのすぐ後ろに住む
本人さんの家へ。

木曜日にオープンした超巨大総合ショッピングセンター
『ららぽーと甲子園』へ。

名前はややマヌケですが、これがデカイのですよ!
阪神電車の一駅分はあるのではないかという大きさ。

現にチラシ等には
『イトーヨーカドーには阪神鳴尾駅が便利です』
と書いてあります。最寄り駅は甲子園なのに・・・

オープンして初めての土曜日ということで
もんのすごい人でした。

その後本人さん宅でゲームのお相手。
ゲームキューブの『マリオパーティ6』を。
正直めっちゃゲームがウマイ本人さんではないので、

ギリギリのところで負けるという

『接待ゲーム』

を展開。本人ご機嫌でした。
こっちは気ぃ使ってちょと疲れました・・・
でも楽しかった〜久し振りにゲームを満喫!




そのまま一人暮らしの本人さんちに夜勤。
この方も久し振りに会ったので
楽しかったです。

男性の一人暮らしには男性介助者が行きます
かめのすけは同性介助が絶対なので。

しかしながら男子学生に掃除洗濯料理などの
家事をやってもらうのには限界があります。

ならばかめのすけ以外の男性で
家事援助がウマイ人がたくさんいる
ヘルパー事業所に頼めばいいじゃないか!

そう、そうなんですが・・・

家事がウマイ男性ヘルパーなんて皆無っすよ、マジで。
これが悲しい現実です・・・
がんばれジェンダー!(意味不明)

てことは重度障害お持ちの男性本人さんは
なかなか家事援助が充実しないということになります。

高齢者ならば男性利用者のところに
おばちゃんが家事援助しにいく
なんて聞いたことありますが、

重度障害お持ちの本人さんには
料理や洗濯してる間にトイレとかありますからねえ。


うーむ・・・


これってかなり解決策のない悩みかなあ、
と料理に1時間半かかってる最中に思ったのでした。

SO YOUNG

本日は福祉センター和室を使って
デイサービス的なものを自分達でやってる

『よつば倶楽部』

〜全国的に有名な授産施設
 「青葉園」に入ることを目的として
 本人さんのお母さんたちが福祉センターに集まって
 自主的にやってるサークルです。
 本人さんとお母さんが、養護学校を卒業後の行き先として
 青葉園を選んでるのだけれども、
 今現在定員が一杯なので待機してる間、
 自分達で楽しいことを作ってしまえ!
 というサークルなのです〜

の活動に介助者として参加しました。
本日のメニューはジャンカラでランチカラオケ!
本人さんは歌えないので
介助者が歌うのを聞く、というスタイルです。
しかし参加した介助者は全員オーバー30枠ばかり・・・

そして本人さんは20才・・・

これは大変でしたよ、正直。
僕が最若手でしたから。
でも流行の歌が好きなのは女の子。
オレンジレンジや大塚愛といわれても・・・

沖縄というのなら
ダパンプやモンパチじゃだめか!?
ブームだったらなお嬉しいぞ!
ブルーハーツなら全曲(約40曲)まかせろ!
しかし本人さえない表情。

結局別の本人さんと同じジャンカラで
『泣きな〜さぁ〜い〜』
と歌っていた前田なつきはんを引っ張ってきて
ムリヤリ大塚愛の「さくらんぼ」を
歌ってもらいました。

若いチカラサンクス!





夜は友達と夕飯。
淡路にある『とんがらし』というイタリア料理屋へ。

・・・うまかった!!!!以上!!!!
しかもオゴってもらった!最高!!

その友達から婚約報告されました。
そいつは結婚しないもんだと勝手に思っていたので
時代の流れを感じました・・・

就職活動の時も思ったのですが、
本人は昔と何も変わってないような気がするのに
周りがどんどん変わっていきます
変われ変われと言ってくるような。

巻き込まれるように変わっていくのは
何だか寂しい気もするのです。

でもその友達には幸せになってほしいですが。



そしてまた二次会司会の依頼が・・・






本日の感傷的BGM♪
SO YOUNG/イエローモンキー


生臭い話

f5c05c1a.jpg愛媛出身スタッフの吉浪マチマチに
僕の地元熊本みかんを食べさせ
甘さと味の濃厚さで完璧に打ち負かした
キヨタです・・・九州バンザイ!!



今日は午前中事務所で仕事
夕方から会議
夜は飲み会介護でした

西宮福祉センター近くの居酒屋に
飲み会に行く本人さんの
食事介助と家までの移動介護です。

何の飲み会かといいますと
介護保険でのサービスを受けてはる
本人さんとそのご家族の集まりでした。

介護保険については僕はほとんど無知だし
知り合いもいないので
かなり興味深いお話を聞きました

『介護保険になって一番良かったことは
 自分の家のお風呂で入浴できるようなったこと』

と言う利用者さんが多いそうです。
ぶっちゃけ(最新流行語)
障害者の支援費制度に比べると
介護保険はそんなにいい制度ではありません。

支援費は「本人がどんな生活をしたいか」
が基本にありますが

介護保険は「家族の介護負担の軽減」
が基本になっているからです。

介護負担の軽減が目的なら
たとえ介護される本人が一人暮らしを望んでいても
負担が軽減されているので
一人暮らしできなくてもOKなのです。

乱暴な言い方ですが。




話戻ります

みなさんご存知かも知れないですが
「訪問入浴車」
てのが介護保険のサービスのひとつであります。
家までお風呂がきてくれるのです
写真のフクちゃんてのがそうです
しかしながらやはりコレ不人気だそうで・・・

