PA010998a

 ブログ「薬剤師の不養生」管理人mobicさんのご指摘通り、サンシャイン水族館にはマンボウが飼育されている。
 上の写真は現役のマンボウ。
 下の写真は2011年のリニューアルオープン以前に飼育されていたマンボウで、別の個体だと聞いているけど、よく似ているね。
 会館以来、マンボウが何代目となっているのか知らないけど、大きさや身体的な特徴で、違う個体だなと識別できる場合もあったね。


PA193866

middle_1329200366

 こちらの写真はやはりリニューアルオープン以前のもので、マンボウに餌を与えているところなんだけど、もともと食の細い魚なのか体調がよくないのかちっとも食べようとしなかった。
 たいていの魚はパクパクタイムになると夢中になって餌に飛びつくのにね。
 リニューアルオープン前は、比較的大きな水槽で暮らしていたマンボウ。当時の水槽は現在はピラルクなどの大型淡水魚の混泳水槽になっていて、マンボウはぐっと小さな水槽で飼育されている。動きの少ない魚とは言え、ちょっぴり狭そうな気がするな。


PA010995

 ともかくマンボウは現在もサンシャイン水族館でユニークで大きな姿を来場者に披露している。

▼アクア好きならポチっとな
blogramで人気ブログを分析
にほんブログ村 その他趣味ブログ 動物園・水族館へ