月と風とキヨタblogと

尼崎の重症心身しょうがい者の地域生活(入浴・外出)を支え、アートを通じて地域と本人さんを繋げる『NPO法人月と風と』代表キヨタによるブログ。

December 2004

突き動かすもの

キヨタだす・・・
年末だすね〜
ちょっと今日は振り返ってみだす。
そして明日から帰省させていただきます!
スタッフのみなさんすんません!!




よく「この仕事を選んだ動機は?」
と聞かれるのですが、
僕が福祉に関わった流れとして


阪神好きな僕はとにかく甲子園に近い大学に行きたかった

全学部受けて結局、社会学部社会福祉学科しか引っかからなかった

何にも考えず入社したところで3年働いて

つまんね〜でも大した目標もねえ

でもツライから仕事辞めちゃお〜

そういえば社会福祉学科だった

福祉なら食いっぱぐれないだろう

これからニーズも高いだろう

じゃあもう一回一年間福祉専門学校へ行ってしまえ

何か周りの人も喜んでくれたし。

社会福祉士の実習先が知的障害者の施設だった

障害者関係の仕事にしようかな〜


という流れでぼんやりと何となく考えていたのです。




しかし専門学校在学中の11月
ハンセン病訴訟が決着しました。

国が公然と認めていた隔離政策
人権無視の制度・施設
福祉の勉強をしていながら
そんな訴訟が行われていたことすら全く知らなかった僕
無知は罪だと痛感しました

そんなに苦しんでいる人が現実にたくさんいる
信頼はしてなかったけど何となく
国というものは最低限のモラル・人権意識は
当然もっているものだと思っていた自分の甘さ
「全ては自分が現場で体験して感じること」
が重要だと思いました。


だからこそ僕は現場でやりたかったのです
自分の目で見て、感じて、考えて、怒りたかった
そしてそれをよりよく変えたかったのです。



しかし身体障害者の入所施設職員として挫折し

(これは僕が未熟でした、完全に。
 『脱施設』『本人中心主義』という
 どう考えても僕の考え方が正しかったのですが
 それに賛同する仲間が作れなかった)

結局『脱施設』=『築地域』だっ!
と都合よく考えて
専門学生時代お世話になってた
地域福祉でしかもNPOという
魅力満載のかめのすけへ。

というのが動機でしょうか。


僕がハンセン病訴訟で感じた『根幹』となるもの
それに恥じぬよう来年も頑張っていきたいものです。


あとスマトラ島沖地震支援の寄付しました
『ピースウインズジャパン』












oasis

『マツケンサンバ』
と口に出したくも無い
キヨタです・・・
もういいっつの。



先日『オアシス』という韓国映画を見ました。
ベネチア国際映画祭で
アジア映画史上初の
監督賞、新人俳優賞、批評家連盟賞
トリプル受賞したやつです。

前科のある男と脳性まひの女のラブストーリー
ヤバイです、これ。
何とも純愛な作品なのです。
そして福祉関係者として学ぶ点がいっぱいあります。


ぜひとも上映会をしたいっすね〜
そしてシンポジウムなど開いて
色んな人達の意見を聞いてみたい!

『オアシス』

鍋に向かって敬礼!

今乗ってるのが小さく、遅いので
自転車の買い替えを検討してます
どうしてもギアつきがよかとです。
もうすぐ熊本に帰るとです。
キヨタです・・・



本日はすき焼きパーティ!
てことで10時からスタンバイ。
利用率が年間20%以下と
市内最低の公共施設

『広田山荘』にて。

ここの予約するとき受付で
「28日か〜・・・ちょっと空いてるか確認しますね」
とかって言うから腹が立つ。
空いてるに決まってんだろ!

地方分権法?が改正されて
公共施設を民間で運営ができるようになる
と西宮市議会議員の
たかはしさんのところで伺いました。

利用率が悪いのに
経費ばかりがかかっている
公共施設はNPOにまかせるべきだとのお話でした
まったく同感であります。
敬礼!!