そりゃそうだ
俺はやはりフクちゃんの風呂には入りたくないし
デザイン的にもネーミング的にも・・・

昔なら家族だけでしてもらうしかなかった入浴が
介護保険のヘルパーのおかげで
自宅の風呂に入れるようになったのです。

まだまだ不満な不備な点が多い介護保険で
ここだけはよかったということでした。




介護保険の事業所さんも来てはったので、僕が

『コムスンやロングライフなどの
 巨大民間企業はやはり幅きかせてるんですか?』

と聞くと

『あーゆートコはやっぱ雑ね、介護が。評判よくない』

とバッサリ。続けて、

『でもデカい特別養護老人ホームと提携してるから
 そっちと居宅を行き来させて儲けてるみたい』

・・・ウーム完全に商品化しとるな。


何だか生臭い介護保険の話でした
障害者もそうなったらイヤだなあ・・・

思い出しムカつき

昨日見に行った芝居は大阪城ホール!
・・・の裏にある(同じ建物内)うすぐら〜い倉庫でありました。
すんげえ寒いの!

芝居終了後に、近くの出口からもんのすごい人が!
ちょうど同じ時間にチャゲアスのコンサートが終わったらしく
そこに出くわしました。

まさにメジャーとマイナー

かなり仕事でやってるコンサートと
儲からないのにやりたい芝居を力一杯やってる人達。
なんとわかりやすい・・・

マイナー志向の強い僕は
『おのれおのれ・・・』
となんだかムカついてきてしまったのです。

漫才師のますだおかだが言ってました
『テレビにでなくてもオモロい芸人は山ほどおる!』
まさにそんな感じ。パリーグ魂。

お金じゃあないっすよ
人気じゃあないっすよ



なんだかいろんな意味で自分の原点を感じた日だったのです。

もの言うカラダ

学生時代演劇のセットで
じゅうたんが必要になったので
芦屋中を車で徘徊して
ゴミ捨て場からかっぱらったのは・・・

キヨタです・・・
ついでに高そうな電気スタンドと
木彫りの鶴の置物もゲットしたとです。




今日は僕がむか〜し所属していた劇団
『南河内万歳一座』
のお芝居を見に行きました。

いや〜すごかった!!
やはり芝居のいいところは何と言っても
ライブ感!!
生身の人間がものすごい形相で
素晴らしいセリフを叫ぶのは
この上なく説得力があり

ハートをわしづかみにされたように
グッときます。てか泣けてきます。
つーか泣きました。

お金じゃなく
人気じゃなく
「自分はここにいるんだ〜
 こんなことを考えてるんだ〜」
とカラダ全体で表現するというのは
はたから観るとかっこ悪い。

でもあまりにその表情や言葉が
僕らの心をとらえて離さないもんだから
「かっこ悪いことってカッコイイ」
「カッコイイと思ってることは何てかっこ悪いんだ」
という暴論が成立してしまう。


演劇おそるべし!


世の中に不安をあおられ右往左往し
流行に踊らされるのなら
その踊りにあわせて力強く歌ってしまおう!
みんなが一人一人持ってる歌を!!

こんなテーマの話でしたw

金狼感謝

このブログかめ介助者の方も
読んだりしてるというウワサを聞きました。
よかったらコメントとかしてください〜

どうも、私です。



今日は祝日でしたが働きました。
夕方まで事務所で仕事。
んで夕方からお風呂介助。

本人さんとても機嫌よく終始笑顔。
入浴したらもうニッコニコでした!
サイコーの『ごほうび』いただきました!
アリガトウゴザイマス!
明日もがんばります!!


と仕事を終えて気分よく梅田へ。
今日は専門学校時代の2人と友達と飲み会でした

彼ら2人とは何だかんだで続いてます。
けっこフットワーク軽く
福祉熱もアツめなので話していておもしろい!
とはいえ僕より3つも年下なのですが・・・

僕が三十路の誕生日プレゼントを
彼らにもらっていたので
お返しにオゴってあげました。

最近はオゴってばかりやなあ・・・
とはいえ酒タバコギャンブルを
全くやらない僕は正直生活するのに
あまりお金はかかりません。

でも田舎に帰ると親戚の人に
『酒タバコギャンブルしないなんて無趣味だね〜』
とか言われます。



趣味ってそれだけかいっ!!
アンタの方こそ寂しすぎるやろ!!!


と心の中で思う地元っ子。

きょとん

『ニベア』ってすごいニベア〜!
って感じが良く出た名前ですね!

この名前考えた人スゴイ!
さあ「ねちゃーっ」とした感じで
言ってみてください、んん〜ニベア!

ども。キヨタです・・・



本日はですね、
黒木ビューティ富士子
前田なつきはん
吉浪マチマチ
と僕の4人で

伊丹の障害者ヘルパー派遣事業所
『しぇあーど』さんに医療的ケアの勉強会に行きました。

しぇあーどさんに着くと
職員の方が「きょとん」としてます。
こちらも 「きょとん」
向こうも 「きょとん」
負けじと 「きょとん」・・・


そうです。今日の勉強会は開催されてなかったのです。
僕らは架空の講座を受けようと
西からやってきた使者だったのです。

・・・そんないいもんではありません。
ただのアホ4人でした。
原因はわが代表の連絡ミス!
うわ〜っ!早起きしたのに〜!

「きょっとーん」としたまま阪急電車で帰り
気づけば西北のパスタ屋でズルズル。

ヤケ気味にパンをおかわりしまくる吉浪マチマチ
そんな彼女も先日誕生日。
オゴったりましたよ、パスタ代!


そんな1日だす。