月と風とキヨタblogと

尼崎の重症心身しょうがい者の地域生活(入浴・外出)を支え、アートを通じて地域と本人さんを繋げる『NPO法人月と風と』代表キヨタによるブログ。

February 2005

期待の新人

僕携帯は今auのINFO BAR使ってるんですけど
同じ携帯を持つ友達が機種変しました。

理由はメールが打ちにくい

たしかにそれは僕も感じていました。
でもオシャレ携帯を持つなら仕方のないことなのかと・・・

次々新しいのがでると欲しくなりますね〜
キヨタです・・・
PHSが出始めの時
『パワーアンテナ』
なるものを部屋の窓際に置いてたとです・・・




本日は朝8時半から身支度介助。
そしてそのまま10時から一人暮らしの本人さん宅へ
この日は新しい介助者さんの同行研修でした。

介護がとても丁寧な
期待の新人です。

会話の途中、携帯電話を取り出し
『見て下さい!僕の出っ歯の彼女です!』

と写メを本人さんに見せる・・・
口こそ閉じてはいるが、確かに出っ歯っぽい・・・

爆笑する本人さん。
コミュニケーションのとり方も人によって違うな〜当たり前だけど。
色んな人が関わっていると本人さんも楽しいだろうなあ。

2人がかりで部屋を掃除しまくる。



どこの掃除をいつどんな風にやればいいのか



ということがまだ明確ではない。
これはたしかに家事しにくい、と痛感。

ウ〜ム・・・




夜に尼崎の市役所へ。
転入届けを出しに。
そして今日尼崎市民になりました〜!

というのも4月から尼崎に引っ越して
友達とルームシェアするのです。




俺にも藤原紀香的な新生活の風が!!

CS神戸

あ!かめスタッフの前田なつきはん出演の
H2見逃した〜!!!

ご心配無用。

来週にも事務所で上映会します!
やはりなつきはんは録画していました・・・

かなり油断した表情でガッツリ映っていたそうで。
キヨタです・・・
テレビに映ったのは高校の時
地元熊本のクイズ番組にセーラー服で出た時です。

知らせていなかったのに親が見ていたとです・・・



本日は有給休暇いただきまして
コミュニティサポートセンター神戸主催の
『中堅・若手NPO・NGOスタッフに聞く!新しい働き方』
というのんのゲストスピーカーしてきました。

かめの介助者さんも含め
20人以上が参加してはりました。


NPOへの就職って人気あるのな〜と実感。


ゲストスピーカーは僕入れて3人。
他には多文化共生・フリースクール




まずは僕の自己紹介・かめに入った動機と
かめの活動紹介(12分のビデオ)←哲哉で作ったヤツ。

今回ビデオを作ったのは、
ヘルパーを派遣するNPOなんてどこでもあるので
外出のヒトコマを映像に残してもしょうがない。

それなら一人暮らしをしている本人さんと
そこに入る新人介助者を研修・育成している
かめスタッフの働きぶりを見てもらおう!

というのがキッカケだったのです。

そしてその思惑大成功!
食い入るようにみなさん見てはりました。




そして質問タイム。

『利用者のニーズの掘り起こしは?』
『地域の人との連携はどうしていますか?』

など正直今現在かめではできていないことを次々聞かれる。
色々な質問が相次ぎ、時間も予定を大幅にオーバーする。

そしてそして
『食べていけますか?』
『社会人経験がないとやっていけませんか?』

など今回の趣旨に沿ったような模範質問もでる。



大学の時の先生が
『福祉をやるなら、人間としての幅を広げてからしなさい』
 色んな人の立場・見方ができるようになりなさい
 だから福祉職につくのは20代後半でも遅くない』