スズキムネオに怒られたことで有名になった
『ピースウインズジャパン』
という国際貢献NGOがありますが、

そこが政府開発援助(ODA)
で作ると5億円かかるダムを
NGOが5千万で作ったらしいです。
しかも地元の人と協力して。

いかに組織がデカくなると
利権まみれになったり効率が悪くなるか
ということなのな。



NPOも同じで
「小さく、たくさん、選べる」
というのがこれからのあるべき姿かなと。

だからこそそれをまとめ、育てる
『中間支援NPO』
といものの存在が必要なのです。



まあそれはさておき
今日は総勢18人もの
介助者、本人さん、スタッフが集まりました!
しかし写真撮り忘れた・・・すまぬ!

すき焼きといいつつ
寄せ鍋とお菓子を食べてる間にお腹一杯になり
結局断念!

ウチの代表もチラ見してお茶を置いていきました。

女性の本人さんとは面識ない人もいるので
とても楽しかったのです。

「会議ではよく名前聞いてたけど、
 この人か〜みたいな」


16時に終了して、
そのまま18時から
一人暮らしの本人さん宅で泊まり勤務。

しかし夕飯の材料にと鍋の残り材料をもらっていたので
やすく、しかも簡単にすき焼きができました。


あーざす!!(アンタッチャブル山崎)
そして最敬礼!!



左腕第五先端にそっくり!

笑い飯が・・・
悔しさいっぱいのM−1好きキヨタです。



今日は午前中に身支度介助。
その後、広田神社敷地内にある
広田山荘へ行きました。

明日すき焼きパーティをするので
和室の部屋を予約に。

明日のすきパには介助者、本人、スタッフ
総勢16人!!会費さえ払ってくれれば
飛び入り大歓迎!忘年会的なものになるかと思います。


そして昼からは
以前働いていた神戸の入所施設の子が
西宮に来るというので会うことに。

この女の子、施設の職員からは
礼儀がない、敬語が使えない、すぐ騒ぐ、
甘えてる、わがまま・・・
数々の批判を浴びせられているのですが



敬語が使えないのは
同じ顔ぶれで集団生活をする施設生活の中で
初対面の人と会う機会がないから

すぐ騒ぐのは
話相手になってほしいから
自分がいるんだぞ〜!という自己表現

礼儀がないのは
失礼なことをして困った経験がないから
頭ごなしに礼儀正しくしなさい!
と言われても感覚で生きてる本人さん達には通じないから

甘え、わがまま
これは本当に人権侵害ですよ
『福祉』の定義を
徹底的に本人に寄り添い、肯定し、支援する
とするならば真逆ですわ。



僕と外出することで
何とエスカレーターの左側を空けることを覚えました!

バスを使って一人で
○三宮にこれるようになりました!
○長田の被災地障害者センターの
 友達に会いにいけるようになりました!
 そこで生まれて初めて自己紹介をしました!
 友達が増えたことで敬語を使えるようになりました!
○JRの切符の買い方を覚えました!

彼女の世界はどんどん広がっています。
『できないのではない、させてこなかったのだ』
この1年で本当にそう思いました。



14時から事務所仕事。

17時半からお風呂でした。


今日の夕飯は豚キムチ丼!



しっかしアンタッチャブルの勢いはすごかったな〜

引き継ぎ

昨日に引き続き夜勤。
昨晩は僕あまり眠れませんでした。


本人さんと共に8時に起き、
まづふとんをたたみ、顔ふき、ハミガキ、そうじ。

朝の一連の流れです。
着替えをしたり昨夜使った食器を片付けてると
もう時間は9時50分。

10時からは次の介助者さんがくるのです。

週1回の外出や、1時間だけのお風呂と違って
一人暮らしというのは紛れも無く生活であって、
生活と言うのは連続しているのです。

つまりは
「前の介助者が何をしたのか」
「本人さんにどんな変化があったのか」
をキッチリ引き継いでいく必要があるのです。

自分で喋れたり、指示だしたり
できる本人さんならいいですが
そうでない人の自立生活(一人暮らし)というのは
支援してる人達が本人さんの生活の情報を
共有する必要があります。




