高温多湿の夏は、足の臭いの気になる季節です。

特に皮靴を履く機会の多い、ビジネスマンやビジネスウーマンの方は、結構悩まれている方も多いのではないでしょうか?

足の臭いが酷くなる不潔な足先の環境を放っておけば、今度は水虫にもなりかねませんからね。


そこで、足の臭いを効果的に消す方法など、書いてみます。

足の臭いが強ければ、まずは、石鹸なりボディシャンプーなりで洗いますね。中にはブラシなどでゴシゴシとやる人もいるかもしれません。

しかし、容易に想像できるように、足には細菌がウヨウヨします。その中には、悪い菌ばかりではなく、よい作用もする常在菌もいます。

足をゴシゴシと強く洗うと、悪い菌(黄色ブドウ球菌など)だけでなく、常在菌も一緒に洗い流してしまいます。

結果、細菌のバランスが崩れ、悪い菌が生き残って、足の臭いが返って強くなったりします。

ですから、足の臭い対策として、足を洗う場合は、適度に行うことが大切だということになります。

どうぞ、お気をつけください。


・参考