またも浜松餃子超え!? ゲソ盛り餃子

image

 輪環状に並べた餃子の真ん中にもやしを盛ったのが浜松流餃子。先日はもやしの代わりにレバニラを盛って家族に人気を博した。
 今回はもやしの上にイカゲソを乗せて餃子とともに蒸し焼きにしたゲソ盛り餃子に。
 これは家族の一部に大人気。なぜ一部の人気にとどまったかと言うと、一番先に食卓に着いた次男坊がイカゲソをひとりで平らげてしまい、他の家族が食べた時にはただのもやし盛り餃子になっていたから。(笑)
 今度作るときは家族全員に味わってもらおう。

マルタイの九州ラーメン3種類を1度に食べ比べ!

IMG_1774
IMG_1779
IMG_1773
 マルタイから発売されている九州発とんこつラーメン3種類が店頭に並んでいるのは、我が家のご近所では珍しい。もちろん3種類とも買い物かごに入れてしまう。
 そして、よし一丁食べ比べでもやってみるかと、一度に3カップラーメンを食べることにする。

IMG_1776
 「博多長浜とんこつラーメン」はさすがとんこつラーメンの本場九州のマルタイ、豚骨ラーメンのことが良く分かっているという味付け。濃厚なとんこつスープに獣臭さを残している。全国展開メーカーだと獣臭さを嫌う人がいるから無難な味付けで終わらせてしまうんだよね。ゴマの香りも良い。

IMG_1781
 「熊本黒マー油とんこつラーメン」は、マー油が入っているのでスープがちょいと黒い。そう言えば東京でも有名な熊本ラーメン店「桂花」のスープもマー油で黒いね。
 ニンニク味がとんこつスープを引き立てる。マー油プラスラード入りなのかな3種類の中で一番濃コクに感じるのは脂分が多いせいかな。

IMG_1778
 「鹿児島焦がしネギ入りとんこつラーメン」は蓋を開けたとたんにも焦しネギの良い香りがしてくる。これは食欲をそそる。3製品の中で一番嗅覚を刺激するのはこれだな。豚骨スープに焦しネギのアクセントがついてこれもなかなか美味しい。具にはキャベツが入っているのだが、これも鹿児島ラーメンの特徴なのだろうか。
 3種類ともベースの豚骨味は全く同じもののようだ。そこに、ゴマ、マー油、焦しネギなどの特徴を上乗せしている。
 麺は3種類とも同じか? 同じだけど博多長浜がお湯を入れてから2分で食べるように指示しているから細硬麺っぽくて、他の2つが3分で並の麺ってことかな。
 ローテーションで食べると飽きが来なくていいかもね。一度に3種類全部を食べてしまった私はお腹一杯、しばらく豚骨ラーメンは食べなくてもいいって気持ちになっているけど。
 そうそう、味以外にも3製品それぞれの特徴があった。

IMG_1774a
 「ここからあけんね。」

IMG_1779a
 「ここから開けなっせ。」

IMG_1773a
 「ここから開けやんせ。」
 ふたのめくり口の説明書きがそれぞれ異なっている。芸が細かい。同じ九州でも方言って違うんだねえ。
 ごちそうさま。ああ、お腹いっぱい!

しんちゃんの鯖の水煮

221a5c37.jpg
 東京・保谷駅前の焼鳥しんちゃんで鯖の水煮を食べる。
 鯖の水煮缶詰の美味しさ再認識。大根おろしでさっぱりと食べられて良し!

▼ランキングぽちってくれる?
blogram投票ボタン
にほんブログ村 料理ブログ 手抜き料理へ





▼ヘタの横好きの殿堂『Web
カノ誌』トップページへ行くよ
【Webカノ誌】   

▼ツイッターへもぜひぜひ
コメントを
Twitterはじめました

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:








安心安全なアフィリエイト

カテゴリ別アーカイブ
  • ライブドアブログ