webtyou

web帳 管理人ブログ

web帳の更新情報やおすすめサイトなどを配信。

26

[更新]ビジネスに3サイト追加しました

メニュー03(青右)-ビジネスに下記の3サイトを追加しました。

Yahoo!オンビジネス
@niftyビジネス
BB-WAVE
21

Google、画像検索のUI変更

Google画像検索のユーザーインタフェース(UI)が変更されるそうです。

Google、画像検索のUI変更と画像広告「Image Search Ads」を発表

主な変更点は

・画像数が最高で1000点
・スクロールで閲覧
・画像がタイル状

スクロールで閲覧できるのは、とてもいいですね。
管理人は普段、Firefoxを使っています。
Firefoxを使う主な理由は、マウスジェスチャーとAutoPagerizeが便利だからです。

今回のGoogle画像検索の変更で、AutoPagerizeがなくてもスクロール閲覧できるので、今までAutoPagerizeを使っていなかった人も大変便利になると思います。
画像だけでなく、他の検索もスクロール閲覧できるようになればもっと便利になるのにな・・・。

まだ日本では新しいUIに切り替わっていませんが、そのうち切り替わるようです。
20

[更新]リンクの開き方を変更しました

AppleのパソコンやiPhone、iPadでリンクをクリックした時のリンクの開き方を変更しました。

【変更前】 同窓で開く

【変更後】 別窓(もしくは別タブ)で開く(target="_blank")

尚、iPhoneとiPadについては実機がないため、エミュレーター(iBBDemo2)で動作確認しています。
もし不具合があれば、コメント欄にでも書いていただけると助かります。

【参考】
EnDevers  iPhone / iPad エミュレータ iBBDemo2の使い方
19

pixivがIE6のサポート終了

pixivがIE6のサポートを終了するそうです。
ねとらぼ:pixivがIE6のサポート終了「対応にコストかかりすぎる」

管理人はpixivを使っていないのですが、pixivはイラスト投稿を主とするSNSで、イラスト好きには人気のあるサイトです。
GoogleもIE6サポート終了を徐々に進めていますね。
Google ReaderでIE6のサポート終了

なんでIE6のサポートを終了するのでしょうか?

webサイトを作成したことがない人には、なかなか理解出来ないと思いますが、IE6をサポートするのはとても大変です。
なぜ大変かというと、
webサイトは簡単に言うとHTML、CSS、javascriptといったプログラミング言語で出来ています。
ブラウザーはHTML、CSS、javascriptを解釈してサイトを表示しています。
この解釈の仕方がブラウザーによって違う!
その結果、同じコードを書いてもブラウザーによって表示のされ方や動作が違うといった問題が生じます。

webサイトを作る人は、ブラウザーによる表示・動作の違いを修正するために、IE6用、IE7用とHTML、CSS、javascriptコードを書き加えたりしなければなりません。
この作業がとても面倒で、webサイト制作時間の3~4割を割いているのではないかと思われます。
(3~4割はあくまでも個人的な感覚です)

という訳で、
IE6を使っている人はできるだけ早く、バージョンアップするか他のブラウザに乗り換えて欲しいと、webサイト制作者は思っているのです。
会社によっては、社内プログラムの事情でIE6を使わざるを得ない場合もあると思います。
こればっかりは、どうしようもないですね。

ちなみにweb帳のIE6アクセスは約10%です。1%未満だったら対応しなくてもOKかなと思うのですが、10%は無視できる数字ではありません。
もうしばらくIE6とお付き合いしていかなければなりませんね。
15

[更新]リンク追加&修正(スマートフォン版)

web帳(スマートフォン版)に下記のリンクを追加&修正をしました。

【追加】
・楽天ネットスーパー(ネットスーパー)
・FC2ブログ(ブログ)
・Ceron.jp(話題・まとめ)
・pixiv(SNS)
・ベストゲート(価格)

【修正】
・楽天証券(証券会社)
・excite(ポータル)
・livedoorブログ(ブログ)
14

Googleマップ

地図サイト、何を使っていますか?

最近、Googleマップに関する情報が多くなってきましたね。

Google Mapsに地図リンクURLを短縮する機能が追加
Googleマップ、45度から見た航空写真を一部地域で公開開始
Google、「ストリートビュー」撮影車の無線LAN装置を取り外して撮影再開

管理人は主にGoogleマップを使用しています。
もともとは別の地図サイトを使っていたのですが、Googleがドラッグで位置を動かせる地図をリリースしてから、Googleマップを使うようになりました。
当時は「これは便利だ!」とかなりの驚き。今では他のサイトも追従し、当たり前の機能になりましたね。
そしてさらなる衝撃をもたらしたのが、

ストリートビュー!!!

色々と問題はあると思いますが、ストリートビューを初めて見たときの衝撃は今でも覚えています。
驚きと共にGoogleの怖さというか、圧倒的な力というか、もう笑うしかない状態。
他のサイトは簡単には真似できないだろうと思っていました。

最近のGoogleマップの動きは、Bing MAP(マイクロソフト)の存在が関係しているのかなと思います。
マイクロソフトもいつのまにやら地図に力をいてれいました。

今更ながらBing Map Appsの凄さに気が付いた - かちびと.net

どんどん競争してもらって、地図サイトがさらに便利になるといいですね。
10

掲載順について

基本的には、みんながよく使うサイトを上位に表示するようにしています。
その際に参考にし ているのが、

doubleclick ad planner
・web帳でのアクセス数

doubleclick ad plannerはサイトのURLを入力すると、ユニークビジター数やページビューがわかって便利です。ただ誤差もあるとおもうので、web帳での アクセス数も考慮して掲載順を決めています。

【参考】
広告主の視点でアクセス解析してくれるサービス:DoubleClick Ad Planner Google
10

[更新]ポータルの順番変更

メニュー01(青左)-ポータルの順番を変更しました。

【変更前】
Yahoo! JAPAN
MSN Japan
livedoor
goo
インフォシーク

【変更後】
Yahoo! JAPAN
livedoor
MSN Japan

goo
インフォシーク

ポータルでは
やはりYahoo!へのアクセスが圧倒的に多いですね。(web帳全体でも一番のアクセス数です)
次にlivedoor。あとはさほど差がありません。
Yahoo!ニュースのトピックは見やすく、私もよく使っています。
9

[更新]FriendFeedを追加しました

メニュー09(ピンク右)-Twitterに『FriendFeed』を追加しました。

8

ご挨拶

この度、ブログを始めました。
更新情報、お知らせ、おすすめサイトなどを書いていく予定です。

web帳についてのご意見、ご要望などが ありましたら、コメント欄に書き込んでいただけると嬉しく思います。よろしくお願いします。
 
記事検索
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