月と風とキヨタblogと

尼崎の重症心身しょうがい者の地域生活(入浴・外出)を支え、アートを通じて地域と本人さんを繋げる『NPO法人月と風と』代表キヨタによるブログ。

June 2006

ありがとうございました。

本日がかめのすけスタッフとしての最後の日です。

ぼくとかめのすけの出会いは・・・



社会福祉学科を卒業したものの
社会福祉士を受験するには2単位たりず

もう一度、夜間の福祉専門学校に行きなおしました。

そのときは「バイトはせず勉強だけをしよう」
と心に誓い、昼間は勉強を。

関学の近くに住んでいたので
社会福祉の授業にもぐりこんでました。

そのとき本人さんと三宅代表がヘルパー募集に
授業にアピールに来てはりました。

ボランティアでもいいと思っていたのに
有償で、しかも勉強になりそう!

と思って後日かめのすけに登録したのです。




「青葉園に本人さんと泊まる」というのが
最初の本人さんとの出会いでした。

よだれをたらしている本人さんを見て
平気なフリしながら正直気持ち悪く
夕飯の弁当を残したことを覚えています。

「オレ福祉の仕事むいてないかな?」

とヘコみました。
みんな平等だとアタマでは言いながら
生理的に拒否反応を示している自分が
差別者のように思えて。

ぼくは専門の友だちと一緒に研修を受けて泊まってました。

もうひとりの本人さんは巨人ファン。
ぼくが研修させてもらってる本人さんは阪神ファン。

そしてテレビでは阪神×巨人戦が・・・

お互い盛り上がる二人!
当然盛り上がるキヨタ!!

「あーフツウに盛り上がるんだ〜
 野球すきなんだ〜
 オレらと一緒なんだ〜」

というのがぼくがしょうがいお持ちの本人さんと
初めて関わった感想です。



本人さんと泊まる、日常生活を垣間見る

というのはとてもとても貴重な体験でした。





そしてぼくは神戸の入所施設で働きだしました。

最初の印象は
「かめのすけの本人さんと比べて目の輝きが違う。にごっている。
 これからに何も期待していないし、起こる気配がない」

というものでした。ガッカリしました。
青葉園およびかめのすけが、いかに特殊だったかを痛感しました。

ぼくは入所施設で働きながら
かめのすけでボランティアで活動を続けました。




そして

ぼくがお風呂介助に行ってた
かめのすけの本人さんが亡くなりました。

そのお葬式に出席した方は
ぼくを含め、福祉関係や地域の方などが
本人さんのご親族より多かったのです。

本当にびっくりしました。

こんな光景を目の当たりにするなんて。




施設を壊したいと思いながら働いていたぼくは

「脱施設」

よりも

「築地域」

だ!

と心に誓い、入所施設をやめ、かめのすけに入りました。




それから3年

ぼくの頭には常に「地域」という言葉がありました
自分なりに全力で

「本人さんと地域をつなげる」

活動をやってきたつもりです。

そしてその中で数々の問題点
乗り越えなければいけないものが
見えてきました。

「自分で組織を作って、運営したら
 見えるものがあるはず」

と思うようになりました

「文句言うなら自分でやってみろ」

とも思うようになりました



色々な人の協力があって
かめのすけの存在があって

ぼくは今日でかめのすけを退職します。







本当に本当にお世話になりました。


三宅代表
木田キューティ直美
黒木ビューティ富士子
前田なつきはん
前田たかこはん
吉浪マチマチ
さっこさん
イシバシステム
ヤマシータ君
トミーター


本当に本当にかめのすけに、
スタッフのみなさんに出会えてよかったです。



本当に本当にありがとうございました。

こいつネルフの影響受けてるな

8829ec38.jpg

友人サトー君と
スタッフ前田なつきはんに捧ぐ・・・

し、幸せ

サッカーネタです。


クロアチアは 10対0 で日本の勝利
ブラジルは   5対0 で日本の勝利

と予想した水野晴男!
すばらしいねえ。

優勝はシベリアと言ってた(実話)
テキトーだねえ。すばらしいねえ。

キヨタヒトユキ31歳厄年

どうせサッカー興味ないなら
これくらい徹底してもらわないと。




今日は友だちとお昼にモスでランチ。

2号線沿いの喫茶店青山がつぶれて
モスになったとたん満員・・・

立地が悪かったのではない
ブランドの差だ。

久し振りにあった友だちだったので
めちゃくちゃようしゃべった。


知的しょうがいお持ちの本人さんと一緒に
ダンスを日中活動の取り組みとして行っている
NPOの代表の人を紹介してくれることに!