と言ってはりました。
今思えばそうだよな〜と感じる。

あと福祉はできてあたりまえ。
NPO(民間)で働くのなら
福祉以外のスキルの必要性を感じているかが大事ですね。



同席した多文化共生NPOの女性の方に
『バイタリティの源は何ですか?』
と聞いたら

『・・・物欲』

と言われました。

その方は非営利だからって貧乏は絶対イヤ!!
という気持ちいい人で、

車は外車・マンションを購入

してはりました・・・すげえ。




昔役者を目指していた時
「芝居がうまくなるには2通りある」
と教えられました。

1、自分というものを舞台上で表現する
  観客とコミュニケーションする
  という意識を強くもつ

2、とにかくモテたい!
  自分をかっこよく見せたい!
  と強く思う

多文化共生NPOの方が?に当てはまらないとは思いますが
物事を継続的にやっていく原動力にはなるのかなあ、と思いました。

哲也

前夜のビデオ編集作業で、
ほぼ鉄矢(九州博多出身)のまま仕事へ・・・

眠い・・・っ!

しかしおウチの前で気合を入れなおす。
ありがたいことに
この本人さんは今日僕との外出を楽しみにしてくれているのだ。

そして行き先は大阪城近くにある
『大阪歴史博物館』
そしてその隣にはNHK大阪・・・

またかいっ!昨日と同じ外出先!!

こんなミラクルもありなのな。
歴史博物館なのに
今やってるのは『阪神タイガース展』
かなり懐かしかった〜

86年、伝説のバックスクリーン3連発を見て泣きそうになる。
僕はこと阪神のことになると
ホント阿呆のようになる。

ドラえもんのイイ話を自分でしていて
感動して泣き出す柴田理恵を笑えない・・・
一昨年の優勝のことを話し出すと泣けてくる。コレほんと。

何にせよ


『きよたっちと外出したい』


と15歳の本人さんに言われるのは感無量であります。
人から必要とされることほどウレシイことはありません。

僕の今の生活は本人さんがいなければ成り立たないわけで、
経済的にというより、心の潤い的に。
そう考えるとどう考えても本人さんを必要としていますよ、
僕という人間は。



この世に必要とされない人間なんていないのな、



と月並みだが確固たる実感を持って思います。
福祉やっててよかった〜
こんなこと改めて思いませんよ、普通。

17時に仕事終了。
その後事務所で仕事。

さあ明日はゲストスピーカーだ!!

京橋と尼崎

>お店とかの看板に『since1998』
とかって平気で書いてんのあるけど、それどうよ??
4、5年がんばったかもしれんけど、外に向けて発信するほどかよ!

と以前ブログで書きました
今日かめのパンフレット見たら

『since1998』

とガッチリ明記されてました・・・
キヨタです・・・
許してください代表。
いいことあったんだから(はーと)


今日は10時〜15時半で介助。
新しい介助者さんの研修でもあって。
つまりは同行研修でした。

この介助者さん、
去年の10月に登録してもらったのですが、
会うのはかなり久しぶりでした。
しかしながら介助がうまくなっていました!

本人さんへの声かけも多く、
表情を見てちょっかいだして楽しんでたし、
当然自分の携帯なんて一度も見なかったし。

2、3ヶ月でこんなに変わるのな〜
と関心することしきり。

こういう風にどんどん育っていくのを見るのは
楽しいし、頼もしいし。






夜、専門学校時代の友達と
その連れ?的な20歳の子と飲む。
その子が大学に合格したので
そのお慶びを。

京橋という何ともスパイシーな場所の
スパイシーな居酒屋で飲む。
店員にライターくれ!というと
ちっちゃいガスコンロ持ってきた・・・

4月から福祉学部に通う彼は熱い。
『こんな面白く、色々考えさせられること(福祉)を
 ナゼみんなしないのかがわからない』
と言い放つ。

大学入る前にこんなにしっかり考えてなかったな〜
と自分と照らし合わせ、ゲンナリする。

その子に合格祝いで飲み代オゴリました!
さすが30代!!あっぱれ俺!!



その後尼崎の友人宅でビデオ編集作業。
これはかめのすけコーディネーターがどんな仕事ぶりをしてるかを、

新しい人に対してどんな研修をしているかを、
自立生活者(一人暮らしの本人さん)を支えている様を録画したものです。

これがいい出来でして、
単純に他のコーディネーターがどんな新人研修をしているか
というのは勉強になるし、楽しいです。
しかしながら何と朝5時までかかった・・・




そして明日は10時から外出介助!!

