ブログネタ
健康と食べ物 に参加中!

高血圧には塩分の摂り過ぎはよくない”というのが今も医学の常識です。

その点から、高血圧症の人に「みそ汁」はとかく敬遠されがちでした。飲む場合でも減塩して薄味のみそ汁で我慢していたりいます。


ところが、共立女子大学の教授の研究によると、みそ汁の塩分は神経質になる必要はないことが分かったそうです!

それが下の記事です↓

<塩分過多ではない!「1日1杯のみそ汁」で10歳若返ることが判明>
http://news.ameba.jp/20131108-235/
2013年11月08日 12時00分
提供:美レンジャー3138


それによると、みそ汁は1日に3回飲んでも、血圧を上げることはないそうです。
みそ汁に含まれる塩分は血圧には影響しないということです。

 
また、1日に1杯のみそ汁は、返って血管年齢を若くする効果が証明されました。


5日間に0~2回、3~5回、6~15回みそ汁を飲むグループに分けると、3~5回飲むグループが最も血管年齢が若かったそうです。

これはほぼ、毎日1杯みそ汁を飲む計算になります。



ですから、みそ汁は高血圧症の人でも塩分を心配することはなく、1日に1杯なら、血管年齢を若く保つ効果があるので飲んだ方がよいということです。


私もこれからは、できるだけみそ汁を飲みたいと思います^^