例えば本人さんがコンコンと小さな咳をよくしてたとして、
これは

1、季節的なもの
2、カゼ
3、ご飯がのどに詰まっている
4、ストレス
5、部屋が乾いている
6、水分をあまりとっていない

などのたくさんの理由が考えられますが、
本人さんの記録をとっていれば
「水はよく飲んでいるから?は違う」
「2日前にかぜ薬を飲んでいるから?は違う」
という判断ができます。

あと本人さんが最近興味あるものなどを
記録しておくと、次の介助者との話のきっかけになります。





とまあそんなわけで
10時に学生介助者さんが来ました。

3人で色んな話をしてるうちに
いつのまにやら11時!!




家に帰ってたらこパスタを作りました。
本人さんのプレッシャーのない無責任な料理はイイ!






まだ会ってもいないのにイスにかけてあるコートを見ただけで好きになってしまうとです!!

ども。
今日のブログのタイトルはヒロシのネタです。
かなり笑いました。
そしてキヨタです・・・




本日はまづ映画館を作ろうという
市民団体シネギミックの集まり。

12時から西宮福祉センターから
南へ5分ほど行ったところにある
レストラン『ウーバレゴーデン』
というところで打ち合わせしました。

来年2月にそこで映画の上映会をするのです。




夕方から一人暮らしの本人さんとこに泊まりの介助。
夕飯は僕らが作るのですが、
メニューは本人さんが考え、
材料を買っておいてくれます。

つまりいつもお宅に行くまで
今日自分はどんな料理をしなければならないのか
全くわからないのです。

これ地味に恐怖なのな、僕にとって。
突然『揚げ物』とか言われたら
平常心で介助できないっす。


今夜は『おでん』・・・
スゲー簡単だった!ラッキー!!

そしてペットボトルに入ってる
『だし汁』を誰かが作ってくれてたので
コトコト煮込んだらオワリ!

楽だった〜♪


ウチのいとこは聖夜と書いて『イブ』という名前・・・

聖夜で『イブ』・・・
そのネーミングセンス!
キヨタです・・・



今日は10時半〜17時で、デカ綺麗なツリーを見にいこう!
という外出で梅田へ。
スカイビルのツリーはホントデカ綺麗でした。
しっかし昼食とる場所探しと、
なかなか車イス用トイレから出てこない人がいたりして、
予定はメチャクチャ!

広々としたトイレはついつい、くつろいでまうみたいっすね。

大都市になればなるほど、
ゆったりしたスペースの店内、通路というのは少なくなっていきます。
そして年末祝日ともなれば…

大変でした。

みんな『車イスの人が後ろにいるかも、前から来るかも』
なんて予測たてながら歩いてませんからね。
ガンガンぶつかるんすわ、マジ話。

『ちゃんと見て歩いてよ〜』

とは思わないですが、
たま〜に謝らない人いるんですよね〜
『こんな聖なる日に何なの!?』
みたいな顔されて。知らんちゅうねん。

人間の生命の儚さ、だからこその素晴らしさを考えたら
車いすの人にその顔できんだろ!
それを考えてしかるべきな日ではないのかね??
ぼかぁキリスト教徒ではないけれど。

とか思いながらムカムカ。


でも何か町中が浮き足立ってる雰囲気を
本人さんは楽しんではりました。





ピピア

ども。ギター侍・波田陽区と
髪型が若干かぶってることに気づいた
キヨタです・・・
お笑いブームの中
あの人は真っ先にいなくなるような気がするとです・・・





今日は10〜18時で外出介助。
映画を見に行きました。
といってもこの祝日、
しかもMrインクレディブル。

三宮国際会館に電話すると
満員で入れないかもとのこと。

それならと
宝塚は売布神社駅にある
『ピピアめふ』へ。

ここは残念ながら本当にいつもすいていて、
去年のクリスマスイブ
彼女と二人で見に行ったのですが、
イブの20時30分からの回は何と客二人!
まさにホームシアターでしたよ。

そんなこんなな映画館で
僕は年会費払って会員になってるので
席の予約ができるのです。

やはりディズニーといえども
ピピアめふは満員には程遠かったです・・・


3分の1は空いてました。


本人さんもゆったりと映画を満喫されてました。
けっこ面白かったです(聞いてない)





その夜からカゼっぽくなりながら、
ネットをサーフィンしてると


『クリックで救える命がある』

というサイトを発見!