髪を切ってより
『マギー審司似』
になったキヨタです・・・
ちゃんとした自虐ネタとです・・・




今日は午前中にちょっと寝過ごし。
11時から事務作業をする
ていうか今の時期はシフト組みがたくさんあります。

13時半から調整会議。
一人暮らしをしている本人さんを支えている
福祉機関の意見すり合わせと
本人さんがこれからどうしたいかを確認する
大事な会議です。

これからどうしたいかを
重度心身障害お持ちの本人さんと考える
という作業はとても気を使います

やもすればコチラに都合がいいように
仕向けてしまうことも可能だからです。

本意がどこにあるのか?
色々考えをめぐらせた上での結論、自分の意見なのか・・・

これ難しいですよね〜
しかも人ぞれぞれその判断基準も理解力も違うし。

とか思いながらメモを取る。



その後一人暮らしの本人さんのシフト組み

けっこ大変でした

でも何か達成感!!
最近夜遅くまで事務所にいるなあ・・・

働く男

ウチの近くにコナミスポーツができまして
連日渋滞できる盛況っぷりですよ!
キヨタです・・・
最近ちょっと太ってきたとです・・・
でもどうせ長続きせんとです・・・




本日はまず8時半〜9時半で身支度介助。
なんだか知らんが大量のケーニヒスクローネ
のクッキーをいただく。

これ関西でも有名なブランドなのです!

何度も言いますが
スタッフは訓練を受けているから
お菓子等をいただいていいのであって

まだまだ発育が伴っていない
他ヘルパーさんはダメ、絶対。(自己都合)



んでそのまま10時から12時まで介助
今度はお母さんが会議に出席されるので

「その間本人さんを預かってくれい」的な
感じのものでした。

たった2時間だし寒いし曇ってるしで
ちょっと散歩して
事務所でまったりする。

本人さん
『ナゼ俺がこんな所で!?』
みたいな顔してました。
不本意だったのな、すまぬ。



そしてそして14時半から18時半まで
次はこどもの本人さんの介助。

学校へ迎えに行く。

寝屋川の事件以来
学校へ部外者的な人が入るのは難しいだろーなー
と思いつつ校門直前で帽子を脱ぎ、
なるべくサワヤカな顔つきして入る・・・

するとノーチェックで入れました。
生徒さんも挨拶してくれるし。

ちょっと拍子抜け。


本人さん37.6度の熱があるらしく、
だからといって家帰っても誰もいないし、
しかしながら熱がある以上外に出かけるわけにも行かず

てことでまた事務所へ・・・

事務所で過ごすの正直飽きた〜
と思いながらもいろいろ試す。

ドラえもん好きだろうと
HPを開いてみたり、
音楽を出してみたり、
しかしフル無視される・・・

最近はあれなのな、
デジタルコミックってやつがあるのな。
マンガをPCに移しただけじゃなく、
色ついてたり、アニメっぽく動いたりするのな。



と本人さん以上にテンションが上がる。

好きなのよ、ドラえもん・・・




お慶び

『ホリエシャチョウ』
と入れると
『堀江社長』
一発変換!!
さすがライブドアブログ。
キヨタです・・・
今日はネタがなたっとです・・・




今日は10時半から会議。
午前中は男性だけでケースを話し合うもの。

そこに今日は理事の方が参戦!つーか見学。

シュークリームとロールケーキうまかったです!
主にシロノシロノが食べました・・・(ウソ)

そして昼から全体会議
理事会での話しを踏まえ、
来年度に向けての話しが多かった。


夕方からシフト組み。
わいのわいの言いながら組む。


今日行くはずだったスガシカオのライブが
鹿男がインフルエンザにかかって断念!!

こんなんあるんや〜かなりガッカリ。

そしてとんでもないニュースが!!
そのお喜びを祝ってみんなで飲む!!



