「数学ガール」シリーズなどを書かれている結城浩さん (@hyuki) が、1年間のよかったことを共有する「よかった探しリース」という企画をしていることを知りました。

最近、あまり「よかったなぁ」と思うことは少ないのですが、1年間のtwitterのログを参考にして、よかったことを探してみました。
よく考えてみると、いろいろありました。


←左手 | よかった探しリース | 右手→


■2015年のよかったこと
  • 長男が小学校入学、次男は幼稚園年中に。

  • 「数学ガール」シリーズ、(ベクトル本より前の)最新刊まで読めた。

  • 趣味で高校数学の問題集を解き始めた。

  • 庭の手入れをがんばった。プランターを買って、野菜の苗を植えてみた。

  • 北大東京同窓会の藤村D講演会で、抽選に当たってプレゼントをゲット。そして、9年ぶりに友人に再会。

  • 夏休み。札幌では大学時代の友人と、帯広では親戚と久しぶりの再会。

  • 職場の飲み会のビンゴ大会で、ルンバのようなものが当たる。

  • 運転免許の色がゴールドになった。

  • 長男も次男も、なんとなく算数が好きなのかな…と思えたこと。

  • 仕事でつらいことがあっても、周りの人たちのサポートを受けて、がんばれた。

ほかにもたくさんあるかもしれませんので、思い出したら追記します。
よかったことを挙げていたら、少し心が軽くなりました。