さいこ〜

まさにこんな人に出会いたかったのです!
いつ押しかけようかしら。うしし。





夕方から「NPO立ち上げ支援NPO」

コミュニティサポートセンター神戸

というところで来年の立ち上げの準備会議。



なんしか元気でる!



頭ごなしに否定しない。
どうやったらうまくできるか
を具体的かつ迅速に、一緒になって考えてくれる!

外部に相談できる人がいるってことは幸せだ〜

いかに信念があっても
無意識にブレるときがある。迷うときがある。

そこを修正してくれるのは客観的に状況をみれる
専門的知識(福祉だけじゃない)を持った人なのな。


ていうか


それこそが理事会なのな!


気づいてもた〜
本当に実感してしもた〜



10年一生懸命やってれば
何かが見えてくる。
絶対10年は続けないとダメよ!

困ったときは
何に困ってるのかを大きな声で言ってれば
必ず誰かが助けてくれる!




と代表の方に力強い叱咤激励を受けて
単純な僕は燃えて帰ってきたのでした。


○「地域に根ざすNPO」という思いの熱い方
○超重度障害者の支援をしてはる方
○尼崎市政やNPOの運営に詳しい専門家の方
○市民の力を信じてやまない前向き行動派の方
○問題の整理、的確な助言が得意な「正しいセンス」をお持ちの方
○音楽を使って新たな人と人との関係性を模索する方


いつのまにかやら
多種多様なものすごい人たちが
僕のNPO法人に関わってもらっています。

し、幸せすぎる・・・

がんばらにゃ〜

mission

8a8e417e.jpg


今日は約3年間、毎週火曜に参加した
かめのすけ会議の最後でした。

僕は退職した来月以降も
本人さんのお宅には介助者として伺いますが
よく考えたら全体会議にはもう参加しません。

スタッフのみなさん本当にお世話になりました。
説明不足で強引な僕の会議の進め方で
ご迷惑をおかけしました。

今の議長であるヤマシタ君は
みんなのペースにあわせて
とても丁寧にやっています。

すばらしいなあ。





夕方から来年僕が立ち上げる

『NPO法人 月と風と』

のスタッフになる予定の子と
ミッション(組織としての目標)会議!!
あーだこーだ言いながらミッションを模索&共有!!

写真はその一部である
ホワイトボードです。

写メをうれしそうに使ってやったぜ!!

鏡の中の世界

6f4c59ac.jpg

たとえ・・・

今日は詩のボクシング兵庫県大会本選!!

サッカーでいえば
6月4日僕が出た、
そして落選したのが「グループF」

そこで揃った16人でトーナメントが今日。
つまりは「決勝トーナメント」なのです!


園田軍団で唯一残った友達を応援に行きました!

結果準決勝まで進みましたよ!
ホントいい詩だった!!
実質準優勝でしたよ!!


その友だちと1日みっちり話さないと、
もしくはもっと日数かけて話さないとわからない
その友だちの『人となり』が

3篇の詩を朗読する友だちの肉声を聞けば
わかるような気がした。

これぞ芸術だ。表現だ。

と思った。心に刺さる深さが違う。
人間というものの存在のスゴさが痛感できる
尊敬に値する




たとえ言葉がなくっても、
たとえ手足が動かなくっても、




自分を表現したい、他人とコミュニケーションとりたい



という気持ちは普遍なのですねえ。
人間である以上。

芸術を通じてなら、
自分の思いが他人に伝わる速度が違う。



本人さんもしかり。



倫理観や価値観や理想というもののもっと奥
人間の根源的な部分に対峙する行為が大切ですねえ。

確かに大変だ。

しかしやった方がいい。


来年は予選通過するぜぇ〜





19時半〜22時で介助

この本人さんは細かな指示をしてくれるので
とても介助の勉強になる。

そしてソーメン風の冷やし中華をいただく!!
うめい!!

うーろん

2a894534.jpg

キレイですね〜
もちろんただのウーロン茶です。

130万画素のケータイになったので
うれしがって使っております。

キヨタヒトユキ31歳厄年
今日はとってもステキなことがありました。





今日は11〜19時で介助。
学生さんと本人さんとの同行研修です。

森田剛似の同志社社会福祉学科のオトコマエさん
とっても面白い子でした。

本人さんとのコミュニケーションもばつぐん。
言うことなかったです。



西宮福祉センターで
本人さん・お母さん・青葉園職員さんで
話し合いがあるとのことで
お母さんの車で移動。

カーラジオで

『あなたのモテるテクニックを教えてください!
 FAX番号は・・・』

とやっていたので




キヨタ 『モテテクってある〜?』

学生  『・・・強く祈ることですかねえ』

キヨタ 『わはは!うわ〜気持ちわりぃ〜(笑)』

学生  『つか僕ホントもてないっすよ。
     男子校だったもんで異性受け悪いんですよ』

キヨタ 『ホンマに?』

学生  『笑いとろうと思って、ゼミの自己紹介で
     ○○です。尼崎に住んでます。好きな体位は・・・
     って言ったら引かれましてね〜
     かわいい子は口きいてくんなかったです』