これはスポンサーサイトを見るだけで
ワンクリック1円の募金を勝手にしてくれる
というやつです。

これいいっすね、簡単だし。

というわけでネットをつなげば必ず開くように
我が家のPCのホーム(家のマーク)に登録!



みなさんもよかったらどうぞ。



人生で一番ダサイ時期

ども。一気に3日分更新です。
寒いっす、キヨタその人っす。


19日のブログに群馬県の
重症心身障害者施設の方からコメントが!!



このブログやっててよかった〜♪


正直もう『自分のためだけにやってる感』
が強くなっていたので力強い!!
オラに群馬の元気を分けてくれ!!



今日は昼から事務所にて議事録作成。
そしてランチは近くの定食屋「ちび」で、
近藤コタロー(女)と。

足しげく通うもんで、ついにおっちゃんと知り合いに。
でもおっちゃんは障害お持ちの本人さんには
まだまだ理解がなさそう。

こういう人を本人さんのトリコにするのが僕らの役目だな〜
とコロッケほおばりながら思う。

そして16時半〜19時半で移動介護。
知的障害お持ちの方と散髪&夕飯&電車乗るぜ介助。

福祉センターの近くに散髪屋があるのです。
「パーマあてる」「デザインパーマ」
とかって単語を平気で言っちゃうようなとこなのですが・・・

障害お持ちの本人さんがよく行くんですよ〜
その店の売り上げの3分の2は
福祉センターを使っている本人さんたちではなかろうか・・・


そこでテキトーに散髪され、1900円!
その後マクドを食べて
阪神電車に乗車!!
どんな時よりもテンションがあがる本人さん!
一緒にテンション上がってみるキヨタ!
ちょっと恥ずかしいキヨタ!!

その後大急ぎで次の派遣先へ。
次はお風呂介助です。
そこの本人さんの弟は今、中1なのですが、

今年3月までは僕と本人さんと弟で入浴してたのです。
それが何とこの4月から一人で入浴するように!!

僕はまさに成長期を目の当たりにしたのです!
声も低くなり、異性を意識したり・・・(想像)

ついに人生で一番ダサイ時期、中学生になったのですね〜


とりとめなく、この辺でどろんします。

すすめるネット

滝川クリステル
このキャプテン翼・FFシリーズに出てきそうな名前
かっこいい・・・
キヨタです・・・




本日は10時半から会議
1時間だけ出て僕は通院介助

この本人さんをお世話してるおかあさんが
すごいんです!手際がいいんです!
医療的ケアの手技もすばらしいんです!!

本当に勉強になります。
でも自分ができるが故に
なかなかヘルパーである僕らに任せてくれません。

当然おかあさん自身も体がしんどいだろうし
休みたいのと、子どもにより良く生きてもらおう、との
板ばさみですよ、ツライですよ。

かといってお母さんの手技は一朝一夕には追いつけないっすよ!
てかほとんどムリっすよ!

『お体だけはお気をつけて』

とありきたりなことを思いながら帰る。



その後16時からまた別の会議
来年度にむけて話し合う。

何とかいい方向に行きますように。


そして18時半からは
西宮の福祉をすすめるネットワーク
略して『すすめるネット』に参加。

これ毎月開催されてるのですが、
どうも日程が合わなくて。

今回初参加してきましたが・・・
わかったのは『自分は勉強が足りん!』てこと。

ほとんどの話が難しい・・・
半分ほどわからん・・・

『どこがわからないのか、わからない』

という由々しき状況に。
でも作業所、精神、相談窓口、ヘルパー事業所・・・
多種多様な福祉サービス提供者がこんなにいたのにビックリ!

そしてそれぞれがムズカシー話してるのにまたビックリ!
それと同時に

こんなに本気な人たちがいるんだ〜
とちょっと安心してみたり。