おーざす!(おめでとうございます)

介助者会議

今日は午前中から来年度の
日常生活支援講座の会議

結局来年度から登録してくれる人 3千円
他団体の登録してくれない方   2万円
という案を出す。
去年までは千円・1万円でしたからけっこな値上げ

それでも新価格でも利益的にはトントンです。
なかなか大変だな〜

どこも予算作成には四苦八苦してる模様。

『この事業で利益をあげればいいのか?』
『上げた利益で何をするのか?』

が決まらないと予算組みづらいっ!





昼はトミタリアンと松屋へ。
来年度の意気込みを聞かせてもらう。
頼むぞっ!!

そのまま西宮福祉センターへ
相談窓口である「のまねっと西宮」
の職員さんと話す。
基本はぼくが担当している本人さんのことだが、
後半どうでもいい世間話へ。

何か知らんがこうやって密に連絡をとるのが
必要ではないかと思うのですが。

そんなんで14時くらいから事務所でシフト組み。
来月はデイサービスが年度末休み的なものになるので
そこを考慮して考える。





18時から1人暮らしの本人さん宅で介助者会議

参加者5人。
新しい人が2人いてなんともフレッシュ!(三村)

介助者会議で
新しいルール作りの承認、反省、改善点をあげてもらい
そしてよりよい支援をしていこうというもの。

今回は家事面のレベルアップに主眼を置いたものに。

『何を決めておくのか?』
『何を介助者さんに伝えるのか?』
を明確にしておかないと、と感じた。




20時からお風呂介助。
お母さんと話す。

4月から高校3年生の本人さんの
養護学校卒業後の進路(行き先)がないのを嘆いておられた。

本人さんは養護学校卒業後は

デイサービスに入ったり、
作業所に入ったりします。

そして日中(10〜15時)過ごして、
その前後、もしくは休日は
ぼくらのようなヘルパー事業所と契約して
遊びに行ったり、買い物行ったり。

というのが大雑把に書いた一般的な生活スタイルなのです。

しかし今西宮はデイサービスや作業所を一杯なのです。
定員ギリです。
それを超えてなかなか入ることはできないので・・・

となると『行くところ(日中活動の場)がない本人さん』
が発生してしまうのです。

「養護学校を卒業するのが怖い」

というお母さんもいます。

という西宮の現実。






プラネタリウム

050220-1219.jpg
最強のピン芸人を決める
R−1ぐらんぷり
でほっしゃん。が優勝しましたね〜

正直井上マーの方が勢いあったのですが
貫禄勝ちでしょうか。

チュッパチャップス解散後
ビビるくらい仕事がなくて
スベリキャラだったので心配してましたが
よくぞ復活した!

僕もちょっと泣きました。

田村けんじもがんばってほしいもんです。
キヨタです・・・
ヒロシは『ヒロシです・・・』
と封印したネタで負けてしまったとです・・・




今日は午前中に本人さんが泊まっている家へ。
この本人さんただいま週に一度、宿泊体験中なのです。

そこに関わっている介助者の写真を撮りに行く。
今日ばかりは介助者がメインなのです。

何かしらんがカメラ向けるとみんな
「ボクシングタイトルマッチのポスター」
ばりのファイティングポーズ・・・
これが『キレる若者』ってやつか・・・

とか何とか和気あいあいとしてるウチに12時。

今日は13時から昔僕が働いてた施設の子と
大阪へプラネタリウムを見に行く約束なのです。

大急ぎでランチしなきゃと
甲子園の『大力』という定食屋へ。
カツ丼を頼む。

そして写真のような有様・・・

多いっ!しかしカツは一枚っ!!
たまごと玉ねぎとつゆでガッつく!!

しかし限界・・・結局スプーン5杯分くらい残しました。
ウワサ以上でした。
注文したときのおばちゃんの『ニヤリ』顔を忘れません・・・






そして三宮で待ち合わせ。
彼女がいる施設では職員との
『チョコレート』
『年賀状』
『メール』
が一切禁止されています。
理由としては「一人にやったらみんなにしないと不公平だから」

まあ一理あります。
でもね、でもね〜

その本人さんたちが望んで入った施設じゃないんでしょ?
しかも色んな可能性があるのにやらせていないんでしょ?
その上唯一といっていい楽しみ、
コミュニケーションを取り上げるん??