この年代の「サジ加減のわからなさ」
が自分の学生時代にも当てはまるところがあって、
妙に共感したのでした。
僕はエロエロではありませんでしたが(笑)

あんとにお

ブラジルでは
アントニオ・カルロスという名前が
人口の80%を占めるらしい。

きましたW杯ネタ!

キヨタヒトユキ31才厄年
日本が完敗してるとき熟睡でした・・・





今日は18〜20時で介助。

本人さん宅でまたもごはんをごちそうになる。

うまそうに食べるその様が気持ちいいらしい。

よかった〜

まあ本当にうまいんですけどね。



以前友達の実家でも言われたことがある。

ちなみにその友達の実家に
30日、連続お泊りしたことがある・・・


夕方ごろ友達のお母さんから



『あんた晩ごはんいるんか?』



という電話が来たときには
「家族の一員になった」と確信しました。



元来僕は図々しいので
「くれる」というものはもらい
甘えさせてくれそうなところには笑顔で遠慮なく。







夜は友達と家のちかくの沖縄居酒屋に行った。

たのしかった〜

すこし恥ずかしいと思うくらいの気持で

313ee46b.jpg

機種変したどー!




ついにバカケータイから卒業です!



バカその1、カメラが脅威の11万画素

バカその2、送受信メールが自動消去されない

バカその3、写メは5枚とったらメモリがいっぱい

バカその4、メールのキーレスポンスがおそろしく遅い
      →すばやく『お』を押すと『ぁ』になる

バカその5、軽すぎておもちゃみたい



その呪縛から解き放たれました〜
うれしいうれしい。

キヨタヒトユキ31才厄年
いつになっても新製品はテンションあがってしまいます!



今日は糸井重里のサイトに
いい言葉が載ってました。

これを肝に銘じてやっていかないとね。




>ついつい、「自分たちはいいことをしている」と
 
 思ってしまいそうになるのです。
 
 ちょっと思いかけるんです。


 「自分たちはいいことしてる」と思っていると、

 絶対にろくなことはありません。

 「いいことをしてない人」に、強く働きかけようとしたり、

 いいことをしているのだから、と、

 図々しく声高になったりしやすくなります。

 いや、まだ自分はそんなふうになっているとは

 思わないのでありますが、そうなる可能性があるぞ、と。

 ほんとに気をつけようと思います。



 『善いことは、我慢できなくなったらしなさい、

  でも、すこし恥ずかしいと思うくらいの気持で

  やらせてもらうのがいい。

  それができないくらいなら、しないほうがいいかな?』

 <セイフティ・マッチ氏の銀の言葉より>





今日は16時〜20時で介助。

この本人さん、デイサービスから
送迎されて帰ってくるのが16時。

しかしそのときは家にはだれもいません。

ですから僕は15時50分くらいから
玄関の門の前で雨にふられながら待ちぼうけです。

やもすりゃ不審者でした・・・

3年

3年ぶりだあぁぁぁぁぁぁぁ!



ていうか



もう3年たったんだあぁぁぁぁぁ!

キヨタヒトユキ31歳厄年
本当に早い・・・





今日は9〜17時で介助。

西宮北部に住む本人さんと
西宮福祉センターのプールにいくのです。

以前この本人さんの介助に入ったときは
事務所で僕が料理をしました。



それに味をしめて・・・



午前中はコープさんで材料を買い物。
その料理は・・・

マーボナスです!
卵豆腐です!!

あー簡単。



事務所に行くと
横浜の有名施設『訪問の家』の方が見学にきてはった。

その人に『崎陽軒のシウマイをおごってくれ〜』
と言わんばかりに顔を近づける本人さん!!


あんた大成するよ・・・


と思いつつ料理。

しかしキッチンに立つ僕のパンツのすそを
つかんで話さない本人さん。


手伝いというより妨害だなこりゃ(笑)


そして完成!!

たべよ〜
うま〜!

と自分が作ったもんだから
必要以上にリアクションする僕。



しかし・・・



本人さんは半分以上残しました・・・

おいーっ!正直すぎるやろっ!!




その後18〜19時で入浴介助

どーしてもお湯が熱い!!