ニュースにひとこと on Twitter




































































































































天皇に手紙を渡したことで糾弾されている山本議員。けど、当時狂人として扱われた田中正造の事を現在も狂人と思っている人はいない。そういうことじゃないかな。

三重県のpm2.5濃度、国内の他の地域よりが高いんだね、今日ニュースになってた千葉県より高い。中京工業地帯だからかな。

山本の手紙を糾弾、安倍ら天皇陛下万歳、そして象徴から元首に祭り上げようとしている。つまり『天皇の政治利用利権』争いだ。大方において天皇は政治利用されている。被災地訪問だって進まない復興、復興税無駄遣いを和らげるための政治利用だろうに。

減反政策 5年後めどに廃止(NHK) コメの価格の下落と海外との競争力を織り込んでいるということは、TPPで米を聖域化できなかったということだ。

TPP日本完敗 (ゲンダイ) 聖域は守れず、アメリカの自動車関税撤廃は20年後まで先延ばし。「強い交渉力」はまたもウソノミクス。

減反政策廃止で米国よりお誉めを… つくづく米国の奴隷国家ですなあ(>_<)

安倍政権は「天皇元首 集団的自衛権 特定秘密保持法 武器輸出緩和 道徳教育(愛国心)強化 原発推進 企業減税大衆増税 労働条件切り下げ」等を通じて、アメリカに隷属する大前提つきだが、戦前の体制に戻そうとしている。その怖さを感じている人の少ない事が更に怖い。  

ミスユニバース、女性賛美なのか蔑視なのかという問題もあるけど、多様性を認めるのか欧米価値感のディファクトスタンダード化なのかという問題もある気がする。拝見するぶんには大変けっこうなんですが。(^o^)

森担当相、秘密保護法案「成立後に制度見直しも」(日経) 問題の無いように修正するからとりあえず通してくれ、という意味で言ったのだろうが、通っちまえば後はいくらでも好きなように変えられると示したに等しい。

受け取りを許諾した手紙を読むことが許されない。放射能関連の発言をTV放送でカットされる。つまりは『天皇陛下ご自身の意志を封じているんだね』。本心から陛下を敬っている人ならこの事に怒りを覚えるはず。よく考えてみよう。

フィリピン軍ってこんなときに輸送機を3機しかレイテ島に派遣できないの?!(NHKニュースより)

小泉人気に便乗しようとして→「方向性は同じ」→原子ムラからクレーム→「原発新規建設ありえる」。石破の発言はこんなリップサービスで成り立っている。

情報公開法を改正して、公開しなければならない情報を隠した場合に懲役30年くらいにすると、特定秘密保護法案とバランス取れるかな? ここまでは公開しなくてはならない、ここは公開しないときちっと線引きされ、何でもかんでも特定秘密に指定できなくなるかも。

「特定秘密保護法案の成立は来週になる見込みです。」とかよく淡々と伝えるよなあマスコミ。暢気にも程がある。マスコミってすでに原発と同じ既得権ビジネスだよな。記者クラブに安い電波使用料に政府広告に消費税も増税除外? 引き替えに権力監視のお題目化か~

 11月20日

昨日の国会、参考人・西村幸祐氏の「外国の『特定秘密』を奪取する力も必要で情報機関の整備が必要だ」は個人的にウケた! あっていいけど、外国で非合法活動する機関を国内で合法的に組織するってことだから国会で大きな声で言いにくいよねえ。

大手マスコミのみなさん、記者クラブで頂戴する情報だけ報道していればいいと思っており、特定秘密に該当するような情報にアクセスするつもりなんかとっくに無くしているんじゃないでしょうか? そうとしか考えられない。

特定秘密保護法で捜査が暴走 (東京) 海自の潜水艦乗りがツイッターに書き込みを行う間隔で潜水艦の運航状況が類推できる事が以前問題になったが、法施行後はそのツイートを見た人全員が家宅捜索を受け、そして逮捕されるかも。

安倍の嘘・経団連米倉が増税歓迎の理由消費者が8%負担する税金は、そのまま国庫に入るわけではない。(中略)約8割の事業者に益税が発生していた。国民が払う消費税の多くは“途中で消えている”のである。※SAPIO2013年12月号

特定秘密保護法案の成立をなんとか止められないものか… みんなの党は、自民党内の力なき小派閥よりは、公明党みたいに連立与党になりたいと願っていたのかねー 自民にすり寄った感が非常に強い。

猪瀬、防空識別圏問題で特定秘密法案の報道が霞んでいる…
11月26日

ニュース速報:特定秘密保護法案可決!!(>_<) 


安倍政権は、国民の間に富の格差を生もうとしているが、さらに情報の格差も生むことで階層を固定化、支配を完成させようとしている。消費増税、TPP、秘密保護法、いずれも根っこは同じ国民支配にある。

TV朝日昨日から秘密保護法案のことを、「国家機密を漏らした公務員の罰則を強化する」と繰り返し説明している。あえて本質を隠して報道している? 国家機密の設定・機関・民間人の処罰が法案の肝のはず。政府のマスコミ支配が相当に浸透している。

秘密保護法案が施行されると、情報を漏らした公務員は大抵は罪の軽い守秘義務違反で裁かれ、民間人は重罪の秘密保護法違反で裁かれる基準の二重化が起こる気がする。裁判所も公務員には甘いから。

秘密保護法案が施行されると「原発ホワイトアウト」のような小説形式での告発も難しくなるのか…

「特定秘密保護法案」について「 薬害も原発問題も、 その根底にあるのはすべて国による情報統制であり、 この法案もまた、同じ危険性を帯びているからです。」(川田龍平オフィシャルブログより)

防空識別圏を巡る中国の一連の発言が子供じみている。北朝鮮と似てきたぞ。

 

このページのトップヘ