とか思いながらチョコレートをもらう。
あーざす!

昼を食べていないということでマクドへ。
『テリヤキうまいわ〜』
と言いながらチキンフィレサンドをパクつく本人さん・・・

そして電車にのって大阪科学館へ。
プラネタリウムは人生初だったらしく
かなりテンション上がってました。

『西に見えるのが金星です』←アナウンス
『ほんまや〜』
『この星が北極星です』←アナウンス
『あれか〜明るいなあ〜へえ〜』

とナイスリアクション連発!
騒がしかったけど楽しかったです。




その後またもボウリングへ。これまた人生初。
今回は勝ちました!手加減ナシ!!
そして19時55分のバスに乗って

『今日は遊んだわ〜』

とニコニコで帰っていきました。
そして僕は施設での担当職員へメール。

行った場所や使ったお金の金額を報告。
この職員、何気にこの報告メールを楽しみにしてるんだとか。





事務所に帰って一仕事
明日の担当者会議で詰める内容をまとめる

「何を誰がいつまでにどうする」
「そもそも何でこれを担当するのか」

など考えていたら23時前になっていた

コーディネーターの役割

お店の看板とかに『since1955』
とかって書いてあるときあるじゃないすか。

昔からやってんだな〜って感じの。

でもたまに『since1998』
ひどいと『since2002』
とかって平気で書いてんのあるけど、それどうよ??
4、5年がんばったかもしれんけど、外に向けて発信するほどかよ!
キヨタです・・・
今日も複雑に入り組んだ現代社会に鋭いメスを入れてみたとです・・・



今日は午前中のお風呂介助がキャンセルになったので、
コーディネーターとして僕が担当する本人さん宅に行きました。
最近その本人さんの介助に入っていないので
様子を見るという意味もあって。

当然別の介助者さんがその本人さんにはついています。
けっこ突然行ったので本人さん驚いた様子。

やはり毎日の様子を書いた「引き継ぎノート」や
介助者さんから聞く話だけでは正確な状況はわからないもんだな〜
と実感。現場の重要性を感じる。




その後JR西ノ宮駅近くの美容室へ。
2ヶ月前に切ったばかりなのですが、
どうも短い方が絶対いい!
と周囲が言うもので調子に乗ってまた来店。

2ヶ月前に担当してくれた人が辞めてました。
てか前回行ったとき「先週ココに入ったんですよ〜」って言ってたのに・・・
行ってみると何と美容師さんが全員オーバー30〜40!!
なんじゃここ・・・全員『美容室マキ』という名前がぴったりなメンツ!!
そんな人にバサバサ切られて、はい出来上り。
20分で終了!はええぇ〜!!
仕上がりも見事昭和テイストなものでした・・・




その後1人暮らしをしている女性の本人さん宅へ。
講座の中で上映するためのビデオ撮影に。
毎月かめのすけがやってる日常生活支援講座では、
本人さんと一緒に外出するカリキュラムはあるのですが、

1人暮らしをどんな本人さんが
どんな感じでやっているのかはわからないよなあ。
介助者によって1人暮らしの本人さんの介助に入らない人もいるし。

それなら講座の中でその様子のヒトコマを流してしまえ!
という思いではじめました。本人さんも承諾してくれました。
今日は新人介助者を
かめスタッフ黒木ビューティ富士子が研修する日だったので、
いい映像がとれました。来月の講座でさっそく使いたい!・・・

編集が間に合えば。

夜の部の介助担当のシロノシロノから
『コーディネーターの役割』
について話を聞く。
アンタいいこと言うわ!
色々感じていたことをポツリポツリと教えてくれる。
大変ためになりました!

その後梅田の台湾料理屋でメシを食う。
程一彦っているじゃないすか。
テレビにも出てる。その奥さんの店。
ブレンドウーロン茶がうまかった!