みました。

なんておもんなさそうなタイトル…
と思ってはいたのですが
原題は『スコットピルグリムVSワールド』
なので、あえて狙ってB級なタイトルにしてるのな。

てことは逆に見たい!

と行ってきましたテアトル梅田。

内容はバンドマンでゲームオタクの主人公が恋をするが、
その彼女の元カレ軍団と戦うハメに。

というむちゃくちゃなもの。
格闘ゲームの

ジャッキーチェンのベストキッド見た時も思ったのだが、
アクション映画を下じきにして格闘ゲームが隆盛して
その格闘ゲームを実写映画化するというスパイラル。

日本人なので、ギャグやフレーズや表現に
ついてけないとこもありましたが、
随所で笑えますよ。
ほんっとうにくっだらない内容で
きがーるに見れる映画でした。

格闘ゲーム好きでB級映画好きな方はどうぞ!